小林興起衆議院議員 45期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 45期(2009/08/30-)
45期在籍の他の議員はこちら→45期衆議院統計 45期衆議院議員


衆議院本会議(45期)

39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第172回国会(特別:2009/09/16-2009/09/19)  0回発言      0文字発言
 第173回国会(臨時:2009/10/26-2009/12/04)  0回発言      0文字発言
 第174回国会(通常:2010/01/18-2010/06/16)  0回発言      0文字発言
 第175回国会(臨時:2010/07/30-2010/08/06)  0回発言      0文字発言
 第176回国会(臨時:2010/10/01-2010/12/03)  0回発言      0文字発言
 第177回国会(通常:2011/01/24-2011/08/31)  0回発言      0文字発言
 第178回国会(臨時:2011/09/13-2011/09/30)  0回発言      0文字発言
 第179回国会(臨時:2011/10/20-2011/12/09)  0回発言      0文字発言
 第180回国会(通常:2012/01/24-2012/09/08)  3回発言   1753文字発言
 第181回国会(臨時:2012/10/29-2012/11/16)  0回発言      0文字発言

       45期通算   (2009/08/30-2012/12/15)  3回発言   1753文字発言

本会議発言一覧

第180回国会 衆議院 本会議 第6号(2012/02/23、45期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。両案は、一般の政府職員の給与に関する臨時特例が定められることに伴い、裁判官の報酬及び検察官の俸給に関する臨時特例を定める措置を講ずるものであり、一般の政府職員について、平成二十六年三月三十一日まで………会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第9号(2012/03/16、45期)

ただいま議題となりました法律案につきまして、提案の趣旨及び内容を御説明いたします。本案は、東日本大震災の被災者が裁判その他の法による紛争の解決のための手続及び弁護士等のサービスを円滑に利用することができるよう、日本司法支援センターが、総合法律支援法に規定する業務のほか、東日本大震災法律援助事業を行う………会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第24号(2012/06/08、45期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、司法修習生がその修習に専念することを確保するための修習資金を国が貸与する制度について、修習資金を返還することが経済的に困難である場合における措置を講ずるものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(45期)

39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第172回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第173回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第174回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  2回発言  14309文字発言
第175回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第176回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  4)  1回発言   5086文字発言
第177回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 14 委員  0)  3回発言   6706文字発言
第178回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第179回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第180回国会  9回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第181回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  45期通算  80回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員 40)  6回発言  26101文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 財務金融委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  2回発言  14309文字発言

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  8)  1回発言    147文字発言

 法務委員会
            14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員  0)  1回発言   5086文字発言

 決算行政監視委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  2回発言   6559文字発言

 経済産業委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 法務委員会委員長(第178回国会)
 法務委員会委員長(第179回国会)
 法務委員会委員長(第180回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第172回国会)
 予算委員会理事(第176回国会)
 沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第177回国会)
 決算行政監視委員会理事(第177回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第4号(2010/02/26、45期)

本日、質問の機会を与えていただきまして、まことにありがとうございます。そしてまた、ここで示されております案件そのものと直に関係するわけではありませんが、関連ということで、金融問題についても質問させてい…会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 財務金融委員会 第12号(2010/04/09、45期)

きょうは貴重なお時間をいただきまして、この委員会で質問の機会を与えていただきましたことを、まず関係者の皆様に感謝申し上げます。御承知のとおり、日本の経済がなかなかよくならない、というよりは、もう低迷…会議録へ(外部リンク)

第176回国会 衆議院 予算委員会 第9号(2010/11/15、45期)

国民待望の補正予算案、締めくくり総括まで参りました。きょうのこの委員会、しかるべき審議を経ながら、待っている国民の皆様方に対して、一日も早く補正予算案の成立を目指して頑張ってまいりたい、そんなふうに思…会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(2011/01/24、45期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第3号(2011/04/27、45期)

小林興起でございます。今の太田議員の残り時間で質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第6号(2011/08/10、45期)

民主党・無所属クラブの小林興起でございます。与えられました時間の中で、総理に御質問させていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(45期)

39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 45期(2009/08/30-)
45期在籍の他の議員はこちら→45期衆議院統計 45期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22