石田祝稔衆議院議員 46期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


衆議院本会議(46期)

39期本会議 - 40期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第182回国会(特別:2012/12/26-2012/12/28)  0回発言      0文字発言
 第183回国会(通常:2013/01/28-2013/06/26)  1回発言   4032文字発言
 第184回国会(臨時:2013/08/02-2013/08/07)  0回発言      0文字発言
 第185回国会(臨時:2013/10/15-2013/12/08)  0回発言      0文字発言
 第186回国会(通常:2014/01/24-2014/06/22)  1回発言   2689文字発言
 第187回国会(臨時:2014/09/29-2014/11/21)  0回発言      0文字発言

       46期通算   (2012/12/16-2014/12/13)  2回発言   6721文字発言

本会議発言一覧

第183回国会 衆議院 本会議 第17号(2013/04/16、46期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となっております平成二十五年度一般会計予算、平成二十五年度特別会計予算、平成二十五年度政府関係機関予算、以上政府三案に対し賛成、民主党の撤回のうえ編成替えを求めるの動議並びに日本維新の会、みんなの党の共同提案の修正案に反対の立場から討論を行います。(拍手)初めに、………会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第7号(2014/02/28、46期)

公明党の石田祝稔です。私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました平成二十六年度予算三案に対して賛成の討論をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(46期)

39期委員会 - 40期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第182回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  0回発言      0文字発言
第183回国会 55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 47 委員  8)  8回発言  24261文字発言
第184回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  2)  0回発言      0文字発言
第185回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  2)  4回発言  10491文字発言
第186回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  6)  1回発言   4606文字発言
第187回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員  0)  0回発言      0文字発言

  46期通算 149回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事129 委員 20) 13回発言  39358文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員  0)  5回発言  16238文字発言

 災害対策特別委員会
            40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員  0)  3回発言   5579文字発言

 農林水産委員会
            31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員  0)  4回発言  15919文字発言

 東日本大震災復興特別委員会
            20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  1回発言   1622文字発言

 地方創生に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 災害対策特別委員会理事(第182回国会)
 農林水産委員会理事(第182回国会)
 予算委員会理事(第182回国会)
 災害対策特別委員会理事(第183回国会)
 農林水産委員会理事(第183回国会)
 予算委員会理事(第183回国会)
 災害対策特別委員会理事(第184回国会)
 農林水産委員会理事(第184回国会)
 予算委員会理事(第184回国会)
 災害対策特別委員会理事(第185回国会)
 農林水産委員会理事(第185回国会)
 予算委員会理事(第185回国会)
 災害対策特別委員会理事(第186回国会)
 農林水産委員会理事(第186回国会)
 予算委員会理事(第186回国会)
 災害対策特別委員会理事(第187回国会)
 地方創生に関する特別委員会理事(第187回国会)
 農林水産委員会理事(第187回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第183回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(2013/05/16、46期)

おはようございます。昨日は、平成二十五年度の予算が成立をいたしまして、また、きょうは大変朝早くからということで、皆さん、御苦労さまでございます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(2013/05/29、46期)

おはようございます。公明党の石田祝稔です。きょうは、HACCP法の法案審査ということでありますが、その法案審査の前に、一、二、大臣を含め、お伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(2013/06/19、46期)

公明党の石田祝稔です。多分、委員会の質疑者としては、私は最後になると思いますので、今国会、締めくくりということになろうかと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2013/02/13、46期)

公明党の石田祝稔です。きょうは締めくくり質疑で、総理大臣ほか各大臣にお伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第13号(2013/03/13、46期)

おはようございます。三・一一から二年を過ぎました。先日は、私も、天皇陛下、皇后陛下御臨席のもとの追悼式にも出席をさせていただきまして、改めて、復興を加速しなければならない、こういう決意を深くいたしま…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第19号(2013/04/05、46期)

公明党の石田祝稔です。おはようございます。安倍総理におかれましては、政権発足百日を過ぎまして、大変なロケットスタート、私は、この百日間、まさしく疾風怒濤の一日一日であったのではないか、このように拝察…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第23号(2013/04/16、46期)

第八分科会について御報告申し上げます。本分科会は、国土交通省所管について審査を行いました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第7号(2013/05/08、46期)

公明党の石田祝稔です。きょうは、四名の参考人の方、貴重な御意見をまことにありがとうございました。時間が限られておりますが、順次、皆様にお伺いをさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(2013/11/19、46期)

公明党の石田祝稔でございます。時間をいただきましたので、質問をさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(2013/11/07、46期)

おはようございます。きょうは、時間をいただきましたので、少々質問をさせていただきたいと思います。古屋大臣には、十一月二日、三日、高知県に来ていただきまして、精力的に五市町を視察していただいた、こうい…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(2013/11/08、46期)

提出者を代表いたしまして、本起草案の趣旨及び内容について御説明申し上げます。南海トラフで発生する大規模な地震による被害については、これまでの政府による被害想定等から明らかなように、西日本を中心に、東…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(2013/11/22、46期)

自由民主党及び公明党を代表して、修正案及び修正部分を除く原案に賛成の立場から意見表明をさせていただきます。東日本大震災を経験し、また、いつ生じるかわからない南海トラフ地震や首都直下地震による甚大な被…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2014/02/27、46期)

おはようございます。公明党の石田祝稔です。きょうは、TPPに絞りまして質問をさせていただきたいというふうに思います。この問題は、全国の皆さんも固唾をのんでその行方を見守っている、こういうことだろうと…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(46期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22