国会議員白書トップ衆議院議員吉田泉>46期国会活動まとめ

吉田泉衆議院議員 46期国会活動まとめ



在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


衆議院本会議(46期)

43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第182回国会(特別:2012/12/26-2012/12/28)  0回発言      0文字発言
 第183回国会(通常:2013/01/28-2013/06/26)  1回発言   3155文字発言
 第184回国会(臨時:2013/08/02-2013/08/07)  0回発言      0文字発言
 第185回国会(臨時:2013/10/15-2013/12/08)  0回発言      0文字発言
 第186回国会(通常:2014/01/24-2014/06/22)  3回発言   4331文字発言
 第187回国会(臨時:2014/09/29-2014/11/21)  0回発言      0文字発言

       46期通算   (2012/12/16-2014/12/13)  4回発言   7486文字発言

本会議発言一覧

第183回国会 衆議院 本会議 第20号(2013/05/09、46期)

民主党、吉田泉であります。ただいま議題となりました災害対策基本法等の一部を改正する法律案につきまして、民主党・無所属クラブを代表して質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第15号(2014/04/08、46期)

民主党、吉田泉です。ただいま議題となりました鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律の一部を改正する法律案について、民主党を代表して質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第18号(2014/04/15、46期)

地方教育行政における課題を改善する仕組みに関する御質問をいただきました。現在の地方教育行政については、責任の所在が曖昧であり、迅速な処理ができず、外部の目も声も届きにくく、結果として、なれ合い、事なかれ主義、隠蔽体質がまかり通っているとの指摘がございます。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第34号(2014/06/20、46期)

私は、民主党を代表して、ただいま議題となりました環境委員長伊藤信太郎君解任決議案について、伊藤君は直ちに委員長席からおりなければならない、その強い決意とともに、提出者を代表して、提案の理由を説明いたします。(拍手)まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(46期)

43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第182回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  2回発言   3595文字発言
第183回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 24)  8回発言  35321文字発言
第184回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  2)  0回発言      0文字発言
第185回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 18)  4回発言  12846文字発言
第186回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 10)  0回発言      0文字発言
第187回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  9)  2回発言  14251文字発言

  46期通算  87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 21 委員 66) 16回発言  66013文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 災害対策特別委員会
            33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 20)  2回発言   6886文字発言

 環境委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員 19)  7回発言  34498文字発言

 東日本大震災復興特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言  12299文字発言

 文部科学委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言   4322文字発言

 原子力問題調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 青少年問題に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言    148文字発言

 経済産業委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3710文字発言

 消費者問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 厚生労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 国土交通委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4150文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

 財務金融委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第182回国会)
 災害対策特別委員会理事(第183回国会)
 災害対策特別委員会理事(第184回国会)
 環境委員会理事(第185回国会)
 環境委員会理事(第186回国会)
 環境委員会理事(第187回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第182回国会 衆議院 環境委員会 第2号(2013/01/25、46期)

民主党の吉田泉であります。早速ですが、きょうのテーマである不適正除染の問題について質疑をいたします。会議録へ(外部リンク)

第182回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第1号(2012/12/27、46期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 環境委員会 第3号(2013/03/22、46期)

おはようございます。民主党の吉田泉です。引き続いて、地球温暖化対策推進法の改正に関しまして質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 環境委員会 第13号(2013/05/31、46期)

民主党の吉田泉です。きょうは、福島の原発事故ないし放射能の問題に関連して、質問を幾つかさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第11号(2013/03/11、46期)

民主党の吉田泉であります。大震災からちょうど二年、改めて、犠牲となられた皆さん方へ哀悼の誠をおささげします。また、この二年間、いろいろな困難を乗り越えて、一歩一歩、きょうまで前進していただいた被災者…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(2013/04/11、46期)

民主党、吉田泉でございます。引き続いて、防災及び国土強靱化担当の古屋大臣の所信に関しまして御質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(2013/05/23、46期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。案文の朗読により趣旨の説明にかえさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号(2013/03/25、46期)

民主党の吉田泉であります。引き続きまして、大臣所信への質疑をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第5号(2013/04/03、46期)

民主党、吉田泉であります。私からも、今回の福島復興再生特措法の改正案について質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第7号(2013/05/08、46期)

民主党の吉田泉といいます。きょうは、参考人の皆様、本当にありがとうございました。大変重い問題提起をいただいたと思います。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 環境委員会 第4号(2013/11/08、46期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。趣旨の説明は、案文を朗読してかえさせていただきたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 環境委員会 第5号(2013/11/29、46期)

民主党の吉田泉です。石原大臣初め、COPへの御出張、本当にお疲れさまでございました。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号(2013/11/06、46期)

民主党の吉田泉です。初めて文科委員会で質問をさせていただきます。文科行政、先ほど予算の話もございましたが、防衛と国土交通と並んで予算規模の特別大きい分野、かつ、国の将来のかかった重要分野だという認識…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 経済産業委員会 第8号(2013/11/20、46期)

民主党の吉田泉です。きょうは、経産委員会で質問の機会をいただきました。ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 環境委員会 第4号(2014/10/28、46期)

おはようございます。お二人の参考人の先生、きょうはお忙しいところありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 環境委員会 第6号(2014/11/07、46期)

おはようございます。民主党、吉田泉であります。早速質問に入らせていただきます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(46期)

43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22