国会議員白書トップ衆議院議員大島敦>47期国会活動まとめ

大島敦衆議院議員 47期国会活動まとめ



在籍期:42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院統計 47期衆議院議員


衆議院本会議(47期)

42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第188回国会(特別:2014/12/24-2014/12/26)  0回発言      0文字発言
 第189回国会(通常:2015/01/26-2015/09/27)  0回発言      0文字発言
 第190回国会(通常:2016/01/04-2016/06/01)  0回発言      0文字発言
 第191回国会(臨時:2016/08/01-2016/08/03)  0回発言      0文字発言
 第192回国会(臨時:2016/09/26-2016/12/17)  0回発言      0文字発言
 第193回国会(通常:2017/01/20-2017/06/18)  0回発言      0文字発言

       47期通算   (2014/12/14-2017/09/30)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(47期)

42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第188回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  1)  1回発言     86文字発言
第189回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  3回発言  12802文字発言
第190回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  5回発言  27900文字発言
第191回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第192回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  47期通算  42回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 39)  9回発言  40788文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  3回発言  14312文字発言

 財務金融委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  3回発言  12802文字発言

 科学技術・イノベーション推進特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   5971文字発言

 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言     86文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7617文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 総務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 懲罰委員会委員長(第192回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会理事(第188回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第188回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第1号(2014/12/25、47期)

動議を提出いたします。委員長の互選は、投票によらないで、平沢勝栄君を委員長に推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号(2015/03/13、47期)

民主党の大島です。財務金融委員会に所属するのは初めてでして、ですから、きょうはしっかりと質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号(2015/04/10、47期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。株式会社日本政策投資銀行法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)会議録へ(外部リンク)

第189回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号(2015/04/24、47期)

麻生大臣、菅原副大臣、おはようございます。三十分間質問をさせていただきます。よろしくお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2016/03/11、47期)

おはようございます。民主党の大島です。十六年間衆議院議員を務めていて外務委員会は初めてでして、なかなか、極めて抽象的な質問が多くて困ってしまっていまして、ただ、大切な委員会だと考えておりますので、一…会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2016/04/20、47期)

きょうは、普遍的価値について質問をさせていただきます。外交青書を読んでいますと、各年度ごとに普遍的価値あるいは基本的価値ということでの指摘があります。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 外務委員会 第15号(2016/05/18、47期)

おはようございます。二十五分間、質問をさせていただきます。きょうは、テロ対策についての質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2016/05/16、47期)

民進党、衆議院議員の大島です。きょうは、締めくくり総括質疑ですので、被災関連の質問をさせていただきたいと考えております。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2016/05/12、47期)

民進党の大島です。島尻大臣には初めてかと思います。質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(47期)

42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院統計 47期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22