加藤勝信衆議院議員 47期国会活動まとめ



在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院統計 47期衆議院議員


衆議院本会議(47期)

43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第188回国会(特別:2014/12/24-2014/12/26)  0回発言      0文字発言
 第189回国会(通常:2015/01/26-2015/09/27)  0回発言      0文字発言
 第190回国会(通常:2016/01/04-2016/06/01)  4回発言   1669文字発言
 第191回国会(臨時:2016/08/01-2016/08/03)  0回発言      0文字発言
 第192回国会(臨時:2016/09/26-2016/12/17)  0回発言      0文字発言
 第193回国会(通常:2017/01/20-2017/06/18)  3回発言   1856文字発言

       47期通算   (2014/12/14-2017/09/30)  7回発言   3525文字発言

本会議発言一覧

第190回国会 衆議院 本会議 第14号(2016/03/08、47期)

岡本充功議員より、一億総活躍社会、外国人労働者の受け入れについてお尋ねがございました。一億総活躍社会の実現に向けて、若者もお年寄りも、女性も男性も、難病や障害のある方々も、一度失敗を経験した人も、みんなが活躍できる社会をつくってまいります。このため、高齢者が安心して働き続けられる環境の整備や、仕事と………会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第16号(2016/03/15、47期)

中川康洋議員から、地方創生担当大臣との関係についてお尋ねがございました。デフレ脱却が見えてきた今こそ、少子高齢化という日本の構造的課題に真正面から挑み、一億総活躍社会の実現を目指してまいります。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第18号(2016/03/22、47期)

初鹿議員より、子供の未来応援基金についてお尋ねがございました。国民の皆さんからいただいた寄附金は、子供の未来応援基金として、公益財団法人であり、また、これまでも社会的弱者等への支援を行ってきた実績のある日本財団に置くこととし、同財団においては、他の財産と明確に分別して管理を行っております。会議録へ(外部リンク)

第190回国会 衆議院 本会議 第25号(2016/04/19、47期)

中根議員より、障害者差別解消法に基づく地域協議会についてのお尋ねがございました。内閣府においては、これまで、地域協議会の設置を促進するため、有識者による地域協議会の在り方検討会の開催、モデル事業の実施、地方公共団体へのアドバイザーの派遣、地域協議会設置のための手引の作成等、さまざまな支援策を講じてき………会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 本会議 第2号(2017/01/23、47期)

二階俊博幹事長より、一億総活躍社会と働き方改革、社会全体のマインド醸成についてのお尋ねがございました。我が国の経済成長の隘路の根本にある少子高齢化という構造的な問題に真正面から立ち向かうため、誰もが生きがいを持って、その能力を存分に発揮できる一億総活躍社会の実現を目指してまいります。会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 本会議 第8号(2017/03/07、47期)

郡和子議員より、勤務間インターバル規制についてのお尋ねがありました。働き方改革の目的は、労働者の健康の確保を図った上で、女性や高齢者が活躍しやすい社会をつくっていくためのものであり、ワーク・ライフ・バランスを改善していくことでもあります。勤務間インターバルは、働く方の生活時間や睡眠時間を確保し、健康………会議録へ(外部リンク)

第193回国会 衆議院 本会議 第31号(2017/06/02、47期)

國重議員より、性犯罪、性暴力被害の実態調査における調査対象や調査項目の充実についてお尋ねがございました。性犯罪や性暴力は、性別を問わず、人権を著しく踏みにじるものであり、決して許される行為ではありません。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(47期)

43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(47期)

43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
47期在籍の他の議員はこちら→47期衆議院統計 47期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22