三輪貞治参議院議員 3期国会活動まとめ



在籍期: 2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-)
3期在籍の他の議員はこちら→ 3期参議院統計  3期参議院議員


参議院本会議(3期)

 2期本会議 -  3期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  0回発言      0文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  2回発言   8469文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言
  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  2回発言   8913文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  2回発言   3685文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  8回発言  13525文字発言

        3期通算   (1953/04/24-1956/07/07) 14回発言  34592文字発言

本会議発言一覧

第19回国会 参議院 本会議 第16号(1954/03/10、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、イラン石油輸入の問題につき、岡崎外務、愛知通産の両大臣に質問をいたしたいと思います。特に本日、緊急質問をいたしますゆえんは、御承知のようにイランは三月二十一日がお正月でありまして、例年の状態を見ますると、その後急速に政局が動き始めておるのであります。そもそもこのイラ………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 本会議 第54号(1954/05/30、3期)

討論に入る前に、只今の委員長報告に非常に重大な誤りがありまするので、私から訂正をしておきます。加藤委員が条件を付けて養成されたというのは誤りであつて、加藤委員は、委員会で明らかに反対の討論をされておりまするから、訂正をいたしておきます。(「違う々々」と呼ぶ者あり)会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第7号(1955/03/31、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました昭和三十年度暫定予算三案に対し、反対の討論を試みたいと思います。本来暫定予算につきましては、全くの事務的な経費のみを計上したというのでありますれば、われわれも早期解散を主張し、これを促進した建前からも、やむを得ないものと承認するのにやぶさかで………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 本会議 第42号(1955/07/29、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となっております輸出入取引法の一部を改正する法律案につきまして、修正案及び修正部分を除く原案に反対をいたすものであります。そもそもこの法律案に対しまする反対のおもなる点は、第一に、カルテルの強化による中小企業、一般消費者に対し生産の集中、価格のつり上げ等………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 本会議 第6号(1955/12/14、3期)

ただいま議題となりました鉱業法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず本法案の趣旨について御説明いたします。最近世界各国においては、原子力の平和利用のための研究が進められまして、今や実験研究の段階から実用化の段階に進みつつありまして、これが………会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 本会議 第8号(1955/12/16、3期)

ただいま議題となりました、原子力基本法案について、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本原子力基本法案は、自由民主党並びに日本社会党の共同提案になるものでありまして、ますその提案理由について申し上げますと、原子力の開発に関しては、世界の主要国は言うまでもなく、その他の諸国にお………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第17号(1956/03/05、3期)

ただいま議題となりました高圧ガス取締法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審議の経過と結果を御報告いたします。御承知の通り高圧ガス取締法は、昭和二十六年に制定されたものでありますが、最近、高圧ガス工業の発展がいちじるしく、新しい種類の高圧ガスが出回るようになって参りました。特に災害………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第29号(1956/03/31、3期)

ただいま議題となりました輸出保険法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。まず政府の提案の理由を申し上げますと、現在では、普通輸出保険のほかに五種類の保険制度が実施されておりますが、最近におきましては、中南米、東南アジア等に対する本邦人の………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第33号(1956/04/06、3期)

ただいま議題となりました計量法の一部を改正する法律案及び地方自治法第百五十六条第六項の規定に基き、繊維製品検査所の出張所の設置に関し承認を求めるの件につきまして、当商工委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。最初に、計量法の一部改正案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第39号(1956/04/23、3期)

ただいま議題となりました中小企業振興資金助成法案について、商工委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、中小企業振興対策の一環といたしまして、現在実施しております中小企業に対する補助制度を根幹として法制化しようとするものでありまして、その内容を簡単に申し上げますと、協同組合………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第49号(1956/05/16、3期)

ただいま議題となりました百貨店法案並びに下請代金支払遅延等防止法案の二法案につきまして、商工委員会における審議の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、百貨店法案について申し上げます。本法律案は、百貨店業の事業活動を調整することによって、中小商業の事業活動の機会を確保し、商業全般の正常な発達をはかろ………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第52号(1956/05/23、3期)

ただいま議題となりました工業用水法案について、商工委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本法案は、産業立地条件の整備を中心とする産業基盤の育成強化をはかるため、なかんずく工業用水については、工業の維持発展のため、これが確保について緊急に措置する必要があり、このため工業用水道の………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第53号(1956/05/25、3期)

ただいま議題となりました特定物資輸入臨時措置法案について、商工委員会における審査の経過並びに結果について御報告申し上げます。本法案は、外国為替及び外国貿易管理法に基く輸入貿易管理令の規定によりまして、輸入数量が著しく制限されている物資、たとえばバナナ、。パイナップル・カン詰、時計、スジコ等は、輸入数………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 本会議 第56号(1956/05/30、3期)

ただいま議題となっておびます副議長寺尾豊君の不信任決議案に対しまして、私は遺憾ながら、日本社会党を代表して賛成の意見を述べたいと存ずる次第でございます。ただいま提案者が趣旨弁明に申しましたように、寺尾豊君は、皆認めておる老ころの本院における最古参議員であり、しかも議運の委員長として、あるいは与党の国………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(3期)

 2期委員会 -  3期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  5回発言   4684文字発言
 第17回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言   6412文字発言
 第18回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  5回発言  15776文字発言
 第19回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 44) 31回発言  48191文字発言
 第20回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言   5889文字発言
 第21回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   4256文字発言
 第22回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  5) 22回発言  69163文字発言
 第23回国会  6回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 30回出席(長 30 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

   3期通算 139回出席(長 36 代理理事 0 代理 0 理事 31 委員 72) 73回発言 154371文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 通商産業委員会
            65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 59) 47回発言  75970文字発言

 商工委員会
            63回出席(長 36 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  2) 21回発言  68659文字発言

 予算委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  5回発言   9742文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 商工委員会委員長(第23回国会)
 商工委員会委員長(第24回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 通商産業委員会理事(第16回国会)
 商工委員会理事(第22回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1953/05/29、3期)

先ほど対中共貿易についての御意見を伺いましたが、勿論我我は根本的に日本が果してバトル法の適用を受けまして、これを全面的にその前に屈服をして、この制限に服さなければならんかどうかということ自体に問題があ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1953/05/30、3期)

昨日も貿易の問題でいろいろ御意見を承わつたり質しましたが、どうも聞いていると日本の場合は特に政府の確固たる信念と申しますか、非常に強さというものがないように思うのであります。いつも遠慮されて消極的であ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1953/06/18、3期)

海外市場調査会、東南アジア技術協力団体、これは具体的にできておればその事務的機構と人的機構について御説明頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1953/06/22、3期)

鉱業権の取消処分並びにその補償の方法、金額等に対して異議があつた場合、それを民事の裁判によるほか協議会に対して異議の申立をする方法は考慮されておりますかどうか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1953/10/28、3期)

ガツトの加入国とすることについて二十六カ国の賛成と六カ国の棄権があつたということでありますが、一般の会議ではとにかく何分の幾つの投票によつてそれを決定するというようにきまつておれば、たとえ反対をしても…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1953/11/06、3期)

今の資料に加えて仲裁委員会が裁定をいたしました裁定書の写しをお配り願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1953/11/07、3期)

皆さんお揃いでないから不適当かと思いますが、実は第十六国会の終りの頃から九月の終りにかけまして、東南アジア並びに欧州を廻つて参りました際に、丁度クーデターのあつた直後のイランに私立寄つたわけであります…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1953/11/26、3期)

今の支払能力の問題なんですがね。先ほど一瞬初めに御説明になつたときもお触れになりましたが、このアルコール専売の経理内容から見て、アルコールの売渡価格の値上げをもたらすことなく支払い得るという御見当の上…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1953/11/27、3期)

これは裁定の問題とはちよつと直接に関係ございませんが、今海野委員から基本的な問題について御質問があつておりまするから、私も非常にいい機会でありまするからお教えを頂きたいと思うのであります。海野委員が一…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1953/12/01、3期)

第十七臨時国会で私が発言をいたしまして、最終の日でありましたが、イラン国から日本の政府に宛てて、地下資源の開発についての調査団を派遣してもらいたいということについて、委員会としても意見をまとめて、政府…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1953/12/03、3期)

去る九月二十九日に公共企業体等の仲裁委員会が行いました当委員会関係では、アルコール専売事業の職員の賃金改訂に関する紛争についての仲裁裁定の結果を第十八国会に上程されたわけであります。これは公労法第十六…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1953/12/04、3期)

この際委員長におかれて、資料の提出方を各機関に取計らつて頂きたい点を要望したい件があります。それは中小企業の金融は、一年中非常に重要なもので、殊に年末になると毎年のことで非常に重要なことでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1953/12/07、3期)

先ほどの小松委員の質問に対する局長の御答弁ですね、団体交渉をしているけれども意見の一致を見ないと、それは要求はどうであり当局のほうの主張はどうであり、どれだけが食い違つておるのか、御説明願いたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1953/12/08、3期)

これは数次に亙つて制限品目が緩和されて来ましたね。これは私非常に不勉強で最近のを見ていないが、まだこれは緩和されていないのですね。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1953/12/10、3期)

先ほどの公取の事務局長の御説明の中で、親企業から下請に出す場合の値引率が四〇%のものもあるという御説明でしたが、大体親企業から下請に出す場合に、事務費、監督の費用、金利その他を勧案して、一体どれくらい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1954/02/02、3期)

今のに関連して、豊田委員の質問に関連してですが、海外市場調査会その他で行なつておられる調査の結果を月報とかいろんな形で出されておると思うのです。私は必要によつてたびたびもらつた経験がありますが、少くと…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第11号(1954/02/19、3期)

これは工業技術院の全部の機構といつたようなわけの問題ではないんですが、今の小林さんの御質問とも関連しますが、先ほどの御説明のように産業工芸試験所でインダストリアル・デザインの研究をやつておるというお話…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第13号(1954/02/25、3期)

先ほどのイランの石油の問題ですけれども、イランの石油の国有の問題については、すでにイタリーが買つたときと日本が買つたときで、前者は国際裁判所、後者は日本の高裁において、明らかにそれはイランの石油である…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第14号(1954/02/26、3期)

部分的な賠償交渉について関係国との問についての御説明は聞きましたが、全般的に関係各国との間の具体的なる賠償交渉の進捗の状況、それから今年の予算に計上されておりますところの賠償予算の各国別に想定されてお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第15号(1954/03/02、3期)

保険でありますから一般的に申しまして事故の将来における発生率というものをば基準にしてこれは考えられておると思うのであります。又今日頂きました予算書の中にも輸出保険特別会計予定額明細書が載つておりまして…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第16号(1954/03/04、3期)

全国土地改良協会の安部常任理事さんにお伺いします。先ほどの御公述の中で灌漑排水設備の場合に、送電変電設備が需用者の負担であつて、それは所有は電気会社に帰するという御説明がございましたが、これは例外なく…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第17号(1954/03/05、3期)

公益事業学会の細野さんに一、二の点についてお伺いしたいと思います。先ほどの御公述の結論といたしまして、結局或る程度の改訂は認めなければならないであろう、併しその場合に利用者もその値上げの受入態勢につい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第19号(1954/03/11、3期)

販売価格が百、その貨物の費用の百分の百五を乗じて得た金額となつていますが、これに対してこの適否、それから下つてはならないわけでありますが、その上は一体実際の場合にはどれくらいまでが今までの実績から考え…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第20号(1954/03/16、3期)

さつきPXあたりで、物品税のために日本のものを買わないで、ドイツのものを或る時期買つたという話がありましたが、外国でたまたまやつているように、外国人に対してはエクスポート・プライスで売るというようなこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第22号(1954/03/23、3期)

一、二点お伺いしたいと思いますが、只今自治庁側から電気料金と関係のある地方税法の改正の部分について御説明を伺いましたが、この地方税法の改正は現在のデフレ予算の遂行のための、或いは物価の引下げへの一時的…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第23号(1954/03/25、3期)

今のに関連して……、二十六年の当時、二十七年の三月三十一日まで、今の原油、重油等の関税を取ることを延期するという立法措置がとられた当時、それから二十七年の三月に更に又一年延期された当時は占領下にあつた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第27号(1954/03/31、3期)

十二条に、先ほど豊田委員からも御質疑ございましたが、兼業を許可する規定がございます。第二項によりますると、「通商産業大臣は、ガス事業者がガス事業以外の事業を営むことによりガス事業の適確な遂行に支障を及…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第29号(1954/04/08、3期)

今朝の朝日新聞の記事によりますと、第一物産が丸善石油と提携をしてイランから市価よりも約一三%安い原油、約三万八千トンの輸入をして、その見返りに日本からブリキ板二千トンを輸出するバーター貿易契約をイラン…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第30号(1954/04/09、3期)

外国原油の価格は七千二、三百円でございますね。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第31号(1954/04/13、3期)

鹿児島に出張所ができますと、その所管の区域はどういうふうになるのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第32号(1954/04/15、3期)

私は本件、地方自治法に基く承認を求める件につきまして賛成をいたします。ただ質疑の過程、或いは資料等で見ますると繊維製品検査所、本所、支所、出張所を通しての人員の配置等についてもその適否について若干の疑…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第35号(1954/04/23、3期)

私少し遅れて参りましたので、すでに質疑がなされたかと思いますが、この衆議院における附帯決議案に対しては、各項目に亘つてそれぞれ質問をされたようでありますが、特に私は三の点について今一応お伺いして見たい…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第37号(1954/05/07、3期)

石油資源開発に関する問題につきまして緊急性がありまするので、各委員のお許しを頂きまして冒頭に質問さして頂きたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第39号(1954/05/13、3期)

この保管団体の指定についてちよつとお伺いしますが、何かこう、今まで聞いていると、保管団体になることが大変な利益であるように、例えば全購連なんかがあるのですけれども、実は私の感じとしてはそう大した利益に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第46号(1954/05/25、3期)

先ほど出血受注と、それを国内消費者に転嫁するのじやないかという質問がありましたですね。これに対してどういう保証があるのか、それをしないというどういう保証があるのか、それに対する局長の御答弁は、輸出会社…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第47号(1954/05/26、3期)

若し再委託ができるとすれば、どういう団体が予想されるのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第48号(1954/05/27、3期)

この第二項による武器を装備し、又は搭載する構造を有する航空機の製造又は修理の事業というのは憲法第九条の戦力保持禁止の条項に抵触しませんか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第49号(1954/05/28、3期)

私は只今議題になつております硫安工業合理化及び硫安輸出調整臨時措置法案につきまして、社会党第四控室を代表いたしまして、非常に遺憾でありますけれども本法案に対して賛成できない旨を表明いたしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第51号(1954/05/30、3期)

先ほどの内閣法制局長官の御答弁では、この政令で定めるというその政令は、飽くまでも設置法の枠内でということでございましたが、そうなりますと政令は品目、数量、時期等について定められるわけでありますから、数…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第52号(1954/05/31、3期)

昨日の本会議で硫安工業合理化及び硫安輸出調整法案の討論の際におきまして、委員長報告に対して私が発言をいたしました。これは全く私の勘違いでありまして、実は委員会の審議の過程においてそういうふうに加藤さん…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第54号(1954/06/03、3期)

私らの会派ではこの砂利採取法案は実は非常に好ましくない法律案として審議未了にしたいということにきまつているわけであります。所管についても問題がありますし、大体砂利の採取とか、河川の保全といいますか、こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1954/11/09、3期)

時間がございませんから簡単に大臣に御質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第13号(1954/11/10、3期)

今伺つておりますと、大体鉄鋼業というものは、原料費が八割五分も占めている。相当その他の面を合理化されて、先ほどの説明による資料によりますと、出銑率にしても、或いはコークス費にしても、原単位の問題でも、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第22号(1954/03/27、3期)

関連して。午前中の委員会におきまする二回の採決について我々はこれが正一しい形式をふんだものであるかどうかについて疑義があつたわけであります。前のものにつきましては殆んど委員長の発言はわかりませんで各委…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第23号(1954/03/30、3期)

一昨日森委員からこの予算の基本となるべき重要法案は二十九日までに結論を出して頂きたいという申入れに対して、委員長のほうから御発言がありまして、これを了承するにやぶさかではありません。併しながら今も委員…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1954/12/03、3期)

法案の第三条によりますと、結局利子補給の方法は都道府県が利子補給いたしました場合に、その半額を政府で補助する、こういうことになつておるわけです。そうなりますと被害の多かつた都道府県はその他の公共事業、…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1954/12/06、3期)

今までの質問は、私もこの前質問いたしましたが、要は非常に甚大な被害を受けた北海道五十三億九千、宮崎二十億、岡六億七千、こういうふうに甚大な被害を受けた地域が、ややもすると昨年度の基準にこだわれば、地域…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 予算委員会 第1号(1954/12/02、3期)

災害復旧事業費の関係で、府県の申請額の総額が出ておりますが、これの府県別の内訳、並びに査定について各省別の内訳の資料を出して頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 予算委員会 第4号(1954/12/06、3期)

私は日本社会党第四控室を代表いたしまして、只今上程されておりまする予算案全部に対しまして、反対の意見を申述べたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1955/01/22、3期)

鳩山内閣ができましていろいろな政策が発表されておりますが、その中で今まで吉田内閣がその点について冷淡であると申しますか、努力が足りないといいますか、そういうことのために、何か非常に明るい希望を持たした…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1955/01/24、3期)

フィリピン、インドネシア、ビルマなど今までずつと懸案でありました賠償協定がビルマとの協定を皮切りにいたしまして非常に具体的に進んできたということは日本の東南アジアの経済協力に対する一つの新しい道を開い…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第1号(1955/03/28、3期)

それは要らないのじゃないですか、法律をどうするかということじゃないのだから。今からの日程だから。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第2号(1955/03/29、3期)

私はこの際ギヤンブル行政について根本的な大臣のお考え方を承わりたいと思うのです。これは日本の国のすみずみまで、今日終戦後行きわたって参りましたこの競輪、パチンコ、その他の賭博行為、これは全く諸外国に顔…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第4号(1955/05/12、3期)

その御説明を聞く前に、実は三月末の委員会で、今度の国会に提出する予定であるという法案の御説明を受けたわけです。それがだんだん減っちゃって、今お話の五つの法案になっておるわけですが、その他のものは一体ど…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第5号(1955/05/17、3期)

経済六ヵ年計画の基本的な考え方をお伺いしましたが、これはもっともなことでありまして、六ヵ年間に人口がどれくらいふえる、就業人口もどれくらいふえる、それを生活水準はどれくらい上げ、所得はどれくらい上げて…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第6号(1955/05/19、3期)

この第二百二十二条の関係ですが、手数料の総額は年間どれくらいになっていますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第8号(1955/05/24、3期)

前に政府当局は競輪法等の臨時特例の有効期間二カ月延長案を審議いたしました際に、六月以降の措置につきまして、こういう点を約束されておるわけです。その一つは、競輪法等の基本法に沿いまして、十分再検討をする…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第10号(1955/05/27、3期)

参考人の方に聞く前にちょっと鈴木局長に、二十九年度の車券売上額等の調査表という前にもらった資料の中で、施行者の収益というのが四十七億七千万円ほどあがっておりますね、このうちで六大都市がもらっておるもの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第11号(1955/05/28、3期)

河野さんの質問に関連しますが、三ページの、立川市の次の、稲城村外四カ町村というんですか、これのごときは、施行者の純収入は赤字になっておるにかかわらず、納入金は百十二万円も正規のものを納めておる。これは…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第12号(1955/05/31、3期)

一点だけ。この集排法が制定されました第一国会における審議の記録を見ますと、こういうことが質問をされ、答弁されております。「この法案の実施により、再編成後は公正自由な取引ということが建前になるので、その…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第20号(1955/06/21、3期)

ちょっと資料についてお伺いしておきますが、「商工組合中央金庫昭和二十九年度中業種別貸出回収調査表」でございますが、この貸出件数というのは中央金庫から貸されたこれは協同組合の数ですか、組合の数ですか。十…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第26号(1955/07/12、3期)

清水出張所増設による残された年度内の経費、これはどれくらいでしょうか。人員はほかの支所から配置されるのですか、それとも新たに採用されるのですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第27号(1955/07/14、3期)

この法案は議員提出になっておりますが、政府当局はこの改正案に賛成であるかどうか、もし賛成ならなぜ政府から提案しないで、これが議員提出になったのか、その間の事情、改正を必要とする今の事例等についてお伺い…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第29号(1955/07/21、3期)

そうしますとあれですか。今の御意見では、今おっしゃったような要望がいれられない限り輸出入組合というものは、少くとも農機具にとっては今の状態ではない方がいいということなんですか。輸出入組合一本で、向うの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第30号(1955/07/22、3期)

私は先ほども申しました通り、本法案については通産大臣並びに大蔵大臣に質問をいたしたいと思いますが、この際帝国石油労働組合より要請書をつけまして、石油資源開発五カ年計画の早急なる趣旨貫徹方について署名が…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第31号(1955/07/23、3期)

通産大臣は今日は……。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第32号(1955/07/25、3期)

幾らか変ったんですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第33号(1955/07/26、3期)

私は日本社会党を代表いたしまして、ただいま議題となりました中小企業安定法について、政府並びに提案者に若干の要望を付して賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第34号(1955/07/27、3期)

もうすぐ本会議で商工委員会関係の法律が上程されると思うのです。だんだん、くしの歯を引くように委員も抜けておりますし、休憩をするなり、続行するとしたら、そういうことをやはり、事情を参考人の方に述べて御了…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第35号(1955/07/28、3期)

今のに関連して、この前大臣が御答弁で、ココムリストの解除については大体西欧並みになったということを言われたときに、私は特に西独と英国を限って特に甲類物資について西独、英国はどういうふうに解除されている…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第36号(1955/07/29、3期)

政府の方からいただきました一人当りエネルギー供給見通しが、一番上に載っておる資料がありますが、これの四枚目に現状及び三十四年度における輸入炭、重油と国内炭価格の比較、これで見ますと必ずしも重油の方が国…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第37号(1955/07/30、3期)

関連して。これは私はこう思うんです。重油に関する学識経験者を非常に尊重しておられますが、しかし問題はそういうところじゃないんですね。問題は、これはわれわれ資料をいただいておりまするように、必ずしも石炭…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第4号(1955/03/30、3期)

実は前にちょっと質問されておりました石油資源開発会社に対することなんですけれども、関連し質問をしようとしておるときに次に移ったものですから、機会を失してしまったのですが、丁度中座しておりまして……。通…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(3期)

 2期質問主意書 -  3期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-)
3期在籍の他の議員はこちら→ 3期参議院統計  3期参議院議員
データ更新日:2019/07/26