上原正吉参議院議員 4期国会活動まとめ



在籍期: 2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-) -  7期(1965/07/04-) -  8期(1968/07/07-) -  9期(1971/06/27-) - 10期(1974/07/07-) - 11期(1977/07/10-)
4期在籍の他の議員はこちら→ 4期参議院統計  4期参議院議員


参議院本会議(4期)

 2期本会議 -  3期本会議 -  4期本会議 -  5期本会議 -  6期本会議 -  7期本会議 -  8期本会議 -  9期本会議 - 10期本会議 - 11期本会議

本会議発言統計

  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  1回発言   5351文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言
  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  1回発言    455文字発言

        4期通算   (1956/07/08-1959/06/01)  2回発言   5806文字発言

本会議発言一覧

第26回国会 参議院 本会議 第38号(1957/05/18、4期)

ただいま議題となりました給与関係三法案及び行政機構関係二法案につきまして、内閣委員会における審議の経過並びに結果を一括して御報告いたします。まず、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 本会議 第25号(1959/04/08、4期)

ただいま議題となりました石炭鉱業合理化臨時措置法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、最近、石炭産業が膨大な貯炭をかかえ、著しく需給の均衡を欠いている現状にかんがみ、不況対策の一環として、石炭鉱業整備事業団による非能率炭鉱の買い………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(4期)

 2期委員会 -  3期委員会 -  4期委員会 -  5期委員会 -  6期委員会 -  7期委員会 -  8期委員会 -  9期委員会 - 10期委員会 - 11期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第25回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  3)  3回発言   1167文字発言
 第26回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 37 委員  7) 10回発言   8626文字発言
 第27回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  0)  2回発言   1249文字発言
 第28回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 18 委員 12)  2回発言   3196文字発言
 第29回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言
 第30回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  2回発言    726文字発言
 第31回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 28 委員  1) 13回発言  14272文字発言

   4期通算 139回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事106 委員 33) 32回発言  29236文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            94回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 72 委員 22) 15回発言  13824文字発言

 商工委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員  0) 15回発言  14998文字発言

 決算委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言    414文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第25回国会)
 内閣委員会理事(第26回国会)
 内閣委員会理事(第27回国会)
 内閣委員会理事(第28回国会)
 商工委員会理事(第30回国会)
 商工委員会理事(第31回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第25回国会 参議院 内閣委員会 第3号(1956/11/27、4期)

大平さんにお尋ねいたしますが、衆議院における審議のお見込みはどのくらいなんですか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 内閣委員会 第9号(1956/12/12、4期)

ちょっと一言お尋ねしたいのですが、行政管理庁で監察をなさる場合に、経費の浪費とか冗費とか、これが対象になるのは大へんもっともで、けっこうだと思うのですが、措置の当とか不当とかというような問題です、たと…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 内閣委員会 第10号(1956/12/13、4期)

本案は、むしろその提出がおそきに失したとさえ思うくらいでございまして、まことに機宜を得ていると思いますので、本案に賛成をいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第3号(1957/02/04、4期)

今のなんですか、めんどうを見るというのは、何か法律に基いて補償するのか、それとも特別にいわゆる面倒を見るのか、どちらに当りますか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 決算委員会 第4号(1957/02/07、4期)

関連して。食糧庁長官にこれはお願いしたいのですが、永野さんのおっしゃるように、輸入する米を「もみ」でということは非常に大切だと思いますが、内地の米も、「もみ」で供出して、「もみ」で保管して、「もみ」で…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1957/03/05、4期)

当内閣委員会の決定に基きまして、上原、伊藤の両委員は、二月十八日から二十一日までの四日間、茨城県下に出張いたしまして、防衛庁の飛行場設置予定地の実情、国の出先機関と地方自治団体との間の事務連絡並びに公…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1957/03/07、4期)

私はアメリカの国内法で、公務に従事しておる場合の犯罪と、そうでない場合の犯罪の、裁判の管轄権が違うということはないのじやなかろうかと思うのです。ただ考えられますことは、往年の陸軍刑法のようなものがあっ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 内閣委員会 第9号(1957/03/15、4期)

行政協定の内容について伺いたいんですが、アメリカ側が日本で軍務といいますか、公務といいますか、公けの仕事をしておる間に、その仕事のために日本人に危害を加え損害を与えたら、その損害は日本国が賠償するんだ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 内閣委員会 第11号(1957/03/22、4期)

私は自由民主党を代表しまして本案に賛成するものでございます。およそ働く意思があり働く能力のある者に残らず仕事を与えるということは、まず政治の最初の目的でなければならぬと思うのでございます。健康な有能な…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 内閣委員会 第13号(1957/03/28、4期)

私は自由民主党を代表いたしまして本案に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 内閣委員会 第17号(1957/04/04、4期)

私は自由民主党を代表いたしまして、本案に賛成いたすものでございます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 内閣委員会 第27号(1957/04/26、4期)

ちょっと竹下委員の質問に関連して伺っておきたいのですが、超過勤務手当というものは、単に、何といいますか、普通の給与として支払われることがあるように聞き及んだのでありますが、そうして超過勤務手当を支払っ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1957/09/11、4期)

ちょっとお伺いしたいのですが、安保条約なるものは、日本にアメリカ軍が駐留するから必要な条約である、アメリカ軍が日本に駐留するのは、日本が日本の自衛力だけで日本を十分守り得ると、日本も認め、アメリカも認…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1957/11/08、4期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、本案に賛成いたします。建設を非常に急がれておるという理由もよくわかりました。が、何分千葉県下におきます予定の土地の広さが二万坪ということは、当初の東海村におきまする…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 内閣委員会 第9号(1957/11/14、4期)

私は自由民主党を代表いたしまして、政府の原案に賛成いたし、社会党提出の修正案に反対するものでございます。修正案に反対の理由は、ただいま藤原政府委員から述べられた通りでございますので省略いたしまするが、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 内閣委員会 第6号(1958/02/28、4期)

少しお尋ねしたいのですが、日本の輸出産業の大半が中小企業であるということは、特色であり、かつ日本の輸出産業の弱点だとも思うのですが、そこで輸出を奨励されましても、たちまち不当な価格競争が起って、輸出先…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 内閣委員会 第17号(1958/03/28、4期)

ちょっとお尋ねいたしますが、先ほどの御答弁の中に、科学技術の振興に関してはまず局を作る、電子技術の振興に関して局を作るべきだ、あるいは科学技術の振興に関して省を設けるべきであるとか、いろいろお話があり…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 商工委員会 第3号(1958/10/22、4期)

ちょっと田和さんに、先ほどの質問に関連してお伺いしておきたいのですが、自由に、つまりメシキコ綿を自由に買えて作ったら、現在の品物よりも、米綿を買ってまぜて作った品物よりも何か代表的な綿製品についてどれ…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 商工委員会 第8号(1958/11/04、4期)

阿具根委員と局長、大臣の問答を拝聴して感じましたことですが、現行法でも、労働者側から選んで保安監督員を任命することは差しつかえない、こう了承したのですが。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第3号(1958/12/18、4期)

簡単に二、三御質問申し上しげたいのであります。この工場排水等の規制に関する法律の第十六条に、国がこの施設に対して援助するということがあるのでありますが、どうも援助では心もとないので、本来これは相当補助…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第9号(1959/02/17、4期)

長官に、ちょっと伺いたいんですが、日本が、世界一特許の出願数が多いと、しかし、実際に実施されて産業に、あるいは大衆の生活に寄与するものは、非常に少いように思うのです。ことに日本の特許は、少いように思う…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第12号(1959/02/25、4期)

丹羽先生にお尋ねしたいのですが、先ほどの御陳述の中に、特許権はすべて出願の日から起算して存続期間を定めるというお話がございましたが、そうしますと、現行のように審査に長期間かかるということになると、現行…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第14号(1959/03/03、4期)

ちょっとお尋ねをしたいのですが、この間軽機械の輸出振興法案の陳情を受けたのです。反対陳情がありました。全国双眼鏡懇話会という団体ですね、この団体は製造か組み立てかわかりませんが、その業者の中の全国双眼…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第15号(1959/03/05、4期)

ほかに御質疑はございませんか……。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第16号(1959/03/10、4期)

関連してちょっとお尋ねしたいのですが、特許、実用新案には除斥期間を廃止した。ところが商標法においては、やはり特許すべからざるもの、あるいは登録すべからざるものがあって、それらは即日その理由が判明すれば…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第17号(1959/03/11、4期)

ちょっと少々伺いたいのですが、条文について伺いたいのです。商標法案の五十条をごらんいただきたい。五十条の二行目に「各指定商品」と、この二行目には「各」がついている。その文章とそっくり同じなんですが、第…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第19号(1959/03/17、4期)

本件に対する本日の質疑は、この程度といたします。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第20号(1959/03/18、4期)

ちょっと富永さんに伺いたいのですが、この反対者名簿というのはあなたの方の御提出の資料だと思うのですが。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第23号(1959/03/26、4期)

二、三簡単にお尋ね申し上げたいのですが、この輸出品デザインー法と、それから意匠法とが密接に関連するわけだと思うのですが、意匠法による意匠権登録の効果は、国内にしか及ばないと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第25号(1959/04/01、4期)

時間がありませんから簡単に伺いたいのです。これは公正取引委員会に伺うことだと思うのですが大臣が出ておいでですから伺っておきたいのです。消費生活協同組合法によりまして、許可すれば員外者に販売できる、こう…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第26号(1959/04/07、4期)

私は自由民主党を代表いたしまして、本案並びに栗山委員提出の付帯決議案に賛成するものでございます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第28号(1959/04/27、4期)

ちょっと、内閣委員会に大蔵大臣が零時五十分ごろ出席しますので、お尋ねがありましたら、先におっしゃっていただきたい。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(4期)

 2期質問主意書 -  3期質問主意書 -  4期質問主意書 -  5期質問主意書 -  6期質問主意書 -  7期質問主意書 -  8期質問主意書 -  9期質問主意書 - 10期質問主意書 - 11期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期: 2期(1950/06/04-) -  3期(1953/04/24-) -  4期(1956/07/08-) -  5期(1959/06/02-) -  6期(1962/07/01-) -  7期(1965/07/04-) -  8期(1968/07/07-) -  9期(1971/06/27-) - 10期(1974/07/07-) - 11期(1977/07/10-)
4期在籍の他の議員はこちら→ 4期参議院統計  4期参議院議員
データ更新日:2019/07/26