西岡武夫参議院議員 19期国会活動まとめ



在籍期:19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-) - 21期(2007/07/29-) - 22期(2010/07/11-)
19期在籍の他の議員はこちら→19期参議院統計 19期参議院議員


参議院本会議(19期)

19期本会議 - 20期本会議 - 21期本会議 - 22期本会議

本会議発言統計

 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  0回発言      0文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31)  1回発言   5755文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  0回発言      0文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  1回発言   1555文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言
 第158回国会(特別:2003/11/19-2003/11/27)  0回発言      0文字発言
 第159回国会(通常:2004/01/19-2004/06/16)  0回発言      0文字発言

       19期通算   (2001/07/29-2004/07/10)  2回発言   7310文字発言

本会議発言一覧

第154回国会 参議院 本会議 第7号(2002/02/08、19期)

私は、国会改革連絡会(自由党・無所属の会)を代表して、小泉総理の施政方針演説について質問いたします。小泉総理は、政権担当以来九か月、ただひたすら構造改革を唱え、それに伴う痛みに国民が耐えてくれることを求め続けてこられました。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 本会議 第12号(2003/03/21、19期)

私は、国会改革連絡会(自由党・無所属の会)を代表して、米国、英国等によるイラクに対する武力行使の開始に当たっての小泉総理の報告について質問いたします。国連と関係諸国の真剣な取組にもかかわらず、米国、英国等によるイラクへの武力行使が行われ、戦争に突入したことは、極めて残念であります。この上は、一日も早………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(19期)

19期委員会 - 20期委員会 - 21期委員会 - 22期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第152回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第153回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  3回発言   9476文字発言
第154回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  2回発言  12161文字発言
第155回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  2回発言  10258文字発言
第156回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  6回発言  18087文字発言
第157回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第158回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第159回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  3回発言  17893文字発言

  19期通算  83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83) 16回発言  67875文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教科学委員会
            72回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 72) 14回発言  59993文字発言

 国家基本政策委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   7882文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第153回国会 参議院 文教科学委員会 第2号(2001/10/30、19期)

私の持ち時間は十四分でございますので、初めに委員長にお願いがございますが、これまでにもこの委員会で国立大学の独立行政法人化についてのまとめた御議論が当然あったことと思いますけれども、ぜひこの国会中にこ…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 参議院 文教科学委員会 第3号(2001/11/20、19期)

前回に引き続きまして、国立大学の独立行政法人化の問題につきまして文部大臣にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 参議院 予算委員会 第3号(2001/10/10、19期)

自由党を代表いたしまして、小泉総理に御質問申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 参議院 文教科学委員会 第8号(2002/04/25、19期)

午前中の有馬議員からの御質問、また、ただいまの御質問を拝聴いたしておりましても改めて感じるわけでございますが、この問題はもう既に国立大学を独立行政法人化するということを前提としてすべてが動いているとい…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 参議院 文教科学委員会 第15号(2002/07/18、19期)

前回に引き続きまして、国立大学の独立行政法人化について、それを中心として、それにかかわる文部行政全体の問題についても若干大臣に御質問をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 参議院 文教科学委員会 第2号(2002/11/07、19期)

私は、国会改革連絡会を代表して今日御質問申し上げるわけでございますが、特に私が所属をいたします自由党の立場を中心といたしまして大臣に御質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 参議院 予算委員会 第2号(2002/10/25、19期)

質問に先立ちまして、本日、石井紘基議員が暴漢に襲われて逝去されたというニュースが伝わりました。いかなる理由があろうと、このようなことが許されていいはずはございません。心から哀悼の念を表して、その真相究…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 文教科学委員会 第16号(2003/05/29、19期)

文部科学大臣に御質問申し上げます前に、委員長と与党の皆様方にお願いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 文教科学委員会 第18号(2003/06/05、19期)

委員長のお許しをいただき、また山本委員のお時間を若干いただきまして、冒頭に、先ほど文部科学省の方から御答弁がありました点でどうも私としては聞き捨てならない文言がありましたので、大臣にお尋ねをいたします…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 文教科学委員会 第20号(2003/06/26、19期)

お許しをいただきまして、次の委員会の質問の見出しという感じで問題提起をしておきます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 文教科学委員会 第21号(2003/07/01、19期)

私は、国会改革連絡会(自由党・無所属の会)を代表いたしまして質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 文教科学委員会 第22号(2003/07/08、19期)

私は、国会改革連絡会(自由党・無所属の会)を代表して、前回に引き続いて大臣に御質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 参議院 文教科学委員会 第23号(2003/07/24、19期)

私は、本日は二点について質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 参議院 文教科学委員会 第2号(2004/03/18、19期)

私は、文部科学大臣の所信を拝聴いたしまして、これに基づきまして文部科学省としての基本的な考え方についてお尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 参議院 文教科学委員会 第8号(2004/04/06、19期)

本日の審議は日本学術会議法の改正でございますけれども、私はあえて、大変御多忙な中に日本学士院の長倉先生にお見えをいただきまして御高見を承りたいと思って委員長にお願いをした次第でございます。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 参議院 文教科学委員会 第14号(2004/04/27、19期)

大臣にまずお尋ねをいたしますが、今回の私立学校法の一部を改正する法律案は、もしも私学振興助成法という法律がなくて私学に対する助成が行われていなければ、この改正は必要なかったんでしょうか。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(19期)

19期質問主意書 - 20期質問主意書 - 21期質問主意書 - 22期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-) - 21期(2007/07/29-) - 22期(2010/07/11-)
19期在籍の他の議員はこちら→19期参議院統計 19期参議院議員
データ更新日:2019/07/26