山本悌二郎衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

  34期(1976/12/05〜)    3回    4859文字




衆議院本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第6号(1977/02/19、34期)

私は、民社党を代表して、ただいま上程されました昭和五十一年度補正予算案に対し、反対討論を行い、政府の強い反省を求めるものであります。(拍手)私は、せっかくの機会でございまするから、この際、豪雪地帯の生活実態に触れて、福田総理並びに閣僚諸賢に一言申し上げておきたいと思うのであります。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 本会議 第11号(1977/11/07、34期)

私は、民社党を代表して、ただいま提案されました会期十八日間の延長に対し、賛成の立場から討論を行うものであります。(拍手)そもそも今八十二臨時国会は、打ち続く構造的不況におののいている日本経済の立て直しを図るための補正予算と、その関連の諸法案を審議することを主たる目的として召集されたものであります。が………会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 本会議 第25号(1978/04/21、34期)

私は、民社党を代表して、政府提案の地方交付税法等の一部を改正する法律案に反対し、日本社会党、公明党・国民会議、民社党、日本共産党・革新共同及び新自由クラブ提出の修正案に賛成し、討論を行うものであります。(拍手)地方財政は、本年度またも三兆五百億の膨大なる財源不足に見舞われ、四年連続、しかも史上最悪と………会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/03/10