移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

原虎一参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  1期(1947/04/20〜)  133回出席   91回発言  141586文字発言
  2期(1950/06/04〜)  157回出席   88回発言  208277文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 労働委員会 第2号(1947/08/22、1期)

それでは只今から勞働委員會を開催いたします。大變暑いところ御苦勞さんでございます。今、米窪国務大臣の出席を求めておりますから、出席いたします前に御了解と御相談を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第3号(1947/08/25、1期)

それでは只今より委員會を開催いたします。先日御相談申上げました職業安定所視察につきましては、本日本會議で、承認を受けました通りの人員が來る二十八日に視察いたすことに決定いたしました。さよう御承知を願い…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第4号(1947/09/17、1期)

只今から開會いたします。その前にお断りいたしますが、私ちよつとのつぴきならん面會人が來ておりますので、その間代つて議事を進めて頂きたいと思いまするが、理事の方にどなたかお願いしたいと思いますが如何です…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第5号(1947/09/18、1期)

この第二十條は衆議院の方におきましても、大分議論があられるようでありますから、一應はつきりお伺いして置きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第6号(1947/09/20、1期)

それではお待たせいたしました。只今から委員會を開催いたします。前囘までに質疑應答をいたしましたのは、第二章の殆んど全體が終了する近くにまで行つたと思いまするが、尚幾分殘されておるようでありますから、本…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第7号(1947/09/22、1期)

どうもお待たせいたしました。只今から委員會を開會いたします。本日は職業安定法案の第四章、二十六ページでございます、雜則に對する質疑應答をいたすことにいたします。念のために申上げますが、第四十九條の二行…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第8号(1947/09/25、1期)

それでは只今より委員会を開催いたします。本日は失業保險法案、失業手当法案について政府当局の説明を願うことにいたします。米窪大臣の説明を求めます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第11号(1947/10/10、1期)

代つて委員長をいたしますが、昨日の委員会におきましての申合せに基きまする連合委員会の決定権と運営の方法について運営委員会に対して当委員会の希望要請として傅えろというので、先程運営委員会に参りました。こ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第12号(1947/10/14、1期)

只今から委員会を開催いたします。本日は先ず労働基準法施行後における状況について政府委員から説明を求め、御質問を頂くことといたします。先ず政府委員の御説明をお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第13号(1947/10/15、1期)

それではこれから委員会を開催いたします。本日は失業保險法案の質疑應答でありますが、先般第二章が終りまして、本日は第三章から質疑を願うことになつていると思います。別に政府委員からの説明がございませんなら…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第14号(1947/10/16、1期)

只今より開会いたします。本日は一般労働問題に関する調査のうち、中央労働委員会より見た労資問題につきまして中央労働委員会会長代理末弘嚴太郎博士に証人の形において御出席を願つたのであります。宣誓をお願いい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第15号(1947/10/20、1期)

それではお待たせいたしました。委員会を開催いたします。本日は失業手当法案に関する質疑應答を願うことになつておりますが、今本会議が開催されますので、本会議開催中休憩いたしたいと思います。よろしうございま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第16号(1947/11/04、1期)

お待たせいたしました。それでは委員会をこれより開会いたします。本日は去る十月三十日に衆議院から参議院へ送付になりました職業安定法案が即日本委員会に付託されたのであります。予備審査を続けて参つておりまし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第17号(1947/11/10、1期)

それでは大變お待たせいたしました、只今から委員會を開會いたします。審議に入ります前に今囘木下盛雄委員とお代りになりました川村松助委員を御紹介いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第18号(1947/11/12、1期)

お待たせいたしました。只今から委員会を開会いたします。つきましては先般去る十日の本委員会において修正議決いたしました職業安定法案の附帶決議に関して天田委員から重大なる御発言がありますので、天田委員の御…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第19号(1947/11/13、1期)

それでは大變お待たせいたしました。只今から委員會を開會いたします。昨日の委員會におきまして附帶決議の取消が決定いたしました。つきましては栗山委員からこれに関する意見の開陳をあたしたいというお申出であり…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第20号(1947/11/17、1期)

それでは只今から委員会を開会いたします。失業保險法及び失業手当法について衆議院側の修正を御報告申上げまして、御審議を願います。只今より専門調査員柴田君から、衆議院側の修正について報告をいたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第21号(1947/11/18、1期)

それでは本委員会を開催をいたします。大蔵省主計局第二部長河野通一氏の出席を求めてありますから、請求者の栗山委員からの質問を許します。河野第二部長は、主計局長の代りとして出席せられたので、局長は今日は支…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第22号(1947/11/22、1期)

只今から委員会を開催いたします。最初に労働省基準局長から、十一月一日より施行になりました基準法に基く報告を求めることにいたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第23号(1947/11/27、1期)

只今から委員会を開会いたします。請願並びに陳情に関する小委員会の報告を栗山小委員長から願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第24号(1947/11/28、1期)

これより委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第25号(1947/12/06、1期)

只今より開会いたします。去る十月十日議長から承認を受けました一般労働問題に関する調査の件は、目下調査継続中でありまして、いまだ調査は終了しておりませんが、右の調査は形式上は一應本国会で結末をつけること…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第1号(1948/01/27、1期)

お待たせいたしました。これより労働委員会を開催いたします。本日は第二国会期間中におきます労働省、即ち政府側において、どういう立法を提出するのでありますか、政府の方針を伺うつもりで委員会を開催いたしまし…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第2号(1948/03/27、1期)

それではお待たせいたしました、只今から委員會を開催いたします。本日は、先般本院議長の指名によります私外五名が北海道地方の勞働事情視察に指名派遣されました。その結果について御報告を申上げるはずであります…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第5号(1948/05/04、1期)

それでは委員会を開会いたします。請願、陳情に関する審議をいたします。手許にお配りいたしました印刷物の第二の労働基準法の改正に関する請願、それから審議を願いたいと思います。調査員をして一應説明いたさせま…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第6号(1948/05/20、1期)

それではこれから委員會を開會いたします。本日の委員會で御協議願いますことは、第一は政府職員の新給與実施に関する法律案について、本案は昨日の運營委員會で財政及び金融委員會に付託されることになりましたが、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第8号(1948/06/14、1期)

これから委員會を開催いたします。職業安定法第十二條第十一項の規定に基き、職業安定委員會委員旅費支給額に関し議決を求める件に関しまして、去る六月一日午後衆議院において、参議院衆議院兩院勞働委員會の合同審…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第9号(1948/06/18、1期)

只今から労働委員会を開会いたします。先ず労働者災害補償保險法の一部を改正する法律案について加藤労働大臣より提案理由について御説明願います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第10号(1948/06/19、1期)

只今から委員会を開会いたします。職業安定法の一部を改正する法律案について、加藤労働大臣より提案理由について御説明を御願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第11号(1948/06/21、1期)

お待たせいたしました。只今から委員会を開催いたします。本日は「職業安定法の一部を改正する法律案」の予備審査を続けることにいたします。政府委員も出席しておりますから御質疑を願います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第12号(1948/06/24、1期)

只今から労働委員会を開会いたします。本日は労働者災害補償保險法の一部を改正する法律案を議題といたします。御質疑がある方は質問を願います。それにつきまして特に質問をしたいという御希望で、田中議員が出席さ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第13号(1948/06/25、1期)

それでは只今から労働委員会を開催いたします。先程から職業安定法の一部を改正する法律案についての御懇談を願つておりましたのですが、政府委員も出席いたしましたので、これから質問を願いたいと存じます。通告が…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第14号(1948/06/26、1期)

只今より開会いたします。本日は一般労働問題に関する調査の中、先日來、柴田専門調査員が東寶爭議に関しまして、調査をいたしておりましたが、今回右の調査が完了いたしましたので、只今よりその調査に関して、柴田…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第15号(1948/06/29、1期)

只今から労働委員会を開会いたします。職業安定法第十二條第十一項の規定に基き職業安定委員会委員旅費支給額に関し議決を求めるの件は、先日衆議院との合同審査会の審議の経過並びに結果に関しまして当委員会に御報…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第16号(1948/07/05、1期)

只今より開会いたします。本日は一般労働問題に関する調査として、東宝爭議に関する調査の前回の続きを、柴田専門調査員に報告させることにいたします。柴田専門調査員。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 労働委員会 第2号(1948/11/09、1期)

ちようど伺いますが明日から何か公務員法の連合の委員会を開くことに労働委員会は申し込んだと決めてあるのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 労働委員会 第3号(1948/11/16、1期)

十六條の二項にありまする「公社の役員及び職員は、国会又は地方公共團体の議会の議員であることができない。」、これはどういう理由ですか。この点を明らかにして頂きたい。それから現在なつておる者はどうなるので…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 労働委員会 第4号(1948/11/20、1期)

国有鉄道法案、この方を進めてよろしうございますか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 労働委員会 第7号(1948/11/26、1期)

東武鉄道の畑中さんにちよつとお伺いいたしたい思いますが、この法案がいわゆるあなたの御関係等の私鉄に及ぼす関係といいますか、そういう点を考慮するために賛成されるのですか、反対されるのですか。その点がどう…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 労働委員会 第8号(1948/11/27、1期)

東京大学の石井さんにお聞きしたいと思いますが、成るべく質問する点は私の見解を申上げてお聞きすることは避けなければならんと思いますが、御説明、御意見の発表の中で、多少そういう点を含まないと分からん点があ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 労働委員会 第9号(1948/11/28、1期)

それははつきりしてないのが書類の実情じやないのですか。それならそれとして扱うよりほかないでしよう。紹介者がいないし、説明者がいないのだから……。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 労働委員会 第10号(1948/11/29、1期)

第八條の團体協約……、これに関し労働協約を締結することを妨げないの一、二、三ずつとありますが、元の、修正前の八号にあります厚生基金の使用というのを消したわけですね。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 労働委員会 第2号(1948/12/07、1期)

今の田村委員の質問と関連しまして五條の「公共企業体は、組合員であること、又は組合のために正当な活動をしたことをもつて、職員として雇い入れず、」、この場合の組合員ということになれば、この公共企業体の組合…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 労働委員会 第3号(1948/12/08、1期)

十八條に関してですが、「前條の規定に違反する行為をした職員は、この法律によつて有する一切の権利を失い、且つ、解雇されるものとする。」これは以前にも質疑が行われておるのですが、どうもこの文章で行きますと…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 労働委員会 第4号(1948/12/10、1期)

私は十五條を次のごとく修正いたしたいと思いますので修正意見を提出いたします。この第十五條は政府の代表即ち公共企業体の代表と公共企業体の職員を代表するものとの交渉委員会でありますが、それを年一回は義務的…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第4号(1949/03/07、1期)

数の問題はこの委員会限りの問題だけでなく、將來参議院と衆議院と連合して作る委員会の数の割当の問題が、慣例になる虞れがある。從つて又厚生委員会で国務大臣の答弁を見れば、同数にしたいという意向ははつきりし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第5号(1949/03/19、1期)

官房長官にお伺いするのですが、今日総理はおいでになつておる筈ですが、こちらへ御出席願えますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1949/03/25、1期)

これは先般留保願つておるのでありますが、その後事務総長の方にこの審議会と最も関係のある委員会は厚生委員会であるので、厚生委員長が事務総長の所えも話をした筈だと思います。と申しますのは、この委員会が設置…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第12号(1949/04/07、1期)

私は別にこれに異議はありませんけれども、今矢野さんの言うように、緑風会は努力したのだから容れられないというような理屈になつて來ると、裏面的にどれ程努力をされたか知りませんが、私の方でも相当努力している…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1949/04/09、1期)

今兼岩さんの言われた問題はちよつと了解できないのですが、公務員が衆議院に立候補するために辞めた結果そうなつたとか、兼職をすることがいいという認定をしていないから辞められたとか、その点はつきりしないので…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第14号(1949/04/11、1期)

会合の都合があるので、明後日に願えれば………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第18号(1949/04/20、1期)

出來るだけ経費を節減し、嚴粛にやるということにしたらどうか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1949/04/23、1期)

今後の運営については、我々運営委員会で決めたらいいと思います。今までのようなやり方をして行けば、議長がいないときは事務議長が適当にやられる。それでこういう問題が起る虞がありますから、ですからこの問題は…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第21号(1949/04/25、1期)

余り簡單過ぎて、博物館の理事というこのはどういう仕事をするのか私寡聞にして知らないのですが……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第24号(1949/05/02、1期)

私はこう思います。労働委員会が公聴会をやるという考でありますから、公聴会の公告期間が一週間もかかるのでは六日に本会議にかけて委員会に付託したのでは間に合わない。併しながら公告期間はそうは要らない、四日…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第25号(1949/05/06、1期)

運営委員会は飽くまで本日本会議において終ることを希望しておるのであります。何も白紙に返えさなければならん事情はないんです。ただ定数のことが問題になりましたから、小委員会で定数が足りないで開かれんという…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第29号(1949/05/12、1期)

私はこれは簡單に考えております。間際に重要法案を出して來るということは、政府の一つの戰術であります。そういうことがあつたら、素直に考えて延ばして審議すればいいのだということになりますと、会期というもの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第30号(1949/05/13、1期)

念のために聞きたいのですが、それは委員会は、内閣委員会は満場一致だつたのでしような。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第36号(1949/05/22、1期)

ちよつと内閣官房長官に聴いてみたいのですが、政務次官が一名になり、実質上国会との連絡に、政府は参政官をもう一名置くことが必要だ、そうだとすれば、政務次官を一名にしたということですね、政務次官を一名にし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第37号(1949/05/23、1期)

幾らお互い同僚同士でも、又その間柄であるからといつて、精細に言葉の記録がとられておる会議で進められたのでは承知できないと思う。といいますのは、公聴会を開かれる意思もなかつたようでありますけれども、なか…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第38号(1949/05/25、1期)

各会派代表一名の質問を許すという同意を得ておる。まだ四時じやないですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第40号(1949/05/27、1期)

政府の方では明日では困るのですか。明日も運営委員会が開かれるのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第42号(1949/05/31、1期)

賛成。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1949/10/03、1期)

近藤次長が兼職を行い過ぎるということになれば、総長、次長、総務部長、これは一貫したものだと思います。だから議事部長というものを誰か外に選ぶか、或いは当分兼務さして置くという方法を講じたらいいのではない…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第5号(1949/04/23、1期)

なつたつてそれは政府の責任ですよ。今になつてごちやごちや出して………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第7号(1949/04/26、1期)

十二時十五分過ぎておるのですよ。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第9号(1949/05/07、1期)

今門屋委員の質問に対する安本長官の答弁に関連してでありますが、極く簡單でありますが、行政機構の改革で、安本の労働局をなくされるというように聞いておりますが、それは事実でありましようか。事実ならばその理…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第12号(1949/05/12、1期)

黒板さんに一つお伺いしたいと思います。第一條の暴力という問題であります。暴力行為云々。それから延いてはあなたは威嚇であるとか脅迫までも具体的に表示すべきだ、そういう法律を必要とする状態であるということ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第13号(1949/05/14、1期)

この法案は予備審査で相当質疑應答があつて打切りの状態になつておりますが、衆議院で別に修正もないようでありますから、質疑を打切ることの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第14号(1949/05/16、1期)

鈴木労働大臣にお伺いいたしますが、順序は幾らか違つて來るかと思いますが、その点は御承解を願つて、先般本会議で私が質問いたしましたときに、二十七條の問題でありますが、御承知のように、要約いたしますれば、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第15号(1949/05/17、1期)

私の質問の要点は、労働組合運動を法的に取締るということによつて、目的が達成するのでなくして、やはり矯激な労働組合運動が行われておるということは、社会的欠陷であるから、社会的欠陷より起るものであるから、…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第16号(1949/05/18、1期)

やはり今の第一條について具体的にお聞きいたしたいと思います。第一條、第二項の一行目の中頃に「労働組合の団体交渉その他の行為であつて前項に掲げる目的を達成するためにした正当なものについて適用があるものと…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第17号(1949/05/19、1期)

ちよつと私は賀來局長の御答弁、私の聞き違いかも知れませんが、田村委員から事務専從者は少い方がよいという希望的な御意見に対して、基本的には同樣な考えを持つておるということを言つておられました。それが間違…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 労働委員会 第18号(1949/05/20、1期)

今ちよつと局長から説明がありましたが、この條文から行きますと「労働関係調整法第四十二條の規定による事件に関する処分には、労働委員会の公益委員のみが参與する。」これは「のみが参與する」ことになつていて、…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 労働委員会 第1号(1949/10/27、1期)

労働大臣に一、二点お考えを伺つてみたいと思います。大体今年の春の国会当時から、日本の労働運動の趨勢といいますか、そういう点について労働大臣がどういうふうな観察をされておりますか。事実は、現実はどうなつ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第12号(1950/02/18、1期)

今池田さんの言われるのは、農地改革問題で調査する必要があるというような論点が出ると思うのです。それならば農林委員会においておやりになるということがいい。引揚者がこういう大きな犯罪をやつたという点を調べ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第13号(1950/02/23、1期)

議事進行についてです、が、先程門屋委員からも御意見がありましたが馴れておられない関係もありましようが、意見の発表は質問の場合に述べられるというような形で進められるようお願いしたいと思います。ただ事実だ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第15号(1950/03/16、1期)

今委員長から、証人に対して注意がありましたが、同時に質問者にもやはり注意を與えるのが当然じやないですか。少くとも一党の代表者であります。その人に対して、私共冷静に聞いておりましても、憤慨せざるを得ない…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第16号(1950/03/18、1期)

私は委員長に先程お伺いしたいと思うていましたのですが、今日は四人の証人を呼んでおるのであります。で、先程提案なされました決議を討論いたしておりますれば、これは午前中、或いは本日一日かかるかも知れない。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第19号(1950/03/27、1期)

議事の進行ですがね、五時半になりますが、ちよつと休憩されて懇談願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第21号(1950/04/28、1期)

浅岡委員から提案されておりますことは、本委員会の、参議院の権威におきましても必要なことでありますが、そういう問題を突如と出されましても、殊に多くの、而も外地から疲れて帰られた諸君の証人を前に置いて、こ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第22号(1950/04/29、1期)

一万名からの收容者がおつたのですが、あなた方三百名ぐらいが一番後まで残されたというのは、そこに何らかの……一番後に残されたということは、あなた自身がお考えになつて、何か理由があるのですか。ソ連側が勝手…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第1号(1949/12/16、1期)

異議はありませんが、事務的手続は済んでおるのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第2号(1949/12/21、1期)

それからお願いして置きますが、本問題、いわゆる公労法第十六條の問題は初めて国会において取扱う議題でありまして、公共企業体の職員の団体交渉は認めましたけれども、罷業権を剥奪したり、この見地から考えて日本…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第3号(1950/02/02、1期)

賃金給與の調査はどの範囲でやつておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第4号(1950/02/07、1期)

定足数を門屋委員から出されますと、これは事実足りないのですから会議は開けません、従つて懇談会でやられるならば別ですが、委員会として正式にやることはできない筈です。正式に問題にされた以上は、これは私も門…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第5号(1950/02/16、1期)

私は失業問題について外の点を一点伺いたいのです。いずれ失業問題について外の点から伺いたいと思います。やはり失業問題にも多少関連ないとは申せませんが、主として賃金問題に影響がある。と申しますのは、法律第…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第7号(1950/03/17、1期)

そうしますと、夏時間そのものに反対で、五月にするということは問題でないのでございますね。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第8号(1950/03/27、1期)

審議いたします前に、別に労働大臣の出席を言つておかなかつたのですけれども、今日は大臣はざうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第10号(1950/04/24、1期)

只今から労働委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第11号(1950/05/01、1期)

それでは只今から労働委員会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 労働委員会 第1号(1950/07/11、2期)

只今から労働委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 予算委員会 第1号(1950/07/17、2期)

石坂さんの動議に賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 予算委員会 第3号(1950/07/24、2期)

今の御説明ではどうも納得できませんしするから、それから委員会の機会もそうないと思いますから、この問題だけは早く調べられて、書面によつて回答されるなら回答されるというふうに願いたいと思います。質問に対す…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 労働委員会 第1号(1950/07/19、2期)

今の問題ですが、それは突然出されても大体私共は分つておりますけれども、堀木さんなんか御存じないと思うのですがね。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 労働委員会 第2号(1950/07/22、2期)

運輸との連合委員会は向うの進行状態はどうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 労働委員会 第4号(1950/07/27、2期)

関連して一点お聞きしたいのですが、この間の問題は私も一緒に行きました。私と委員長である赤松君とが椅子を台にしてその上に上つていた。そこへ警察官が入つて来て、解散を命ずるということを二口言つた。問題は取…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 労働委員会 第5号(1950/07/28、2期)

ちよつと‥‥、附則の通り八月一日から実施できますか。これはこのままでいいですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 労働委員会 第1号(1950/10/11、2期)

私とそれから鈴木強平さんと二人で九月四百から十日まで七日間に亘つて、茨城県、栃木県、群馬県、千葉県の関東四県に亘つて一般労働事情の調査視察をして参つたのでありますが、その結果から見ての大要を御報告いた…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 労働委員会 第2号(1950/10/12、2期)

失業問題に関達してお伺いしますが、この十億の補正予算で日雇い労働君の就労時間が全国平均十八日になるということはちよつと理解できないんですね。と申しますのはいわゆる二十五年月度の予算四十億を繰上げ使用し…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 労働委員会 第4号(1950/10/21、2期)

証人の皆さんにお開きしたいのですが、この改正の狙いは、申すまでもなく今堀木委員からも言われておりましたが、二回に亘つて国鉄裁定が行われまして、而も仲裁が行なわれましたのを、政府は現行法を、我々から言い…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 予算委員会 第10号(1950/12/08、2期)

議事進行について……、今の理事会の御決定はわかりましたのですけれども、その中で私は一つ疑問がありますから御伺いいたしますが、各代表者の質問時間は一時間、この点はわかるのでありますが、そうしますと一時間…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 予算委員会 第11号(1950/12/09、2期)

大蔵大臣並びに法務府の関係当局にお伺いいたしますが、緊急質問の事柄は至極小さいのであります。併しながら予算審議の上を考えますと、このまま不問に付すべきものではない。やはり我々はみずから作つた法律に基い…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 労働委員会 第1号(1950/11/21、2期)

労働者から出席される人はどういう人ですか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 労働委員会 第2号(1950/11/27、2期)

それは困るですよ。小委員会は一応答申を本委員会にしてそうして小委員会というものは大体使命が終つて自然に解消した形になつておる。そうしてその小委員会の作つた案を本委員会で認めて、それに基いて公聴会を開い…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 労働委員会 第3号(1950/12/01、2期)

大体社会党としましては、先般の委員会で申上げたのですが、まだこれ以上の改正の必要の点もありますけれども、暫定的に、現在問題の焦点になつておりますこの十六条関係は、こういうふうに改正されることに賛成、と…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 労働委員会 第5号(1950/12/07、2期)

労働大臣はお見えになりますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 予算委員会 第31号(1951/03/24、2期)

議事進行について……、大蔵大臣、岡野国務大臣に対する所見開陳はどなたが要望されたのですか、本人からの申出ですか、それともどなたかの要望によつて説明を求められるのか、その点はつきりしない。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 予算委員会 第36号(1951/05/09、2期)

御家族に対する弔慰の方法、こういう問題についてどういう程度まで進展しておりますのか。先般新聞記者に国鉄総裁が語られたという記事が載つておりましたのを見ますと、金額にいたしましてもいろいろ差があります。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第3号(1951/02/05、2期)

では只今より労働委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第6号(1951/02/22、2期)

明日は使用者側のほうの意見を聞くのでありますが。御承知のように我々は調停機関ではないので、どういう実情にあるかということをお聞きしておるのですが、今度の争議で立法府を構成する一員として一番考えなければ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第7号(1951/02/23、2期)

御三人の説明を承つたのですが、御三人の総合的な御説明から受ける印象と言いますか、感じというものは、早川さんの御発言によりますと、交渉が今度は自主的に解決した、自主解決をしたということです。我々はお聞し…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第8号(1951/03/01、2期)

今日は労政局長は見えていないのですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第9号(1951/03/13、2期)

災害の多い中小炭鉱ですね、中小炭鉱で今度メリツト制を採用しますと、大体上に三割かけなければならないという炭鉱の数はどのくらいありますか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第10号(1951/03/15、2期)

この陳情は現在行おれておるものに対して、かくしてもらいたいという陳情なんですね。それに対して又政府当局のほうから実情に対する説明がありましたが、まあ基本的な問題は、それは安本長官でも呼んで聞かなければ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第11号(1951/03/22、2期)

政府はどういう方針で進まれているか。来年度の予算ではたしか失業対策事業費七億円程度計上されたということになると、今後これを拡充されて行くかどうか問題だと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第13号(1951/05/24、2期)

官房長官がお帰りになるようでありますから、極く簡単なことをお聞きしたいと思います。今労働大臣がメーデーの挙行のために皇居前を使用することを本年禁止したのは、昨年の五月三十日事件が何といつても原因だと、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 労働委員会 第14号(1951/05/25、2期)

そういうことが言われておる。成るほどそういう労働者も私はないとは言いません。併し賃金欲しさに労働基準法の違反が行われているとすれば、そういうことを許しておる資本家もいけないのです。そういうことが十分基…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 労働委員会 第1号(1951/08/20、2期)

ちよつと関連して……。政令諮問委員会の答申に基いて政府が、むしろ政府というよりかこれは総理大臣が取上げるというものであると思いますが、その政令諮問委員会が総理大臣に答申して、その答申に基いて総理が閣議…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 労働委員会 第2号(1951/09/25、2期)

国鉄の中央調停委員会事務局長にお聞きいたしますが、今参議院の法制局長が言つたような解釈で行きますと、堀木委員が言われたように仲裁をする必要はないのじやないかと、こう思うのですが、その点法律解釈の点はど…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 労働委員会 第3号(1951/09/26、2期)

これは形式上の問題でありますから一言伺つて置きたいと思いますが、政令諮問委員会に対する諮問ですから、労働法のいわゆる改正を必要とするということについては、政府側はこれは勿論出したと思いますが、その間の…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 労働委員会 第4号(1951/09/27、2期)

明日やるのですか。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 労働委員会 第5号(1951/10/08、2期)

今大臣の答弁に関連して、幸に労働政務次官も出席されているのですが、今までの説明を聞いておりますと、ゼネスト禁止法という名称ではないが、ゼネストを取締るための法律を作る、その取締るところのいわゆるゼネス…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第11号(1951/10/31、2期)

これは緊急を要するから委員会審査省略要求をするのであつて、私はやはり引揚委員会がそういうものを必要とされても、或いは予算が伴うとか、大蔵関係であるから連合審査しなければならんということがないとも限らな…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第13号(1951/11/06、2期)

椿君が二十分ですから二十分でいいと思つたんですが、それは原則的にそう言われておるなら別に十五分でもよろしいです。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第14号(1951/11/07、2期)

常任委員会の承認を経なければ決議案として出せないということは、私は円満にやるためにそういうことはして来たと思うのですけれども、円満に運営するためにだけであつて、そういうことを御懸念なさつて自由党のかた…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第18号(1951/11/15、2期)

事務総長の報告で質問して見たいと思います。予算やその他十日間延長になるということですが、延長ですから、申上げるまでもないのですが、十八日会期最終日から十日間だと思いますが、これはこの間の話では十日間く…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1951/11/17、2期)

今小笠原君の言われることは、誠に名案で、こんがらがつているのでありますが、今委員長は明日本会議を開くかどうかということをお諮りになつているのですから、その第五十五條なんというものは余り考えなくて、開く…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 議院運営委員会 第25号(1951/11/28、2期)

木村君の発言は自由党も含めた各派が協力すれば二日で上る、こういう意味に解釈して二日間に御決定を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 労働委員会 第1号(1951/10/26、2期)

大体現在の情勢を政府当局から簡単に説明願つて、その上で連合審査を必要とするものかどうかおきめ願つたらどういうものでしようか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 労働委員会 第2号(1951/11/02、2期)

去る六月二十四日から七月一日までの一週間、堀木委員及び堀委員と共に労働関係法規改廃問題に関する調査並びに労働行政の実情に関する調査のため、大阪、兵庫、岡山の一府二県に参つたのでありますが、以下その概要…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 労働委員会 第4号(1951/11/16、2期)

特需関係に関連いたしまして、講和後におけるいわゆる安保条約について基地を提供する場合における労働問題を、政府は如何に扱つて行くかという基本的なお考えについてお伺いしておきたいと思うのであります。現在は…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 議院運営委員会 第1号(1951/12/10、2期)

これは成るほど加藤さんの言われるように、規則に則つて二十五名の全委員を各会派所属にするということは正しい考えのように思いますが、併し過去にやつたということについては非常な理由があるのであります。そうし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第5号(1952/02/15、2期)

先ほど吉川局長とそれから斎藤国警長官のいわゆる反共を利用して云々という質問に対しての答弁は誠に政治的答弁です。情実の政党色彩を一切考えずにやるという御答弁をなされておりますが、先ほど北海道の白鳥事件を…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第6号(1952/02/19、2期)

来年度増員する数をちよつともう一度……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第7号(1952/02/20、2期)

警備部長にお尋ねしますが、占領軍の軍人又は占領軍の要員は、現行犯以外には日本警察官は逮捕できないというふうに考えますが、そういうふうになりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第10号(1952/02/27、2期)

海上保安庁の二十七年度予算によりますと、七十三億円ですか、概算来るわけですね。十六億はまあ燈台、水路等の改修、増設に使うようでありますが、あとの五十七億円はどういう方面に使用されるのですか。いわゆる二…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第16号(1952/03/13、2期)

関通してですけれども大臣にお伺いしますが、今の御構想についての閣議決定はなされているのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第17号(1952/03/14、2期)

岡野大臣にお伺いするのですが、今他の委員から説明がありましたのでおわかりと思いますが、先般私が文部大臣に閣議決定はいつ頃できるか、即ち義務教育費国庫負担法というものの案ができつつあるのですが、それが閣…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第22号(1952/04/02、2期)

今日説明がありました地方公営企業法案の三十六條に基く労働関係の法律は、これはどこが作つているのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第23号(1952/04/16、2期)

いずれ保安庁法が出るでありましようから、それまで連合審査は見合せたほうがよろしいのではないでしようか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第28号(1952/05/07、2期)

法務府にお伺いしますが、この計画的な騒擾であるという判断を下されておるのですが、計画的であつたであろうということは我々も想像できるが、計画的であればそれが事前に相当の情報が入手できるわけです。特審局等…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第31号(1952/05/14、2期)

重複するようになりますけれどももう一度お伺いしたいのですが、今中田委員からも指摘された監督権を行使する立場に立つ国の機関、そういうものに対する寄附は如何なる形においても求めてはならんということを規定す…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第32号(1952/05/15、2期)

この法律は、読んで字の通りなんですが、問題は具体的に、どこどこの町村の自治警が国警に移ることになるのですか。これは、今日まですでにそういう町村がきまつているわけですね。それを先ずお聞きしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第33号(1952/05/17、2期)

前回の会議でこの法案に基いて地方自治警察を国警に移した場合における予算措置の問題を明確に御克明にならなかつたのでありますが、本日は前回の答弁以上に詳細に御説明願えるかどうか、この点をお伺いしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第35号(1952/05/20、2期)

これに関連して、今大臣の答弁はよく筋は通つていますが、一つお聞きしなければわからぬ点があるのであります。裁判の判決、執行停止に対して異議を総理が申立てるという場合に、御説明だと地方の議会が決定した権威…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第37号(1952/05/22、2期)

この現行法の附則第二十一項の関係はどういうふうになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第41号(1952/05/27、2期)

不備の点はあると思うが賛成する。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第42号(1952/05/30、2期)

私は本案に対して賛成するものでありますが、併しながらただ一つ希望条件を申上げて賛意を表したいと思います。それは先般の委員会におきまして岡野国務大臣並びに労働大臣の出席を求めて質問をいたしました際に、附…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第44号(1952/06/03、2期)

関連して電気ガス税ですが、料金に対する率をきめているのですね。これはこの聞中田委員からも質問があつたのですが、九分断から非常に料金が違つて来ている、高い料金のものはやはり高い税金を取られるという結果に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第46号(1952/06/06、2期)

これは板山さんにお聞きしますが、どうせあなたのほうは、警視庁として取締る立場におられますし、又運転手諸君のほうでは取締られる立場におられますから、先ず板山さんに先にお聞きしますが、関連して運転手側のか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第47号(1952/06/09、2期)

私もはつきりしないのですが、この電気ガス税のほうは地方財政委員会規則で指定するものと、これが入つておりますから、やはり等があつたのじやないですか、電気ガス税のほうに等があつて出版のほうになかつたのかも…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第52号(1952/06/14、2期)

第一條の第二項の「地方公共団体は、政令で定める基準に従い、條例で定めるところにより、地方公共団体の経営する地方公営企業以外の企業に、この法律の規定の全部又は一部を適用することができる。」これを御説明願…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第54号(1952/06/17、2期)

先ほど若木委員から質問がありました団体協約を結び得る責任者、第八條によれば、管現者はその権限内においてやつて行く、それ以外のものは長が協約を結ぶ責任者にならなければならんということになりますが、その長…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第56号(1952/06/19、2期)

昨日岡本委員に対して岡野国務大臣が釈明をされまして、特別区の性格が憲法九十三条ですか、これによるものでないような発表がありましたのですが、それはそれといたしまして、大いに議論のあるところでありまするが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第59号(1952/07/07、2期)

これは最後に二つの点だけをお聞きしておかなければならん。それは一つは鈴木次長から私に書類を以て答弁されるように要求してありましたものが、私今日不幸にしてまだ受取つていない。と申しますのは、先月末におけ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第60号(1952/07/14、2期)

最初の未成年の運動禁止ですが、但書のうちで「選挙運動のための労務に使用する場合は、この限りでない」選挙運動の労務というのは政令で定めるのですか、どの範囲ですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第61号(1952/07/15、2期)

個人演説会の(イ)(口)(ハ)(ニ)の(ニ)ですね、「個人演説会においては、候補者以外の者も演説することができること。」、こうなつておりまするから、これは文理解釈で行くと、候補者は必ず出なければならん…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第62号(1952/07/16、2期)

調査会の委員は五十人を以て組織する、この五十人はどういう形で作られるつもりですか。いわゆるどういう分野から選ばれるというお考えですか。それをお伺いしているのです。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第63号(1952/07/17、2期)

弔慰、療養費の支給ですね、これは年間どのくらいの予算で、どの程度のもので、どのぐらいの経費を必要とするのか。例えば「療養その他の給付を行うものとする。」それで條例で定めるわけですが、大体療養費の半額に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第64号(1952/07/18、2期)

市のほうの警察、これは仮に今月末公布になるとしてどのくらい該当するものがあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第65号(1952/07/21、2期)

これはですね。警察官等に協力援助した者の災害給付に関する法律案、これでございましよう。問題点は、個々の犯罪、個人的な犯罪に警察官の犯人逮捕に協力のことは、大体常識において判断ができますが、いわゆる集団…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第66号(1952/07/22、2期)

随分入つておる法がありますよ。今の警察法のように……、無難だから一つ入れておいて下さい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第70号(1952/07/26、2期)

中井さんにお伺いしますが、五大都市警官の給与平均額と、国警の給与の額の相違、それから装備に必要な差、こういう統計を大阪なり、京都なりできているのがありますれば頂きたいのです。これは国警は国警のほうから…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第71号(1952/07/28、2期)

六十一条の二ですね、「内閣総理大臣は、特に必要があると認めるときは、国家公安委員会の意見を聴いて、都道府県公安委員会又は市町村公安委員会に対し、公安維持上必要な事項について、指示をすることができる。」…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第72号(1952/07/29、2期)

選挙の潜在無効投票はどういうふうになるんですつて、もう一遍……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第73号(1952/07/30、2期)

十八条の二の三号にあります「消防に関する市町村相互の連絡調整に関する事項」とありますが、調整とは如何なるものであるか、具体的な事例を挙げて御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 地方行政委員会 第74号(1952/07/31、2期)

ちよつと委員長に質問いたしますが、委員長はどういう解釈でこの委員会を今招集されて、法的に議院運営委にて妥当であるという御解釈か。又堀委員から動議が出ましたけれども、継続中のものであるならば、私は先ほど…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 労働委員会 第1号(1951/12/14、2期)

そこで労政局長にお尋ねしたいのですが、労働組合法の改正案というものが法制審議会で一応まとまるのが本年中といたしますと、それに基いて政府は政府としての案を作つて国会に提出するお考えであるか、その点をお伺…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第5号(1952/12/01、2期)

一点だけ伺いたいんですが、教育委員を市町村に設置したですね。市町村会のほうからは約二十億必要だという要求をして来ていますが、政府のほうでは市町村を合わして十億そこそこに見ている。これは算定の基礎は今説…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第6号(1952/12/04、2期)

先ほど国家公務員と地方公務員との給与の差額について、本多大臣から関係各省連絡協議会を開いてその調整を図つたと言われております。そこで私は幸い文部省から田中局長が見えておりますから、今まで教育職員の給与…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第9号(1952/12/16、2期)

それは小笠原君が言つているのは、僕は運営上は正しいと思うのです。すでに議案を上程して、質疑に入つた以上は、それを中途でやめて他の議案に移るということは、全員の十分なる了解を得ずしてやるということは困難…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第10号(1952/12/18、2期)

これは発案者の鈴木代議士も委員長も恐らく御存じないと思うんです。今小笠原君が質問されておるところは非常に重要なんで、第十三国会でこれと同じ特例法が出ております。そして五月二十日と記憶いたしますが、本年…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第11号(1952/12/19、2期)

斎藤国警長官にお伺いしますが、これだけの町村自治体警察が若しこの法案が通過いたしますと、来年の一月から三ヶ月間これに要する予算は都合つく、こういうふうな御答弁だつたようですが、一体それは国が負担すべき…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第12号(1952/12/23、2期)

我々西郷、原両委員は、福永専門員を同道しまして、地方行政改革に関する調査のため、特に今次総選挙の実施状況及び治安問題に重点を置き、且つ又地方行政財政の実情その他一般地方行政上の諸問題について。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第13号(1952/12/24、2期)

具体的にいうと、どういうふうになるのですか。政府は○・二五というものを年末手当で出すのですか、出さないのですか。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 地方行政委員会 第14号(1952/12/25、2期)

そんな勝手なことはない、質疑打切りということはないですよ、自由党が出て来ないで……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第29号(1953/03/05、2期)

私は総理大臣に先ずお伺いいたしたいのでありますが、今国民が一番要望いたしておる点は、総理も常々、強調されておりますところの政局の安定であります。ところが総理の自党の内紛によりまして、誠に国家にとつては…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 労働委員会 第12号(1953/03/09、2期)

基準局長にお伺いいたしたいのですが、栃木県の宇都宮市外にあります大谷石材職場に働く婦人労働者は地下労働であり、重労働でありますから、就業は基準法によつてできなかつたのでございますが、まあ事実上は基準監…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11