移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

穂積真六郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  1期(1947/04/20〜)  174回出席   64回発言   58123文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 厚生委員会 第4号(1947/08/05、1期)

今のお話で大体分りましたが、ただ予算を組んで收入の途を得られるのじやないかと思います。そうしますと親心はおありになつても今度はその予算の收入という点から大蔵省に非常に迫られた場合には、厚生省は必らずそ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 厚生委員会 第15号(1947/09/19、1期)

ちよつとその前に例の住宅の委員会の問題でございますが、これについては委員長も御承知の通り小委員を作るか、特別委員会を作るか、何とかの形で衆議院参議院両方共進もうじやないかというような話でございましたが…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1947/08/05、1期)

先程大臣のお言葉で非常に明るい氣持がするのでございますが、戰犯者、竝びに業務上殘留を命じられておる者は、その歸還とはどんな関係でございましようか。一緒に歸して貰えるような望みがあるのでございましようか…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1947/08/08、1期)

それを入れて續けて文章で讀んで頂いた方がいいのじやないですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1947/08/09、1期)

今の點について、ちよつと筆記を止めさして頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1947/08/21、1期)

小委員會の籔というものについても、さつき北條君から二つ出ましたし、又この點については、委員長に一つよく考えて頂いたらというあれも出ていたのであります。私は委員長に考えて頂いて、小委員會の會の籔、竝びに…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1947/08/30、1期)

總理大臣に聴いて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1947/10/14、1期)

今の点でちよつとお願いして置きますが、これは朝鮮の実況でございます。終戰になりますと、朝鮮の財務局長が放送で以て、預金は成るべく郵便貯金にして置いた方が後の関連はいいのだと、こういうことを言われたので…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1947/10/16、1期)

只今厚生大臣から十一月までに残りの三億何千万円の金を貸出すように努力して見ようというお話でございまして有難いと存じますが、これは繰返して申上げますまでもなく、今引揚者が資金というものを得る見込といたし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1947/10/21、1期)

只今の問題で三億一千万円は十一月までにできるだけだ、こういう何でございますが、その出しました後においても、何とか工夫して増額の途を図るということについて、この間厚生省の方から、できるだけ努めるというお…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第13号(1947/11/15、1期)

この生業資金の問題は、非常に度重ねてお願いするので、もう随分うるさくお思いになる点もあるかと思いますが、ただ我々といたしまして、何十項目の実行を願いたい事項を並べまして、各省にお願いしておるのでござい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第14号(1947/12/09、1期)

太田委員、中平委員もお連れ願いたい。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第5号(1947/09/18、1期)

第三條の但し書に「雇用主と勞働組合との間に締結された勞働協約に別段の定のある場合は、この限りでない。」とありますが、この「別段の定」というのはどういうような範圍に解釋されるのでございましようか。ちよつ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第21号(1947/11/18、1期)

この失業保險法案、失業手当法案、すでに審議終了になるところでございます。この両案に対しまして、先日引揚同胞の特別委員会において、いろいろ疑義が出まして、政府委員からも御説明を頂いたのでございますが、そ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第24号(1947/11/28、1期)

臨時的な措置もよいが、一刻も早く職階制を決めることが先決である。大蔵省は予算の元締である関係上、自己の予算に対して遠慮する傾向があるようであるが、取るべきは取り、決めるべきは決めなければならんと思うが…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1947/12/11、1期)

緑風会は北條秀一君を推薦いたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1948/01/21、1期)

東北班の御報告をいたします。大体の状況は先程北條委員から東北班も含めてお話がありましたが、第一に概況につきまして又東北班として特殊なことを申述べます。次に各縣の状況を簡單に述べまして、最後にやはり要望…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1948/01/26、1期)

今の問題は非常に大きな問題でもありますし、又東北を見て参りました私共としてもこれに対する意見もございますが、一つ今日の集りました目的は、先日委員長、理事の打合会で決められましたことを早く決めることが第…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/02/05、1期)

今のお話は結局配付されます金が少いので、お志は七千圓にしたいという非常に親心でありますが、現在五千圃まで貸してもいいということになつておるのですが、現実の問題になりますと、結局はどうしても少い金を餘り…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1948/04/26、1期)

第三項中「今後の」とあるは「これらの」とした方がいいと思いますが。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1948/05/27、1期)

入植問題は是非満洲、樺太引揚者の入植出來るように一万八千五百戸を通して貰いたいと思います。万一駄目ならば追加予算でも計上して取つてほしい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1948/10/09、1期)

本日午後一時より小委員会を開きました。まだ審議未了でございました請願五件、陳情四件について審議をいたしましたその結果を御報告いたします。請願の第九百八十一号、日系の大陸在留孤児救済に関する請願、これは…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第3号(1948/04/27、1期)

「特に中央標準時によることを定めた場合を除く外、」とありますが、これは中央標準時によるということを定めるのは、やはり特別の法律ででも定めるのですか。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1948/10/19、1期)

この問題は今月引揚者團体の全国連合会の委員会がありましたときに、代表数名を選びまして大蔵省にも差向けたのでございますが、そのとき大蔵次官の話では、何とか十月中には解決して見たいと思つておる。まあ一生懸…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/11/10、1期)

この中で今一番終いの「解決する方法」というところについて、少し納得し得ないような点があるのでございます。と申しますのは、これを政府が、これは外の在外財産とは違つて、政府の返還すべき義務のある金である、…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1948/12/14、1期)

今のお話は、そうしますとGHQとの関係がうまく行けば、必ず増すというだけの御決意はあるわけでありますか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1948/12/17、1期)

今のお話は結果軍人軍属にあらざる未帰還者の事項全体をという点なんでございましようか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1948/12/21、1期)

先程北條さんの御趣旨も、余り立法府たる国会が、行政の面の実際にまで無闇に立入るということは許されない、というような見地からのお話と思いますが、併し一方において、これは趣旨は結構だといわれておるのであり…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 厚生委員会 第13号(1949/04/22、1期)

また暇がございますならば、ちよつと一つ今の姫井委員と同じようなことで、一つ具体的な例を挙げて申上げますが、未復員者の家族で、家内と子供が四人、そういう家族で保護費の方を全部頂きますと、四千五六百円にな…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 厚生委員会 第1号(1949/06/25、1期)

私は総合企画の小委員会の方に出席いたしたのでありますが、総合企画の小委員会は調査も含むということになつております。二十三日の十時から小委員会があつたのでございますが、最初に厚生省の方から二十三年度にお…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第2号(1949/02/14、1期)

今の問題は、林厚生大臣だけでなく、泉山大蔵大臣も、もう最後の日でございましたか、委員長と私と行きましたときに、これは必ずもう二、三日中に何とか御返事する、これだけの言葉があつたのです。林大臣だけでなく…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1949/02/16、1期)

只今の問題ですが、この証券類を持つて帰つてもよいというような原則には後でなつたようでありますが、途中においてはときどき、私朝鮮におりましたときも、まだ初めのうちですから、米軍の方もなかなか取扱がはつき…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/02/18、1期)

方々の出張の関係もありますし、私の方の班は二十一日の晩に出掛けることになつております。外の方は大体十九日から樣子を見ていることになつておりますが……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/03/10、1期)

南鮮に入られましてから、京城にも釜山にも收容所がございますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第7号(1949/03/18、1期)

今の予算や何か伺つておりますと、これから還つて來る人だけのように聞えるのですが、先程の御説明でいつからやるかということは、法律の改正によつて時期を劃するような語氣ができましたが、その点は今の御腹案では…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第8号(1949/03/22、1期)

只今の点で少し具体的に伺いたいと思うのであります。朝鮮を例といたしますが、南鮮並びに北鮮から引揚げました状況につきまして、南鮮北鮮に止まつているうち、並びにその引揚げます状況、向うにいるうち各都市、田…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第9号(1949/03/24、1期)

非常に時間のかかる会議でございますから、今の証人進行係というものは必要かと存じます。この際岡元議員に進行係を願つたらどうかと存じます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第12号(1949/03/31、1期)

この証人喚問はできるだけ早くした方がよいと思いますが、併し又喚問についての時日も要することと思いますので四月十二日、十三日の両日に日にちをお決め願つたらどうかと思います。但し若しこういう証人であります…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第17号(1949/04/14、1期)

小峰証人に伺いますが、午前中の阿部証人の証言の中に、正式に減食を命ぜられた者に対しては、食糧を受取るときに一食たりともそれだけ少く呉れる筈だつた、罐詰工場で自分がやつていたときにはそうであつた、こうい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第19号(1949/04/19、1期)

この問題は二つ目的があるのかも知れません。一つは、こういう事実があつたかどうかということであります。一つは、將來の帰還に対してこういう事実をあらしめたくない、こういうことだろうと思います。一番必要なの…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第20号(1949/04/22、1期)

岡元委員にお伺いしますが、人民裁判のあのときの決議はどうなつておりますか、日にちのことについていろいろ皆さんからの意見がありまして、結局はどういうことになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第21号(1949/05/04、1期)

さつきこういう立場の人という御説でしたが、まだ個人的に決まつておらんですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第22号(1949/05/06、1期)

ちよつと一問一答で……、高橋証人に伺います。先程吉村隊からの入院患者が約三百名ぐらいというように承つたのでございますが、その入院はいつ頃が一番多かつたのでございましようか。結局二十二年の初めから吉村隊…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第23号(1949/05/11、1期)

増渕証人に伺いますが、先般の証人喚問のとき、津村氏がいわゆる人民裁判というものに対して、それは人民裁判というものはない、兵士大会であるということを言われたのでありますが、あなた方の方でもやはり兵士大会…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第24号(1949/05/12、1期)

いろいろそうやつて揉み合つていると長くなりますので、初めの申合せ通りお二人に簡單に願いまして、それから細川さんの質問から始めて頂いたらいいかと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第25号(1949/05/15、1期)

今天田委員が「調査」又は「審議」と言はれましたが、私も賛成でありますが「調査」の文字を入れたがいいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第26号(1949/05/17、1期)

ちよつと細川さんに伺いたいと思いますが、どの点を決めることがいかないと、こうおつしやるのですか。その点を要点を挙げて頂きたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第1号(1949/08/08、1期)

全連から委員長に宛てて、御協力方を御依頼する文書が出ております。その内容は、引揚者に対する漁網の特配の問題でございます。これは今年の三月でございます。大分委員会のいろいろ非常な御盡力を願いまして一度だ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1949/09/06、1期)

引揚者の生活援護に対する責任というものは私は日本政府全体が持つていらつしやるのだ、こう思つております。厚生省は初め援護院を通して上陸まで或いは上陸を完了して故郷に帰るまでの責任を負われたのでございます…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1949/11/09、1期)

先程の大蔵次官の、万全を期して準備をしておるというような御答弁でありましたが、在外資産の根拠でございますね、数ということについての御調査には触れておいでになるのですか、どのくらいあつたか。団体財産のこ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/11/11、1期)

ただ根本のお考えにつきまして、一つ水産庁の方にもう一遍伺つて置きたいのです。ずつと前に丁度今の資材課長がお代りなる前に、ずつと前からこの問題が出ておりまして、お代りになる直ぐ前の委員会でこの話が出まし…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1949/11/15、1期)

請願を受理して、委員会に付託されておるのでございますが、それを委員としてはまだどういう請願だかみんな知らない筈なんで、従つてどういう請願だという御説明があつて、それからどういうふうにするかと進むべきじ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/11/18、1期)

ちよつと江口証人にお尋ねいたしますが、先程中野委員のお言葉に朝鮮関係は入つておるかというあれがありましたが、あなたは入つていないという御返事でございましたが、これは朝鮮の土地並びにそこにいる人は入つて…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第3号(1949/12/15、1期)

この二千円というのは、ただ勘考されて二千円とされたのですか、何か一般の方との対照的な基礎でもあるのですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第4号(1949/12/20、1期)

私もよく存じません。これは私も中野さんと同じような疑問を持つております。ですからその名称を変えるのは……、我々が発議者になつた決議案というのがどういうふうに行くのだか、それに対してももう少し御説明承り…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第5号(1949/12/23、1期)

ちよつと国分証人に伺いますが、あなたが古茂山にお入りになつたときに、前から朝鮮部隊で抑留された人がおりますか、それとも古茂山に来たのは新たにシベリア地区、満洲地区から多くの人が入つたのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第6号(1949/12/24、1期)

上木戸証人に伺いたいと存じますが、クラスノヤルスクに行かれて、それから帰りに旅費を貰つてそうしてその旅費を又なくされたというようなお話がございましたが、この旅費を貰われたのはどこで誰から貰われたのでご…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第10号(1950/02/06、1期)

尾ノ上証人に伺いますが、カラガンダを立ちましたときに、A、B、C、の三級に分けて、B、Cの二級は帰さなかつたというお話でございましたが、そのB級に属する者は主として満洲国の行政官、関東州の行政官という…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第11号(1950/02/13、1期)

今の公館の借入金の問題でありますが、さつきもここで何でも市町村において受附けなければいかんじやないかと言いましたときに、それは尤もだと、管理局長も言つていた。そうして今そのように運んでおるようでござい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第12号(1950/02/18、1期)

今の証人として呼ぶ二名というのが、どういう観点からそういうことになつたのでしようか、御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第13号(1950/02/23、1期)

二点ばかり伺いますが、委員と証人の応答で大体分つたのでありますが、山森証人に伺いますが、只今の植松元憲兵軍曹の質問に対して、ヒラトフ少尉の答えた言葉が、管通訳の通訳と、あなたが直接に開かれたのと少し違…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第16号(1950/03/18、1期)

私は今の門屋委員、原委員のお説に賛成いたします。余程考えなければいけないと思いますのは、この参議院が証人を喚問するということは、証人の自由、権利に対しましては余程尊敬を拂つてやるべきだと存じます。四人…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第17号(1950/03/22、1期)

土岐証人に伺いますが、この三つの団体はおのおの関連があつたようでありますが、金を集められる場合に、その三つの団体の名前でお集めになつたのでありますか。それは非常にはつきりしておるのでございましようか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 在外同胞引揚問題に関する特別委員会 第19号(1950/03/27、1期)

この書信というのは葉書のことを言つておるんですか。葉書だけのことを言つておるんですか。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11