大山安参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)   56回出席(うち幹部出席  1回)   31回発言   34500文字発言

    参議院在籍時通算     56回出席(うち幹部出席  1回)   31回発言   34500文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   23回出席  11回発言 人事委員会
 2位   15回出席   8回発言 国土計画委員会
 3位   10回出席   8回発言 懲罰委員会
 4位    8回出席   4回発言 電気委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

懲罰委員会理事(第1回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 国土計画委員会 第1号(1947/07/04、1期)

只今議題になりました理事の互選の投票につきましては、これを省略いたしまして、その指名を委員長に一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 国土計画委員会 第3号(1947/08/19、1期)

大體島津さんから申されたところの豫定のコースによつて調査した結果を簡單に申上げます。大體とにかく日柄も少ないものでありますから、実際に收穫関係につきましても、被害関係につきましても、どうという自信を持…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 国土計画委員会 第5号(1947/09/17、1期)

一つこれだけは今後の對策関係もありますから……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 国土計画委員会 第11号(1947/10/13、1期)

各縣に派遣しておる調査は何時頃完了される予定ですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1947/07/02、1期)

ではどうぞよろしくお願い申上げます。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 電気委員会 第1号(1947/07/05、1期)

理事の數は二名とし、委員長において指名せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 電気委員会 第3号(1947/08/25、1期)

後の飯田さんの紹介した方の氣持は、飯田さんの方でも分つておるのだろうな。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 電気委員会 第6号(1947/09/18、1期)

誠に勝手なわけでありますが、国土計畫の方で、止むことを得ず至急出なければならんので、時間の関係もありますから、簡單でありますから發言のお許しを願います。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 電気委員会 第10号(1947/11/14、1期)

この陳情に対しまして専門調査員としての御意見を伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 国土計画委員会 第1号(1948/02/05、1期)

この調査、つまり視察、どつちなんですか。いずれもこの趣旨はどういう趣旨になるのですか。仮に調査といたしましてですね……。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 国土計画委員会 第2号(1948/04/14、1期)

この住宅問題としまして單に住宅というのみの委員會が目的なんですか。それとも住宅に對するすべての基本計畫に對するものなんですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 国土計画委員会 第3号(1948/04/16、1期)

今囘私は道路橋梁の通水構組に関する法律案を提出いたしました。で、その條文の内容の説明を簡單にいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 国土計画委員会 第4号(1948/05/04、1期)

それでは、本法の内容は大体に皆さんのところへ配付になつておると思いますから説明を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 人事委員会 第3号(1948/11/22、1期)

北沢公述人に御意見をお伺いしたいのでありまするが、只今の公述中に、いろいろと御意見かお叱りが、人事院、国会というようなものは、余り感心できないというようなお言葉がありましたが、併し我々国会議員はできる…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 人事委員会 第5号(1948/11/27、1期)

只今調達廳からの御答弁でございますが、私遅刻しましたのでなんですが、すべては日本国でやつておるようではあるが、実際は指示の下にやつておるということにつきましては、日本政府としては自由にならないような感…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 人事委員会 第6号(1948/11/28、1期)

衛視は警察職員に包含されない、その理由をお尋ねいたします…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 人事委員会 第7号(1948/11/29、1期)

これに先程もちよつと申上げたのでありますか、紙風会の意見としましても未だ決定していないです。そういう場合まあこれは皆さんはどうか知りんか、私としての意見です。若し今日決定された修正について、或いは意見…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 人事委員会 第8号(1948/11/30、1期)

この修正問題は、他の老骨どうか知りませんが、私としてはこれは事務当局の提案でなく、議員修正の提案として私は審議したいのであります。多分或いは委員諸君もそうであろうと思います。これが事務局の提出としたな…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1948/10/15、1期)

理事の互選は投票を略しまして、委員長において指名あらんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 懲罰委員会 第2号(1948/11/24、1期)

動議を提出いたします。理事の互選につきまして、その指名を委員長に一任するの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1948/12/11、1期)

その内容については予め話合いが……、話合いができているのですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 人事委員会 第2号(1949/03/29、1期)

只今木下委員から報告がありましたが、職員が六千三百円のベースでは不足であるというようなお言葉がありましたが、これについてちよつと補足したいと思います。この六千三百円で不足であるということは、寒冷地であ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 人事委員会 第4号(1949/05/10、1期)

大臣にお伺いします。この定員法につきまして今まで種々の意見をお聞きしましたが、すべての事情を勘安してそうして定員を定めた。こういうようなことに聞きましたが、私はこの定員を定める場合に最も重点的に考えな…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第2号(1949/04/20、1期)

私は緑風会の大山であります。お出でになりました皆さん御苦労さんでございます。それで前提條件といたしまして、先ず人事行政については最も日本の国家として再建上関心事でなければならんというような御意見もフー…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第3号(1949/05/21、1期)

これは参考までに伺つておきたいと思いますが、いつこの懲罰の動議が提案されたのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第4号(1949/05/22、1期)

只今の両委員の意見に対しましては、松井委員の意見に賛成するものであります。というのは、まあ申すまでもなく期間も切迫しておるのでありますから、或いは成る程一人一人でもよいわけですが、総合的批判として、只…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 懲罰委員会 第5号(1949/05/23、1期)

紅露さんに二、三の点をお尋ねしたいと思います。只今松井君が質問されたようですが、その星野議員がよく廊下に出てまでしつこく聞くということを聞いておつたのですが、そういう場合、その動作というものに何らか感…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 人事委員会 第2号(1949/11/14、1期)

この職階制は、これは私共公務員法を支持して来ました。というのはあの公務員は私共の見解からしますれば、如関にも旧態依然たる指導者が存在しておるという方面から指示して来た。今回これを制定するについて批判そ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 人事委員会 第5号(1949/11/22、1期)

簡單でありますが、これは一々公述者にお尋ねするよりも、大体趣旨は同じであるから、ただ同意とか何とかということだけで差支えないと思いますが、この各公述者の御意見でありますが、いずれも内容が今少し明朗化す…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 人事委員会 第5号(1950/02/18、1期)

人事院の御意見は十分納得のできる意見だと思います。実際に現在においての人事院の力としては、勧告の力はあるが、これを実行せしめる力はないというあり方になつている。然る上に、只今までの御意見を聴いても、そ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 人事委員会 第6号(1950/02/27、1期)

本委員会より調査に派遣されまして、岐阜滋賀、福井、石川、富山等の各県を一月十六日より一月二十三日まで調査して参りました。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12