結城安次参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   1期(1947/04/20〜)  129回出席(うち幹部出席 36回)   40回発言   17717文字発言
   2期(1950/06/04〜)  204回出席(うち幹部出席195回)   70回発言   67924文字発言

    参議院在籍時通算    333回出席(うち幹部出席231回)  110回発言   85641文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  164回出席  61回発言 通商産業委員会
 2位   76回出席  27回発言 電力問題に関する特別委員会
 3位   34回出席   9回発言 議院運営委員会
 4位   30回出席   2回発言 運輸委員会
 5位   20回出席  10回発言 商業委員会
 6位    8回出席   1回発言 予算委員会
 7位    1回出席   0回発言 決算委員会

参議院委員会役職

委員長経験

通商産業委員会委員長(第15回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

議院運営委員会理事(第1回国会)
電力問題に関する特別委員会理事(第7回国会)
通商産業委員会理事(第8回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第2号(1947/06/28、1期)

私は今後政府は、例えば石炭審議会、電力審議会の委員に両院議員を任命して差支えないか。つまり政府が任意にその委員にすることを概括的に承認を求めて來るのだろうと思います。そういうふうな法案をここで承認する…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第7号(1947/07/10、1期)

両院法規委員会、この二條は、いずれかの議院から選挙された委員の総てが改選された時であるから、これは参議院の方には適用がないのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第16号(1947/08/18、1期)

これは衆議院と連合でやつて、參議院の議場を使いたいというのは、何か特殊の事情があつたのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第17号(1947/08/19、1期)

私は今の板野委員のお説尤もですが、これは一體我々の懷がどうなつておるかということの実相を報告してくれるのですから、これは考え方によつては、すべての部門に関係する。併し先ず決算までには行つていない、豫算…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第18号(1947/08/21、1期)

只今稲垣君のお話でまだ政府の方から何のお話もないということでありますけれども、この前いつ頃でしたか。八月十日までに必ず法案を出す。八月十日以後のものは審議を必要としないとまでは言わなかつたのですが、も…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第28号(1947/09/25、1期)

私は水害対策ということは、余程重大な問題だから真劍にやらなければなりませんが、全く委員会の数が多い、而も今度の特別委員会といつたところで大部分はやはり国土計画、或いは農林、そこから來るに違いない。今板…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第29号(1947/09/27、1期)

今の稲垣君の問題に関聯するのですが、例のない劈頭に全員に対して大臣から説明を求むるということは大きな問題で、殊に今後の日本の産業経済の行き方に対する非常ないわば轉換のポイントになるものだと思いますので…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第32号(1947/10/06、1期)

私の方は、まだそこまで行つておりません。できるだけ早く取り決めるようにいたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第47号(1947/11/21、1期)

併し今度の場合はすでに文化委員会に付託になつて審査をしているのですから、このままにしておくとして、その代り今回の取扱を先例とすることなく、この次からは、御説のやうに付託基準をはつきりさせ、尚疑義のある…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第1号(1947/07/04、1期)

私は、当商業委員会の理事の数を二名として、その氏名を委員長が指名するの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第3号(1947/08/04、1期)

この青果物の配給その他を調査して、その結果をこの委員会の案として本会議に出そうというのですか、ただ調査するだけですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第5号(1947/08/25、1期)

只今高瀬さんの質問と関連するのでありますが、私共はあのクレジットは輸出するものでなければ物を買えない、併し輸出した場合に餘剩金の何割かは我々の食糧品が買えるということを聞いておるのですが、到底その餘剩…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第6号(1947/08/29、1期)

その小委員の數、その他は委員長において適宜に御選定、御指名あらんことをお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第7号(1947/09/26、1期)

株式会社にする場合はやつぱり目論見書、或いは收支の計算、今後どういうふうにして経費を捻出するか、今後継続する現実の費用はどのくらいあるだろうか、そういうような計算は計画してございますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第8号(1947/09/27、1期)

南方の方にドル資金がないために契約の方は困難というのは、これは一考せなくちやならんが、物交にしてやればどうなんですか、ドルに関係なしにゴムを呉れ米を呉れと。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第9号(1947/10/02、1期)

この第一囘の五百万円で会社を作る。その株主は、財團法人の資産はどこへ來るのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第12号(1947/10/08、1期)

私の御質問申上げようと思いますことは、只今御質問になりまして政府委員からのお答えで大體盡きておりますが、私が懸念したことも大體そのことで……、先程營利會社になると研究が疎かになるというお話がありました…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 商業委員会 第15号(1947/10/16、1期)

只今お話の競爭関係とというものが、例えば東京に玩具の製造会社があるという場合、東京都内に若し二つあつたとしたならば、これは幾十という関係会社があると思いますが、それはどういうふうに御覧になりますか、若…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 商業委員会 第3号(1948/07/04、1期)

私はこの法案全部に対して賛意を表します。ただ如何にも是能率な役所である。これだけは特に上司として御注意を願いたい。いわば輸出品という場合に、民間でしたら金に詰るから、明後日というのを明日出す、これが間…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 運輸委員会 第25号(1949/05/23、1期)

大蔵の方との合同審査はこちらが主で行きますか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 運輸委員会 第2号(1949/09/13、1期)

今高田観光委員長から申上げのは、実は大蔵省の方で、予算はちつとも考えておらんという答弁なんです。それじや観光事業の決議は一体どうなるのだ。それに対する大臣の決意の程を聴かなければならん。若し今年が非常…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1949/11/18、1期)

ちよつと今日から参りましたので、私緑風会の結城安次でありますが、私の方の川上君が病気のために出席がかないませんから、代つて私が参りましたからどうぞよろしくお願いいたします。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1949/11/21、1期)

今政府委員の御説明ではクレームの場合に、これが官貿だから向うにクレームを引受けて貰う。メーカーの、輸出業者にクレームをとつて賠償させるということをおつしやつていますが、その実例は沢山ありますか。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 通商産業委員会 第7号(1949/11/24、1期)

私は、この間の御説明では、鉱害ということは、濫堀という言葉は如何か知らんが、濫堀しろという差図を受けてやつた鉱区に限るように私は思いますが。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1949/12/23、1期)

栗山委員の質問に関連して、ちよつと伺つておきたい。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1950/02/02、1期)

ちよつと中川さんにお伺いしたいのですが、つまり電力問題の特別委員会を作るということをいろいろ議運でやつておつて、通産委員が中心で、つまり増加分だけこれから新たに各派に割当てて出すということは、大体納得…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1950/02/06、1期)

それでは暫時、三十分程代理をいたします。それじや市田さんにお願いします。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第14号(1950/03/16、1期)

本案は、産業復興公団に今まで貸しておつた復興金融金庫が貸出業務を停止するので大蔵省預金部というものを加える、こういう意味なんで、これはもう問題なく私は賛成です。大体これは早く決めちやつた方がいいんじや…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第16号(1950/03/27、1期)

只今の小委員の数、氏名ということは委員長と理事と御相談の上適宜お決め願いたいと思いますが如何でございましようか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第23号(1950/04/26、1期)

私は今までの各委員からの御質問で、あらゆることを盡したように思いまするから、改めて御質問いたしませんが、この善後策を政府にお伺いしたい。この善後策をどうするか、いわば昭和二十四年の末の商品残高から処分…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第27号(1950/05/01、1期)

農林省関係の商品におきましては、この法案で先ずよろしいということになつたのですね。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 通商産業委員会 第28号(1950/05/02、1期)

大分吉田さんの御質問も細かいところまで……、まあ大きな今は新鉱開発というようなことになりますると増炭、優良炭の増産ということについては今後も特に必要なんです。これは国管法を廃止されたとしても放つて置け…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第2号(1950/02/16、1期)

ちよつとこの際お伺いして置きますが、日本発送電株式会社ができてから今までに、ひの年々にできた水力発電所、それから火力発電所のキロワツトの数を年別でおつしやつて頂きたい。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第3号(1950/02/17、1期)

門屋君の質問と関連して申上げますが、どうも電力関係の方々は日本の電力不足ということを痛切に考えておらんのであります。例えば先程の御説明に、終戰後は電力が豊富だ或いは不足を訴えなかつたというお話ですけれ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第5号(1950/02/27、1期)

ちよつと大山さんにお伺いしますが、この答申案を拜見しますと発送配電を統一しようという、一元化しようという何はありますか。四国と北海道だけは……九州、本州を一貰にしようというのは、つまり四国、北海道は連…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第8号(1950/03/08、1期)

ちよつと今の栗山君の御質問に関連して一つ伺いたいと思うのですが、高橋さんのおつしやるのは、将来ずつと、少しの地域差ならいいが大きい地域差はいかんというのですか、それだけちよつと伺つておきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第13号(1950/03/31、1期)

水力四十億というのは、どれくらいのキロワツト・アワーですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第14号(1950/04/10、1期)

先程の御説明では外債の肩代りが元本で百四十億、利子で六十四億五千万円でありましたが、これはいつ頃の計算ですか。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第21号(1950/04/29、1期)

逐條に入る前に、私ちよつと総括的にお聞きしておきたいのは、七十五條で電気事業法を廃止して、土地の使用その他について「公益事業者は、」云々とありますが、公共用の土地、建物、橋梁その他に対する扱い方につい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第22号(1950/04/30、1期)

ちよつと昨日のお話では、特定供給会社はつまり現存するものはここに残して置くんだ、そうすると今後はお許しにならん見込ですか。或いは事情によつては許可するというような見込ですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1950/09/07、2期)

只今から委員会を開会いたします。今日は継続事件となつております通商及び産業一般に関する調査ということを主題といたしまして、特に当面経済問題となつておりまする暴利取締に関する件並びに最近ますます社会問題…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1950/09/27、2期)

続いて今のに関連しておりまするが、自動車の方の收入が二億円入つております。これは小型自動車競争をやつて見てそれだけの收入がなかつた場合にはやはりこれだけ入りますかということ。それからその次に機械設備更…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1950/11/08、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1950/11/17、2期)

それでは只今から開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 通商産業委員会 第7号(1950/11/18、2期)

続いて第七点も同じく鉱害の賠償に関する問題でありまするが、鉱害の賠償には金銭主義又原状回復主義といろいろありますが、今回は金銭賠償主義を主に、原状回復主義を従にしておるようでございますが、その理由はど…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第2号(1950/07/31、2期)

速記を始めて……。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第5号(1950/10/10、2期)

私は第三班の視察報告を簡単に申上げます。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第9号(1950/11/19、2期)

私は今の石原君の動議に賛意を表するものであります。この際は証人を含めないで、我々のほうでよく……、思惑もあり、実際そのときに当つたかたとしては確かに手落には違いないと思いまするけれども、そのときの事情…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1950/12/11、2期)

私、表を要求したいのですが、つまり昭和十二年、十三年、十四、十五年と四カ年間の輸入、輸出の実績、それと、この二十三、二十四、五年は推測くらいの、どういうふうに輸入、輸出がなつているか、主なものでいいで…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1950/12/12、2期)

鉱業一般の基本産業の関係から、石炭、鉄鉱山と鉄鋼業との関連について通産省から御説明をお願いします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1951/02/07、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1951/02/08、2期)

只今より開会いたします。本日は最近の纎維事情を中心として研究することになつております。本日は業界の実情をも併せてお伺いいたしたいと存じまして、特に御用席をお願いいたしておりまするのは、日本紡績協会東京…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第8号(1951/02/14、2期)

ちよつと境野君の御質問に関連してお伺いしたいのですが、今専売公社では塩を買つてから船の手配をするのですか、船が手配できてから塩を買うのですか、どちらでしようか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第15号(1951/03/20、2期)

ちよつとこれは或いはこれと、関連ないかも知れませんが、この間私が要求した資料がこれでございますか。この間の大臣の説明に日用品検査所の出張所を増しても費用を増さないというときの資料がこれですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第17号(1951/03/23、2期)

もう同僚西田委員からいろいろ御質疑があつてので、私から言うことはありませんが、例えば第六条の政令で定める云々というところで、年何千トンの石炭を消費するところは一人ということですが、月に八十トンの石炭を…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第21号(1951/03/31、2期)

それじや境野君の動議によつて競輪に関する調査報告をいたします。簡単に筋だけ申上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第27号(1951/05/15、2期)

速記を始めて下さい。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第34号(1951/05/23、2期)

只今から通産委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第38号(1951/05/29、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第39号(1951/05/30、2期)

ちよつと私お尋ねしたいのですが、この第六條の「指定業者は、政令で定める額をこえる価格」と書かれております。「政令で定める価格」というのは大体百七十万幾らかコストがかかるいうので、それに相当利潤或いは償…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第40号(1951/05/31、2期)

ここにニツケル製錬の原価予想について表をもらつたのですが、予想をつけるのに、資源庁鉱山局は、五月二十六日に「ニツケル鉱石代は現在の輸入商談中安価なものを採用した。」ということですが、これで見ると運賃が…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1951/06/20、2期)

それでは只今から通産委員、会を開きます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第15号(1951/05/22、2期)

別にございませんか。……なければ、次に事業者側の改訂案作成に終始関係しておられました清水参考人から、改訂案の原価計算の費目別に、経費増加の事情を現行料金の各費目別に対照いたしまして詳細に御説明願います…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第16号(1951/05/25、2期)

只今の御質問に関連して、審議を進行する上において私は極めて簡単に御質問申上げますが、只今の補修費、この償却のことは追つて又御質問申上げますが、補修費でございますが、非常に自発創設以来の補修が弛緩してお…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第18号(1951/06/01、2期)

ほかに御質疑ございませんか……。次に前回の委員会において御説明があつた電力需用増加の内容について資料をお願いしてありますから、これについて御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第1号(1951/06/13、2期)

今山川君から非常に詳しい基準を作れと言われたようでありますが、私は余り詳しいのを作るのはよくない、何となれば電力事業は活きておる仕事であります。その規則通りには行くものではない。例えばちやんと基準で以…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第2号(1951/06/14、2期)

これはどなたでも結構ですが、退職手当のことでありますが、大体在勤日数は、どれくらいの平均で退職するという見込みですか。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第8号(1951/07/18、2期)

私は今まで同僚議員からあらゆる角度から御質問があつたので、大体了承いたしましたが、今までの御質問は大抵支出、いわゆる償却、修繕、経費の点ばかりでありましたが、この収入の点について余り皆さんからお聞きが…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1951/09/06、2期)

ちよつと農政局長にお伺いしますが、価格の安定を求める、これは尤もの話ですが、大体需要期と不需要期では五分や七分の差は普通の商品でもあるので、それで硫安、石灰窒素等の昨年八月から今年の五月までの差は五分…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1951/09/07、2期)

大分通産委員も勉強いたしましたから、当分これで休会いたしまして、何か国際情勢の変化でもありましたらば、そのときに又更に会合するということにいたしたいと思いますが、如何でございましよう。(「異議なし」と…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第1号(1951/08/18、2期)

委員長の互選は先例もありますことですから、成規の手続を省略し、座長に一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第1号(1951/09/03、2期)

只今石原委員の御質問で大体わかつたのですが、社団法人電源開発調査会と、それから公益事業委員会の関係をお伺いしたいのですが、実は私も或る所へ行つたところが、開発調査会の数氏が見えてここはああするのだ、こ…会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第3号(1951/09/17、2期)

それでは只今から委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第11回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第4号(1951/09/19、2期)

それでは只今から電力問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1951/10/18、2期)

私は只今の説明で現在の構想は了承いたしましたが、通産省の人員の変動ですな。昭和十二年頃からどういうふうに変つたかということについて、特に去年、一昨年ですか、行政大整理をやつたあのときのやつと今度のとを…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1951/10/25、2期)

今までの中小企業の金融については、境野委員からで殆ど盡されておりますが、私は中小企業協同組合という言葉の中には生活協同組合が入つておらん、生活協同組合は農業協同組合もそういう種類のものと同一のものに心…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 通商産業委員会 第17号(1951/11/27、2期)

それでは只今から通産委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第2号(1951/10/24、2期)

ちよつとそれに関連して伺いたいのですが、この計画量というものは、それだけならば普通の料金で行く。若し、実際は殖えておるのですが、計画量と実際の量との差額は超過料金になりますか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第5号(1951/11/07、2期)

私がこの表をお願いしたのは、電力不足はもうすでに大分前からわかつておるので、発電所の建設が非常に遅れているのにどんどん契約が殖えている。そうするとそのときにおいて契約しておつた人が、あとの契約のために…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第6号(1951/11/12、2期)

只今の椿委員の質問に関連してちよつと解釈を松田事務総長にお伺いしたいのですが、十三条で、只今の椿委員のお話では、特殊の場合は支局長の権限でこの第一種、第二種に追加することができる、例えば造船のごときも…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第7号(1951/11/15、2期)

私は電源開発ということの根本方針をちよつとお尋ねして置きたいのですが、電源開発、即ち利水の問題ですが、従来の電気業者は大抵はつまり採算によつて、例えばダムを作るにしてもダムの建設費とその利用水量という…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第8号(1951/11/20、2期)

建設省のところで、増加電力量が五十億キロワット・アワーで、それが建設すべき水力は、百七十三万八千キロ、これで五十億という非常な桁違いの少い数字のように思いますが、如何ですか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 電力問題に関する特別委員会 第9号(1951/11/22、2期)

只今水利権の問題で建設省、公益事業委員会又法制局の御説明がございましたが、この水利権の権限を持つておるのは、地方の知事と建設省と公益事業委員会、そこで知事が第一に願書を受けてそれを建設省に出し、公益事…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第23号(1951/11/27、2期)

私は極めて簡單に総理にお伺いいたしたいのでありまするが私のお伺いする点は、予算編成の内容とその使途であります。予算に盛られました各種の費目はどれも無駄とは申しません。それぞれその必要はありまするが、そ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1951/12/14、2期)

ちよつと條文のことでお伺いいたしますが、このつまり試験、機械設備等の試作ということがありますが、これは今までにできたものには適用されますか、されませんか。或いはこの試作と同様の機械の合理化、近代化とい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1952/01/31、2期)

只今園原さんのお話で闇六百円ということは、これはどこから出た基礎ですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1952/02/05、2期)

通産省に審議会が幾つあるか、ちよつとお伺いしたいのですが……。それではよろしうございます。大臣は審議会というものはどうお考えになるか。私は現在までの観念によりますと、審議会というものは、役所が本当に民…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第10号(1952/02/21、2期)

速記をつけて下さい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1952/02/26、2期)

この総資本というのは払込金プラス利益並びに他人からの借金だけですか、再評価の何か入つておりませんか、資産として。総資産額じやないですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第14号(1952/02/29、2期)

皆さんにお諮りいたしますが、只今木内委員長から御答弁を頂こうかと思つておつたのですが、中川委員からお聞きのような動議が出ておりますが、これを先にしてよろしうございますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第16号(1952/03/05、2期)

企業合理化法が大体只今高瀬さんのおつしやつた通り惡法でないことは確かだが、大企業偏重ということは免れない。それで私どもが先般来お話いたしておりますのは、中小企業をどうするか、中小企業がよくならなければ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第17号(1952/03/06、2期)

大分この問題も前日来論議され、殊に中小企業の救済問題は本日大臣からもお話があり、企業庁長官からは又非常な熱意を持つているというお話があつたので、私はこの問題は打ち切るべきものでない、この中小企業の救済…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第21号(1952/03/24、2期)

関連してちよつとお伺いしておきたいのですが、大体の私の疑問とするところを伺つてくれましたが、仮に向うが返事しないで言うことをきかん、あなたのお話では油比の問題とかいろいろなことだと言うが、このことは今…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第23号(1952/03/26、2期)

ちよつと提案者にお伺いするのですが、大体この民間の鉄道その他に対するこういう補助金は五年、それから公共団体に対しては十年ということをきめた原因、理由は御承知でございますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第30号(1952/04/18、2期)

中川さんに申し上げますが、この地域差の補助金ですか、そのことは中川経理長が一番詳しいそうです。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第31号(1952/04/21、2期)

只今境野先生の御発言がありましたが、公益事業委員会ではもう土曜から、或いは今日あたりは結論に行つておるんじやないかと思います。その場合に参議院でこの請願、陳情を取上げて値上げに対して反対だとか賛成だと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第32号(1952/04/24、2期)

私は緑風会を代表してこの法案に賛成いたします。中小企業協同組各、これはもう全く是非小さなものを寄せて育成助長をしなければならないのはわかつておりまするが、前に境野先生、栗山先生から御説明のごとくこの金…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第33号(1952/04/26、2期)

栗山さん、これはどうですか、これはどうも話が……、私は聞かないけれども、荻田局長の話は前は公益事業だから国家でやつてもいいが、今度は新企業であるからやつてはいかないと、そういうふうな話で、理窟をつけれ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第34号(1952/05/10、2期)

これより通産委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第35号(1952/05/13、2期)

私は本法案に対して修正案を提案いたします。修正案の御説明をいたしますが、公共事業会の一部を改正する法律案に対する修正案は次の通りであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第36号(1952/05/15、2期)

只今から通商産業委員会を開催いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第37号(1952/05/21、2期)

公正取引委員会にちよつとお伺いしますが、公正取引委員会が承認する、清算人のほうに承認するというのはどういう権限でおやりになりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第41号(1952/06/03、2期)

今境野君の御意見御尤もです。民間で実際今現に扱いつつある人の意見も聞いておかんと何だか審議に心もとない気がしますが、如何ですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第43号(1952/06/05、2期)

航空機というもの、これは製造修理のことを考えているのですね。一体政府はどれくらい今後製造するおつもりですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第45号(1952/06/10、2期)

栗山委員に申上げますが、これは通産当局としては憲法に触れないという解釈で出ておるのでありますけれども、御質問の趣旨はよくわかりましたからその何をこれは法務総裁に……。次の機会に法務総裁にお答え願うよう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第46号(1952/06/11、2期)

ちよつと私は公取ではまだこの次の総会にも委任状を日発に使わせるお気持ですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第47号(1952/06/12、2期)

速記をとめて下さい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第55号(1952/06/25、2期)

現在の機構とどんなふうに変るのですか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第56号(1952/06/26、2期)

私は別にこの法案そのものの必要性については云々申上げませんが、この別表というところへ来て、これはそもそも四つか、五つしかなかつたものが、あとからだんだんだんつついて、たしか今十一か十二になつております…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 通商産業委員会 第59号(1952/07/05、2期)

農林省管理部長の谷垣専一君。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12