移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計*
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

深川タマエ参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  1期(1947/04/20〜)  229回出席   61回発言   69442文字発言
  2期(1950/06/04〜)  124回出席   52回発言   79398文字発言
  3期(1953/04/24〜)  194回出席   72回発言   70315文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 決算委員会 第7号(1947/08/27、1期)

決算の最も大切な意味は、舊年度の収支の実情を調査して、翌年度の豫算編成の参考にすることだろうと存じております。健全財政というのは收支が相償えばよいのでありますけれとも、その健全財政の蔭に隠れて今日非常…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 決算委員会 第13号(1947/12/06、1期)

よく委員會が衝突いたしますので、或いは他の委員の方によつて、すでによく似た問題が御質問されたことかとも存じますけれども、きつと若干違う點があると存じますので、お尋を兼ねて、お願い申上げたいことは、只今…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第3号(1947/07/10、1期)

今日増産の必要たときに、労務者の慰安用として酒が絶対必要であるということは十分了解ができることでございますけれども、一方非常に主食物の欠乏いたしておりますときに、酒を好まない、甚しきに至つては、婦人の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第5号(1947/07/24、1期)

ちよつとお尋ねいたしますが、物納が遅延しておりますために予算がなかなか組めないから、將來入つて來る可能性のある物納を見合いにして、公債を発行なさるという御趣旨のように存じておりますけれども、兎角財産税…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第8号(1947/08/05、1期)

この法案の中心目的なるものは、やはりいかにして国民の貯蓄意欲を増大せしむるかということであると存じますが、勿論貯蓄の目的は、申上げるまでもなく、一方におきましては、国民の一部に偏在いたしております資金…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第12号(1947/08/20、1期)

勞働基準法は八月一日に行われない。延期されておりますのは、今度の勞働省設置法案の遲れている関係がありますか、それより外の御事情がありますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第17号(1947/08/29、1期)

傾斜生産の方から來る基本産業、それから近頃問題になつている公團、それから輸出向けの産業、こういう日本の国にとつては最も有利な事業、それの出資が復金から出資せられて、而もそれが公債によつて賄われて、その…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第22号(1947/10/09、1期)

貿易資金が缺損したから追加してくれというこの法案とちよつと関係はどうかと存じますけれども、貿易と関係がございますので序でにちよつとお尋ねいたしますが、只今の日本では都會に住んでおられる男子の方などはた…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第36号(1947/11/22、1期)

私は二度までも芯まで燒かれました苦い経驗を元にして考えますと、この終戰以來の悪性インフレとも思い合せますとき、燒かれました者と、燒なれなかつた者との差が、非常に大きいことに思い及びますので、戰災者と非…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第41号(1947/11/27、1期)

私は政治家の生命は、その建設的な意見にあると考えております。政府の失策を非難攻撃することはいと易いし、而も目覚しく見えますけれども、そこに建設的の意見が少なかつたならば、その價値は少いものと存じており…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第44号(1947/12/01、1期)

昨年世帶主一人に対して四百五十円だけこのために支給されて、今年はそれの六倍半の三千円になつておるようですが、これで去年に比ベてどうでしようか、石炭の値段は去年の十倍になつておるのですね。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第46号(1947/12/03、1期)

私ちよつと質問したいのですが……。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第47号(1947/12/04、1期)

この税務官吏の待遇改善の基礎になつておるのは、從來の待遇が非常に惡かつたということと、誘惑が非常に多いということ、危險が伴うということのように承りましたがその三点におきましては、警察官吏は恐らくこの税…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第48号(1947/12/05、1期)

実はこれは私、質問の時間にお尋ねいたそうと思つていたのでありますが、討論となりますとどうかと思いますけれども、結局は賛成いたすのでありますけれども、疑惑の点をちよつと申上げます。これには、災害の程度の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 財政及び金融委員会 第50号(1947/12/07、1期)

未復員者で一つお願いします。このインフレ時代に一家の生活の支柱を失つている未復員者の家族の中で、特に父母が年取つていたり、妻に子供が多かつたりいたします場合は、この月百五十圓の手當では少いと存じます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第3号(1947/08/25、1期)

日本の紡績業は、これは今後失業救濟に大變いい所と存じますけれども、只今聯合国の方で四百萬錘だけ日本の紡績を許可されておりますが、その施設が足りない。ところが一方では聯合国の方から賠償の指定を受けている…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第4号(1947/09/17、1期)

只今もくろんでおります職業安定所は本人が自發的に職業安定所へ職を求めに賓た人のみを對象にいたしまして、その人について能力本位に、そうしてその人の意思を尊重して適當な職に就かしむる機構になつておりますけ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第6号(1947/09/20、1期)

二章につきましてもう一つ質問いたしたいと思いますが、如何でございますか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第7号(1947/09/22、1期)

せんだつての、横浜の職業安定所とそれから横須賀の方の見學に參りましたときに、神奈川縣の縣廳のお役人樣が一緒にお集りになつた席で、特にあちらの人から依頼を受けたので特に御報告申上げるのでありますが、職業…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第10号(1947/10/09、1期)

失業手当法の第二條の二項でございますが、この法律が効果を発生いたしますのは、勿論この法案が通過いたして施行されて後のことでございますが、最近関東、東北を襲つた大水害のために、本人は働く意思を持つており…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第16号(1947/11/04、1期)

十月二十三日から二十七日の五日間に互りまして、予定の通り愛知縣、京都府、大阪府の労働行政を視察いたして参りました御報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 労働委員会 第22号(1947/11/22、1期)

今日日本の勤労者の方々には満たされないことは非常に多いと存じますけれども、私は特にその中の被服と住宅の問題を取上げてお尋ねいたして見たいと思います。敗戰後国民の生活になくてならないものであつて、而も日…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第1号(1948/01/28、1期)

先程の外務大臣の御答弁と関連いたしましてちよつとお尋ねいたします。講和会議終了後におきまして、連合軍は大体において引揚げる御予想はおつきになるのでございましようか。若しそうだといたしますと、その後の日…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第17号(1948/06/03、1期)

大蔵省に関する決算でございますが、議会の方に廻つております説明書によりますと、昭和二十年から二十一年、二十二年に掛けまして、次第に租税収入の未済額が漸増しておるとあつて、その原因を項目を分けてお挙げに…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第19号(1948/06/05、1期)

最後の御説明でありますけれども、製鹽の方では大變不正が行われておるようですが、中四億圓の金の出場所がはつきり分らないので調査が御困難なようですが、どういうようなことが隘路になつておつてお調べにくいので…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第27号(1948/06/30、1期)

只今の提案理由の説明を承わりますと、漁船資材の増配とか、それから水産行政の根本的科学的改良とか、或いは漁業の民主化とか挙げられたようでありますが、勿論これは大変必要なことではございます。併しながら從來…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 決算委員会 第28号(1948/07/01、1期)

新たに生まれようとしておる行政管理廳のお仕事となさいまして、行政制度一般に関する基本的事項の企画とか、それから行政機関の行政状況の監督、こういういずれの仕事を見ましても、女性の性格と、それから過去の特…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第1号(1947/12/11、1期)

今囘のこの法案は、過去における家事経済のマイナスを埋めるための補給のようでありまするけれども、どうせ補給しなければならないものだといたしますなれば、こういうふうに過去に過去にと遡らないで、將來の給與を…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第2号(1948/01/30、1期)

ちよつと遅れましたので、提案理由の説明を承わつておりませんので、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第29号(1948/05/31、1期)

さつき中西さんのお話を承わつておりまして氣が附いたのでありますが、生活給と能率給との問題でありますが、政府のおつしやる御言い分は、能率の挙らん人は、時に生活給を割つても仕方がないという意味なのでござい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第33号(1948/06/09、1期)

通貨法の方でございますけれども、百圓までは法貨として通用を許すという意味は、どんなのでございますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第35号(1948/06/11、1期)

總理大臣の給料がどのくらいが適當かと御相談を頂きましても、大體總理大臣という人はどういう生活費が要るのか、内容がよく分りませんので、見當が立たないのでございますけれども、すべての人の給料を決めますとき…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第36号(1948/06/14、1期)

これは厚生委員の方から特に財政金融委員の方々にお願いしてくれという申出があつたことなのでございますが、この在外同胞で未だ歸らない人の中には、参勿論最初から軍人として召集されて行つて歸らないいわゆる未復…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第42号(1948/06/24、1期)

法人税のことに関して三つお尋ねがございます。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第46号(1948/06/30、1期)

先程から私は「きんし」に加工をいたしまして、少し値段を高くして、高い値段のものを引下げる案と、それふら「きんし」と高い「たばこ」との内容を入れ混ぜましてというような案を申しましたが、「きんし」そのもの…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 財政及び金融委員会 第51号(1948/07/05、1期)

今年度におきまして、国家の財政收入といたしまして、富くじから得るものは十億四千万円と存じておりますが、先程から諸委員もおつしやつておいでになりますように、国民道義の頽廃の大きな原因になりまして、こうい…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 参議院 労働委員会 第11号(1948/06/21、1期)

いろいろな方々からの御意見を承わりましたが、労働の民主化の場合の労働者の供給事業を全廃するために、過去何ケ月の間政府は一生懸命努力なさいました経檢上、どうしても今後も取締規定を作つて貰わなければ所期の…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第4号(1948/11/12、1期)

外のことであつたら、かけ替もできるかと存じますけれども、何分人間一生に一度あつては大変だというような重大問題を裁きます檢事の資質が、この副檢事の範囲を拡めることによりまして、段々と下つて行くということ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 参議院 法務委員会 第6号(1948/11/18、1期)

訴訟費用の質問でございますけれども、民事及び刑事の訴訟費用、並びに執達吏の費用が、インフレの時局下におきまして漸増の傾向にございますことは、至極当然のことでございますけれども、一方これを負担する者の立…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第1号(1948/12/07、1期)

あなた様にお尋ねするのは多少無理かと思うのですが、若しお分りでしたら……。この充子さんの家系に精神異常のあつたという方はありませんですか。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第6号(1948/12/12、1期)

刑事補償法を改正する法律案についてお尋ね申上げますが、よく委員長が衝突いたしますので、或いは他の委員の方々によつてすでに質問済みかとも存じますが、この改正の第三点についてでありますが、この国民の生命を…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 法務委員会 第9号(1948/12/16、1期)

自由人権協会の方の主張の中に、判決の態度が述べられていたようでありますが、それに日本の社会意識を反映した意味の判決ではない進歩的、指導的、裁判でありたいということでありましたが、これは専門家のお揃いで…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 予算委員会 第4号(1948/12/09、1期)

最近対日理事会がマ司令部に寄せた勧告文の解釈につきまして、私は先生が先つき仰せになつた言葉とは反対に取つておりましたので、若し私が考え違いをいたしておりますとすると、重ねてお教えを願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 予算委員会 第6号(1948/12/10、1期)

住宅難の緩和につきましてちよつとお尋ね申上げますが、まだ講和会議が開かれておりませんので、日本の産業計画が明瞭に立てられないと存じます。住宅というものは單に人間が住むだけではありませんで、当然その職業…会議録へ(外部リンク)

第4回国会 参議院 予算委員会 第10号(1948/12/15、1期)

脚光を浴びてお立ちになりました新大蔵大臣に、門出に当り特にお願いいたしたいことがございます。それは政策のスピード化ということであります。今日の国民はもはや窒息状態に陷つているのでありまして、これが救済…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第2号(1949/03/24、1期)

私は檢察及び裁判の運営等に関する調査のため四国地方の視察に御同行いたしまして、四国四縣につき突地調査をいたして参つたのでありますが、詳細につきましては、お手許の出張報告書によつて御承知願うことに致しま…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第6号(1949/04/21、1期)

この問題につきましては、大変長い間お心を痛めておいでになつていることと存じます。更に私のこういう質問をすることは確かに酷のようでありますけれども、決してそういうことではありません。好意でございますから…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第7号(1949/04/26、1期)

昨日の新聞であつたかと思いますが、福島縣の或る少年院の子供が天井を燒き切りまして二十数名集團脱走を企てたということが見えておりましたが、多分あの少年院だつたと思いますが、過日この委員会が視察に参りまし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第10号(1949/05/09、1期)

先程大野委員から、福島縣下におきまして、例車の乘客を一斉に下車させまして、主食の携帶の捜査をしておる事件につきまして、これは国民全体を直ちに被疑者と認めて捜査するということは、どうも法律的にも根拠のな…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第11号(1949/05/10、1期)

観察の方法をお教え願いたいと思います。保護というのは、從來折角更生いたしつつあるものも、この保護観察の方法が惡いために周囲に事情が知れまして、非常に本人が不幸に陥つておる例が余りにも多過ぎますので、こ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 法務委員会 第17号(1949/05/19、1期)

法務廳というところは、やはり管轄の性質上、同じく青少年の予防更生の方を取扱つておりましても、文部省とは大分子供の教育については、性質が違いますので、殊にこの法案などは露骨に申しますならば、九原則と関係…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第9号(1949/04/11、1期)

お仕事が違いますので少々御無理かと思いますが、お話と関連がありますので、お尋ねしたいのですけれども、鉄道の貨物輸送の赤字の原因がどこに或るのか、お分りでございましたら……。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第10号(1949/04/12、1期)

安本長官にお尋ねいたしますけれども、日本で今一番大事なことは、アメリカの援助資金を使わないで日本の国の経済を自立さすべく努力さすことなんですけれども、今度の予算には大変無理なところが多いように存じます…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 参議院 予算委員会 第11号(1949/04/13、1期)

毎晩通勤の途中、有樂町駅に差掛るときに、限りなく集つて來る闇の女達を見て、我々婦人国会議員は体がしびれる思いがするのですが、どうしても今度の労働大臣に、この問題を解決をして貰いたいという希望を持つてお…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 参議院 予算委員会 第10号(1949/11/30、1期)

農林大臣にちよつとお尋ね申上げます。今年度におきまして、農林省は国民から芋をお買上げになりまして、腐らかして九十億円の欠損を生じておる筈であります。この穴埋めをどうしてなさつたかというと、すでに国民に…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第13号(1950/03/15、1期)

佐藤さんが涜職の嫌疑で逮捕されたことに関連してちよつとお聴きしたいのですが、さつきからのあなた様の御証言によりますと、佐藤さんの詐欺嫌疑の事件を調査なさる途中に、それを調査するにつきましては、当然本人…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第16号(1950/03/18、1期)

私先だつて引揚同胞委員会を傍聴しておりましたときに、あの騒擾と申しますか、あの事件は私の目の前で起つたことだつたのでございます。丁度守衛さんと衆議院の議員さん、傍聴においでになつていた方との間に起つた…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 法務委員会 第26号(1950/04/15、1期)

法務総裁に対しまして検察の運営に関する二つの御質問を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 予算委員会 第4号(1950/02/14、1期)

お挙げになりました新財源は、よく御研究になつているとは存じますけれども、何分実現の可能性がございませんと取上げられませんので、お挙げになりましたものについて少しお尋ねして見たいと思いますけれども、法人…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 予算委員会 第5号(1950/02/15、1期)

都会に住んでおります者の家事経済から今後の生活安定という上から考えますと、まだやはり闇の食糧を買つておりますのが事実でございますので、私共はむしろ外国から輸入いたします米の価格補給金が一般の税金を過重…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 参議院 予算委員会 第24号(1950/03/29、1期)

最近大蔵省では新財源のために、婦人用煙草を御発売になりまして婦人に喫煙を奬励されるやに伺つておりますが、それは事実でございましようか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第2号(1950/07/20、2期)

戰災孤児收容所の子供に対する食糧費が非常に少ないことが出ておるらしいのですが、それでは里質共に堪えられなくて、飛び出す子供が非常に多いらしうございますが、今年は補正予算が出ないらしうございますが、来年…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1950/07/21、2期)

そういう便利なものであつたら、いつそ質屋というものは全部公益質屋にするとどうでしようね。これは質業者の人の失業対策ということも問題になるのですが。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第4号(1950/07/22、2期)

二十五年度の国立公園の予算は幾らになつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第6号(1950/07/27、2期)

大臣がお見えになつているようでありますが、大臣に対して外の質問をしてよろしうございますか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第7号(1950/07/28、2期)

東京都の方々にはお忙しいところをわざわざお出かけ頂きまして誠に有難うございます。実は二、三日前に東京都の日雇人夫の組合の中の婦人部の代表が見えまして、東京地区から出身いたしておる私、深川タマヱにいろい…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 参議院 厚生委員会 第8号(1950/07/30、2期)

この問題は相当複雑な内容を含んでいるらしうございますので、暫らく研究さして頂きたいので、次回に延期せられる動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1950/12/05、2期)

癩とか結核とか精神病関係の職員の方々は、戰争中の特攻隊にも比すべき危険を冒して奉仕事業をされていらつしやる方々でございますので、このたび一般職から優遇されるときには優先的に取扱われなければならないはず…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 厚生委員会 第7号(1950/12/09、2期)

患者が殖えましたら、この赤字が殖えるのはどういう機構になつておるのでございましよう。将来衛生思想が発達するにつれて患者が次第に殖えるでございましようし、失業者がだんだん就業するに従つてこれに加入する人…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 参議院 予算委員会 第9号(1950/12/07、2期)

被占領下の総理大臣でございますと、誠に緊迫いたしております国際情勢につきまして御答弁なさいますことは、影響の及ぶところをお考えになりまして、誠に涙ぐましいほどのお心の遣い方をなさいます御態度につきまし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 決算委員会 第1号(1951/02/03、2期)

国会の耳目になつて働いて下さつているとおつしやつた会計検査院の方が御指摘になりましたように、只今の都城の土地の売買はどうも穏当を欠くように聞えますが、一年前に僅か十八円や二十二円で売つたものが僅か一年…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 郵政委員会 第3号(1951/02/24、2期)

ドツジ書簡に基きまして、近く資金運用部資金法案を提出されるそうでございますが、これは恒久的に政府資金を統合される御意愚なのでございましようか。私の拝見いたすところによりますと、ドツジ書簡の主眼点は、朝…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 郵政委員会 第6号(1951/03/30、2期)

郵便貯金事業の簡素化を図るのが目的であるといたしますと、据置郵便貯金とか特別据置郵便貯金とか、証券保管の制度、こういうものはこれから新たに契約することをやめるとおつしやるのでなく、今まですでに契約をし…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 参議院 予算委員会 第33号(1951/03/27、2期)

私は民主党を代表いたしまして、昭和二十六年度総予算案に対し反対いたすものでございます。以下その理由を御説明申上げます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 郵政委員会 第2号(1951/10/26、2期)

独立採算制のことでございますけれども、それは私原則といたしましては、国民の貧富の差なく貧しい者もお金持ちも同じように金を出さなければならないものだ。例えば米とか、或いは汽車賃とか、こういう葉書や手紙と…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第2号(1951/10/25、2期)

鉄道のキロが延びたり、その他焚く石炭の分量が殖ふますと、それに比例いたしまして、当然やはり要員の数が殖えるということは想像にかたくございませんけれども、やはりそこには合理化が行われるわけだろうと考えて…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第3号(1951/10/26、2期)

真理は案外平凡なところにあるということはこの際も当てはまるようなものですけれども、こんなに電力が不足で困つておりますので、政府のほうでも四百億円か計上いたして、電力発電事業の計画もされているらしうござ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第4号(1951/10/29、2期)

この表によりますると、昭和二十四年度から、五年度、六年度に進むに従いまして、国民各職業に従事しておる人の所得は全部相当に殖えております。それだのにただひとり農村で、日雇だろうと思うのですが、その人たち…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第5号(1951/10/30、2期)

六月以降九月になるに従いまして国際物価がずうつと値下りになりまして、十月になりましてから、上つて来た、この微妙な国際情勢を御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第7号(1951/11/01、2期)

電力の問題でございますけれども、先生のお説と全く同じような考えを持つておりますけれども、丁度朝鮮の動乱以来、特需の景気で賑わつておりますし、丁度アメリカ、イギリスが軍備のために余り輸出ができにくいよう…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第8号(1951/11/02、2期)

補正予算の財政規模が八千億円に膨張したから、これはインフレ的な経費を包蔵しているからいかんというようなふうにおつしやつたかと思いますが、成るほど帳簿の上では八千億でございますけれども、政府のほうでは七…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第9号(1951/11/05、2期)

住宅金融公庫のほうからお金を貨して頂くことになつておりますけれども、肝心かなめの土地がなくて忙しい人が困つております。農村では自作農が創設されましたけれども、都会ではまだこういう方法が講ぜられておりま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第10号(1951/11/06、2期)

連合国軍の演習のために使用制限を受けた漁場に対する補償でございますけれども、今までも全然漁業はできなくなつたような漁民で、一番たくさんもらつた補償金でどのくらいになつておるのか。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第11号(1951/11/07、2期)

昨年法務委員をいたしておりましたときに、全国を視察いたして参りましたときに、この地方警察のかたがたが転任いたしましたときに、住宅難でございますのでどうしても住宅を手に入れますために地方のボスの恩恵に浴…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第12号(1951/11/08、2期)

人事院の勧告の基礎は標準生計算費であつて、而もその標準生計費の基礎になるのはカロリーであつて、今回の場合は二千三百三十六カロリーだそうでございますけれども、そのカロリーは一体何からとることになつている…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第13号(1951/11/09、2期)

刑務所収入減が二億九千万円であつて、その原因は刑務所の囚人が構外作業について人員を減らしてくれという要望があるので、それに従つておるというお話でございましたけれども、どういうわけで刑務所の囚人がそうい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第16号(1951/11/15、2期)

大蔵大臣がさつきからおいで下さつていましたから、ちよつと大蔵大臣に先お伺いします。大蔵大臣はいつになりましたら地方財源をこの賭博によつて賄う政策をおよしになるお考えなんでございましようか。後世の歴史家…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第21号(1951/11/22、2期)

関連して。私たちは、いずれの国におきましても、主食の輸入が殖えますと工業原料の輸入の余地が少くなりますので、喜ばしい現象でないと思うておりましたけれども、佐多さんの御質問で、どうも輸出が殖えまして、ド…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第22号(1951/11/24、2期)

それでは私ちよつと……。最近の新聞によりますると、自作農になりました人たちが、二十四年度には七万件、二十五年度には十万件、そして今年度はもつと土地を手放すそうでございますし、同時にその土地を手放す前に…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 参議院 予算委員会 第23号(1951/11/27、2期)

第一問は独立日本と性道徳の頽廃の問題でございます。長い間の保障占領下の国民としての気安さと敗戰による虚脱状態が違い原因をなしておるかとも思いますが、戰後の日本は曽つてその先例を見ないほど滔々として天下…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第10号(1952/02/28、2期)

大臣の仰せのごとく、日本の国の人口問題は誠に慎重を要することでございまして、簡單に決定は困難だろうと思います。併しその愼重も程度の問題でございまして、余りいつまでも愼重では間に合いませんので、皮肉でご…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第16号(1952/04/24、2期)

私は改進党を代表いたしましてこの共同修正案に希望條件を附帶いたして賛成いたすものでございます。改進党といたしましてはすでに講和発効も間近に追つておりますので、その曉を待ちまして日本独自の立場で予算措置…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第20号(1952/06/03、2期)

対象が今おつしやつたような種類の物であるといたしますと、多くの場合盗まれたというのは、どこの何という人が盗んだかということはわからない場合が多うございますのに、この二ページでその子供に返還してもらいた…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第22号(1952/06/05、2期)

移譲するにあたりまして取扱いはあくまで強制的にはしないで、話合いの上でとおおせになりますが、一体誰と誰が話し合うのであつて、話合いがまとまらないといたしますと思い止まるそうでございますけれども、先だつ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第23号(1952/06/06、2期)

この修正案の中の附則第四項に地方財政法を改正するということがございますけれども、地方財政法を改正するのはこれでよろしうございますか。この委員会だけでできますのでございますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第33号(1952/07/25、2期)

只今より厚生委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 厚生委員会 第36号(1952/07/30、2期)

まだ今の動議は……。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第6号(1952/02/19、2期)

昭和二十七年度の鉱工業の生産指数を見てみますと、一四〇・六となつております。それに要する資金計画はあらゆる貸金の回收、それから民間資金の徴発、外資の導入ということになつておりますけれども、今後の資金計…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第8号(1952/02/21、2期)

河川局長さんにお願いいたします。これはひとり河川局長さんのみならず、道路局長さんにも、住宅局長さんにも関係する問題なんですけれども、便宜河川局長さんにお尋ねするのですけれども、これは一国会議員としての…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第10号(1952/02/25、2期)

生活保護法のことでございますが、平素生活保護法の恩典に浴しております者が病気をいたしたり、お産があつたり、或いは葬式なんかができましたときには、医療扶助費とか、出産扶助費とか、或いは葬祭扶助費の恩典に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第11号(1952/02/26、2期)

船を造つて輸出しているらしうございますけれども、外貨を獲得いたしますためには、輸出はいいようなものでございますけれども今日日本の船の不足は誠に極度に達しておりますのに、それだけの資材資金がございますよ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第13号(1952/03/03、2期)

今日おいでになつておるかたがたは少くとも日本における通貨の権威者のかたがたばかりでございます。それでありますのに、その席で高橋通産大臣はすでにポンド過剩には対策なしと告白されておいでになりますが、日本…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第14号(1952/03/04、2期)

今日の日本の協同組合は放任しておかないで適当な指導監督が必要だと御説明になりましたようでありますが、具体的に申しますと、差当りどういう指導監督が必要なことになりますか。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 参議院 予算委員会 第23号(1952/03/20、2期)

ちよつと関連して……。岩木さんの最後から二番目の御質問に関してちよつと関連事項でお尋ねいたします。過日来政府の御答弁を伺つておりますと、二十七年度の予算では、防衛費は日本の財政の許す最大限度をいつてい…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 厚生委員会 第3号(1952/11/25、2期)

厚生大臣のさつきの施政方針演説とおつしやるのですか、こういうことを承わつておりました間に、例えばその国立病院の地方移譲、こういうことはつい私たちは通過いたしました際には、非常に政府のほうが要望されまし…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 厚生委員会 第6号(1952/12/04、2期)

じや、それと関連いたしまして……。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 厚生委員会 第8号(1952/12/09、2期)

政府のほうでは来年度の予算に三百二十二万の予算をお割きになりまして、農村の農繁期に備えて、一町村平均二カ所くらいずつ季節保育所をお作りになるそうでございますが、誠に時宜を得た方法だと思つて歓迎いたして…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 厚生委員会 第9号(1952/12/11、2期)

この改正案が通過いたすとしますと、私計算いたして見ますと、大体なんですけれども、一つの部落に現在は二人ぐらいでございますのに、更にやはりあん摩、はり、きゆうの学校に入りやすいかたが殖えますと、結局同業…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 厚生委員会 第11号(1952/12/18、2期)

改進党を代表いたしまして賛意を表します。御提案者並びに全国未亡人団体のかたがたの異常なる御熱心が効を奏しまして、まさにこの法案が実を結ぼうといたしておりますことは、誠に御同慶の至りでございます。拝見い…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 厚生委員会 第12号(1952/12/19、2期)

今ちよつと私の聞き違いだつたかも存じませんけれども、労働大臣に任されておりますので、すでに十二月の一日から最高四百六十円に上つておるとおつしやつたのでしようか、法律が通過しない前に。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第32号(1953/03/09、2期)

今回の予算を拝見いたしますと、どうもこの項目はもつとたくさんの予算を割かなければならないと思うものは極く僅かしか出していなかつたり、又この項目はそんなに急がないし方法を変えればうんと削減することもでき…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第33号(1953/03/10、2期)

酒税と物品税の減税は後廻しにした方がよいというお言葉でございましたが、物品税の方はさておくといたしまして、酒税の方は私の記憶ではお酒の税を下げますとたくさん飲んでくれますので結局税としての収入が殖える…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 参議院 予算委員会 第35号(1953/03/12、2期)

ちよつと関連いたしまして……、御承知のように日本の服装は戦前にまだ男女とも和服が相当多く用いられておりましたけれども、その頃はその和服を調製いたしますためにお裁縫の学校というのが全国に非常に多うござい…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1953/05/30、3期)

では、只今より懲罰委員会を開会いたします。議事に入ります前にちよつと御挨拶申上げます。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第5号(1953/07/09、3期)

大臣はまだ御就任後日が浅うございますので何かとお仕事の上で御不便も少くなかろうかと存じますけれども、それにいたしましても開闢以来と言われるほど今日の日本の道義の頽廃いたしておりますときに文相をお引受け…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第7号(1953/07/14、3期)

衆議院から送付されたものを優先的に先にこちらで取扱うとおつしやるのは、この会期中ずつとこの御方針で行くのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第12号(1953/07/24、3期)

勤勉手当というのは、どういう場合に支給するのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第14号(1953/07/28、3期)

十三条がやはりどなた様も問題になるらしうございますけれども、この原案によりますと「国は、地方公共団体が、その設置する学校の学校図書館の設備又は図書が審議会の議を経て政令で定める基準に達していない場合に…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第15号(1953/07/29、3期)

私はこの法案は悪平等の典型的なものだと思つておるのです。と申しますのは、成るほど公立学校の災害並びに戦災を受けた施設の復旧をいたしますのに、国が二分の一とか三分の一を補助することにいたしますと、如何に…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第16号(1953/07/31、3期)

誰の考えもよく似ているらしうございますが、会期が非常に切迫しておりますために、私学側の強い要望もございましたので、拙速もこの際は止むを得ないかと思つてだまつていたのですけれども、会期が若し延長になるよ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第18号(1953/08/04、3期)

この青年学級の原案によりますと、十五人以上の勤労青年が特に生活に必要な職業及び家事に関する知識技能を修得いたしたい目的で青年学級を申請いたしましたときには、その市町村は財政事情に余裕があつたときのみに…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第19号(1953/08/05、3期)

私、共産党の須藤先生の御意見に賛成いたします。私はそれもあります。そのほか初等教育、高等学校、この頃の教育の何といいますか、現場を少しよく見せてもらいたいと思います。そうしてその後に又大臣のお暇なとき…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第20号(1953/08/06、3期)

今日日本の青年時代を経過いたしつつある世代の人々は、未曽有の敗戦に終つた戦争、戦後の混乱時代に、不完全なる学校教育と憂うべき社会環境のうちに育てられた人々でございますので、目にはさやかに見えなくとも、…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第21号(1953/08/07、3期)

理事の補欠互選は成規の手続を省略して、その指名を委員長に一任せられんことの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第1号(1953/10/26、3期)

大体伺つたのでございますけれども、私、今度風水害がございましたために、折角自然成立いたしていたような形になつていた六大都市の教育予算が早速対象として取上げられるということ、それ自体が即ちやはり昨年でし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第3号(1953/10/28、3期)

只今の問題と関連いたしておるのでございますけれども、教育審議会に諮問をしておりましたが、先般一応の答申が出たそうでございますが、この答申に基きましていずれ近いうちにお修身だとか或いは地理、歴史などの教…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第1号(1954/08/30、3期)

ビルマの配給主任のお話によりますと、戦後日本の兵隊には相当、度の強い黄変米ばかりを配給して食べさしたけれども、何の障りもなかつたということを言つておるのですが、当時の兵隊さんに聞いて調査などなさつて御…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第4号(1954/09/02、3期)

どうも細かいことでございますけれども、先ほどのお言葉の中に補助の使途に対しまして非常に批難事項が多いというお言葉でございましたが、そして又具体的に例えば五百万円或いは六百万円の工事をしておきながら、一…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第5号(1954/09/03、3期)

予備費の使用上の一般の問題でよろしうございますね。さつきの御説明を伺いますと、アメリカの水爆実験に伴いまして、相当被害が多うございますが、それの補償に当りまして、予備金の中からお出しになつていると思う…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 決算委員会 第18号(1954/11/08、3期)

直接この問題に関係しているかどうかと思いますけれども、適当な質問の機会がございませんので、一つ御答弁願いたいと存じますけれども、基準局のことでございます。労働基準法というのは働らく人を保護するためにで…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第4号(1954/02/02、3期)

只今から建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第5号(1954/02/04、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第6号(1954/02/09、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第7号(1954/02/11、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第8号(1954/02/16、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第9号(1954/02/18、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第10号(1954/02/23、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第11号(1954/02/25、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第12号(1954/02/26、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第13号(1954/03/02、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第14号(1954/03/04、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第15号(1954/03/11、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第16号(1954/03/16、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第17号(1954/03/23、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第18号(1954/03/25、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第19号(1954/03/30、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第20号(1954/04/01、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第21号(1954/04/05、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第22号(1954/04/06、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第23号(1954/04/08、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第24号(1954/04/13、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第25号(1954/04/15、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第26号(1954/04/16、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第27号(1954/04/19、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第28号(1954/04/20、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第29号(1954/04/23、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第30号(1954/04/27、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第31号(1954/04/30、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第32号(1954/05/07、3期)

これより委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第33号(1954/05/08、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第34号(1954/05/11、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第35号(1954/05/12、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第37号(1954/05/17、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第38号(1954/05/18、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第39号(1954/05/20、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第40号(1954/05/25、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第41号(1954/05/26、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第42号(1954/05/27、3期)

只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第43号(1954/05/28、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第44号(1954/05/29、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第45号(1954/05/30、3期)

では只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第46号(1954/05/31、3期)

では只今から建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 建設委員会 第47号(1954/06/02、3期)

それでは只今より建設委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 人事委員会 第17号(1954/09/21、3期)

いや、そうはなさいませんで、お忙がしいかたですから……。会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 予算委員会 第3号(1954/12/05、3期)

政局について不安定の今日におきまして、政府の施政方針を伺いますことは、必ずしも当を得ないかとも存じますが、長い間責任の地位におられた方々に、日本の現状及び将来の対策につきましてお考えになつていらつしや…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 人事委員会 第3号(1954/12/17、3期)

三好大臣にお尋ねいたしますが、公共企業体職員に対しまして、年末手当を一・三五カ月分支給することが、すでに去る十二月十日の閣議で決定したというよろなことも、ほかから聞いたのですけれども、そういうことは閣…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 地方行政委員会 第3号(1955/05/17、3期)

昨年一年におきまして、新たに建築されました建物の総坪数と、それから焼けました総坪数がおわかりでございましょうか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 地方行政委員会 第8号(1955/06/02、3期)

さっき御説明下さいました三人の参考意見をお述べ下すつた方と、もう一人自治庁の方にお尋ねを申し上げますが、もちろん地方財政の赤字を少くいたしますために、さっきから皆さんが言っていらっしゃる広い意味におけ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 地方行政委員会 第9号(1955/06/03、3期)

鈴木総務部長さんにお尋ねいたします。県会では合併に賛成され、市会では合併に反対の議決をされていられるようでありますが、それは全会一致でございましたか。それとも多数決でございましたか。(「逆だよ」と呼ぶ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 地方行政委員会 第12号(1955/06/21、3期)

私は日本民主党を代表いたしまして、石村委員御提出の修正案に賛成いたします。ただし、その理由は、業者の方は製品のストックもあり、またすでに小売店へ出しているものが返品になるので損害が大きくて困るという御…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 地方行政委員会 第17号(1955/07/08、3期)

交通事犯に関係なさった質問が出ているようでございますが、私もこれに関係いたしまして、今日東京で円タク運転手の数は大体どのくらいおるのでございますか。わからなければけっこうでございますよ。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 地方行政委員会 第24号(1955/07/22、3期)

お二人の先年にお尋ねをいたします。近ごろ日本では防衛力がむだだとか、あるいは主食の輸入が損だとか、よく議論されますけれども、その二つは今のところどうにもならない事情もございますし、やはりやむを得ない事…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第5号(1955/03/31、3期)

私は日本民主党を代表いたしまして、ただいま議題となりました暫定予算三案に対しまして、政府原案に賛成いたすものでございます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 社会労働委員会 第5号(1956/02/03、3期)

一口だけ。米軍側の言い分によりますと、予算が削減されたから、人員整理をするか、あるいは労働時間を減少するか、いずれかの道を選ばなければならないと言われるそうですが、なるほど今年は防衛分担金が八十億円削…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 社会労働委員会 第34号(1956/05/14、3期)

血液を採取する方の側の人の規定はこまごまとここに掲げられておりますけれども、血を提供する方の側の規定が少いように思うのですけれども、たとえば、一日に一人の人体から幾らまでは取ってもいいとか、あるいは一…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11