移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計*
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

木下盛雄参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  1期(1947/04/20〜)   37回出席   20回発言   32767文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第3号(1947/06/30、1期)

その御意見には私賛成なんですが、尚お今附加えてこういうことを決めて置きたい。というのは今も副議長からお話を聴くと、政策的に轉々と籍を変えて歩いて、一つの宣傳を狙いにおく人もあるかも分らんということを考…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第6号(1947/07/07、1期)

御設尤もだと思うので、これは要するに九日の自由討議の時だけの問題でなくて、要するに常識的に一つ御同様が三十分と決め十分と決めたら、その範囲内でできる程度の原稿を以つてやる。若しその場合において僅かには…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第8号(1947/07/24、1期)

今の提案は、聴いておると結局政府が任命權を持つておるので、たまたま参議院からも任命される人があり得る、まあ現在あるということに對して議院もその委員になり得ることの決議をしよう、して貰いたい。こういうこ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第9号(1947/07/28、1期)

僕も今桜内委員の言われたように、これは向うが承認を求めて來れば、議院運營委員會では承認をしなければいけないということになつておるのか。それは私には今のところよく分らない。公聴會の問題も、相當勿論一般の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第10号(1947/07/29、1期)

今桜内委員の言われたのは、要するに比率が惡いと言うのか。それとも一囘の人數を殖やせと言うのか。ちよつと理解に苦しむのですが。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第11号(1947/08/01、1期)

今天田君の言はれたように、融通性を持たして、その委員會においてやるということにすれば、委員のうちでやるということにすれば、場合によると二つも三つも関聯しておるだけに、ことによるとその同じ縣區の人に関聯…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第12号(1947/08/04、1期)

私は、あなたの言い損ないかも知れないが、言い方を楯に取るわけではありませんが、誰それがいないから、これの終局の決定に行かないということは、少くともこれは議院運營委員會の權威に関係する問題だと思う。我々…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第18号(1947/08/21、1期)

この問題はもう相當論議されておるので、これ以上の論議を必要としないと思います。だから結論に早く入つて然るべきである。我々會派は絶對に交渉委員會を必要と認めておりますので、これに對しますところの今提供さ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第19号(1947/08/22、1期)

各會派から一人だと、若し都合の惡い人があるというと、どうしても會派から一人は出て貰わんと工合惡いから、やはり一人と決めない方がいいのじやないのですか。會派にもよりますけれども、二人ぐらいにして置かんと…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第20号(1947/08/27、1期)

會期の延長の問題がここに出た限りは、一應當參議院の運営委員會といたしましては先般の決議があります、ということは、八月十日までに出る議案は責任を以て審議しよう、その後に出るところの議案に對しては責任が持…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第21号(1947/08/28、1期)

それで結構なんですが、一度そういうふうな暫定措置をした場合に、後決めにくくなりはせんかという問題が残ります。折々小刻みにすることがいいのかどうか。やるならばはつきりしたことをやつて、暫定措置を取らない…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第22号(1947/08/29、1期)

ちよつとさつきの合同審査會に遲くなつたのですが、実質上、公述人の旅費、車馬賃というものは九月一日から一キロ二圓と、日當三百圓ということで、八月中のものはこれに拘わらず結局二百圓ということなんですね。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第23号(1947/08/30、1期)

そうすると、それは滯在雜費となる場合には課税の對象になるのかどうか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第26号(1947/09/20、1期)

昨日の小委員會で政黨法のことについて、三浦部長から聴いたのですが、それに對して実は今日我我自由黨の方の政務調査曽の役員會がありまして、そこで一應参議院として参議院の使命達成の上から言つても考えなければ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第27号(1947/09/22、1期)

私は今の問題は、議員は均等にその發言權を有しているのだから、その場合には、今までの人數の割當て方も、あくまでも所屬議員の數によつて割當てて來ていることは、これは事実なんであります。そうであるならば、緑…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第28号(1947/09/25、1期)

総理に承りたいのですが、私共第一回の会期延長の場合におきましても、法制局長官によく政府の事情を聴きまして、そうして八月十日までには間違いなく法案が出揃うという法制局長官の答弁によつて、八月十日以後の、…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第30号(1947/09/29、1期)

自由党としては、最初に私が申上げましたように、大体大乗的見地から、この問題に対しては余り深入をして、泥試合をしない方がいいのじやないかというような見解を堅持しておるのでありまするが、一面社会党と違いま…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第39号(1947/10/30、1期)

今の第一点の事務総長の報告の問題に対しては、予算の削減に政府が努力しておる、その点はよく分るが、民主議会の完成のために必要な予算というものは、冗費であつてはならないが、これは当然先ず最も優先的に取らな…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 議院運営委員会 第40号(1947/11/04、1期)

やはり今一番大事な問題は、財政金融問題だと思うのです。それに對する政府側の一般演説があるということになつたら、勿論それに對するところの議會における議會側の質疑應答は當然なすべきであつて、これをやらない…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 参議院 鉱工業委員会 第15号(1947/11/05、1期)

私木下盛雄でございます。川村君に代つて鉱工業委員になりました。どうぞよろしく。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11