移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

吉田万次参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  3期(1953/04/24〜)  291回出席   73回発言  133152文字発言
  4期(1956/07/08〜)   83回出席   10回発言   18244文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第16回国会 参議院 文部委員会 第13号(1953/07/27、3期)

机上の論というものと実際というものとは非常にそこに差があるものであります。九州の今度の水害というものに対して、建設省の方面から見ましても、従来のこの風水害による費用が約束をせられておる額が一千億と言わ…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第16号(1953/07/31、3期)

只今の御説明によりますると、私立学校にはおのおの特色があつて、多少そこに公立学校と違うようなことも考えられる点もあります。併しながらこの中小学校といういわゆる義務教育の方面においての私立学校というもの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第1号(1953/10/26、3期)

丁度大臣がおいでになりますからお尋ねしたいと思います。それは思想問題でありますが、私どもは西日本の風水害の当時にも、さほどにこの思想問題について関心を持つておりませんでした。併しながら今度の十三号台風…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 文部委員会 第2号(1953/10/27、3期)

今全国のPTAでもこの食糧問題が非常に重要視せられて、今度の新らしい議会に百四十億の増額を要求して、そうして事に当りたい、給食の徹底をしたいというような関係で、若しこれを政府が容れてくれなかつたならば…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 予算委員会 第16号(1953/07/15、3期)

二、三大蔵大臣に質問をいたします。その一は、昭和二十八年度予算を通じまして経済界の見通しがどうなるかということです。昭和二十八年度の予算には千百億の財政資金の撒布超過を予想せられておりますが、これがイ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第2号(1953/12/21、3期)

この愛知の問題は、我々はやはり愛知県からておるものといたしまして相当関心を持つて見なければならんという立場から、私は私なりにこの問題について検討してみたのでございます。併しながら只今当局の御説明という…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第16号(1954/04/06、3期)

日教組というものがいろいろと偏向その他についての御議論がありましたけれども、私は只今文相の御答弁にあつた通りに、日教組そのものというものを主体にして検討しておられるようですが、私はこの日教組というもの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第18号(1954/04/09、3期)

私は大臣に質問を申したいと存じます。先回滋賀県の和邇小学校の偏向教育ということについて(「議事進行」「発言中」と呼ぶ者あり)荒木委員からすでに質疑がありましたが、私は荒木委員とは異なつた観点から文相に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第19号(1954/04/12、3期)

只今四人のかたの御証言を承わりまして、大体においてこの問題は弱い強いは別として、偏向的のものであるようにこれは承わりましたが、そこで四人のかたに御質問を申上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第20号(1954/04/13、3期)

橋本さんにお伺いしますが、橋本さんは先ほど君が代を唱うという時間を省くということで、ほかのものに非常に長時間かかるから、君が代を省くといようにおつしやつたので……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第26号(1954/04/22、3期)

朝倉さんに一つお尋ねいたします。私は愛知県でありまするが、愛知県の校長は日教組に入つておらんのでありまするが、あなたは日教組に入つておいでになるか、おりませんか、先ずそれを承ります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第29号(1954/04/24、3期)

私は小林さんに簡単に………会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第38号(1954/05/29、3期)

私はこの問題の採決に当つては賛成をいたしますが、個人私としては、この問題に対しては非常に疑義を持ち、むしろ反対の立場に立ちたい、これが若し普及徹底しました場合において、果してミルクのほうは十分に補給が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第1号(1954/07/14、3期)

只今の派遣の問題ですけれども、委員長に一任ということはいつありましたですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第4号(1954/08/03、3期)

私は正示さんにちよつと希望だけ申しておきます。成るほどあなたは雄弁で、滔々と述べられたことを実は拝聴いたしましたが、今日の国家財政といたしまして、又デフレ―シヨン政策を遂行するという上から、このやり方…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第5号(1954/08/04、3期)

与党は向米一辺倒のように考えられておりますが、アメリカに関する質問は社会党の専売のように思われておりまするけれども、この問題におきましては、与党も野党もない、当然考えなければならん問題である、而もそれ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第8号(1954/08/26、3期)

私はそれぼどまでに堀下げて考えるというと多少変更するような気分になりやすいと思う。現存どうかというと、これを素直に読めばこれは付ら差支えないと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第9号(1954/08/27、3期)

この給食問題の窮極の難点というものはいわゆる予算の捻出こいうことが主体のように今のところ償えられますが、食糧増産において今日農林省が今度提出せられると噂せられておるのは継続事業としても三千億からの予算…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第10号(1954/09/16、3期)

私一言……、速記をやめてされても結構ですが、文部当局に伺つておきたいと思うのです。只今非常な長い間……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第12号(1954/09/18、3期)

国立大学と公立大学との問題でございまするが、国立大学は従来のいわゆる官立の大学というものがそのまま存続しておるもの或いは専門学校が大学に昇格したものは、内容も非常に充実しておるし又立派になつております…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第13号(1954/09/20、3期)

今教科書の問題が出ましたについて、関連して希望を述べておきたいと思うのですが、教科書の問題というものについて、実に慎重に検討するといろいろな問題が伏在している。而も我々としては了解に苦しみ又その真実を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第17号(1954/10/07、3期)

瀬口さんにお尋ねいたしまするが、知事はこれに対してどんな考えを持つておりますか。それから岡本さんにお伺いいたしますが、市長はこれに対してどんな態度に出ておるかということだけお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 文部委員会 第18号(1954/10/08、3期)

この問題は非常にむずかしい問題であつて、解決を急いでもできませんが、それでは解決ができるのかというと、将来に対しても解決はむずかしいと思う。癩というものに対してどうしたらいいかという昨日の問題は、どう…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 予算委員会 第14号(1954/03/16、3期)

政府の提出せられました二十九年度予算を見ますると、財政の緊縮とか、或いはデフレーシヨン政策とかというものに非常な重点をおかれまして、いわゆる二十九年度の予算というものは画期的な予算であり、又実行が非常…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 文部委員会 第2号(1954/12/06、3期)

先日ここへ福岡県の関係者が来られまして、そうしてあそこに学芸大学が、一つの学芸大学に対して四つの分校があるが、その本校に通つておる人たちが、いろいろな関係上、経理の、何といいますか、学費の関係とか、距…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 参議院 予算委員会 第3号(1954/12/05、3期)

文教と日教組というものの関連は極めて重大なものでありまするについて、この日教組の幹部の諸君の問題について頗る遺憾な点をたくさん私も認めます。殊に最近たまたまここに体験で綴る記録、子供を忘れ教育を忘れた…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 文部委員会 第4号(1955/01/24、3期)

今中央審議会委員の問題が出ましたから承わりたいと思いますが、委員の空白になるということで、もうすでに二年の任期に対しまして十五人、もうすでに任期が来ておる。更に二月五日に三人ですが任期が来るというよう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第11号(1955/06/09、3期)

私もこの法案に対して賛成をいたします。ただし、せっかく作られました学芸員というものがありまして、そうしてその将来の運営に対して、その貢献するところがきわめて大でありまするから、かような点から資質の低下…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第13号(1955/06/16、3期)

私は専門的の知識がありませんから、常識的にお承わりしたいことは、先ほど朝永さんがおっしゃった、共同の研究所であるというようなお話でございました。学生の人のようなものなら共同の研究所の利用というようなこ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第14号(1955/06/21、3期)

ただいまのお話によりまして特殊法人となると、いわゆる官庁同様になる。従ってこれがちょうど育英会のようなふうになるものと解釈いたします。そうすると、従って会計検査というものも厳密に、私はこの措置というも…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第15号(1955/06/23、3期)

余剰農産物の契約ができまして、そしていよいよこれが余剰農産物が輸入せられることになりますが、余剰農産物の脱脂ミルクと、それから一般に輸入せられる脱脂ミルクの間に、そこに何か変ったことはあるのですかどう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第20号(1955/07/12、3期)

私はこの案につきまして、適正なものだと考えまするが、提出軒にちょっとお伺いしたいと思いますることは、本案施行に座する経費としては約二百万円の見込みであるということでありまするが、この金額としては、二百…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第21号(1955/07/14、3期)

私も本案に対して賛成をいたします。しかしながら本案が提出せらるるに当りまして提出者の御説明を承わり、また質問を申し上げた場合において、予算の裏付けに対するはっきりした御答弁がなかったのであります。これ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第23号(1955/07/21、3期)

危険校合の定義といいますか危険校舎の認定といいますか、危険校舎というものはどういうのを危険校舎というかということに対して、ただいまの局長の御答弁によりまするというと、教育委員会におけるところの技師の認…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第25号(1955/07/27、3期)

危険校舎改築の年次計画と、それから本年度予算の実施の坪数の関係を、覇工務教育の方とそれから高等学校との別に一応御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第26号(1955/07/28、3期)

この問題はどうも私ははっきりと想像もつかんような問題でありまして、海水浴場で起った問題としてはそうでもないと考えられますが、また洲を中心にした海岸は遠浅の海水浴場になっております。そういうところにこれ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第27号(1955/07/30、3期)

大体こういうふうに指示せられたについては、何かそこに特殊事情があって、そうしてそこへ出されたように思うのですが、それによってということに私どもは考えておりますが、もしそういうブロックにするのだったら、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第1号(1955/10/05、3期)

第三班の御報告を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第2号(1955/10/06、3期)

 関連して。ただいまの御答弁を伺いますると、統合というものができるようなお考えを持っているようですが、これは机上のいわゆる空論であつて、実際われわれが調査してきた点から考えますと、統合などということは…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 文教委員会 第3号(1955/10/07、3期)

ただいまより文教委員会を再開いたします。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第3号(1955/03/29、3期)

私は最初、石橋通産相に御質問を申し上げたい。石橋通産相は完全雇用六カ年計画を立てて、失業問題を解決すると言っておられましたが、果してこの完全雇用六カ年計画というものがなし遂げ得るやいなやということを、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第7号(1955/05/10、3期)

関連して。ただいまの木村委員の御質問と同じようですが、今度の専売益金の三十億円を特別会計へ繰り入れられたということは、われわれから考えるところは、一般会計に繰り入れらるべき性質のものである。特別会計に…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第9号(1955/05/12、3期)

只今のお話ですが、農地の問題ですが、一村あるいは一字こぞって反対しているような例があります。小牧の飛行場の拡張のような、かような問題についての取扱いについては今のお話だと解決がつかんように考えますが、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第11号(1955/05/19、3期)

もし、ただいまの左藤委員のお話によりましてありました通りに、七月の暫定予算というようなものが組まれるということになったならば、経済界というものに対する影響は非常に重大である。しかるに現在の状況から勘案…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第13号(1955/05/24、3期)

相互銀行と信用金庫の中小企業向けの貸し出しが押えられて、その結果がこれらの手元に相当に余裕金ができておって、これが市中銀行に預け金になっておりまして、あるいはコールに放出されて中小企業に貸し付けの実を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第28号(1955/06/20、3期)

私は労働組合運動の政治的偏向につきまして総理大臣にお伺いしたいと思うのであります。それで今国会におけるところの首相の施政方針演説におきまして何ら言及せられておられないのが、いわゆるこの労働問題であると…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第34号(1955/06/26、3期)

関連して……。小牧の飛行場の問題でありますが、あのそばに流れておる大山川という川があります。非常にはんらんをして、毎年その被害を受けておる。あの川に対して暗渠工事あるいは流域を変えるということは、容易…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 予算委員会 第35号(1955/06/27、3期)

先回私が砂糖の問題について農林大臣に質問いたしましたが、時間がなかったがために十分に御質問を申し上げることもできなかったのと、また農林大臣はよく調べてお答えをすると言われたそのお答えがまだありません関…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 文教委員会 第7号(1955/12/16、3期)

ただいまの矢嶋さんの御質問に関連しまして、大学基準経費ですね、その講座研究費、それから教官研究費というふうなものをどの程度引き上げられるか、その数字を承わりたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 予算委員会 第5号(1955/12/13、3期)

調達庁長官はおられますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 議院運営委員会 第44号(1956/05/04、3期)

ここまでくるには、そう簡単にくるものではありません。大体この法案が回ってきましたについて、一ヵ月少々切れる日限において参議院であげたいということは、だれも考えておるところであります。そこでわれわれは初…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第5号(1956/02/28、3期)

局長にお尋ねいたしますが、ビールスの大家の木村教授というものはこれは大学の教授というものを離脱して、そうして研究所専門の学者というようなふうになられるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第7号(1956/03/06、3期)

ただいまの御説明がありましたように、私も供応だとか買収だとかいうことはないと思います。しかしながら戸別訪問やそれから文書は私ども聞いておりました。が、私はさらに一歩を進めてそうして記名投票だったと思い…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第11号(1956/03/20、3期)

ただいま局長の御答弁は実に上手に答弁せられたと私は感服しました。しかしながらこの授業料というものの値上げというものはこれは相当考慮せんならんものであって、これが還元ということについては私も当然なことだ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第12号(1956/03/27、3期)

今湯山君からの御要求の調査資料を提出せられるようにお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第13号(1956/03/29、3期)

私は自由民主党を代表いたしまして本案に賛成するものであります。しかしそれに対する希望を述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第18号(1956/04/24、3期)

私は文部大臣が非常にこれからせわしくなると思います。幸いきょう席についておられるこの機会を利用して、もうしばらくやっていただきたい。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第19号(1956/04/26、3期)

もう関連質問ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第20号(1956/04/27、3期)

この問題につきましては筆記をとめて懇談をして、そうして決していただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第22号(1956/05/04、3期)

この問題はもう念に念を入れ、検討に検討を重ね、そして折衝に折衝を続けてここまで来たのでありまするによって、私は懇談の必要なく、直ちに委員長のお考えによって解決の方法をたどるべく、私は懇談会開会に対して…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第23号(1956/05/07、3期)

関連、今の雨森先生の御質問に対して、私も文部省に対して何とかこの問題を打開し、そうしてまたこの問題を打開するというわけじゃありません。この案に対して周知徹底する方法を講じてもらいたい、それに対してどう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第25号(1956/05/09、3期)

ちょっと関連して……、ただいまの高橋さんの御質問にありました中に、矢内原総長が教育の自由ということを言っておりまするが、教育の自由というふうのことは、これは大学において初めて言い得ることでありまするけ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第26号(1956/05/10、3期)

議事進行について。資料提供に対してこういうようにじんぜんとして時間をつぶすということは非常に惜しいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第27号(1956/05/15、3期)

今の二十七条が出ましたから、ちょっとお伺いいたしますが、教育長または教育委員会が指揮監督ができるということについて、もしこれが服従しなかった場合はどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第28号(1956/05/17、3期)

関連して。林さんが公述人になったということについて、教育委員会の方々が驚かれたのは、私は当然だと思います。これはなるほど晴天のへきれきのようにお考えになったのは、これは当りまえだと思います。そこでかわ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第29号(1956/05/18、3期)

矢嶋さんちょっと。ただいま副長官は内閣委員会に御出席中席をはずして来られたそうでございまするから、副長官に対する御質疑がありましたら、してもらうようにしたいと思いますが、矢嶋さんどうですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第30号(1956/05/19、3期)

それは私どもは初めから十分な日にちをかけて、そうして十分な審議をしてもらいたいということは望んでおりました。大体どうだと、われわれとしては、きょうあたりでもう質疑を打ち切ってもらいたいというように思っ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第31号(1956/05/21、3期)

私はきのう理事会におきまして、本日の午前中は総括質問をやるということは確認しております。それから今の衆議院の方の審議のあり方ということにつきましては、これはきょう上るという説、あるいは上らないという説…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第32号(1956/05/22、3期)

議事進行について、きのうの理事会で、大体文相に対する質問は二十分ないし三十分というふうにきめております。今の御質問を聞きますと、際限のないように感じますので、適当な時間において質疑を打ち切りたいという…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 文教委員会 第34号(1956/05/24、3期)

私は田中さんの説に賛成いたします。今日、今晩のあり方につきましても、すでに、どうかということはいろいろな関係がありまして延びたのでありまして、もちろんあしたということになりましたなら、せっかくの審議と…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第10号(1956/03/08、3期)

きょうの新聞を見ますると、日比賠償につきまして貿易上非常にそこにアンバランスがある。それについて今度の賠償物資というものに対しても相当注意をしなければならぬということにつきまして、ネリがこの前賠償物資…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第13号(1956/03/12、3期)

現在在外正貨が十三億ドルありますにつきまして、この十三億ドルというものがあるがために、わが国の貿易上における信用というものに対して相当有力なものであり、これがあるがために貿易の伸展あるいはすべての方面…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 予算委員会 第18号(1956/03/17、3期)

関連して……。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 文教委員会 第3号(1956/11/22、4期)

私は文部大臣の御説明になる前に、委員長にちょっとお伺いしたいことがあります。それは過日、昨日と思いまするが、日教組の職員が文部大臣に面接を求めまして、そうして面接ができなかったがために、すわり込みをし…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第4号(1957/02/21、4期)

関連……。この問題は、私は地方にもその罪がある、政府だけに罪をきせるべきものではないと思います。地方も怠慢の結果かようなことが生じてきたので、ことに鹿児島県は山林の非常に多いところであり、木材というも…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第5号(1957/02/22、4期)

ただいまの定時制の高校の問題が出ましたことについて、関連して一つ文相にちょっと質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第21号(1957/04/18、4期)

関連。この問題は長い間の抗争になっておる問題でありますのと、また将来との問題が全国的に波及するおそれのある重大なる問題であつて、一地方の問題でないと私は考えます。従って私は、この問題についてやはり相当…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 文教委員会 第24号(1957/04/26、4期)

加賀山委員のに関連して……。先ほど加賀山委員からレクリエーション云々ということが出ましたが、私もレクリエーションという観点からだけじゃなしに、やはり社会教育という方面から考えましても、今日農村における…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第3号(1957/03/04、4期)

第五班は、私吉田萬次と、委員梶原茂嘉君、千田正着の三名により構成せられ、二月十日より同月十七日まで八日間にわたり、大分、宮崎、鹿児島の三県を一般経済事情、地方財政事情、総合開発計画、災害復旧などの進捗…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第8号(1957/03/12、4期)

本日の質問者のしんがりを承わりましたによって、お答えになる方もゆったりとした気分で、しかしながら真剣にお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第20号(1957/03/31、4期)

第一分科会に付託されました案件は皇室費、国会、裁判所、会計検査院、人事院を除く内閣、防衛庁、経済企画庁を除く総理府及び法務省各所管並びに他分科会所管外事項であります。本分科会は、二十九、三十及び三十一…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 商工委員会 第2号(1958/08/11、4期)

今華僑の問題が出まして、中国は二つないということを主張しておりまする反面において、現実においては台湾政府と中共と二つあります。そこで、その両方を支持するところの華僑というものがある。台湾政府に対して支…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 商工委員会 第3号(1958/09/10、4期)

阿部委員の御質問に関連して、一言長官にお伺いします。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11