移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計*
 4期参議院議員活動統計*
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計
 17期参議院議員活動統計
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

海野三朗参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  3期(1953/04/24〜)  178回出席  164回発言  523756文字発言
  4期(1956/07/08〜)  106回出席   71回発言  170759文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1953/05/30、3期)

政府の中小企業に融通したお金は何ほどになつておりますか。昨年度の政府が中小企業に融資したお金は何億でありますか。そのことと、それからもう一つ、政府が中小企業に融通しようという、そのお金のうちの何%が融…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1953/06/18、3期)

この細目に亘つての審議は別なんですね。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1953/06/24、3期)

この災害防止の観点から法的規制を加える必要があるということは、災害初出の観点からではなくして、この許可制によるということは材料を余りたくさん使わせないというのが狙いであると私は思います。災害防止の観点…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第9号(1953/07/03、3期)

只今のお話、両方が、両方の主張が一致しない場合に、最後の断案はどこで下しますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第10号(1953/07/06、3期)

この日本とドイツと米国との比較におきまして、日本の改訂した料金でありまするが、これは何を基準にして改訂を計画されましたか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第11号(1953/07/08、3期)

先ほどの政務次官の御説明で、六頁七頁の所の数字でありますが、被害金額と復旧所要資金と違つておりますのはこれはどういうわけでございますか。被害金額と復旧の金額です。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1953/07/10、3期)

関連質問ですが、法制化いたしましたその裏付けがどこが違いますか。今まで民法でやつていた、今度は法制化したという点を裏付けがどこが違うかということを私は聞きたいのです。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第14号(1953/07/15、3期)

保険法の一部を改正する法律案の八頁の所の二行目に「前日までの利息を控除した残額」とこうありますが、この利息は、どのくらいに勘定しておられるのでありますか。輸出信用保険法の一部を改正する法律案の八頁………会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第15号(1953/07/18、3期)

関連質問、この「正常な供給」ということがありまするが、今まで電気会社が送電をしましたその燭光にいたしましても、規定の燭光を皆ドロツプしておる。そうして一定の料金をとつておる。それは明らかに詐欺行為なの…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第17号(1953/07/22、3期)

いろいろこの法案について数万言を要せられましたが、ストライキは働く者の生存権の擁護であつて、これは憲法で認められておることであります。それも公益事業、公衆の利益のためにという論法でありまするが、これは…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第18号(1953/07/24、3期)

ちよつとお伺いいたしますが、この日本銀行券発行の状況調べでありまするが、この毎月々々の発行高は一ヵ月ごとに増加して行つた数字ではないのでありますね。この差が、つまり増加額になるわけでありますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第19号(1953/07/25、3期)

このたびのこの法案に対しましては、私は強く学識経験者の意見を聞くというようなほうへ努めて考慮を払つて頂きたいということ、この商工会議所の使命は申すまでもなく政治、経済、文化、大所高所から立つて、この方…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第20号(1953/07/27、3期)

只今に関連して、その審議会を作つて影響するところをよく調べた上でやるのだ、こういうお話でありますが、それが法文の中に出ておりますか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第21号(1953/07/28、3期)

私は、このポツダム政令は、日本の憲法に優先したのでありましたが、これは講和によつて憲法が優先したのであるという、昨日政府委員からの答弁でありました。これが果してそうであるかどうか。この安保条約、行政協…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第22号(1953/07/29、3期)

只今のに関連してでありますが、私はこの特殊鋼方面に長年関係をしておりましたので、お伺いして見たいのでありますが、今日この自動車、これが或る部分改良されておる点、それは多量生産というので安く日本に入つて…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第23号(1953/08/03、3期)

只今お話下さつたのはこの頂いた資料についてお話下さつたのですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1953/09/10、3期)

農民からお米を供出させているのは、外国から購入している値段の約半分になつているのでありますから、農家の仕事といたしましては、硫安はつまり化学肥料は絶対減つておらん、そうしてみたならば、この化学肥料に対…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1953/09/11、3期)

ちよつと皆様にお諮りいたしますが、まだ御質問もあるかと思いますが、電源開発の審議の後に総括質問を続けては如何かと思いますが、如何でございましようか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1953/10/27、3期)

今の説明は何頁の第何条ということを言つて頂きませんと、説明者は早いものですからどこをやつておられるのかわかりません。もう一度はつきり言つて下さい。何頁ですか。会議録へ(外部リンク)

第16回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1953/10/28、3期)

ちよつと委員長にお尋ねしますが、時間はどのくらいよろしうございますか。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1953/10/30、3期)

中小企業庁長官に伺いますが、地方で公庫から金を借りたいという申出の件数と、それに対して貸出した件数と金高と枠の資料の提出をお願いしたいと思います。これをお願いをしておきまして、只今の十月末までの申込は…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1953/10/31、3期)

間違つたやつは別に資料をもらいたいものですね。会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1953/11/07、3期)

只今三輪委員からのお話でありますが、それと同様なことであるインドネシアでありますが、インドネシアのほうで船がたくさん沈んでおりますが、それがために航行不能という状態に陥つておりまするので、インドネシア…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1953/11/26、3期)

私は大蔵大臣と通商産業大臣の出席を要求いたします。このことにつきましては、私は大蔵大臣と通商産業大臣の御所見をはつきり伺わなければならないと思いますから、若し今日出席されないならば、明日、明後日の間に…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1953/11/27、3期)

中山学長にお伺いいたしますが、賃金の値上げを要求しなければならないということはどこから起つて来ておる問題なんでありましようか。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1953/12/01、3期)

貿易の問題につきましては、是非外務大臣の御出席を要求いたします。そのことにつきましては委員長にお取計らいを願つておきます。会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1953/12/03、3期)

外務大臣にお伺いいたしたいと思つてかねがね考えておつたのでありますが、今日御出席がない。とにかく私どもが考えますのに、中共に対する貿易のことでお伺いいたしたいと思うのでありますが、今会議の席上において…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1953/12/04、3期)

今のに関連してちよつと質問いたします。この申込件数とそれからその貸付件数がここに数字に現われておりまするが、地方の窓口のほうでは条件の備わつている申込でありましても、枠がないといつて断つている現状であ…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1953/12/07、3期)

私は大蔵大臣にお伺いしたいのでありますが、愛知政務次官が見えておりますから、政務次官にお伺い申上げます。この仲裁裁定につきましては、予算上実施ができないという議論でございますが、私はこの仲裁裁定は実行…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 水産委員会 第1号(1954/07/07、3期)

それでは矢部さん、田島さすに先にお伺いをいたしたいと思います。先の矢部さんからのお話では、深さか五百メ―トル乃至八百メ―トルの所も調査したというお話でございましたが、魚類は五百メ―トル、八百メ―トル以…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1953/12/10、3期)

私がお伺いいたしたいのは、公取のかたと通産当局にお伺いしたいのでありまするが、この十一月二十七日の工業新聞の報ずるところによりますと、不二ドロマイト工場の問題であります。ドロマイト・クリンカーは製鉄事…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1954/02/02、3期)

今の御説明では輸出入銀行のところにはゼロ、ゼロ、ゼロとなつておりますが……。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1954/02/04、3期)

もう少し大臣に質問したいと思つておるのに時間がないからできないと思いますが、そうすると通産大臣は予算大臣ですか。通産大臣でないのですか。この通産委員会が私は非常に大事だと思うが、そうでないのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1954/02/05、3期)

只今のこの資料は電気事業連合会事務局で出したのであつて、これは政府のほうのお考えですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1954/02/10、3期)

どうも現在の電力料金は、火力料金の高価をカバーするために水力発電から調整金を徴収されておるのでありますが、火力発電のない東北地方は最も余計に取られておる。昭和二十六年は八億四千余万円、二十七年度は八億…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第7号(1954/02/11、3期)

私がお伺いいたしたいのは、水火力調整金であります。東北のような、或いは北陸のような、水力電気に恵まれておる地方におきましては、水火力調整金というものは甚だ不当であると私どもには考えられるのでありますが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第8号(1954/02/12、3期)

今の帝石の問題に関連して……帝石はその代つた以後はどういう人が代つているかといいますと、いわゆる聞くところによれば株屋が入つているのである。そうしてあの仕事をまさに壟断せんとしておる。この資本株の買収…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第10号(1954/02/18、3期)

この二十一条もそうですが、二十四条あたりずつとこれを通観して見ますというと、時間が一つも入つていないのです。時間、タイムが。それから二十一条の、「ガス事業者は、政令で定める方法により、その供給するガス…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1954/02/23、3期)

お伺いいたしますが、三十二条に「ガス主任技術者免状の交付」とありますが、このガス主任技術者の免状は試験官がどういうことになつておりますか、お伺いいたしたい。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第13号(1954/02/25、3期)

只今のことに関連してでありますが、出光が石油をイランから直接買つて来た、そうしたところが何か新聞の報ずるところによるとそれが正しいとか、或いはイギリスから没収されるとか何とか新聞に見えましたのですが、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第14号(1954/02/26、3期)

今の字句のD・P、D・Aというのを御説明願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第15号(1954/03/02、3期)

この間予算委員会で公聴会を開いた際に日本化薬会社の社長原君は重要法案でないところの法案を廃止すべきものであるというような暴論を吐いておつたのであります。私はこの論の中の熱管理法というようなものを、又計…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第16号(1954/03/04、3期)

遠藤さんにお伺いしたいのですが、電気事業連合会のほうから出しておりますこの資料の数字は、やはりそのまま正しきものとお考えになつておりますか。今まで事業連合会のほうから何は何、何は何というて詳しい数字の…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第17号(1954/03/05、3期)

伊藤さんにお伺いしたいのですが、良質の電力ということをさつき言われたんですが、その良質というのは、どういうふうなのでありましようか、それをお伺いいたしたい。それから門屋さんには御説明を。進相器というの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第18号(1954/03/09、3期)

石炭のことでお伺いいたしますが、炭鉱国管の当時におきましては、労賃というものは炭価の五十数%を占めておつたのであります。昨今はずつと下りまして炭価の四十何%かになつておるのでありますが、組合側のほうの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第19号(1954/03/11、3期)

私がお伺いしたいのは、これはこの法案を出した政府当局のほうにかも知れませんが、参考人のかたに御所見を承わりたいのです、この投売りをやるという投売りの程度、判定点はどういうところに……、これ以下はやはり…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第20号(1954/03/16、3期)

萩尾さんに伺いますが、無差別にこの保険を付してもいいとおつしやいますけれども、例えば或る品物、何でもよろしいのです、そういうのを例にとりますれば…たばこにいたしますか、日本からたばこを――ピースが一つ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第21号(1954/03/19、3期)

天然ガスのガスカロリーは約八千カロリーである、メタンガスだというお話でありましたが、そういたしますと、石炭と比較しまして幾立米くらいがトン当りになつておるのでありましようか。石炭を使つたのとどれだけの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第22号(1954/03/23、3期)

根本は、先ほど委員長からいろいろ御質問になりました税の問題が根本だと思うのでありますが、この固定資産税の六分の一というお話、その固定資産税を割当てるのにどういうところにこの基本をおいておきめになつてお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第23号(1954/03/25、3期)

関税の改正によつてこのカーボン・ブラツクはどういうことに、なつておるのでありましようか。それをお伺いいたしたいと思います。カーボン・ブラツクに対する関税の割合、変化、在来のと関税が変つて来ましたか、そ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第24号(1954/03/26、3期)

お伺いをいたしますが、このモリブデンの鉱石は内地におきましてはどういう生産状況になつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第25号(1954/03/29、3期)

この中小企業金融公庫は誠に必要な存在でありまして、地方を眺めますというとまるで旱大に慈雨といつた感じで、要求者の、借りたいという人に対して非常に少いのが甚だ遺憾であります。この状態は決して健全なる社会…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第26号(1954/03/30、3期)

只今議題となりました技術士法案について提案者を代表して私より提案理由の御説明を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第27号(1954/03/31、3期)

私がお伺いいたしたいのは、この二十八条であります。このガスを布設しまするときに、都道府県知事の承認を得るということになつておりますが、「保安上の基準に適合していないと認めるときは、」云々とあつて「移転…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第28号(1954/04/06、3期)

それでは私からお伺いをいたしますが、先ほど通産大臣からのお話で外貨割当の段におきまして鉄鋼のことを大体承知いたしましたが、スクラツプにつきましては外貨の割当はどんなふうになつておりましようか。それから…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第29号(1954/04/08、3期)

科学技術の部門につきましてちよつと私から補足さして頂きたいと存じます。ここに掲げましたる「機械、金属、鉱山、電気、化学」と、こう定めてありまするが、この細目に亘りますと、例えば、音響学でございます。建…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第30号(1954/04/09、3期)

昨日の委員会におきまして第三十二条に関しまして西川、西田両委員の御質問に対する私の答弁と、説明員の答弁との間に食い違いがあるような印象を与えましたことは私の至らぬところでありまして、甚だ遺憾に存じてお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第31号(1954/04/13、3期)

ちよつとお伺いしますが、福岡は支所になつておりますか、神戸の検査所の支所になつておりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第32号(1954/04/15、3期)

昨日局長の答弁では福岡には三人というお話だつたが、ここに五人となつていますが、これはどうした違いでしようか。そこをちよつとお聞きしたい。この人員の配置です。福岡には三人行つているというお話でありました…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第33号(1954/04/16、3期)

ここの十七条に「勧告をすることができる。」としてありますが、勧告してもこれを実施しないときはどうなりますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第34号(1954/04/22、3期)

参考人のかたがたにお伺いいたしたいのですが、これほど大きな穴があいた、これは一体どこに流れたのでありましようか、この借金というものはつまり日平産業の職責が食うてしまつたんだろうか、どういうふうにお考え…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第35号(1954/04/23、3期)

通産大臣にお伺いいたしたいと思います。只今西田委員から、縷々述べられましたが、私もこの石炭対策について、又日本の燃料の国策の見地からいたしまして、重油の輸入、これについては関税を免除しておるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第36号(1954/04/27、3期)

この当面の困つている問題といたしまして、鉄鋼業に対する金融の問題はどういうふうに解決されるつもりでありますか。この点をお伺いいたしたいと思います。金融の問題です。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第37号(1954/05/07、3期)

局長にお伺いいたしますが、今内部が収まつたと言つておられますけれども、やがて半年、一年たつうちに又社長が詰め腹を切らなければならんような情勢を醸して来た場合にはどういうふうにおやりになるお考えでありま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第38号(1954/05/11、3期)

これはちよつと、この前お伺いいたしましたことなんですが、ソヴイエトから学会への招待が来ましたときに、この三月でしたか招待が来ましたときに、どうして日本はその旅券を交付しなかつたのでありますか。私は学会…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第41号(1954/05/18、3期)

本日はこれくらいにしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第42号(1954/05/19、3期)

火力発電は設備の点からいいまして水力発電と、水力のほうは水であるから結局ただのようであるけれども、その設備費をインクルードして見たときに火力発電と、それは長い間には水力発電のほうが得でありましようかど…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第43号(1954/05/20、3期)

ちよつとお伺いしますが、この硫安の価格というものはここに記載された通りにしてまあきめられるのでありますけれども、多量生産して外国のほうにも売れて行かないというような場合には、自然の結果として値下りが生…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第44号(1954/05/21、3期)

私のお伺いいたしたいのは、この硫安の輸出会社ができまして、農民のほうに対しては、一定の価格から上げないようにやつて行かれるということは非常に結構なことでありまするが、その逆の場合、例えば輸出が非常に振…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第46号(1954/05/25、3期)

私がお伺いしたいのは、この前もちよつと述べたのでありますが、それに対してまだはつきりした考え方が私には浮んで参りませんので、もう一度ここを詳しく伺つて見たいのであります。この中小企業安定法の一部を改正…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第47号(1954/05/26、3期)

こういうふうな臨時特例法案というようなものはどの法案を見てもろくなものが一つもないと私は思うのです。臨時措置とかそういうことをやること自体が間違つておるので、そういうもののないようにしなければいけない…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第48号(1954/05/27、3期)

私がお伺いいたしたいのは、この航空機製造法の一部を改正する法律案というのは保安庁の指示と申しますか、保安庁のために作つた法案ですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第49号(1954/05/28、3期)

この法案は誠に結構な法案であると存じますが、御趣意は極くいいのでありますけれども、今日までのいろいろな法案見ますると、どうも本来の目的に副わないように横車を押されて、妙な方向に流れて行くのを、今日まで…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第50号(1954/05/29、3期)

自転車競技法から得たお金というもののうちから、一体この技術的研究のほうには何%ぐらい向けておられるのでありますか、又向けようとされるのでありますか、経費の中から。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第51号(1954/05/30、3期)

ちよつと委員長にお伺いいたしますが、この附帯決議は農林委員のほうから来て説明するのでありますか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第53号(1954/06/01、3期)

私がお伺いいたしたいと思いますことは、只今セイロン等から二人の議員、ダルマ・パーラ氏ほか一名と、秘書、合せて三名のかたが三週間の予定で我が日本を尋ねておるのでありますが、この人たちの要求せられておると…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第1号(1954/07/19、3期)

局長にお伺いしますが、六分八厘幾らを上げて行けば電気会社のほうが立つて行くというのですか、赤字にならないで済むというのですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第2号(1954/07/20、3期)

電気料金についてでありますが、生産原価が高くなつたことは認めざるを得ないのでありますけれども、電気会社は独占企業でありまするから、他の一般の企業よりもどうも企業努力が足りない。建設方面はよく能率を上げ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1954/07/21、3期)

私は簡単にお伺いしたいのですが、可燃性織物についての問題は去年アメリカで国会を通過したやつを日本でその筋における人たちが何をぼんやりしておつたか、私はそういうことに対する御決点を一つ伺いたい。一年たつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第4号(1954/08/03、3期)

北海道派遣議員の報告を申上げます。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第5号(1954/08/04、3期)

中小企業金融公庫の貸付決定業種でありますが、これを見るというと、金属機械工業とか、そういう方面には貸出しておるのは少くて、医者とか、歯科医業とか、或いは旅館業とか理髪業とか、そういう方面にばかり出てお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第6号(1954/09/07、3期)

今のについて質問があります。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第7号(1954/09/08、3期)

肥料審議会の八百三十八円というのは、よく仕事の上ではつきりわかつた人たちがこれをきめられるのですか、ただ報告を受けて来た紙の上からしてこの辺の値段を妥当と考えられているんですか、が、この値段のことにつ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第8号(1954/09/17、3期)

皆さん御賛成でしよう、きつと。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第9号(1954/09/18、3期)

今西川委員からちよつと触れられましたが、田子倉、奥只見の賠償問題、あの奥のほうに過日行つて見たのでありますが、数十戸の人家がありまして、百姓屋であるというお話でありましたから、そうかと思うて行つて見ま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第10号(1954/10/12、3期)

この四頁の所の自動車産業振興費というのはこれは幾らになつているのですか。第二の自動車産業振興費としてありますね、五千二百万円ですか。会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第11号(1954/10/13、3期)

私が川又さんにお伺いしたいのは、この法案の狙いは率直に言えばどういうところにあると思うのですか。権利を得るというところにあるように思われるのですが、率直に言いますと。縷々ここに述べてありますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第12号(1954/11/09、3期)

ちよつとその前に……、電気料金の上げ方について納得の行かないかずかずがありますから、その点について政府当局に質問したいという私の前からの希望を申上げておいたのでありますが、それをいつ発言を許して頂けま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第13号(1954/11/10、3期)

私がお伺いしたいのは、ドイツなりベルギーなりの鉄鉱石、その鉄鉱石を向うではどれくらいの値段で買人れてやつておるか。又アメリカのこの銑鉄なんぞは、少し話が古くなりましたが、以前に私の調査した時代には、オ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第14号(1954/11/11、3期)

大蔵当局にお伺いしたいのでありますが、この中小企業の金融ということも、結局はこの中小企業が困るから問題になるのであつて、この中小企業が困るというのは、国の政策が間違つておることが非常に多いからだとは私…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 参議院 通商産業委員会 第15号(1954/11/12、3期)

一点だけお伺いしたい……。会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 経済安定委員会 第3号(1955/01/22、3期)

私お伺いしたいのは、この五年とか六年などと立てなさっても、私は当てにならんのですね。時々刻々日本国の変っていく状態でありましょうから、私ほせいぜいまず三年間くらいのお見通しをお立てなさったらいいのじゃ…会議録へ(外部リンク)

第21回国会 参議院 通商産業委員会 第3号(1955/01/24、3期)

向うにおいでになつて、ビルマ当局、つまりビルマ人から受けた感情はどういうふるでございましたか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第1号(1955/03/28、3期)

通産大臣にお伺いいたしますが、この自転車競技法は私どもが第一国会、第二国会にわたつて制定した法案でありまするが、その後運営の方法を見まするというと、はなはだよろしからざる結果を生んでおる、社会風教上こ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第3号(1955/03/30、3期)

この、ただいまの人口ですがね。二十八年度から三十五年度までずっと数字を並べられましたが、三十年度以後の人口の増加率はむちゃくちゃなようでありますが、一体何を基準にしてこういうことをおやりになったのです…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第4号(1955/05/12、3期)

ただいまの説明の中でこの科研に対する補助一億円というのは、これはあまりに少いじゃないですか。私はこの科研がこの前株式会社になるというときには非常に反対したのです。しかし米軍から言われたというので、仁科…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第5号(1955/05/17、3期)

ちょっと私お伺いしたいのですが、排除法律案を読んでみますと、この、たとえば鉄の方などというものは八幡、富士と分れてしまった、ところがまたこれは実際から考えると一つにしておく方が非常な利点があるというよ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第8号(1955/05/24、3期)

ただいま小松言委員からのお話がございましたが、この自転車競技法は非常に世論がやかましいのでありまして、私は一応公聴会を開いていただくことが非常に私どものためになるのではないかというふうに思われます。こ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第9号(1955/05/26、3期)

この前参考人を委員長に一任したのでありますけれども、第三者の声を聞くというのがこの前は主眼ではなかったのですか。私はそういう見地から考えますというと、その方面の人の意見を聞く必要は私はないと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第10号(1955/05/27、3期)

通産省の当局にお伺いしたいんですが、この競輪の二十九年度の技術関係というのでさっき資料をもらったんですが、ここに自転車生産技術研究指導と、こうやって出してあると思うのです。その次に生産技術研究と、こう…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第12号(1955/05/31、3期)

私がお伺いしたいのは、最近スクラップのカルテルを認められたのでありますが、そのねらいはどういうところにあったんでありますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第13号(1955/06/02、3期)

今のにちょっと関連質問として、パイナップルのなまのやつを日本に入れて、日本でカン詰を作った方がずいぶん高くつくのではないですか、そういうことはお考えになったことはありませんか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第14号(1955/06/03、3期)

この中小企業金融公庫は、この命を政府が貸して地方の中小工業を助けるという趣意のもとにやられたわけでありますが、その結果を見まするというと、銀行――たとえば二、三のある種の銀行においては、銀行預金を抱き…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第15号(1955/06/07、3期)

この前この委員会におきまして、この集中排除法においての質問におきまして、分割された会社がこの法案を廃止することによって、また再び合併して過度の経済力集中を来たすようなおそれはないかということを三輪委員…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第16号(1955/06/09、3期)

ちょっとお伺いしますが、この中小企業金融公庫貸付決定の実績におきまして、「運転」と書いてありますのは運転資金のことでありますか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第18号(1955/06/16、3期)

アルコールの場合、この前もちょっとお伺いしたんですが、その不始末をやったそれに対して監督官庁たる通産省はどういうふうな処置をとりましたか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第19号(1955/06/17、3期)

石炭がこういうふうに安くなれば、電力も安くなるんじゃないか、火力発電のほうが。そのどれくらい安くなるかということを私はお伺いしたい。四十円から三千二百円くらいになる、そうすれば火力発電の力がずっと安く…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第20号(1955/06/21、3期)

今度の中小企業金融公庫法では、十五億であったものが五億に減らされて、そうしてほかの方から資金を融通して借りて貸すというふうにまあなっておるようでありますが、業者の輸出につきましても、国内で生産したもの…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第21号(1955/06/23、3期)

この和解の書面は軽工業局長から拝見して、私は逐一読んでみたのでありますが、結局するところ、その二つのアルコールの会社の不始末というのは、つまり貸したアルコールの代金が入ってこないという赤字なんです。そ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第22号(1955/06/24、3期)

先に委員長のお話についてちょっと一言まず伺っておきたい点は、あの飛び出しナイフは何センチぐらいまでが許可になるのでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第23号(1955/06/28、3期)

ただいまのお話はこの前の私どもが質問いたしましたことに対する御答弁になっていないように思うのです。受け付けてからそのままほうっておけば、無期限にほうっておかれるので、つまりそういうふうな怠慢をもどうい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第24号(1955/06/30、3期)

この前、企業庁長官から答弁があったようですが、私はどうもそとがはっきりしないので重ねてもう一度お伺いしたいと思うのであります。この組合設立の認可制についてであります。この組合の設立が、従来は完全な認証…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第25号(1955/07/01、3期)

ただいま議題となりました中小企業金融公庫法の一部を改正する法律案について、私は日本社会党を代表いたしまして、反対するものであります。この決律案が公庫の直接貸しを始めるについてその体制を整備するためのい…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第26号(1955/07/12、3期)

ただいまの四万円というのは事務費ですか、人の給料ですか、一体どういうのですか……それではそれはあとからはっきり御答弁願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第27号(1955/07/14、3期)

ただいまのこの御説明ではこれだけのお金が昨年度はなかったのですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第28号(1955/07/19、3期)

そこがもやもやしてはっきりしないのですよ。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第29号(1955/07/21、3期)

私は野崎さんにお伺いしたいのでありますが、先ほどお話の中に貿易の秩序々々ということをおっしゃったが、あの秩序というものはどういうことなんですか、その秩序をお伺いしたい。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第30号(1955/07/22、3期)

今のに関連をいたしまして、ただいま鉱山局長からのお話には、法律がないからこの精製の値段というものを調べられないというお話でありますが、何もそういうふうに固くならぬでも、通産省には専門の技術者がおること…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第31号(1955/07/23、3期)

少し話が古くなりましたけれども、やはりこの問題に関係しておると思いますからお伺いをいたすのでありますが、去る昭和二十二年に理化学研究所が株式会社になるということで私が衆議院におりました時代に仁科君と尾…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第33号(1955/07/26、3期)

この中小企業安定法の一部を改正する法律案を提出なさったそのわけがありましょうが、なぜこの一部を改正する法律案を提出しないと都合が悪かったかという具体的な事柄に逢着されたと思いますが、その二、三の事例を…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第34号(1955/07/27、3期)

ただいまの石炭を利用しようということを、かなり政府が考えなければならないというお話が、先の参考人からありましたので、通産当局にこの際ちょっとお伺いいたしたいのです。この間からこの石炭の活用ということに…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第35号(1955/07/28、3期)

今回の改正によりまして、輸出入組合ができて、主として中国を目的として輸出入取引が調整されることになっておるのでありますが、この日中貿易を調整する考え方の性格が、今回の大豆の問題にも明確に現われておると…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第36号(1955/07/29、3期)

今のに関連してちょっと。ただいまの審議会というものは、そういたしますというと、通産大臣のいわゆる補助機関、つまり参考にそれをただ設けたというだけにすぎないことになると思うのですが、そうなんですか。審議…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第37号(1955/07/30、3期)

今、河野委員の言われましたことにつきまして私はお伺いしたい。今通産大臣は、これは就職だがら仕方がないというが、それはもちろんでありまするが、そこに幾多のくされ縁が想像されるのであります。それですから、…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第1号(1955/09/15、3期)

私、議題について二、三お伺いしたいのでありますが、昨年でありましたか、カーボン・ブラックを中共に輸出することについてココムの規約があって出されないという御答弁が大臣からありましたが、アメリカから輸入さ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第2号(1955/09/16、3期)

ちょっと聞きたいのですが、石炭鉱業に五十五億、鉄鋼業の方は何ぼですか。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第3号(1955/11/08、3期)

第一班の派遣報告を申し上げます。派遣委員は高橋委員、上林委員と私でございます。なお私は山形県下につきましては、現地参加いたしました。期間は九月十八日から二十三日まででございます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 参議院 商工委員会 第5号(1955/11/10、3期)

松根さんにお伺いいたしますが、このダムを作っていくと、作るのに莫大な経費がかかるから、従って電気料金もふえていくということで、発電計画を進めれば進めるほど料金が高くなっていくということになるのだろうと…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 商工委員会 第2号(1955/12/12、3期)

今まではこのウラン鉱またトリウム鉱、そういうふうな鉱物であると思わないで、たとえば金を採取しているとか、銀を採取しているそういう際に、コーエキジストしている場合、そういうときはどういうふうになりますか…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 商工委員会 第3号(1955/12/13、3期)

私は大臣にお伺いしたいのでありますが、この鉱業法の一部改正法難案について、たとえば今日まで銅とか金とかを堀っておる鉱山で、その鉱石の中にウラン、トリウムが多量に含まれておるという場合が出てきたときには…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 商工委員会 第4号(1955/12/14、3期)

中小企業庁長官にお伺いしたいのですが、昨年の国会におきまして、中小企業金融公庫の方面の金融問題について、私はある会社のことをよく知っているので、その出先機関である都民銀行に行けということを私は言うてや…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 商工委員会 第5号(1955/12/15、3期)

私は原子力基本法案の第四条におきまして、「原子力の研究、開発及び利用に関する国の施策を計画的に遂行し、」こうありまするが、「国の施策を計画的に遂行し、」ということになりますと、施策を遂行するものは政府…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 参議院 商工委員会 第6号(1955/12/16、3期)

本日この原子力基本法案の最後の日に当りまして、鳩山総理大臣、一萬田大蔵大臣、正力国務大臣の出席を要求いたします。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 決算委員会 第20号(1956/05/29、3期)

関連して。交換希望があるがというときには、交換すべき何かを森田という人が持っておるべきはずだと思うのです。それがなしに交換してくれと言ったって、持たないものでもらて交換するというはずがないから、どこか…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第3号(1956/02/03、3期)

私はちょっと違った角度からお伺いしたい。きょうは経企長官は出られないのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第4号(1956/02/07、3期)

今のに関連して私はちょっとお伺いいたしたい。この経済五カ年計画に対して大へんな御熱意のあることはよくわかりますが、この中共に対しての輸出の問題でありますが、これは昨年この商工委員会でもるる論議された問…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第5号(1956/02/09、3期)

私はこの修正案に対してちょっとお伺いいたしたいのですが、十一条ですね、十一条で「河川等の管理上その他公益の保持の上に支障がある場合を除き、」と、この河川管理上あるいは公益保持の上に支障がある場合という…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第7号(1956/02/24、3期)

この一国の興廃と申しますか、平和になりましてからは、輸出貿易、すなわち科学技術に重点を置かなければならない現状であると私は思うのでありますが、そうしまして、通産省はもちろん、そのほかの各省の技術官と事…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第8号(1956/02/28、3期)

作業主任者には免状がありますが、取扱主任者にもやはり免状があるのですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第9号(1956/03/01、3期)

この次まででけっこうですから、百貨店類似の、つまり地方の購買会とか大きな会社はみな持っておるのですよ。そうして地方の業者も非常に苦しんでおる現実があるので、その調べを一つ、幾つくらいありますかね。百貨…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第10号(1956/03/06、3期)

少し的がはずれておるかもしれませんけれども、今、白川委員から質問がありました移民の問題ですが、ブラジルあたり、あるいはアマゾン流域に渡っていった農民としますと、一本の木を切るにも十分な農具もないという…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第11号(1956/03/08、3期)

私はちょっと通商局長にお尋ねしたいのですが、ミシンはあれはどうなっておりますか。アメリカにたくさん売れ残りがあって、一台九ドル半でも売れていかないという話を聞いておる。それが余っておるから、つまりミシ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第12号(1956/03/09、3期)

この提案理由説明のうちで、昭和三十一年度において二十億円の低利資金を同金庫に供給することとした、このうち十億円は中小企業金融公庫から貸し付けるものとした、そうするとあとその十億円というのは政府出資にな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第13号(1956/03/13、3期)

おそろしく中小企業を害しない云々と言われますが、ちょうど今ミシン業者の陳情を聞いたのですが、国内においての円資金のあれを持っているような会社が、国内でつまり月賦販売とか、いろいろ資本力をもって圧迫して…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第16号(1956/03/23、3期)

初めにちょっと政務次官にお伺いするのですが、これはもう一言だけでよろしいのです。昨日の委員会におきまして、東北興業が建設委員会にかかったということは妥当ではないじゃないかという私の質問に対しまして、そ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第17号(1956/03/30、3期)

この機械工業振興臨時措置法案について二、三お伺いしたいと思うのでありますが、この機械工業といいましてもピンからキリまであるんですが、どの程度に抑えられるつもりでありますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第18号(1956/04/03、3期)

私お伺いしたいのは、今日学問上では世界各国ともCGSユニット、つまりセンチメートル、グラム、セコンドが根本になっておるのでありますが、この日本の現状を見ますと、いろいろな尺貫法やヤード、ポンド法いろい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第19号(1956/04/06、3期)

ちょっと今のに関連いたしまして、堀越参考人にお伺いいたしますが、四十億以上と言われましたが、その資本の大小と企業の内容との関係についてはいかようにお考えになっていらっしゃいますか。資本金が大きくさえあ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第21号(1956/04/17、3期)

それに関連して、私がお伺いしたいのは、この臨時措置法につきまして、これをやっていくというと、弱小企業が直接的に間接的に打撃をこうむらないということについては、どういう保障がありますか。一例を申しますな…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第22号(1956/04/19、3期)

この二、三日前の新聞を見ますると、ビルマにはイギリスが石けん工場を始める、それはビルマが半分出資をし、イギリスが半分出資をして化粧石けんの工場を建てるのだ。その必要なる材料その他はことごとくイギリスか…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第23号(1956/04/20、3期)

開銀の総裁の小林さんにお伺いいたしますが、今日の新聞報道によりますると、あなたの談話として、当面開銀の基準金利区分を引き下げることは民間銀行を圧迫するおそれがあって、政策的に引き下げるよりも、自然の成…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第24号(1956/04/24、3期)

ここに純然たる学者の立場からの意見を聴取したいと思いまするので、茅君が出られなければだれかそのかわりに学者の立場からの人も一人入れてもらいたいと思いますが……。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第25号(1956/04/26、3期)

伏見教授にちょっとお伺いいたしたいのでありますが、お話の研究の自主性が大事であるこの自主性に対してはこの法案の中にどこにもその自主性がない、そのお話は私ももっともだと思うのでありますが、しかし学者の立…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第26号(1956/04/27、3期)

私は、さきに正力国務大臣に対して、学者の研究の白山についてその意見を尊重し、かつその保障を与えるように再三にわたって質問したのでありますが、私が納得のいく御答弁が得られなかったので、この際重ねて御質問…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第27号(1956/04/28、3期)

この法案を一口にいいますならば、原子力に関してはしろうとである政府の役人の作った政策が、専門家である学者の研究を拘束できるように作られておるのであります。第一線で研究に当る科学者の意見が原子力政策の立…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第31号(1956/05/15、3期)

私は政府当局に開きたいのですが、この百貨店というものの定義はどういうものですか。幾種類の品物を売っているものが百貨店になりますか。定義からきめてかからなければならない。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第32号(1956/05/17、3期)

この工場用水法案を大体拝見いたしますと、つまり政府はお金を出してやる、そしてこの工場用水を助けていこうというこうとになっておると思うのですが、そのお金は一億八千万円ほどであると聞いて折るのですが、それ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第33号(1956/05/22、3期)

工業用水に関連してお伺いしたいのでありますが、水と言うてもいろいろありますが、工業方面の水についてだけお考えになって、一般の下水道とか、そういう方面はどうなっておるのでありますか。工場地帯でない一般の…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第34号(1956/05/23、3期)

運輸省からだれか見えておりますか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第36号(1956/05/25、3期)

今度のこの法案は、つまり台数が多過ぎるから、それを買い上げて整備しようというお考えのように思いますが、確かにそうですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第37号(1956/05/26、3期)

私は二、三お伺いいたしたいと思うんですが、この法案を出される前に当って、いろいろ通産省では審議を重ねられたものと思いますが、その際、どういう方面の人たちをもって審議を進められましたか、その点をお伺いい…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第38号(1956/05/28、3期)

ただいま白川委員からも御質問があったんでありますが、田子倉とかその発電、それを東京電力に売る場合と、東北電力でその地方に売る場合、そういう際にはその値段は同一におやりになるお考えですか、どうなんです。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第39号(1956/05/29、3期)

昨日の新聞を見ますと、小坂総裁の証人喚問についてはいろいろ党内での意見がまとまらないように新聞に出ておりますが、あの間組との関係は一体どうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 参議院 商工委員会 第40号(1956/05/30、3期)

電源開発の藤井さんにお伺いいたしますが、新聞を見ますと佐久間ダムについては暗影云々ということが新聞に書かれておりますが、また衆議院の商工委員会においても小坂総裁を証人として呼ぶ際に与党の方からこれに横…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第2号(1956/11/20、4期)

ちょっと伺いますがね。この協定に入っておる小麦と、そのほか余剰農産物の中には小麦が入っておりませんか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第3号(1956/11/22、4期)

先ほど永野委員からもちょっと言われたのでありますが、綿製品の行方については、アメリカの方でつまり制限をしようというようなことが新聞に出ておる。そうすると日本の綿製品はどういうふうになりますか、通産当局…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第4号(1956/11/27、4期)

今お読みになったところでお間違いになったのじゃないかと思いますが、ストローズ委員長とありますが、あなたはヴァンス委員長とおっしゃった、どちらがほんとうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第6号(1956/11/29、4期)

今のうちにちょっと関連をして一つ伺いたい。ただいまの拿捕船をみんな返すといいますが、これが交渉ができ上ってからあとまた領海を日本の漁船が侵すような場合があったときは、これはソ連はいかなる態度をとるので…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第7号(1956/12/01、4期)

続けてやりますか。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 外務委員会 第12号(1956/12/06、4期)

ただいま氷野委員から言及されましたが、事実私も実に同感です。今実際のことをちょっと申し上げますが、山形県におきましては、安楽城村というあの地方一帯が天然ガスの噴出で、たんぼの中から、川の中から、水の流…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 商工委員会 第6号(1956/12/04、4期)

ただいま白川委員からの御報告で尽されておると思いますが、私が技術出身者であります関係上、二、三の点について所感を申し上げたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 商工委員会 第7号(1956/12/06、4期)

私が百二十一号の請願を取り次いだものでありますが、あの山形県におきましては天然ガスの噴出、それから亜炭の産出、それから石油の流れている川もありまするので、今日まで取り残されて、ほとんど測定をしておりま…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 参議院 予算委員会 第4号(1956/12/12、4期)

私大蔵大臣にお伺いしたいのは、原子力のことについてでありますが、この原子力のことについての予算、こういうものに対してはどの程度原子力の必要性をお考えになっていらっしゃるのか。今世界各国あげてこの原子力…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第5号(1957/02/28、4期)

この協定も両国の間の協定でありますが、日本としましてはどういうふうにやっていこうというお考えか、何か構想がおありになるだろうと思う。ただスイスの方から乗り入れられる、こちらの方がぼんやりしているという…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第6号(1957/03/05、4期)

私がお伺いしたいのは、このインドとの文化協定を結ぶに当りまして、見のがしていけないのは、その国のつまり主義方針といいますか、インドは御承知の通り、釈迦、ガンジー、今日はネール首相一本の国是を持っている…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第7号(1957/03/07、4期)

私が過日セイロンのフォンセカ大使を山形に案内をいたしました際に、大衆の前でセイロンの大使が演説をいたしました。その中に今まで日本のカタログを見てそうして品物を注文して、そのときに金をセイロンから送って…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第8号(1957/03/14、4期)

ただいま、津島委員からもちょっと触れられましたが、外務省の文化協定の予算が五千万円というような、ほんとうに鼻くそみたいなものです。そんな金で、文化協定に対して外務省はどう考えておられるのですか。そんな…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第9号(1957/03/19、4期)

今のに関連をしてちょっとお伺いいたしたい。たとえば自動車をアメリカから買ってきたところがえらい関税をかけられた。今度は引き取れない。そういう場合に税関にとどめて置く期間はどんなものですか。何年も倉庫の…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第14号(1957/04/11、4期)

今のにちょっと関連して。中共の遺骨を向うに届けるのに当って、今まで再三分割して送って行っているわけでありますが、その際に政府としてはどれだけ骨を折っておりますか、それをお伺いしたい。向うに送って行くそ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第16号(1957/04/18、4期)

私は簡単でありますから、ちょっと岸外務大臣に。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第17号(1957/04/30、4期)

先ほどビルマの話がちょっと出ましたが、ビルマと賠償関係を結んで以後、日本の農機具センターなんかを向うに設けるということ、ビルマとの関係は、条約だけは結んでしまったが、実際伴なって着々賠償の方もうまくい…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第18号(1957/05/07、4期)

この前私は外国に旅行する者の為替割当について質問をいたしましたが、その後資料もいろいろ拝見いたしました。結局するところ、私が申し上げますのは、規則一片で大蔵省がやっておる。向うから招待された者は金が要…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第20号(1957/05/14、4期)

ちょっとお伺いしますが、こういうような条約を設けるということは、日本の魚とりが腕が達者でとれ過ぎるというところから出てきているのですか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第36号(1957/05/17、4期)

この競技法の自転車については、この前私が商工参員の際に時限立法にしてやったと思うのですが、どうなんでしたか、局長、ちょっと伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第37号(1957/05/18、4期)

関連して……。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第1号(1957/05/27、4期)

まず大臣にお伺いいたしますが、どれだけ値上げをやろうというお考えがあるのですか。まずそれを承わりたい、平均いたしまして。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第2号(1957/07/09、4期)

ただいまの説明でありますが、申請の値上げ率がパーセントで平均をとってありますが、パーセントで平均をとるということは、これは妥当でないと私は思うのですが、この量に応じてのパーセントは、実際パーセントと、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第3号(1957/07/10、4期)

下請工場でありますが、みなこの下請をやっている人たちが大きな親会社の方で支払わないものですから、この支払わないということを言うと親会社の方では今度仕事を与えないというので、これも言いたいけれども言われ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第4号(1957/08/01、4期)

通産大臣に私お伺いしたいのでありますが、昨今新聞の報ずるところによると、金融引き締めによってばたばた倒れていっておるのですね、御承知だと思うのですが。これに対しては、これは一時的な現象と見ておられるの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第5号(1957/08/02、4期)

私はそれじゃごく簡単に。ただいまの指紋の問題でありますが、アメリカに私どもが招待されていくときも指紋をとられたのです。ところが外交官はとらないのですね。そういうふうに、そこに幾らか便法があるのじゃない…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第6号(1957/09/12、4期)

アメリカで日本からの輸入、それが国会でいろいろ問題になっておるということでありますが、ちょうど日本側において製造業者と消費組合というようなものが常に対立しておるのであって、アメリカにおいてもやはり消費…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第7号(1957/09/30、4期)

先ほど相馬委員の質問に対しまして、河野長官は、この前の委員会に御出席にならなかった理由をいろいろお述べになりましたが、その前に委員長の方から通知があったと私は思うのでありますが、われわれは、もっとこの…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第9号(1957/10/08、4期)

昨日相馬委員の触れられた、ただいま島委員も触れられたのでありますが、この中小企業団体法案を審議する、これはまことにけっこうな法案であって、ぜひこれは通さなければならないとわれわれは考えておるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第10号(1957/10/09、4期)

ふろ屋の問題ですがね。認可しないと言いましても、ふろ屋の方では時間の制限をやり、そうしてやった場合には、順法闘争とでも申しましょうか、結局消費者の方が困ってくる。また、経済的に引き合わないといっている…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 商工委員会 第11号(1957/10/10、4期)

私は、昨日、一昨日から大臣に税のことについて、また、物価の値上りがないかということについて質問をいたしておるのでありますが、これに明快なるお答えがない。品物は上らないんだというようなことを、また、春日…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第5号(1957/03/07、4期)

人数はどうなっておりますか。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第12号(1957/03/19、4期)

関連してちょっと。先ほどからるる総理と宇田長官から話を伺ったのでありますが、理論物理学者の考えというものは一般のそのアプリケイションをやる工科の方の人たちの考え、それから政治家の考えとは異なっていると…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第13号(1957/03/20、4期)

関連質問でちょっと伺いたいのですが、今保険の話が出ましたが、生命保険で、入っておった人が死んだ。ところが今まで入っておった加入額の約三倍の額で次の人が入れということを要求して、これに応じられぬときには…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第15号(1957/03/23、4期)

ごく簡単なんですけれども、総理にお伺いいたしたい。特赦の問題です、過日の。この特赦の問題は、ずいぶん私は世道人心によからぬ結果を及ぼしておるんじゃないかと、こう思うのでありますが、選挙の問題とか資金の…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第17号(1957/03/26、4期)

関連をして、大蔵大臣に私はお伺いをいたしたいのでありますが、もともと私ら衆議院に出ましたときの衆議院の歳費と今日の歳費とでは、大へんな違いがあった、今、一万円札であるかもしれないけれども、将来十万円札…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第18号(1957/03/27、4期)

ちょっと関連して。過日、岸総理大臣は、この防衛力について質問がありました際に、それはソビエトに聞いてみればいいのだということをちらっと言われましたが、この防衛力というのはどの程度まで持っていこうという…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 予算委員会 第24号(1957/05/07、4期)

今のに関連して私は一つ聞きたい。ただいまもそうでありましたが、やみ給与やみ給与といいますのは、はなはだ穏当でなく、一体やみで給与していいかということ自体がおかしい。これはやみでなくて当りまえの給与じゃ…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 商工委員会 第3号(1957/11/06、4期)

ただいま大臣の御説明のうちに、重化学工業の育成ということがありまするが、かつて鋼材は建値の倍もする闇値でもって引っ張りだこであったのは、御存じの通りであります。ところが、これを緩和する意味において外国…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 商工委員会 第7号(1957/11/12、4期)

通産大臣にお尋ねいたしますが、この法案によって中小企業者が救われるという精神はわかりますが、購買会が全国に何千とありますが、それがみな商売をやっている。これは中小企業者、つまり小売商人たちをいじめてい…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 商工委員会 第1号(1957/12/05、4期)

今の話を聞いておるというと、不起訴になったということになりますというと、あなたの方で大体告発したことが間違っておるのですね。不徹底のやつを告発しておるのですね、どうなんですか、それは。不起訴になったか…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 商工委員会 第2号(1957/12/10、4期)

鉄鋼のまず価格のことから一つお伺いいたしたいと思うのでありますが、今年の三月、予算の場合において、一千億の拡大均衡政策云々を言うておった大蔵省の見通しに対して鉄鋼は非常に高かった。とこころが、半年たた…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 懲罰委員会 第1号(1957/11/08、4期)

ただいまから懲罰委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第2号(1957/12/23、4期)

先ほどからお話を伺っておりますというと、局長の御答弁も、法務大臣の御答弁も納得いかない。鉱山法の第七条に照してみて、確かにそれは堀ったということはいけないことである。ところが、犯意がないからといってこ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第3号(1958/02/03、4期)

委員長、どこを説明しているのかわからない。もう少しはっきり……。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第4号(1958/02/18、4期)

私は通産大臣にお伺いしたいのですが、先ほど大竹委員から、アメリカにいっている日本の品物、輸入制限についてのお話が出ました。このことにつきましては、私は前前国会でもこういうことを述べたのです。商務館に滞…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第5号(1958/02/27、4期)

関連して。何パーセントの伸びだからといって、六十五万というそのパーセントと人間との関係をはっきり言ってもらわないと困る。品物がよけいになっても、人間がふえないでやってゆけるじゃないか、その関係を、パー…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第6号(1958/03/04、4期)

私ちょっとお伺いしたいのですが、耐火度計というものはどういうものでございますか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第7号(1958/03/06、4期)

よろしゅうございますか。この前計量法について耐火度のことを伺ったのでありますが、はっきりした御答弁がないようでありましたから、きょうは専門の方がおいでになっているそうでありますから、この耐火度について…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第8号(1958/03/11、4期)

材木の場合、石数を石で表わすということでありますが、このときの石数というものは、やはり材木は重量でやっていたのですか、どうなんです。材木の石数……。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第10号(1958/03/18、4期)

私がお伺いしたいのは、この新技術の向上云々、これはつまり大臣があと認可してどうこうどうこうというので、この法案のいわゆる中の細目はまだ詳しく知りませんが、これがいい技術だとか何とかいうことは、今、黒川…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第11号(1958/03/20、4期)

私はこの前の国会で、合成ゴムのことをぼんやりして通してしまったのですが、よく合成ゴムの会社の性質を考え、また、政府が十億の株式を持つということを考えてみますると、十億の株を持つということは、つまり金を…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第12号(1958/03/25、4期)

私はこのたびのこの法案は、まことに時宜に適したものであると存じますが、この法案の忘れてはならない重要なることが見落されておるように思われますから、この点についてお伺いをいたしたいのであります。第一条に…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第13号(1958/03/27、4期)

私が大臣にお尋ねしたいのは今までこの合成ゴムのことについて軽工業局長からいろいろ答弁がありましたけれども、どうもぴんとこないので、政府が十億を投資してやらしてその仕事が四、五年の後において利益が上って…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第14号(1958/03/28、4期)

安田さんにお尋ねいたしますが、今日までこの貿易振興会の御厄介になった中小企業というものは、何%ぐらいあって、また、今後この法案が通った暁においては、日本の輸出の、つまり中小企業者の輸出の何%くらいが、…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第15号(1958/04/03、4期)

私は正力国務大臣が、非常に科学技術の振興ということについて、なみなみならぬ努力を払っていらっしゃることは、まことに敬服にたえない次第であります。しかしながら、国務大臣のお考えは、ぜひ必要であるという点…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第16号(1958/04/08、4期)

今の加藤委員からのお話を私はずっと伺っているのですが、それに関連をいたしましてお伺いしたい。この海外貿易の振興を幾ら叫んでみたところで、単に民間人だけにまかしておくということは私はどうかと思う。それで…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 商工委員会 第17号(1958/04/09、4期)

私は平子さんにお願いいたしますがね。この「中小企業信用補完制度の現状」という、ここでね。この参考資料の(4)のところをごらんいただきたい。左側には協会名とありまして、右の一番端には保証料率と、こうあり…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 商工委員会 第2号(1958/10/17、4期)

まず、通産大臣にお伺いしますが、貿易振興ということを非常に随所にうたっておりますが、中共との関係で岸総理がああいうことを言ったことは非常にマイナスじゃないか。百害あって一利ないじゃないかというふうに考…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 商工委員会 第3号(1958/10/22、4期)

私は、田和さん、賀集さんにお伺いいたしますが、どういうふうにしたならばいいとお考えになりますか、御所見を承わりたい。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 商工委員会 第4号(1958/10/23、4期)

関連質問。今の一台三万五千円、ところが銀行から借りている金ははるかにそれ以上になっておるので、そういうところはどういうふうに考えておるか。会議録へ(外部リンク)

第30回国会 参議院 商工委員会 第6号(1958/10/30、4期)

この盗堀防止のために罰則の強化ということが、ここにありますが、盗んだのではなくて、つまりこうなんですね。地上では、こちらの方が未定だ。それからこちらの方が違うというときに、一方ではまだ堀らないんです。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第2号(1958/12/16、4期)

川ですね、川の何をもって汚濁水域というか、何をもってどこに標準をおいておるのでしょうか。一体、市内の川で、それは以前は浄水が流れておった、最近ではもう下水の川になっておるわけです。あれはどういうふうに…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第3号(1958/12/18、4期)

関連質問。水を分析してみたのでありますが、今じゃありませんけれども、今より三十年前やってみたのでありまするが、井戸という井戸の水は全部違うんです。どこの井戸の水も、浄水と言われておる水も同じくみんな違…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第4号(1958/12/20、4期)

国会で十分審議を尽して採択された請願事項の実施について、政府当局はどういうふうに考えて、おられますか、まず、それをお伺いしたい。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第6号(1959/01/30、4期)

米国との輸出関係ですね、そのことについて、さっきちょっと言及されましたが、米国では軽工業その他のあるいは綿布のことについても、組合でもってちゃんと議会専属の者がおるのです。それで日本品がどういうふうに…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第7号(1959/02/10、4期)

この前、通商産業大臣に質問したのでありますが、少しも要領を得ませんので、重ねて私は質問をしたいと思います。それは通産省から外国の公館につまり出張して行っておる人間、その人たちが、日本の輸出入の品物につ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第12号(1959/02/25、4期)

参考人の方々にちょっとお伺いしますが、三十三年度のアメリカ、イギリス、フランスの特許件数をお調べになったことはありませんか。日本は十七万件でありますが。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第13号(1959/02/26、4期)

今の、栗山君の質問にちょっと関連して。そういう場合に、工場側の方の意見と通産省の意見とが違った場合にどうしますか。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第16号(1959/03/10、4期)

商工中金から、金を借りるに当って申し込みをしますね。そうしますと、なかなか調べに来てくれるのに日にちがかかる。それをどういうわけかといって、私が責めたところが、人間が足りない。それで、申し込んでから何…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 商工委員会 第28号(1959/04/27、4期)

施政権を持っていないという点ですね、施政権を持っていないからというて、パインの問題ではどういうふうに援助していなさるのですか、その点をお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11