森元治郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

   4期(1956/07/08〜)   72回出席(うち幹部出席 38回)   43回発言   90255文字発言
   5期(1959/06/02〜)  109回出席(うち幹部出席 54回)   58回発言  176822文字発言
   6期(1962/07/01〜)   89回出席(うち幹部出席 41回)   50回発言  127891文字発言
   7期(1965/07/04〜)  104回出席(うち幹部出席 86回)   58回発言  207393文字発言
   8期(1968/07/07〜)  100回出席(うち幹部出席 54回)   48回発言  202790文字発言
   9期(1971/06/27〜)   70回出席(うち幹部出席 22回)   34回発言  168425文字発言

    参議院在籍時通算    544回出席(うち幹部出席295回)  291回発言  973576文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  401回出席 255回発言 外務委員会
 2位   35回出席  13回発言 科学技術振興対策特別委員会
 3位   33回出席  10回発言 予算委員会
 4位   27回出席   0回発言 決算委員会
 5位   13回出席   3回発言 石炭対策特別委員会
 6位   10回出席   3回発言 日韓条約等特別委員会
 6位   10回出席   3回発言 沖縄問題等に関する特別委員会
 8位    7回出席   3回発言 沖縄返還協定特別委員会
 9位    5回出席   1回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
10位    2回出席   0回発言 日米安全保障条約等特別委員会
11位    1回出席   0回発言 懲罰委員会

参議院委員会役職

委員長経験

懲罰委員会委員長(第43回国会)
決算委員会委員長(第63回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

外務委員会理事(第28回国会)
科学技術振興対策特別委員会理事(第49回国会)
日韓条約等特別委員会理事(第50回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第25回国会 参議院 外務委員会 第9号(1956/12/03、4期)

河野農林大臣の御出席を初めにお願いしたいのですが。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第5号(1957/02/28、4期)

外務省に伺いたいのですが、その内容にも大差ございませんとあります。これは相手国が変ったということから生ずる違いということですか。それが一つと、もう一つは飛行機に乗ってブラジルに行く場合、技術移民と単独…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第6号(1957/03/05、4期)

まだ飛行機もそろわない。乗っていく貨物、お客さんも格別予想されないけれども、相手国から話があれば、あるいは自分の方からでも航空路の開設をどんどん進めていくのですか。準備もできない、乗る人も物も格別に予…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第11号(1957/03/28、4期)

ユーゴスラビアとは早く国交を回復したのですが、ポーランドも昭和二十九年の暮に日本に対して国交を回復したいと申し入れをしてきたのですが、これを取り上げなかったその間事情を、ちょっと条約局長から。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第12号(1957/04/02、4期)

この前の会議で政府側が回答を留保した、ツィランケヴィッチ総理の日本訪問申し入れの件について。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第13号(1957/04/04、4期)

国連の外交について六つばかりお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第15号(1957/04/16、4期)

これはチェコとポーランドの協定が成立してから、批准書交換はロンドンとワルシャワでやるようになっておりますが、その間の段取りはどういうことになるのか、事務的なことですが、ちょっと。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第16号(1957/04/18、4期)

できれば二つ伺いたいと思います。時間もないので整頓をします。また幸い総理大臣も頭が非常によろしくて記憶力がよろしいようですから、質問を並べますからどうぞ一つお願いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第17号(1957/04/30、4期)

簡単に御質問申し上げます。核兵器と憲法に関する政府の統一的見解、この一点を伺います。核兵器が日本に導入されるということは、憲法の関係あるいは国の世論、海外の世論などから見て大へんな大きな問題になると思…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第22号(1957/05/16、4期)

例によって時間がありませんから、質問を列挙して二つに分けて申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第26回国会 参議院 外務委員会 第1号(1957/08/01、4期)

私は、共同コミュニケに従って、事実についてお伺いいたします。論争をする時間もございませんから、簡単で明瞭に御答弁をいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 外務委員会 第3号(1957/11/08、4期)

このごろの外務省の人は銭金の話をあまりしなくなったの・だが、近ごろの世界の各地の生活水準からいって、この在勤俸で食えるようになったのか、外人のお客さんをして、二、三度ぐらいでもやれる余裕があるのか、若…会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 外務委員会 第4号(1957/11/09、4期)

この提案理由の説明を読んでみましても、このようなむずかしい交渉をよくここまで持ってきたものたと思うのですが、どういう交渉をされておるのでしょうか、どういう理由があるのか、二つ、三つお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第27回国会 参議院 外務委員会 第6号(1957/11/12、4期)

大体三つくらい伺います。核爆発実験禁止案を中心にお伺いしますが、この案を見て感ずることは、アメリカ案のようでもあるしソビエト案のようでもある、どうもはっきりしないということは、同僚議員がすでに衆議院に…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第2号(1958/02/11、4期)

きょうは、大臣がおいでになると思わなかったので、用意してこなかったのですが、種がないわけではないから一つ伺いますが、今月の終りごろですか、ゼネバで海洋法の会議がありますれ、その際、アメリカあたりから来…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第5号(1958/02/18、4期)

日本とソビエトとの文化関係について伺いたいのですが、三十年の第一回日ソ国交回復交渉に臨むに当っての日本の態度は、文化協定だけは、何とソ連側が言おうと応じないという根本方針を定めて臨んだようです。そうい…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第8号(1958/03/11、4期)

小さい問題ですから……。明るい問題で一つ聞きますけれども、貝殻島に灯台を作るという話を聞くのですが、あれは初め日本がいろいろ資材その他を持っているから私の方で作りましょうと言ったら、ソビエトは、いやお…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第9号(1958/03/13、4期)

日ソ漁業交渉についてお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第10号(1958/03/18、4期)

簡単に二つばかりお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第11号(1958/03/20、4期)

台湾国民政府との関係の問題ですが、国民政府側の第四次日中貿易協定に対する感情というものは、中共と何か親しげにしているということ自体がおもしろくないのか、紙面に伝えられるように国旗の掲揚の問題とか、代表…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第12号(1958/03/27、4期)

政務次官にちょっと伺いますが、今のインドネシアの政府が、外務大臣の名で、隣近所の国に、革命政府側に武器を渡さないでくれというようなことを要請した、そういう電報が二十二日ごろありましたが、どういう国々に…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第13号(1958/04/01、4期)

このインドネシアの今かかっておる三件ですが、政府は、衆議院を通過してこっちへ回ってきたこの三つの承認に当って、政府及び与党の内部に何か情勢待ち、もう少し待ってみないと、反共側が盛り返してくるかもしらぬ…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第14号(1958/04/03、4期)

賠償協定を締結して平和条約を結び、そして、今累積債権を放棄するこの三件に対しては、日本社会党は賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第15号(1958/04/10、4期)

二つばかり伺います。日韓会談が十五日から開かれるようになったと報道がありまするが、ここへくるまで何か暗いような経過が感じられる。この会談を開くことができるのは、総理大臣のいわゆる親書というものが働いた…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第16号(1958/04/15、4期)

この中に、中国については単に中国と書いてあるのですが、この中国はチャイナということであろうと思うのですが、正式には二つの中国のどちらを意味しておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第17号(1958/04/17、4期)

日本国内のアメリカの軍事郵便局は、だんだんアメリカ軍が撤退をしてきたので、ことに一番人数の多い地上部隊がほとんど撤退し、また、近く海軍、空軍の方も撤退をしていくので、この際、行政協定に規定されている軍…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第19号(1958/04/24、4期)

昨日来、本委員会の運営について意思の疎通を欠いた点がありましたが、今後はかかることのないように、十分に注意をいたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第1号(1958/05/31、4期)

国際協力局長に伺いたいのですが、選挙中に外務省が目下作業をしている原水爆禁止と軍縮案、これについてお伺いしますが、今外務省では、われわれがかねて主張したように、原水爆の実験の即時無条件禁止、こういう案…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 参議院 外務委員会 第2号(1958/06/09、4期)

さっき北原さんの御答弁の中に、ちょっとはっきりしない、気になる言葉は、アメリカ側からある意味の確約を得たという御答弁があった。これは外国から買ったプラトニウムを平和利用以外にはしないのだ。こういうこと…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第2号(1958/06/27、4期)

今外務大臣から過去の惰性をやめて言うべきことは言っていく、そうして具体的な問題も織り込んでいきたいというお話だったので、それでは過般の沖縄の立法院で決議した沖縄に核兵器を持ち込まないでくれというのは、…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第3号(1958/07/03、4期)

外務大臣お聞きの通り、この核兵器の日本への持ち込み、自衛隊の核非武装、この問題について野党のわれわれが総理大臣並びに外務大臣に質問をすると、いつもわれわれと同じように自衛隊は武装をさせません。持ち込み…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第4号(1958/07/08、4期)

ただいま議題となりました日本への核兵器持込み禁止並びに非核武装に関する決議案の提案趣旨を説明いたします。会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第1号(1958/07/31、4期)

外交問題、ことに国際紛争が起きたときに大事なことは、その紛争の情勢に巻き込まれないで、ほんとうの姿はどこにあるのかということを見るのが非常に大事だと思うのです。今度の中東問題を見て、日本政府のとった態…会議録へ(外部リンク)

第29回国会 参議院 外務委員会 第2号(1958/08/01、4期)

北海道班は、笹森先生と私と二人が、山本調査員と三名の編成になって去る十五日東京出発、二十三日終了という日程で行動してきました。主たる目的は、一つは千歳における領空侵犯に対する措置、いわゆるスクランブル…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第2号(1959/02/10、4期)

岡田委員と曽祢委員の話に関連するのですが、そういう事前協議の問題でいろいろ問題が起ってくると思うので、行政協定の第一条に入っている例の日本にいるアメリカ軍の軍人、軍属、家族の条項のことですが、日本にい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第4号(1959/02/19、4期)

時間も大臣はないようですから、きょうは問題を深くは聞きませんので、端的に明確なところを一つお返事願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第5号(1959/02/24、4期)

そのニューオルリンズの分館でも作る考えはないのですか。さしずめ総領事館昇格の前に。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第6号(1959/02/26、4期)

初めに藤山外務大臣の構想について、小さい点をただしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第7号(1959/03/03、4期)

二、三の点をちょっと伺います。ソビエトは通常郵便及び小包についてのこの種の約定に入っているのかどうか。もし入っていれば、この日米小包郵便条約のような約定がなくても、ソ連と郵便物の交換ができると思います…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第9号(1959/03/12、4期)

これは日ソ国交回復の先ぶれとして、河野さんがモスクワに行かれて作った当時の両国関係の環境から見て、どうもソビエトの言い分の方が多く通っているというので、こういうふうな条約文になったのだと、振り返ってみ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第13号(1959/03/26、4期)

初めに魚をちょっと伺っておきます。その次に外務大臣の外交演説の中の一節の中立に関する件、終りに行政協定中心の安保条約、大体三つをお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第14号(1959/03/31、4期)

私も専門員の御説明を伺って、われわれがかねて主張している内容そのままのようでありまするから、内閣に送付をされて、しっかりしたその結果の確認を得るくらいの努力をしてもらいたいと思います。紹介議員が、書い…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第1号(1959/05/07、4期)

アジア局長に北鮮帰還の問題だが、何か帰すとは言いながら変なところに理屈をくっつけちゃつて帰したがらないような感じを受けるのですがね。その理由はほんとうにAという朝鮮人が帰りたいのかどうかよく会って聞い…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 参議院 外務委員会 第2号(1959/06/18、5期)

茨城県の前渡という、昔軍の飛行場のあった所が、現在アメリカ空軍の爆撃演習場になっておるわけです。正式な名前は何というのか、アメリカ空軍の正式な名前をまず一つ伺います。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 外務委員会 第2号(1959/07/03、5期)

ただいま議題となつた、同僚高田なほ子議員の紹介で、東京都教職員組合副執行委員長山口俊一君外三千六百五十六名の署名請願による日米安全保障条約改定反対に関する請願の趣旨並びに理由は、きわめて社会党としては…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 外務委員会 第1号(1959/07/08、5期)

一番初めに北鮮帰還の問題についてお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 外務委員会 第2号(1959/08/28、5期)

この一班、二班の報告書はまことにけっこうでありますが、これについて関連することがありますので、二つ、三つ、付いたいのは、何といっても、今、国民が注目していて、私ども地方にいきますと、李ライン問題という…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 参議院 外務委員会 第4号(1959/10/07、5期)

時間もないからほかの問題は聞きませんが、きょう聞いた方が適当だと思うので、大臣の時間がないのは知っておりますが、はっきりお答えを願いたい。問題を二つに分けまして、第一点は、なぜ安保改定を急がれるのか、…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第7号(1959/11/27、5期)

交渉経過というのですから、素材をつかんで、政府の気持とか主張とか言わないで、交渉経過を淡々とお述べになって、その骨のワクですね。それからそれをもとに審議をしていくのが、どうも私、公平になろうと思って考…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第9号(1959/12/01、5期)

経済開発借款に関する交換公文の第五項、もう一ぺん言って下さい。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第10号(1959/12/03、5期)

関連。サンフランシスコの当時を振り返ってみると、ベトナム側は全権団に大いに接触をはかってきたようでありましたが、吉田全権はいつの場合でもこれを断わり続けてきておる、こういう態度から、これはどこかほかで…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第11号(1959/12/04、5期)

私の資料の目録に書いてあるのの内容がないのですが、ちょっと申し上げます。特別円関係の四番目がないのですが、どなたさんもないのか、私だけないのか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第13号(1959/12/08、5期)

これまで聞き残りの点からまず伺っておきます。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第14号(1959/12/09、5期)

ヴィェトナム便覧に書いてあるよ、あなたが出した。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第15号(1959/12/10、5期)

古いことを申し上げてなんですが、私も外務省の、ずっと内田焦土外交外務大臣から見ておるのですが、歴代外務省の予算の取り方いうのは、各省から比べて手ぬるいのです。その責任は、ここにもおられますが、佐藤元外…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第16号(1959/12/11、5期)

条約局長、資料で、ドゴール政府がもし中立国に宣戦布告のあれを通告していたとすれば、あるいはしていたのかいないのか、そういうようなことわかれば……しゃくし定木にやればそういうふうなことになるのです、普通…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第17号(1959/12/12、5期)

失礼だけれども、もう一回その前段の方を……。聞きそこなっておりますから。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第19号(1959/12/16、5期)

関連。その送り出してからあとになってからわかったという、そのあとになってから、どこから、サイゴンの方から情報が入ってわかったのか、同業者から指してきたのか、あるいは初めから、意地悪く言えば、お役人様が…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第21号(1959/12/18、5期)

ちょっと伺いますが、大沢さんは何分ぐらいまでおられるのですか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第22号(1959/12/19、5期)

最初に、技術関係をお伺いします。これは、本委員会で、たぶん佐多さんかだれかのときに御答弁になったと思うのです。いろいろな質問をする関係上、あらためてもう一回伺って質問を進めたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第23号(1959/12/21、5期)

私は割に穏やかな方なんです。その穏やかな私が、これはもうほんとうに幾ら読んでもわからない、答弁が難解で。やっとわかりかけたら、きのうからそういう愛知さんと藤山さんの話が違うので、質問の立て方を変えなく…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第24号(1959/12/22、5期)

私は日本社会党を代表して、ただいま本委員会にかかっておりますベトナムとの賠償協定及び借款協定に関して反対の討論をいたします。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第25号(1959/12/23、5期)

演習場は大てい補償があると思うのですが、その点どうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第33回国会 参議院 外務委員会 第26号(1959/12/26、5期)

きょうは、さきに本会議で国連軍の出動についての、アメリカ軍が国連軍として海外出動に関する緊急質問をすることになっておったのですが、それができなかったためにきょうこれについてお尋ねをするわけで。その前に…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 外務委員会 第3号(1960/03/10、5期)

ちょっと、これ形式だが、この協定の本文の一番末尾の方にある各署名国がたくさん書いてありますね。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 外務委員会 第5号(1960/03/17、5期)

ちょっと聞きたいのですが、総領事館と領事館の場合、予算はどのくらい違うのですか、定員を置いた場合を仮定して。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 外務委員会 第8号(1960/04/05、5期)

きょうは農林大臣の御出席をお願いしたのですが来られないので、この次は七日の木曜、そのときにぜひ一つおいでを願って、モスクアに行かれる前に国民に決心、態度のほどを明らかにしてもらいたいと思うので、特に委…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 参議院 外務委員会 第9号(1960/04/12、5期)

大臣に、時間がありませんから、簡単に要領よく質問いたしますから、質問したことに対しては御返事を願います。会議録へ(外部リンク)

第37回国会 参議院 外務委員会 第3号(1960/12/21、5期)

大臣に聞くんじゃないが、事務当局に。この辺のこの在勤俸というのは、東南アジア、中近東と同じか、特別ですか。手心を加えてやるのかどうか。それから、外務省の大公使その他にだんだん数が多くなってくるので、人…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第3号(1961/02/21、5期)

きのうの夕刊でコンゴーのオリアンタル州首相を含む六名とかが暗殺をされて、いよいよコンゴーの事態は大へんむずかしく、ちょっと将来予想できないような事態の発生さえ考えられるようになったように思うのですが、…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第4号(1961/02/23、5期)

ちょっと一つ。松平大使は二十五日に任地に帰られるようだが、このままお帰しになるかどうか。どうも、この国会の大臣の御答弁その他を伺っておると、先生の個人のふんまん、昔の官僚外交で外務省出身の人が大臣にな…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第6号(1961/03/09、5期)

二つばかり聞きたいのだが、一つは、戦後締結されたこの種文化協定は、大体内容、形式において似ているところがあるというんだが、一般的に共通のものはどういうものか。そうして類似しないものはどういうもので、ど…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第7号(1961/03/16、5期)

例の共産圏に対する貿易統制、戦略物資の輸出禁止などについて、チンコムとかココムとかありますが、その現状を伺ってみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第8号(1961/03/23、5期)

ちょっと……。たくさんのこれは在外公館の新設だの昇格があるでしょう。何か資料として、一つの地図でも書いて、印でもしてもらわないことには、ちょっとどこがどれだかわからなくなっちゃうのだな。そういう新しく…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第9号(1961/03/28、5期)

在外公館の方までいかないけれども、衆議院の内閣委員会では、この法律案に対する附帯決議をつけておるようですが、われわれ外務委員会と、向こうでは内閣委員会の取り扱いですから、立場も違うので、いろいろの角度…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第10号(1961/04/11、5期)

この計画移住のことについて伺いたいのだが、両国政府でこれから計画を作成するのですが、それは、協定ができてからすぐ始まるのですか。あるいは、腹案でもあったら教えてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第12号(1961/04/20、5期)

この間、おとといの外務委員会では、キューバの事態がまだはっきりしていなかったので、質問は差し控えて、慎重を期したわけでありまするが、その後米ソ両首脳者間の応答などがあって、事態も方向がはっきりしてきた…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第13号(1961/04/25、5期)

おとといだったか、済州島の沖で、李ラインを侵したということで、日本の漁船が一隻持っていかれて、巡視船も銃撃をされるという事件があったようですが、日韓会談にあたって、日本側は、政府は大へんな意気込みで交…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第14号(1961/04/27、5期)

ベルギーとの協定は、三十四年の六月に協定を署名して、それからドイツの方は、ことしの一月に署名しておるのですが、どうしてこれがおくれたのだろうか。おくれた理由。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第15号(1961/05/11、5期)

簡単に、イエス、ノーだけでけっこうです。これは、新聞でいろいろ額だのその他出ておりますが、やはり国会でこういうことはしょっぱなに話すべきものだと思う。いつでも記者団会見で大臣は発表される。公表される。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第16号(1961/05/16、5期)

五十七年の第二回のゼミナールでパキスタンに置くことにきまりましたが、パキスタンは国内事情で設置をお断わりして、まあ日本に来たような経緯だけれども、どうもこれは、ただいまのお話を伺っていると、パキスタン…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第17号(1961/05/23、5期)

仲裁判断の承認及び執行に関する条約だけれども、内容は、国際貿易上当然必要なことだとは思いますが、問題は、日本が少し先走ってこの条約に参加しておるような感じがするのですが、それは、四十四カ国ばかり集まっ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第18号(1961/05/30、5期)

これは、フィリピンの国会法は知らないのだけれども、フィリピンの議会では、質疑打ち切り、強行採決ということはないのかどうか。どうなっているのか。これはけっこうな通商航海条約である、何反対するのだ、押し切…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第19号(1961/06/06、5期)

永岡先生はただいま書類を見ておられるので、ちょっとその前に私が質問します。これは、永岡さんと話し合いの上でです。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第1号(1961/06/09、5期)

本委員会の運営について、委員長にお伺いしたいのは、請願という案件が当然ここにもかかっていたはずだと思いますが、それがとうとう審議をしなかった。きのう本会議で見ていると、やっぱりやった委員会もだいぶあっ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第2号(1961/07/31、5期)

たくさん皆さんも質問があると思うのだが、お暑いおりから、小理屈をこねていると汗が出ますから……。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第3号(1961/08/01、5期)

ベルリン問題についての御説明を欧亜局長から一つ……。会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 外務委員会 第4号(1961/09/12、5期)

一つ聞いておくが、辻議員は生きていると判断するのか、完全に行方不明か、その辺はどういうふうに、いろいろと情報をつかんでいる外務省筋の判断はどうですか。絶望なのか。判断なしにただうろうろその辺に頼んで回…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第14号(1961/03/14、5期)

初めに、エドウィン・ライシャワー教授を日本の大使として派遣したいというアメリカの同意を求める手続がなされたようであります。大へんこの方は各方面に評判のよろしい方で、いろいろ問題のある日米関係の理解の促…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第19号(1961/03/23、5期)

関連して。文部大臣にお伺いいたします。先ほどのお話の中で、日本人は、おとなたちは自信を失ったと、現在そのおとなたちは自信を取り戻しておるのかどうか、どういう尺度で判断をされるか。それから第二点は、盛ん…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第20号(1961/03/24、5期)

関連、運輸大臣にお伺いをしますが、いつも問題になっている例の三沢のアメリカが使っている飛行場、あそこをまっすぐ日本航空が通れば、時間的にも大へん早いし、運賃も安くなる、こういう問題は、日米間で前から話…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第22号(1961/03/31、5期)

関連。曽祢委員の御質問に対して総理と防衛庁長官から御答弁がありました。ことに防衛庁長官は、ポラリスは抑制力であるとか、大へん戦略戦術に通じておられるような御答弁でありますが、これに関連して、自衛隊法に…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第25号(1961/05/20、5期)

木村委員に対する外務大臣の長い御答弁に関連して一つだけ伺います。一貫して債務と心得るという言葉でありますが、われわれ日本人にはわかったようなわからないような感じがいたしますが、交渉をもう長くされておる…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 参議院 予算委員会 第27号(1961/05/26、5期)

きょうは韓国問題に関連して、しかもこれにしぼって、政府のお考えをただしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第6号(1961/10/24、5期)

今大きな問題は、何といっても、ソビエトの二十三日のノバヤゼムリャにおける五十メガトンの実験を強行した問題であろうと思います。われわれは、世界の平和愛好国とともに、こういう実験の強行はやめてもらいたいと…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第7号(1961/10/26、5期)

委員長、大臣は何時ごろ来られますか。会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第8号(1961/10/30、5期)

ちょっと付け加えれば、もっとやさしい、庶民的な言葉を使えば、これは神奈川条約ではないかというようなことをフィリピンの民衆から突っつかれやせぬか。あまりけっこうな条約であって、何か、フィリピンが損したの…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 参議院 外務委員会 第1号(1961/12/08、5期)

外務大臣に那珂湊の射爆場返還の問題についてお伺いをしたいと思います。もうこれは外務大臣もよく御存じの重大問題で、単なる行政協定に関する案件ではなくて、安保条約の根本にも触れる問題でありますので、非常に…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第13号(1962/04/17、5期)

きょうは総理が二時からおいでになるというので、そのつもりで出て参りました。ということは、今回のタイの特別円協定改定の問題は、総理個人の、総理の言葉をかりれば、大所高所という判断でおやりになったので、一…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第14号(1962/04/18、5期)

きょうは佐多さんがおやりになる予定だと思うんだが、その前に、どうも参議院のガリオア・エロア、タイ特別円の審議に対する態度はことに委員長が怠慢だ。一体、こっちに移ったら自然成立だというふうな顔をして、の…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 参議院 外務委員会 第17号(1962/04/24、5期)

初めに総理大臣にお伺いします。池田総理は総理大臣になられてから三つの国会をやっておるわけですが参議院の外務委員会にはさっぱりおいでにならない。安保条約のあとに総理になられて、このときはとうとう出ない。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 外務委員会 第1号(1962/10/31、6期)

一つだけ、皆さんの質問と同じことを別な角度から伺うのですが、この事件が起きてからの政府はもっぱら国際法なんというものはもう時代おくれなんだということを、事務官僚から教えられた政治家も、事務当局はもちろ…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 参議院 外務委員会 第2号(1962/11/01、6期)

大臣の話を聞いていると、現金主義を振り回して、掛売りは困る、非常に渋いことを言っているのですが、社会生活においても、国際生活においても、延べ払い、掛売りというような傾向が強いことは御承知のとおり。そこ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第3号(1963/02/05、6期)

その資料はできているんだろうから、あしたくらいに、間に合えば出してもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第4号(1963/02/12、6期)

日韓問題についてお伺いしますが、請求権あるいは漁業問題、韓国人の法的地位の問題、竹島の問題、いろいろ諸懸案がありまするが、この懸案の重要性というのは甲乙がないのだろうかという点が一つと、やはり今でもこ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第5号(1963/02/14、6期)

帰りの線はどこを通りますか、帰りは。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第6号(1963/02/19、6期)

国連、専門機関、原子力機関、この三つのもの、しろうとによくわかるような説明をしてもらいたいと思う。第何条(b)項とか(c)項とか言われたのではわからぬから、ずばりとわかるようにひとつ説明して下さい。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第7号(1963/02/21、6期)

きょうは、日韓問題について総理に御意見を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第8号(1963/02/26、6期)

これはこれからもあることだと思うのだが、こういう航空協定なんかの場合の説明は、文書ばかりでなく、地図をかいてもらうとたいへんいいと思うのですが、日本人は割に、僕ら目で見るほうが記憶がいいほうなんですよ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第9号(1963/02/28、6期)

岡田委員の質問に関連して。建設的御提案があればお会いして話もしようという、きわめてまあ受け身なわけですね。そこでしからば、まだまだ問題はたくさんあります。魚とか法的地位もある。民政移管までは時間がある…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第11号(1963/03/12、6期)

この二重課税に関する条約は、本委員会でもたくさんやったわけだが、現に交渉中のもの、それから、これからやろうとするもの、国とか、数とかわかれば。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第14号(1963/03/26、6期)

本件に関する提案理由の説明書第二ページ、これは外務省の提案理由説明書の中に、アルジェリアに大使館を置くというその理由として、アルジェリアは「将来北アフリカ諸国の中で指導的地位を占めるに至るものと考えら…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第15号(1963/03/28、6期)

この関税貿易のほうの質問だけれども、修正撤回される十五品目というものの自由化の時期はどういうふうになりますか。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第16号(1963/05/07、6期)

選挙中の四月に、例のアメリカの原子力潜水艦スレッシャー号がボストン沖で沈没した。これはたいへんな問題だと思います。政府はかねがね、国民感情を考えて、アメリカ原子力潜水艦の日本寄港申し入れの取扱いについ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第17号(1963/05/09、6期)

きょうはいろいろ疑点を一つ一つ御説明を受けたいと思うのですが、これには、この前の協定にはソ連は入ってなかったかと思うんだが、今度はソ連も入っておるわけですね。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第18号(1963/05/14、6期)

きょうはF105ジェット爆撃機の日本配備に関連して質問するわけですが、たいへん各方面に反響があるのですが、その中で、特に現地の福岡では、市長さんや県知事が政府あて、あるいはアメリカ軍あてにいろいろな陳…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第19号(1963/05/16、6期)

小麦協定の調印国の数ですが、ちょっと最初から四回までの数をおっしゃっていただきたい、多くなったり、少なくなったりしておるようだけれども。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第20号(1963/05/30、6期)

これもやはり補足説明が、やり方によってはかたかなをひらがなに直したような補足説明になるんだな。だから、今岡田委員から事業団についても話があったように、説明をくだくだひらがな、かたかなくらいの補足説明な…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第21号(1963/06/04、6期)

大臣、原子力潜水艦の日米交渉経過の内容を国会に報告する、衆議院に報告するというふうに紙面では出ているわけです。衆参両院外務委員会に同時に刷ったものであるでしょうから、それは出してくれるのでしょうね。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第22号(1963/06/06、6期)

締めくくりだ。(笑声)結論は、まず、原子力潜水艦の寄港は認めるという方針は変えないのか。また、こうやってこのような報告を聞き、国会や学界、あるいは世論、そういうものの反応を見て、非常に反対がある。自民…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第24号(1963/06/13、6期)

大臣に今三つの条約、協定に関連する御質問をしようと思うのですが、その前に、エキストラとしてひとつ伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第25号(1963/06/18、6期)

今のお話聞いても、経済成長だから人が少ないと言うけれども、ヨーロッパ移民の数を見れば、それは西ドイツはあれだけ成長していても五万台がここしばらく続いているわけです、毎年ね。たいしたものですよ。日本では…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第26号(1963/06/19、6期)

関連しまして。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第27号(1963/06/20、6期)

この前ちょっと触れたから、続きとして、念のために、将来事業団の下部機構として支部を置きたいということだろうと思うのですが、各県支部を全部置くつもりか、それが一つ。今地方のすでにできている支部でも支部を…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第29号(1963/06/26、6期)

私は具体的なことで伺いたいのだけれども、移住政策の理念は、移住審議会の答申にある政策の理念のとおり、たいへん高い高邁な政策の理念であるようですが、この移住事業団というものは、募集はやらないわけですね。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 外務委員会 第30号(1963/06/27、6期)

簡単に、大が一つ小が一つ。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 参議院 石炭対策特別委員会 第6号(1963/03/22、6期)

簡単に、大を一つと小を一つ、二つお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第2号(1964/02/11、6期)

予算の中で純然たる人件費は何%くらいになるのかな、予算の中で俸給、手当。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第4号(1964/02/20、6期)

きょうは質問するつもりはなかったんですが、お話を伺っていると、二つばかり大きな問題が出たと思うので、落ち穂拾いみたいな質問になりますが、外務大臣は、総理大臣もそうだけれども、中共の代表権問題については…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第7号(1964/03/05、6期)

日本は世界で有名な、条約とか法律をつくるのがうまいそうですね。ことに外務省あたりは、どこかで、EECか何かでほめられたそうだから、どうも学者さんとかお役人さんがこういう会議へ出てつくったんだと思うのだ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第8号(1964/03/12、6期)

一番初めに、大平外務大臣に申し上げたいのは、この委員会で例の中国との国交正常化の問題について、あなたは、さような表現は用いたことがありませんと杉原委員に答えたんですね。そこで当時おかしいなと思って、私…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第9号(1964/03/17、6期)

オットセイのこの問題についての日本の従来の主張は、私たちの聞いておるところでは、海の上でもとらせろ、頭数が多い……。だれに聞くのですか。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第12号(1964/03/26、6期)

私は茨城県選出の議員でありますから、どうも原子力というと東海村、東海村というとお隣の飛行場の問題になるんですね。大臣も、何とか移転については努力したいと言っておるんですが、閣議で取り上げて論議をされた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第13号(1964/04/02、6期)

私は、非常に重大なところへ来た、すなわち、日米間に話し合いがつきそうになってきたという感じが深い。その前にこまかいことを聞きますが、ただいまいただいたこの文章の一番下から三行目、「その後米側の排出の仕…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第14号(1964/04/09、6期)

重要事項指定方式というのを説明してもらいたいのだが、条約局長もいるから、そちらからでも。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第18号(1964/04/24、6期)

ちょっと関連して。この間ILOの本部から実情調査委員の派遣をする、これに対して日本政府は回答をした。けっこうです。それから向こうからまた、それを受け取ったことについて返事が来ておるわけですね。その内容…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第20号(1964/05/12、6期)

きのうアメリカ代理大使のエマーソン氏が外務大臣を訪問して、南ベトナムについての日本の援助を要請したということが言われております。また、国務長官のラスクも、世界の二十四カ国ぐらいの国々に、それぞれ応分の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第21号(1964/05/19、6期)

関連。いま大臣の御答弁の中にある、ミコヤン氏に、十八カ国委員会に入れてくれ、じゃまするなということに対する御返事はどうであったかが一つ。もう一つは、シートを取るというお話がいま出ましたが、日本政府の軍…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 参議院 外務委員会 第2号(1964/08/19、6期)

事前協議がせっかく二人の方からだいぶ質問がありましたから、これについて私も少し質問をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1965/05/11、6期)

突然上がりまして詳しく存じないのですが、二、三伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第4号(1965/02/23、6期)

委員長、暫時休憩を……。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第5号(1965/02/25、6期)

法人と個人に分けてね。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第9号(1965/03/18、6期)

私は日韓について若干お伺いしますが、ただいま問題になった外相会議出席問題ですか、いろいろ考えた末、出るべきじゃないという結論に達した。椎名さんもあまり専門家じゃないから、いろんな人から聞いて、出るべき…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第10号(1965/03/23、6期)

この二つの案件を見てすぐ感ずることは、デザイン盗用というのが、一般庶民のだれにも頭に来る問題だと思うのです。従来は、日本が盗んだ盗んだと言われましたが、最近は日本のものが向うに取られているということが…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第11号(1965/03/25、6期)

いま長官言ったマドリッド協定というのは、アメリカは入っていないのですか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第12号(1965/04/08、6期)

いまの御報告に関連して二つ、三つお伺いしたいと思いますが、一番最後まで残った竹島の問題は、どうして最後まで残ったのですか。政府は、かねがね国際司法裁判所に提訴する方式をとる、韓国は第三国の調停にまって…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第15号(1965/05/11、6期)

それに関連して、短かく五分ぐらいで片づけますが、非核武装の問題についてはよく検討するという大臣のお話ですが、二、三年前の国連の政治委員会だったと思うのだが、岡崎代表が、南米の諸国から合同して出した非核…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第16号(1965/05/13、6期)

これを見ると、何か郵便料金が国際関係は二割ぐらい上がることになるんだが、日本の国内郵便との関係はどうなんですか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第17号(1965/05/18、6期)

岡田さんに関連して。一番ガット関係で問題になるのは、韓国がさしずめ重大な問題だと思うのです。よく新聞に出ておるところでは、ノリなどという日本の一番消費の多いものをうんと買ってくれと向こうは言ってくるだ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第18号(1965/05/19、6期)

非常に問題が大きいのに国会の期限はきょう一日という非常に短かいので、質問するほうも要領を得たことはむずかしいと思うので、ひとつ勉強した政府委員あたりからはっきりした御答弁をもらいたいと思います。その議…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 参議院 外務委員会 第19号(1965/05/25、6期)

まとめて二つばかりお伺いしておきます。会議録へ(外部リンク)

第49回国会 参議院 外務委員会 第1号(1965/08/31、7期)

大要二つばかりのことをお伺いいたします。時間がありませんからやりとりはできませんので、明快にお答えを願いたいのは、沖繩の法律的なステータスはやはり平和条約の第三条だと思う。よく読んでみると、もうアメリ…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 日韓条約等特別委員会 第3号(1965/11/24、7期)

関連。総理大臣に伺いますが、この日韓の条約、協定、すべてを見て、また、交渉の経過を見て感ずることは、日韓関係の特殊関係であるということ、これを非常に強調される、そのとおりであります。しかし同時に、分離…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 日韓条約等特別委員会 第4号(1965/11/25、7期)

関連。羽生さんの言うのは、こういうことが頭にあってお尋ねになっておると思うのです。それは衆議院の段階で椎名外務大臣が、この国連憲章による重要事項の指定というのは、簡単にいえば中国を入れないためだ、国連…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 参議院 日韓条約等特別委員会 第6号(1965/11/27、7期)

関連して。いま条約局長の答弁を聞くと、条約でも共同宣言でもたいして変わりはない。それなら、何で、この交渉が始まってから、この条約の形式論について、最後のとことんまで共同宣言でねばったのですか。そんなに…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1966/02/24、7期)

関連。いまの戸田さんの質問と大臣の御答弁を聞いていると、基礎科学とは何ぞやという概念、あるいはその概念の及ぼす範囲といいますか、そういうものが明確でないので、専門家から、基礎科学、これの説明を、ちょっ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1966/03/10、7期)

私は、すわってやりますから、お願いします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1966/04/14、7期)

私、専門家でないので、ひとつわかるような御答弁を願います。だんだん専門家になりますが、ちょっと時間をかしてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第2号(1966/03/01、7期)

まあ一番佳境に入ってきたところで、いまの問題に関連して一つ伺うと、「かさ」ということばははずしまして、「かさ」をすぼめてしまって、核による防衛の保障、こういうことなら大臣も好きだと思うのですね。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第3号(1966/03/24、7期)

その前に防衛庁長官の時間はどのくらいおくれそうですか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第4号(1966/03/29、7期)

議事進行ですが、もう少し広田移住局長、この「日本人の海外移住の現状と戦後における推移」という、こんな大きなものを持ってこられたのですが、けさ渡されたんでよくわからないのですが、ちょっとひとつ要領よく大…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第5号(1966/03/31、7期)

この事業団に監事若干名を置くようになっているのだが、若干名でしょう。何名くらい置けるのか。それから、いままで国会議員、地方議員がなれない欠格条項があったが、今度は適格になって、なれるというのですが、何…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第6号(1966/04/12、7期)

参考のために伺っておきますが、世界で国の数――独立国のですね、それから、日本とまだ国交のない国。数は少ないと思うから、国名を教えてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第8号(1966/04/21、7期)

横山特使の問題ですがね、あれはどういう資格で出たんだか、ふわふわと出ていってしまって、わからないのだが、政府が頼んだのか、売り込んだのか、大臣個人の特使か、内閣のあれか、特使ということばをつけたか、つ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第9号(1966/04/27、7期)

いま政府委員から日独二重課税の説明があったが、簡単でございましたが以上で終わります――簡単じゃない。長過ぎるから、これは印刷して要点を。いつも外務省からもらう書類を見ると、ありったけの知識をさらけ出し…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第10号(1966/05/10、7期)

時間がありませんから、大臣、質問のおもな項目を申し上げるから、それをよく御検討の上、一括して答弁をしてもらう、そして、時間があれば質疑を若干する。私の質問に落ちたところは、その他の人から、また追加があ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第11号(1966/05/12、7期)

ソビエトもたいへんよくここまで譲歩したような感じを受けるのです。問題点は、シベリア上空の開放二年間という暫定期間、暫定期間後の状態がどういうふうになるか、モスクワ以遠の権利及びその実態というものが問題…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第12号(1966/05/26、7期)

まあ一つは条約の締結によって税収の影響ですね、両国の。国の力が同じであれば税収のふえたり減ったりする分も大体均衡すると思うんだが、両国の経済関係から見て、両国の増減関係はどういうふうになりますか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第13号(1966/05/31、7期)

大臣にお伺いするのは、原子力潜水艦の入港に関連してでありますが、ベトナムにおけるアメリカと北ベトナムとの戦い、戦争、これと日本の立場というものはどういうふうな関係に立つのでしょうか。たとえば、同盟国と…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第15号(1966/06/07、7期)

今月に入ってから、総理大臣がインドネシアに三千万ドルの円借款を供与するということがきまったようです。片方では、アジア開発銀行というものができて、たいへん繁雑な慎重な手続きをとって金を貸す、それで開発に…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第16号(1966/06/09、7期)

関連して。通産大臣の御答弁はだいぶ思わせぶりで、何もそういう要求が出ていないじゃないか、それに答えはできないと、まあ、出すなら出してみろ、ケース・バイ・ケースで考えてやる。たいへん前向きですね。ですか…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第17号(1966/06/21、7期)

このアジア開発銀行に二億ドルの出資をするほか、日本の対外経済協力はたいへんな金額になっていく。遠からず国民所得の一%という十億ドル近い金が出ていく。これは非常に大きな問題でありまするから、みんなの意見…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 外務委員会 第18号(1966/06/23、7期)

もう国会もあと幾日もないんで、ちょっと一、二点急いで伺います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 予算委員会 第22号(1966/04/01、7期)

関連。亀田委員の質問に対して、総理から、日本の核兵器開発の能力、この科学的能力が十分だと、きわめて明快な御答弁があったのです。これは私も外務委員会でも、あるいは予算の分科会で防衛庁長官にも伺ったのです…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 外務委員会 第2号(1966/07/15、7期)

関連して。いま岡田委員が申した点で、こういうふうな十億ドルに達するような大きな金を出すのだから、一つの調整機関をつくることも一つ。あるいはこの前も外務委員会でお尋ねをした、例の対外経済協力に関する審議…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 外務委員会 第3号(1966/07/16、7期)

総理は十時半からだから、その前五、六分ありますので、特に私が拝借して御質問します。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 外務委員会 第1号(1966/11/18、7期)

羽生委員の質問に関連して、ひとつこの機会に。政府は、和平的な収拾ということは御賛成たろうと思う。もし賛成ならば、佐藤内閣が考えているベトナムの和平的な収拾の条件、方針を、四点か三点か、五点か知りません…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 沖縄問題等に関する特別委員会 第4号(1967/05/12、7期)

議題に入る前に一つ長官に伺っておきたいのは、けさの新聞にも出ておる例の沖縄漁船南琉丸百トンがインドネシア海軍に拿捕されたという記事が載っておりましたが、これは新聞によれば、国籍の表示が不明であったのか…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 沖縄問題等に関する特別委員会 第8号(1967/06/09、7期)

お話を伺ってちょっと期待が違ったというか、大浜さんの前提条件――南方同胞援護会の会長、総理府の沖縄問題懇談会の会長、沖縄出身、そういう前提条件。それからもう一つの前提は、大浜さんの行かれた大きな内容の…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 沖縄問題等に関する特別委員会 第10号(1967/06/30、7期)

ちょっと関連質問をしたいんですが、かねがねおかしいと思っておるのは、アメリカは沖縄を占領し、平和条約で準領土のような扱いをしてきておるわけですね。ですから、当然アメリカは沖縄九十万島民の生活のめんどう…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第2号(1967/03/30、7期)

先議に予定されているのはどれ。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第3号(1967/04/25、7期)

誤植というのは日本語だけれども、これはちょっと説明してもらおうかな、原文がないので、これは。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第4号(1967/05/11、7期)

電気通信条約の改正点のポイントは三十九条だろうと思うんだが、それをひとつ、補足説明があったけれども、さらに説明してもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第5号(1967/05/16、7期)

外務大臣の三木さんに対する初めての質問であります。問題を一つ伺います。それは、最近ここ数カ月を含んで、国連のウ・タント事務総長の北ベトナムに関する事態の認識が、たいへんせっぱ詰まっておるような感じを受…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第7号(1967/05/30、7期)

在外公館の名称、位置についてですが、最近の、最近というか、終戦後の傾向は、公使館及び大使館ということはわかっているが、たとえばバルバドス以下四つ大使館が新設されるわけですね、たとえ兼館であろうと。する…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第8号(1967/06/06、7期)

一つだけ、あと大和君がやりますから、一つだけ伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第9号(1967/06/08、7期)

その三件のうちの、日ソ領事条約関係で少しく伺います。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第10号(1967/06/13、7期)

アジア生産性のほうで一点伺いたいんだが、このアジア生産性機構――オーガニゼーション、この種の国際機構というものは、OECDとか、日本国と関係のある国際機構はどんなものがありますか。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第11号(1967/06/15、7期)

シンガポールのほう、ちょっと一つ聞きたいと思うのだが、東南アジア、南太平洋方面に飛ばす飛行機、この場合、政府はシドニーへの乗り入れを最終の、遠いところの目標ということを頭に置かれたんだと思う。それが証…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第13号(1967/06/22、7期)

それでは、外務大臣にお伺い申しますが、きょうの問題は、国際情勢ではなくて、外交はだれがやっているか、こういう問題です。外務省がやっているのか、政党なのか、政府がやっているのか、その間が、非常に私はずっ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第15号(1967/06/29、7期)

時間もないですから、きのうの衆議院の特別委員会であった話に、石橋君の質問に関連して事情だけを伺っておきたいと思うのは、一つは、この全面返還をするのだということは総理も外務大臣も常におっしゃっている。い…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第16号(1967/07/04、7期)

政府委員がどっか外出するらしいから、直接これに関係のない日ソ条約について一点だけ伺います。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第19号(1967/07/18、7期)

外務大臣に北方領土についての御質問をしたいと思うが、その前に沖縄についてちょっと二つか三つぐらいの点をただしておきたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第20号(1967/07/19、7期)

航空協定について少し伺いますが、日韓航空協定と銘打ってあるが、これは確かに航空協定であって、文化協定でもなければ、科学の協定でもない。これは一つの経済――広い意味での経済、このカテゴリーに入る協定だと…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 外務委員会 第22号(1967/07/21、7期)

オイスカ・インターナショナルというのは、もう少し説明してくれないと−……会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 外務委員会 第1号(1967/09/06、7期)

きょうは大臣にはいろいろいやな質問が多いと思うんで、心を平らかにして御答弁を願いたいと思うんです。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第14号(1968/05/20、7期)

ちょっと伺いますが、従来の国有地とか民有地とかいうものに関する帳簿などもちゃんといま残っているのか、残っていないのか。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第6号(1968/03/28、7期)

小さい問題ですがね、これは外務省の事務当局の答弁だと思うんだが、国会にいろんなものを出す場合、条約なら条約を出したときに、交換公文とか、あるいは議事録とか、いろんなものが参考文書として出ますね。それが…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第7号(1968/04/04、7期)

この臨時措置法の要点を簡潔にもう一回説明してください。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第8号(1968/04/16、7期)

レバノンの協定について一番先に伺いたいのは、協定締結は昨年の六月ごろだったと思うのだが、その後一カ月おいて八月くらいにはすでにレバノンの貨物専用線が日本に飛んで来ていたが、まだ協定発効前ですね。その状…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第9号(1968/04/23、7期)

アジア=オセアニア郵便条約に日本は調印をして、そうして批准を今日までしてこなかったのはどういうことなんですか。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第10号(1968/04/25、7期)

沖繩がこの条約の中でどういう地位になるのか。と同時に、その沖繩の船舶の日本に入ってくる一体出入りの実態みたいなものがあったら教えてください。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第11号(1968/05/07、7期)

この間衆議院の段階で、何か、ポラリス潜水艦及び軍艦の領海通航について、従来と変わったような御説明があったように思うのですが、従来の説明は、たぶん無害通航――害がないんだ、したがって、事前に許可とか事前…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第12号(1968/05/09、7期)

いま羽生さんの聞いているのは、趣旨は、私も伺っていると、たぶん五月一日だったと思うが、ガット事務局長のウインダム・ホワイト氏が声明の形で、われわれは繰り上げてやる、アメリカは繰り下げてやるというような…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第13号(1968/05/15、7期)

何か「硫黄島の記念碑に関する書簡」というのがあったが、ああいうのはやはりちょっと補足説明があったほうがよかったですね、補足説明脱落の分を。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第14号(1968/05/16、7期)

大蔵大臣がお立ちになるからちょっと伺うのですが、きのう穀物規約、これの中で問題にしたのは、日本が三年間五十一億円というものを義務として出すということはどういう根拠に基づいてやっておるのか、法的な根拠あ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第15号(1968/05/21、7期)

本件に入る前に、ちょっと、去る五月六日佐世保港内で起こったアメリカ原子力潜水艦ソードフィッシュ号の異常放射能排出の問題について二、三ただしておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第16号(1968/05/23、7期)

かねて重大なこの原子力協定に触れたいのですが、けさ見過ごしできない新聞記事があったから、これからまずどうしても触れなければならない。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 外務委員会 第17号(1968/05/24、7期)

きのう大和君が日米の原子力協定についてやったのだけれども、日英も残っておる、また原子力政策全般の質問がたくさん残っておりますが、外務大臣はときどきちょろちょろと構想などというものを出すので、つい触れざ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 外務委員会 第2号(1968/08/08、8期)

少し、二、三質問をします。からだのぐあいが悪くて勉強していませんから、思いつきですから、丁寧に答弁をしてもらいたいのだが、そもそも「両三年以内に返してくれ」という例の沖繩の首相の申し入れ、この「両三年…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 石炭対策特別委員会 第3号(1968/08/09、8期)

一つは我妻さんに伺いたいのですが、さっき違反個所とか違法の個所が何かたくさんあるというので指摘された、指摘したあとはどう処置されたか、その結果ですね。それから原さんにお伺いしたいのは、もうかねがね、私…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 石炭対策特別委員会 第3号(1968/11/11、8期)

それじゃ時間がないそうですから簡単に一言、財界の巨頭のお話を承る一番いいチャンスだと思うので。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 参議院 外務委員会 第2号(1968/12/20、8期)

少し小さい問題をやっていきたいのですが、内閣一体、外交一元化でやっていくのだと言う。一元化という久しぶりでなつかしいことばを聞いたのですが、どういうことを言うのですか。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1969/04/04、8期)

ここ二、三年、引き続いて茨城東海で放射能を浴びる事件が起きて、大きく新聞に報道されているわけですが、この二つの事故の経過を、まず長官から御報告をいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第4号(1969/04/11、8期)

短い時間で三つ、四つ伺います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1969/04/16、8期)

それじゃ、吉識さん、あとの五年のお話――最初の五年、あとの五年のこれからの委員会のビジョンというもの、あとの五年は何でしたっけ。聞き漏らしたので……。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第6号(1969/04/18、8期)

さっき聞き漏らしたのですが、ロケットかなにかという、打ち上げを日本でやるやつを、ここで待っていて観測するのか、ここで上げるのか、どういうことだったか、これが一つ。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1969/05/15、8期)

例によって、一とおりこの事業団の設立の目途とするところを五、六点伺います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第8号(1969/06/06、8期)

大臣、どうでしょう。これ、いろいろこれまで審議してきて感ずるんだが、宇宙開発事業団という名前は少しでか過ぎたと、名と体が合わない、やはり人工衛星開発事業団のほうが、要らぬ答弁しないでも、すらっとすなお…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第9号(1969/06/13、8期)

私は、本法案に対して、次の決議案を提出いたしたいと思います。一応文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第11号(1969/07/04、8期)

本日の委員会は、私が委員長にお願いをして、参考人の方においでを願ったわけであります。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第3号(1969/03/18、8期)

大臣に二、三点伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第5号(1969/04/08、8期)

ちょっと、それ見のがすわけにいかないのでね。そもそもの話が、いまの大和さんのホフマン事件は、私は読まないけれども、週刊雑誌等で大きく二つか三つ載っておりましたね。それから、ホフマン夫人が書いたという手…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第6号(1969/04/10、8期)

小さい問題ですが、この種の条約で脱税防止が入ったのと入らないのがあるわけだが、二重課税の回避と脱税防止、どういうところが違うんですか。ベルギー、イタリアなんかはないね。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第7号(1969/04/15、8期)

吉野さん、あなたのテレビを聞いているとたいへんしろうとわかりのいいお話なんで、吉野さんに来てもらいたいと思ったら、幸い来てくれたのでたいへんうれしいのだが、お話を総合すると、これを成功させるには、やは…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第8号(1969/04/22、8期)

羽生さんからの御質問で、大きな線ではみんな触れられたようでありますが、若干重複するのをお許し願って御質問をいたします。事実関係を知ることが、こういう緊張したときには、ものを考えるときに大事だと思うので…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第9号(1969/04/24、8期)

まとめて伺います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第10号(1969/05/08、8期)

一つ。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第11号(1969/05/15、8期)

一つ。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第12号(1969/05/20、8期)

このブレク・トノットの電力開発について一問だけ。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第15号(1969/06/19、8期)

もうさんざん衆参両院で質問のあったアメリカとの沖繩返還の話し合いに関連して三つ、四つの点を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第16号(1969/06/26、8期)

きょうは、大臣も安保でお疲れのようだから、安保をちょっとわきのほうへ置いておいて、いま新聞で大きく報道されているのは、中国の国連加盟の問題に対する政府の態度、あるいは、大きな外交的動きではソ連の集団安…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第17号(1969/07/01、8期)

きょうは水戸射爆場の返還問題。たぶん大臣は科学技術庁長官もおやりになったのじゃないかと思いますが、事情は若干はお知りになっていると思うんです。ぎりぎりに来まして形勢が悪くなって、例の新島への移転という…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第18号(1969/07/08、8期)

大体三十五分ばかりあるようですね。時間の関係もあるから、この間、朝海代表のジュネーブの軍縮委員会初登場の演説がありましたが、あれに関することについて三点くらい聞いてみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第19号(1969/07/10、8期)

まとめて御質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第20号(1969/07/15、8期)

いま「横流れ」ということばが出たから伺いますが、「横流れ」とはどういうことですか。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 外務委員会 第21号(1969/07/17、8期)

政府委員にちょっと技術関係だけ。旅券をもらって海外に出るときに、共産圏に初めから行きたいという場合もあるわけですね、明示して。そのときには渡航趣意書というものを何通か出しなさい、こういうことですね。そ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1970/09/11、8期)

簡単に伺います。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第3号(1970/03/10、8期)

いすが低くて声が出ないので立ちます。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第4号(1970/03/17、8期)

大臣、初めに例の大口総領事のことについてちょっと伺いたいのですが、事情はラジオやテレビでは聞いておりますが、もっと隠れたことといいますか、われわれが紙面や耳や目で知らない面もあるかと思います。真相をひ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第7号(1970/04/14、8期)

大臣の御答弁の中で、敵国条項は実害はないと二度ほどおっしゃられたのですが、ときによって眠けざましで動きだすようなものはやはりすみやかに取っておいたほうがよろしいと思うので、実害はないが少し消極的過ぎる…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第8号(1970/04/23、8期)

補足説明がありましたが、アフガニスタンとの協定について一つ、二つ伺いますと、大いにいま文化交流をやっているというお話であったが、内容を聞けば、スタートしただけで、親善関係の象徴的な条約というふうに了解…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第9号(1970/04/28、8期)

今回の改正が国民の海外渡航に多くの便宜をもたらす点は認めますが、これは承認国へ渡航する場合のことであって、未承認国への渡航はかえって歴然と区別される結果となっています。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第10号(1970/05/07、8期)

この民事訴訟関係の三件について、締約国の数を教えてください。外国公文書、民事及び商事の条約と民訴条約、それぞれの締約国の数を教えてください。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第11号(1970/05/09、8期)

通商航海条約について西側の諸国と結んだ形式と共産圏との形式と、これにはおのずから若干の相違はあるんだろうと思うが、相違点があれば指摘をしてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第12号(1970/05/12、8期)

いま少し触れてみますと、この条約の柱は、機長の権限と裁判権だと思います。十一条の、機長は「あらゆる適当な措置をとる。」という、これはだれも聞きたいところだと思うのですが、少しこまかく御説明を願います。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第1号(1970/06/11、8期)

仙台はどうですか、仙台は。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 外務委員会 第2号(1970/08/27、8期)

一番初めに大臣から、去る二十三日にアメリカで公表された上院の小委員会での沖繩返還の問題に関する聴聞会の件について、われわれは手元に新聞社の送ってきた内容の一部しか持っておらないので、的確などうも質問が…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 外務委員会 第2号(1970/12/03、8期)

少しからだの調子が悪いんで、十分用意した御質問はできないのですが、思いついたことだけを伺ってみたいと思います。したがって、問題はあちこちに飛びます。会議録へ(外部リンク)

第64回国会 参議院 外務委員会 第1号(1970/12/24、8期)

参議院は、コザ事件に関連して国会での審議では四番目の審議に当たるわけです。大臣も同じことを何回か答えているうちに頭が整とんされ質問のポイントも十分わかるようになったろうから、非常に耳に入りやすいきれい…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第3号(1971/02/16、8期)

初めに日ソの関係で大臣にお伺いしたいと思うのは、大臣が欧州での公館長会議、あるいは国連出席の途中にモスクワにお立ち寄りになってお話し合いがあった以後、公式の大きな動きはないようでありますが、このごろあ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第6号(1971/03/16、8期)

時間がありませんから、事実関係だけでとどめます。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第8号(1971/03/23、8期)

十三分間質問をやります。(笑声)これはわれわれがうまい質問を十三分向きに羅列します。特に論議の交換のないやつを伺います。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第10号(1971/03/26、8期)

一つは小さい問題ではあるが、けさの新聞で、鶴岡千仭君が、ガットのことで、国際法委員会ですか、のためにアフリカのほうを旅行する。来月一日から八月の四日まで、たいへん長いんですね。どういう御旅行なんですか…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第12号(1971/05/13、8期)

初めに日ソ漁業の問題と中国代表権の問題にちょっと触れてみたいと思うのですが、時間が四十分ですから要領よく答弁を願いたいと思う。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第14号(1971/05/18、8期)

ちょっと関連して。会議録へ(外部リンク)

第65回国会 参議院 外務委員会 第16号(1971/05/21、8期)

それじゃまとめて御質問します。この起草は米ソ案でしょうが、日本が主張し、いれられなかった点、主張して特にいれられて成功したと思う点の区別をしてもらいたい。それから、オブザーブというのはどういう字の意味…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 外務委員会 第1号(1971/09/02、9期)

大臣には、きょうは、国会を通じて申したとおり、代表権をめぐる質問と、新しい外務大臣ですから、いろいろな問題を伺って、大臣のお考えをただして、本物はあなたがお帰りになってからの質問になるかと思います。会議録へ(外部リンク)

第66回国会 参議院 予算委員会 第1号(1971/07/22、9期)

初めに、総理の国会における答弁がどうもわからないんです。伸縮自在というか、せっかく総理大臣が、きのうあたり中国を訪問してもよいというような大きな、はでな御答弁があったかと思うと、あとのほうから若い竹下…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 沖縄返還協定特別委員会 第5号(1971/12/14、9期)

関連。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 沖縄返還協定特別委員会 第7号(1971/12/16、9期)

返還協定について御質問する前に、福田外務大臣にちょっと伺って、それから協定の問題に入ろうと思います。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 沖縄返還協定特別委員会 第8号(1971/12/22、9期)

関連。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 予算委員会 第2号(1971/11/01、9期)

関連、総理大臣に。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 参議院 予算委員会 第5号(1971/11/05、9期)

関連。福田大臣ちょっと。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第3号(1972/03/14、9期)

大臣、今国会はしょっぱなから、四次防とか中国の問題とか、あるいは最近では、防衛庁の資材の沖繩無断搬入などでごたごたしたために、政府が意図しているこれからの外交の進め方というほうの論議にはまだ入ってない…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第4号(1972/03/16、9期)

ローマ、ニュー・ヨーク、ウィーンの三つの国際民間航空条約に関する議定書について伺います。これは要するに、締約国も数多くなってきたし、したがって、運営上、理事会の委員をふやしたり、いろいろこまかいことの…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第5号(1972/03/21、9期)

この前伺ったんだけれども、ちょっとはっきりしなかったので一点だけ伺います。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第6号(1972/03/23、9期)

このフィンランドとの条約ですね、これは非常に一読して特徴的なことは、一体その二重課税の回避とか脱税とかいうのは、いろんな貿易商取引、人間の交流などにたいへんお互いに深い関係になってきて、そういうところ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第7号(1972/04/20、9期)

この休暇帰国というんですが、昔、賜暇休暇とかいうことばがあったんですが、いま使われておりますか。事務当局でいいですよ。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第8号(1972/05/11、9期)

これから何回もやるでしょうから、きょうは一わたり全体の構想を伺うだけでとどめたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第9号(1972/05/16、9期)

二、三点伺います。これは単に新しい加盟国がふえたので、したがって、機関の執行委員会の数をふやそう、ことに地域的にアフリカですか、そういう多くの国々のためにこの理事の数をふやそうということでけっこうなこ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第10号(1972/05/23、9期)

ちょっと関連して。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第11号(1972/05/25、9期)

いまの加川君の答弁に関して伺うんだが、KBSに働いている連中、変わるとなると不安であることは当然だね。もっとあたたかくはっきりしたことを言ってもらいたいんですが、それはわかると思う、その立場になれば。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第12号(1972/05/30、9期)

一問伺います。まとめて伺いますが、中共、北朝鮮関係、この隣の国からの渡り鳥、この関係をどうするのか。未承認国でありますから条約ができないまでも、学術団体あたりで連絡をして、こういうような方向に措置をと…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第13号(1972/06/01、9期)

メキシコのほうから伺います。一番メキシコの問題で質問点になるのは交換公文だと思うんです。普通は協定ができて批准されて、それから協定が動いていくんですが、交換公文で見ると、協定十九条の規定に従って外交上…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第15号(1972/06/08、9期)

在外公館の質問は大体二つ、三つくらいにします。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第16号(1972/06/12、9期)

質問者が使ませんから一問だけ。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 外務委員会 第17号(1972/06/16、9期)

簡単に二、三点。成田政府委員、これまで結んだ日米、加、英の協定と今度の二協定の違い、まあ時代の違いもあり、日本の科学技術の力も上がってきた、いろいろな違いがあるが、特徴的なこと、特に大きな変化だという…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第2号(1973/02/22、9期)

委員長。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第3号(1973/03/08、9期)

きょうは大臣に日ソ関係についてお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第6号(1973/04/12、9期)

じゃ一つだけ伺いますが、大臣、実は高瀬君は子どものときから友だちだから――あの人、月給もらっていないのですよ。それで政府代表なんだよ。そうすると、今度はまたこれが通りますと、いまの政府代表をやめるので…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第9号(1973/05/08、9期)

大臣、外務委員会あたりでの答弁はなかなかもやもやして、はっきりしないんだよ。海外に行くと、やっぱりゆったりされるせいか、パリで一日の日でしたか、記者会見をやって、それで先月二十三日のキッシンジャーが提…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第10号(1973/06/05、9期)

三十分の時間ですから、短く質疑を打ち切れるような種で質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第11号(1973/06/07、9期)

きょうは、ただいま議題となりました国連の憲章改正の質問でありますが、重大問題がけさ、きのうの夕刊から出ておりますから、深い質疑はいたしません。ただ、ソビエト側の田中訪ソに対する回答、どんなものだったの…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第12号(1973/06/14、9期)

ちょっと短い時間に大臣に二つ、三つお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第14号(1973/06/21、9期)

この前の質問、すなわち第二十国連総会、一九六五年、昭和四十年の総会で採決された国連憲章百九条の改正について国会の承認を求めるという手続がとられていないことがわかった。今度は、同じ国連憲章の同質の、同じ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第15号(1973/06/26、9期)

きょうは、いわゆる国連軍に関連した質疑をしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第19号(1973/07/12、9期)

初めに、この原子力関係の問題はなかなかこれはむずかしいんでしてね、だから丁寧に、しろうとわかりのするように、私は全部これ工学博士のつもりで聞いているわけじゃないんで、間違いがあったらばちゃんと直しても…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第20号(1973/07/17、9期)

簡単に短かい時間で質問をします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第25号(1973/09/18、9期)

それじゃ、少しの時間お尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 外務委員会 第26号(1973/09/20、9期)

関連。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12