内藤誉三郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

  7期(1965/07/04〜)  182回出席(うち幹部出席 23回)   14回発言   42807文字発言
  8期(1968/07/07〜)   61回出席(うち幹部出席 38回)    4回発言    4296文字発言
  9期(1971/06/27〜)  130回出席(うち幹部出席 54回)   22回発言   55032文字発言
  10期(1974/07/07〜)   44回出席(うち幹部出席 40回)    5回発言    8319文字発言
  11期(1977/07/10〜)   72回出席(うち幹部出席 40回)   10回発言   24231文字発言
  12期(1980/06/22〜)   55回出席(うち幹部出席  0回)    0回発言       0文字発言
  ↑委員会名称等の詳細はクリック先の各期別議員活動ページ参照。

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。



参議院委員長経験

地方行政委員会委員長(第61回国会)
文教委員会委員長(第74回国会)

 括弧内は初任の国会会期を示します。その後の会期での就任状況は「衆議院委員会発言統計」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

参議院理事経験

決算委員会理事(第52回国会)
予算委員会理事(第58回国会)
沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第59回国会)
地方行政委員会理事(第63回国会)
内閣委員会理事(第69回国会)
文教委員会理事(第72回国会)

 括弧内は初任の国会会期を示します。その後の会期での就任状況は「衆議院委員会発言統計」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

参議院委員会発言一覧

第51回国会 参議院 文教委員会 第18号(1966/06/02、7期)

郡司先生にお尋ねしたいと思いますが、先ほど一芸能一劇場、たいへんいいことをおっしゃったわけですが、こういう観点から見ますと、ミラノにあるスカラ座あるいはパリにあるオペラ座ですね、こういうところは大体オ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 文教委員会 第20号(1966/06/09、7期)

ただいま議題となりました定時制教育及び通信教育振興法の一部を改正する法律案について若干の質疑を行ないたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 文教委員会 第24号(1966/06/23、7期)

主として直木先生にお尋ねいたしたいと思いますが、先ほど先生のお話、一々ごもっともでございますが、私ちょっと気になりましたのは、推古天皇のころははっきりいたしますけれども、それ以前のことにつきまして先生…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 文教委員会 第25号(1966/06/24、7期)

ただいま議題となっております三法案について、簡単に質疑をいたしたいと思います。時間がございませんようですから端的にお伺いしますから、ひとつずばりとお答えをいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 参議院 予算委員会 第20号(1966/03/28、7期)

私は、わが国の安全保障と文教の基本問題について、関係の大臣にお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 決算委員会 第11号(1966/11/18、7期)

私は、この共和製糖問題について、この報告書によって若干の質疑をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 参議院 文教委員会 第1号(1966/08/30、7期)

簡単に人事院総裁にお尋ねとお願いをしておきたいのですが、それは、きょうは秋山委員、鈴木委員からお話がありました一つは、教員の待遇改善の点でありますが、たいへん先ほどの御質問はごもっともだと思います。一…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 文教委員会 第2号(1967/04/18、7期)

一言発言させていただきたいのですが、いだいま鈴木先生から、何か与党のほうは不当な支配があってもいいという御発言があったが、私は与党、野党を問わず、不当な支配はいかぬと思う。ただ、いかなる場合にも法律、…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 参議院 予算委員会 第13号(1967/05/13、7期)

戦後のわが国の経済は驚異的な発展を遂げたといわれておりますが、その中心は、敗戦後の復興ということでございまして、主として物の面が中心になったのはやむを得ないと思いますが、英国のトインビーが言っています…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 文教委員会 第3号(1967/08/18、7期)

いまも小林先生がおっしゃったように、司書教諭は教諭をもって充てるんだから、新しい職制ではないのです。現在の中で教諭をもって充てているんですから、兼任なんです。その場合、即時発令したってひとつも支障はな…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 参議院 文教委員会 第1号(1967/09/04、7期)

ちょっと関連で都市手当の問題でお尋ねしたいのですが、従来の暫定手当を恒久化したような結果になるのじゃないかという心配を持っているのですが、それは従来の暫定手当は解消するという方向でお進めになりますが、…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 予算委員会 第10号(1968/03/30、7期)

私は自由民主党を代表して本案に賛成の討論を行なうものであります。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 予算委員会 第18号(1968/04/12、7期)

第一分科会における審査の経過を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 参議院 予算委員会 第19号(1968/04/13、7期)

最初に沖縄問題についてお尋ねしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第59回国会 参議院 文教委員会 第1号(1968/08/27、8期)

私は、医学部の学生処分に端を発しました東大紛争の問題についてお尋ねをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第60回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1968/12/10、8期)

委員長の選任は、主宰者にその指名を一任することの動議を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1969/01/27、8期)

ただいまから沖繩及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。 伊藤委員長から委員長辞任の申し出がございますので、私が暫時委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 参議院 地方行政委員会 第5号(1970/03/12、8期)

ちょっと関連して。民青との関連についてお答えいただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 予算委員会 第12号(1972/04/15、9期)

私は、自由民主党を代表して、外交、教育、物価、恩給等について関係大臣にお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 参議院 予算委員会 第18号(1972/04/26、9期)

第二分科会が担当いたしました大蔵省、経済企画庁、防衛庁、外務省及び通商産業省所管の審議経過につきまして、おもなるものを御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第70回国会 参議院 内閣委員会 第2号(1972/11/10、9期)

私は、自由民主党を代表いたしまして、ただいま議題となっております農林省設置法の一部を改正する法律案に対する修正案を提出いたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第5号(1973/03/29、9期)

速記とめて。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第8号(1973/04/24、9期)

私は、ただいま可決されました国家公務員等の旅費に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自民、社会、公明、民社、共産の五党共同提案にかかる附帯決議案を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第16号(1973/06/28、9期)

天皇制に関することは今日までタブー扱いされ、学校でも明確に教えなかった感があります。天皇制は日本国憲法の中でも最も特色のある重要な部分であり、これを解明しておくことが国民に対する義務であると思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第17号(1973/07/03、9期)

本年度の恩給予算及びこの法律のことでございますが、私は、たいへんことしの予算は画期的だと、こう思っております。それは、従来総理府の恩給審議会から四十数項目にわたって答申が出ておりまして、これを完全実施…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第18号(1973/07/05、9期)

私は、ただいま可決されました恩給法等の一部を改正する法律案に対し、自民、社会、公明、民社の四党共同提案にかかる附帯決議案を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第20号(1973/07/12、9期)

私は、ただいま可決されました国家公務員災害補償法の一部を改正する法律案に対し、自民、社会、公明、民社、共産の五党共同提案にかかる附帯決議案を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第22号(1973/07/17、9期)

沖繩委員派遣について、派遣委員を代表して御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第28号(1973/09/17、9期)

私は、ただいま可決されました建設省設置法の一部を改正する法律案に対し、自民、民社の両党共同提案にかかる附帯決議案を提出いたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第31号(1973/09/20、9期)

ちょっと速記をとめて。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 参議院 内閣委員会 第32号(1973/09/26、9期)

ちょっとお伺いしたいのですけれども、伝書バトの通信訓練は本法にいう動物の虐待に該当しないというふうに理解しておりますけれども、そういうふうに解釈してよろしゅうございますか。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 文教委員会 第3号(1974/02/19、9期)

私は、本法律案に対し、各党共同提案にかかる修正案を提出したいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 文教委員会 第4号(1974/03/14、9期)

イギリスで、オックスホードとケンブリッジはパブリックスクールですね。だから、パブリックというのはプライベートとはちょっと違うんですよ。みんなのところはパブリックですね。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 文教委員会 第5号(1974/03/28、9期)

教育、文化及び学術に関する調査中、文教行政の基本施策に関する件を議題といたします。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 文教委員会 第10号(1974/04/25、9期)

午前の会議はこの程度にとどめ、午後一時四十五分開会することとして、暫時休憩いたします。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 文教委員会 第11号(1974/05/07、9期)

文部大臣、これから学校教育法の一部改正についてお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 文教委員会 第12号(1974/05/09、9期)

本案に対する質疑は、本日はこの程度にとどめ、これにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 文教委員会 第13号(1974/05/14、9期)

関連。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 文教委員会 第14号(1974/05/16、9期)

ちょっと速記とめて。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 参議院 予算委員会 第14号(1974/03/22、9期)

奥野文部大臣はたいへん有能な文部大臣ですから、私は歴代文部大臣が解決し得なかった教育の根本問題を解決せられると確信をいたしまして、これから数点にしぼって御質問を申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 参議院 文教委員会 第2号(1976/01/27、10期)

一言ごあいさつを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 参議院 文教委員会 第3号(1976/02/12、10期)

いま政府は景気浮揚対策を一生懸命やっておりますが、私はいずれ景気も回復するだろうと思っておりますから、余りそう心配しておりませんが、日本の将来を考えた場合に、一番大事な問題は、日本は資源がないわけでご…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 参議院 文教委員会 第4号(1976/03/04、10期)

ちょっと関連で私は質問さしていただきたいのですが、非常にこれは重大問題だと思っているのは、内申書というもので本来なら学校が審査するのが当然です。内申書が遺憾ながら学校差があり過ぎるのですよ。そこで、ど…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 参議院 文教委員会 第3号(1976/10/19、10期)

ただいまから文教委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 参議院 文教委員会 第6号(1976/10/28、10期)

ただいまから文教委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 予算委員会 第2号(1977/10/18、11期)

最初に、先般起こったハイジャック事件の再発防止についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 予算委員会 第3号(1977/10/19、11期)

ちょっと速記をとめてください。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 予算委員会 第5号(1977/10/21、11期)

関連質問を許します。太田淳夫君。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 参議院 予算委員会 第6号(1977/10/22、11期)

きょうは構造不況五種類につきまして大変貴重な御意見を伺いましたが、私伺っておりまして、これからの景気が回復し、そして予算で住宅、公共事業等の拡充をしていけばある程度回復するのじゃないかと思いましたのが…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 予算委員会 第1号(1977/12/21、11期)

以上で小柳君の質疑は終了いたしました。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 予算委員会 第5号(1978/03/08、11期)

宍戸参考人には、御多忙中のところ本委員会に御出席くださり、まことにありがとうございました。厚く御礼申し上げます。御退席くださって結構でございます。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 予算委員会 第10号(1978/03/14、11期)

先に河川局長がやって、後から総理にも……。C政府委員(栂野康行君) 先ほどお話ししましたように、河川法に基づきまして廃川処分を行ったわけでございます。それで、廃川処分を行った背景といいますかそれについ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 予算委員会 第19号(1978/03/27、11期)

次に、栗林卓司君。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 予算委員会 第20号(1978/03/28、11期)

まず最初に、長谷部参考人にお尋ねしたいんですけれども、私は最近の試験地獄を見ておって、もう日本の教育は崩壊するんじゃないかと思うほど真剣に考えているんです。それは、御承知のとおり、塾が繁盛していま全国…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 参議院 予算委員会 第22号(1978/04/01、11期)

第四分科会における審査の経過について御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/02/15