工藤万砂美参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」


参議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  13期(1983/06/26〜)  103回出席(うち幹部出席 19回)   16回発言  109906文字発言
  14期(1986/07/06〜)   54回出席(うち幹部出席 15回)    5回発言   13437文字発言

    参議院在籍時通算    157回出席(うち幹部出席 34回)   21回発言  123343文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位   57回出席   8回発言 建設委員会
 2位   28回出席   1回発言 予算委員会
 2位   28回出席   8回発言 エネルギー対策特別委員会
 4位   19回出席   4回発言 法務委員会
 5位   10回出席   0回発言 補助金等に関する特別委員会
 6位    6回出席   0回発言 行政改革に関する特別委員会
 7位    3回出席   0回発言 対フィリピン経済援助に関する調査特別委員会
 7位    3回出席   0回発言 科学技術特別委員会
 9位    1回出席   0回発言 運輸委員会
 9位    1回出席   0回発言 地方行政委員会
 9位    1回出席   0回発言 外務委員会

参議院委員会役職

委員長経験

参議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

建設委員会理事(第102回国会)
法務委員会理事(第111回国会)
予算委員会理事(第113回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


参議院委員会発言一覧

第99回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第1号(1983/08/04、13期)

夕張新炭鉱問題につきましては、大臣を初め関係者の皆さんが長い間その再建の道を探り出すために真剣にお取り組みいただきましたことに対しまして、衷心より敬意を表してやまない次第でございます。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第3号(1984/04/20、13期)

今さら申し上げるまでもございませんけれども、我が日本の国土の三十七万七千平方キロメートルという極めて狭隘な土地の中で、一億一千七百万人という人口がひしめき合って生活をしておるわけでございますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 建設委員会 第4号(1984/04/06、13期)

先般の三月の二十七日でございましたか、当委員会におきましてそれぞれ建設大臣並びに国土庁の長官から御丁重な就任のごあいさつをいただき、さらにまた、その節それぞれの建設行政及び国土行政についての御所信を承…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 参議院 建設委員会 第6号(1984/04/17、13期)

まず、基本的な問題からお伺いするわけでございますけれども、災害復旧制度につきましては明治、大正、昭和の三代にわたりまして、その時代の情勢によって変遷を遂げてきたわけでございますけれども、とりわけ昭和二…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第3号(1985/03/20、13期)

時間がないので簡単に御質問しますから端的にお聞かせをいただきたいと思うんですが、国際情勢の中でのいわゆるエネルギーの供給ということについては不安が残っているということは事実ですけれども、そういう世界経…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第5号(1985/04/10、13期)

富舘先生と中上先生に一つずつお伺いをするんですけれども、先ほどの御説明の中で、富舘先生は、六十三年以降のエネルギーの需要が下がっていくだろうというふうな意味のお話がございましたんですが、それは、いわゆ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第8号(1985/05/22、13期)

今回の高島炭鉱、そしてまた日ならずして南大夕張炭鉱の災害が発生をいたしまして、両方で七十三名のとうとい犠牲者を出した、この犠牲者の皆様方に対しましては心から冥福を祈ってやまない次第でございます。会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第9号(1985/06/05、13期)

悪夢のような災害が発生いたしましてから、もう既に十七日間たったわけでありますが、関係者の方々、政府調査団、もちろん現地の方々、一生懸命御努力をされているにかかわらず、いまだに爆発の原因がつかめない。こ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 建設委員会 第2号(1984/12/06、13期)

まずもって、建設大臣並びに国…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 建設委員会 第7号(1985/04/02、13期)

まず、建設省の関係でお伺いするわけでございますけれども、先ほどの予算の概要説明等におきましても、道路整備については道路交通の安全の確保とその円滑化を図るとともに、活力ある地域社会の形成に資するために二…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 参議院 建設委員会 第1号(1985/10/08、13期)

去る九月二十三日にレーガン大統領のいわゆる新通商政策なるものが発表されました。さらに、為替レート等にも介入をして国際経済というものは新たな転機を迎えたわけでありますけれども、特に日本との市場開放交渉に…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第2号(1985/11/22、13期)

私は、我が国の原子力政策についてお伺いをするわけでございますけれども、原子力の平和利用という問題は、今や世界各国が真剣に取り組んでいる事実は何人といえども否定することはできないわけであります。しかしな…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 エネルギー対策特別委員会 第3号(1986/05/09、13期)

前の諸委員から原発問題でいろいろ熱心な御質疑やら御討議があったわけでございますけれども、私どもつらつら考えまするに、この二十世紀の最大の人間社会に危惧を与えたものはやっぱり原子力問題だと思うわけであり…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 建設委員会 第6号(1986/04/02、13期)

私は建設行政の基本的な問題についてお伺いするのでございますけれども、まず質問の内容の順序からいたしまして、国土庁、建設省、開発庁、こういう順序でお伺いをさせていただきたいと思うわけであります。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 建設委員会 第11号(1986/04/24、13期)

私は、自由民主党・自南国民会議を代表いたしまして、ただいま議題となっております東京湾横断道路の建設に関する特別措置法案につきまして、賛成の意見を表明するものであります。会議録へ(外部リンク)

第104回国会 参議院 建設委員会 第12号(1986/05/08、13期)

私は、ただいま可決されました新住宅市街地開発法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・自由国民会議、日本社会党、公明党・国民会議、日本共産党及び民社党・国民連合の各派共同提案による附帯決議案を提出い…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 法務委員会 第4号(1988/04/28、14期)

私は、ただいま可決されました刑事補償法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、日本共産党、民社党・国民連合の各派及び各派に属しない議員西川潔君の共同提案による…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 法務委員会 第5号(1988/05/12、14期)

私は、不動産登記法、商業登記法の一部改正の法律案に対する質問に先立ちまして、今日までの経緯について若干お伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 法務委員会 第6号(1988/05/17、14期)

工藤万砂美でございます。参考人の諸先生には大変お忙しいところをお出ましいただきまして、大変専門的な立場で御意見を賜りましたこと、心から厚く御礼を申し上げる次第でございます。会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 法務委員会 第7号(1988/05/19、14期)

私は、ただいま可決されました不動産登記法及び商業登記法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、日本共産党、民社党・国民連合の各派及び各派に属しない議員西川潔君…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 参議院 予算委員会 第13号(1988/03/24、14期)

私は、主として内政面につきまして所管大臣にお伺いいたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12