移動
国会議員白書トップ
参議院議員活動統計
 1期参議院議員活動統計
 2期参議院議員活動統計
 3期参議院議員活動統計
 4期参議院議員活動統計
 5期参議院議員活動統計
 6期参議院議員活動統計
 7期参議院議員活動統計
 8期参議院議員活動統計
 9期参議院議員活動統計
 10期参議院議員活動統計
 11期参議院議員活動統計
 12期参議院議員活動統計
 13期参議院議員活動統計
 14期参議院議員活動統計
 15期参議院議員活動統計
 16期参議院議員活動統計*
 17期参議院議員活動統計*
 18期参議院議員活動統計
 19期参議院議員活動統計
 20期参議院議員活動統計
 21期参議院議員活動統計
 22期参議院議員活動統計
 23期参議院議員活動統計
*は在籍期

衆議院議員活動統計

衆議院議員一覧
参議院議員一覧

内閣総理大臣一覧

国会議員白書について


サイト内検索
■著書
徹底検証・安倍政治
平成史(新版)
世論の曲解
「政治主導」の教訓
変貌する日本政治

武田邦太郎参議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



参議院委員会発言統計

 16期(1992/07/26〜)  149回出席   49回発言  122803文字発言
 17期(1995/07/23〜)   81回出席   34回発言   84472文字発言

※なお、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。


参議院委員会発言一覧

第124回国会 参議院 土地問題等に関する特別委員会 第1号(1992/08/07、16期)

ただいまから土地問題等に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第125回国会 参議院 外務委員会 第1号(1992/12/07、16期)

日本新党におきましても、地球環境の保全あるいは健康管理につきましてはもろもろの政策なり人的貢献についての準備を進めておりますが、そういう基本的な態度においてバーゼル条約への参加は大いに歓迎しております…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 参議院 土地問題等に関する特別委員会 第1号(1992/10/30、16期)

ただいまから土地問題等に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第125回国会 参議院 予算委員会 第3号(1992/12/04、16期)

日本新党を代表いたしまして、ウルグアイ・ラウンドについて明確な展望と羅針盤を持って取り組んでいただきますように、農業者の立場から若干の見解を述べます。前半では大局的な問題でございますから総理大臣にお話…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 参議院 予算委員会 第4号(1992/12/07、16期)

私は、かねて竹下さんとは地球環境の問題についてぜひ懇談願いたい気持ちを持っておりましたが、きょうこのような形で対談することは私の心から悲しみとするところであります。会議録へ(外部リンク)

第125回国会 参議院 予算委員会 第6号(1992/12/09、16期)

私、きのう小菅に行ってまいりました。収穫は全くありません。たちまちにして報道関係では痛烈な批判が起こっております。会議録へ(外部リンク)

第125回国会 参議院 予算委員会 第7号(1992/12/10、16期)

補正予算は間もなく成立すると思いますが、この補正予算の実施に当たりまして、少しでも早く今困っている生活の困窮者、あるいは倒産のラインを浮沈している中小企業者、零細下請企業、あるいはもう倒産してしまった…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 外務委員会 第1号(1993/03/26、16期)

ロシアとの対応は、今の大統領と議会との対立関係もありましょうし、特に日本…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 外務委員会 第2号(1993/03/29、16期)

きょうは在外公館の情報収集あるいは処理あるいは発信等についてお尋ねするわけでございますけれども、情報というものは、先ほど来の委員と外務省の担当者のお話のやりとりを見ても、同じ事実に対する情報が考え方あ…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 外務委員会 第3号(1993/04/06、16期)

最初に、日中航空協定改正についてお尋ねをします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 外務委員会 第4号(1993/04/20、16期)

私は、ウルグアイ・ラウンドについての所見を若干申し述べて、大臣あるいは外務省の幹部の方のお考えを聞きたい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 外務委員会 第5号(1993/04/22、16期)

移民、難民の移動を助成するということにつきましては同僚議員の皆さんがたびたび言及なさったわけです。そういう移民、難民を日本に受け入れた場合のことについて若干所見を述べたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 外務委員会 第6号(1993/05/13、16期)

ここに提案されました四つの法律案すべて賛成であります。ただ、対イスラエル条約に関しての立木委員のコメント、非常に重大問題でありまして十分に検討すべき理由があると思いますので、これについても賛意を表した…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 外務委員会 第7号(1993/06/10、16期)

もう問題はほとんど出尽くしまして、ほかに言うべきことに気がつきませんが、この画期的な条約に双手を挙げて賛成したい、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 土地問題等に関する特別委員会 第1号(1993/01/22、16期)

ただいまから土地問題等に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1993/04/21、16期)

まず、地震についてお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 内閣委員会 第4号(1993/04/27、16期)

PKO活動について国論が二分されているわけですね。これは、自衛隊の存在なり安全保障についての国論が二分されていることを意味しておりますし、本日の委員会でも、質問なり問題提起をなさった委員で一人も政府の…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第8号(1993/03/24、16期)

金丸問題につきましては、先ほど磯村、島袋両委員から発言がございましたが、私からも一言触れさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第12号(1993/03/31、16期)

総理にお願いします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第14号(1993/04/02、16期)

日本新党の武田邦太郎でございます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第17号(1993/05/28、16期)

日本新党の武田でございます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 参議院 予算委員会 第20号(1993/06/08、16期)

本年度本予算につきましては、日本新党は、国際貢献とか社会福祉等につきまして自民党とは異なる見解を持っておる立場から反対をいたしましたが、補正予算につきましては、景気の憂うべき動向にかんがみまして、一日…会議録へ(外部リンク)

第127回国会 参議院 科学技術特別委員会 第1号(1993/08/23、16期)

ただいまから科学技術特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1993/09/21、16期)

ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1993/11/10、16期)

先ほど来、先生方からいろいろの問題提起がございました。沖縄問題は非常に切迫した問題が多うございますし、戦争体験、基地問題等、非常に困難な条件がございますが、私、少し視野を変えまして、幾らか長期展望に立…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 外務委員会 第1号(1993/10/19、16期)

私はウルグアイ・ラウンドについて大臣のお考えを伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 災害対策特別委員会 第2号(1993/11/05、16期)

このたびの農業災害に迅速な救済措置をおとりくださいまして、心から感謝と敬意を表するものでありますが、被災した個々の農家は、おれのところにはどれだけの金が来るのかということを一日千秋の思いを持って待って…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 参議院 予算委員会 第7号(1993/12/13、16期)

日本新党、新生党、民主改革連合を代表いたしまして、米の市場開放に関するガットの調整案受け入れについて所見を述べまして、細川総理大臣、畑農林水産大臣、赤松文部大臣のお考えを伺います。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 参議院 外務委員会 第1号(1994/03/29、16期)

まず大臣に伺います。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 参議院 外務委員会 第4号(1994/06/22、16期)

最近、国際紛争に対処するのに国連中心主義で対処する、しかし憲法の範囲内においてと、こういうことがよく言われますが、国連憲章では国際紛争を処理するのに軍事力を許容しております。日本国憲法では軍事力は使わ…会議録へ(外部リンク)

第130回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1994/07/18、16期)

ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1994/09/30、16期)

ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1994/10/26、16期)

戦争が終わって五十年たつわけですね。非常に素人的な問題意識でありますけれども、なぜこのように時間を経ても、簡単に言えばいつ解決するかわからない壁になっているのか、村山内閣あるいは河野外交において今まで…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 参議院 外務委員会 第1号(1994/10/27、16期)

午前中、大木委員、矢田部委員から言及のございましたところと関連するわけでありますが、私は主として中国に焦点を絞って所見を申し上げたいと、こう思います。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 参議院 予算委員会 第3号(1994/10/18、16期)

新緑風会の武田でございます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1995/01/20、16期)

ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1995/03/10、16期)

私が今、東アジアあるいは世界的と言ってもいいと思いますが、平和問題について一番心配しておりますのはアメリカと中国との軍事的対立てあります。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1995/03/20、16期)

沖縄開発庁長官に、林業について所見を申し上げて、お考えを伺います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第5号(1995/04/26、16期)

現代のように非常に困難な問題の多いときに、我々、特に大事な問題は人類史の近現代がどういう方向に展開しているか、これを正しくつかまえることが大事だと思うんです。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 外務委員会 第6号(1995/03/17、16期)

最初にちょっと予定外のことになりますが、今日の外務省のお仕事というのはいわゆる外交という言葉では盛り切れない、いわば世界政策とでも言うべきお仕事がいよいよふえていくと思うんですね。ある意味では破局的と…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 外務委員会 第9号(1995/04/13、16期)

日米安保条約の前途について大臣のお考えを伺います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 外務委員会 第11号(1995/04/27、16期)

毎々原則論的な発言ばかりして恐縮でございますが、複雑で急激な現代の変化の中で大局を誤らないために原則論的なことを考えるのも意味があるのではないかと思いますので、お許しを願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 外務委員会 第12号(1995/05/11、16期)

PKOないし国連に関連する問題について若干私見を申し上げて、大臣のお考えを伺います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 予算委員会 第3号(1995/02/09、16期)

新緑風会の武田邦太郎でございます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 予算委員会 第10号(1995/03/08、16期)

新緑風会の武田邦太郎でございます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 予算委員会 第12号(1995/03/13、16期)

ペーパーがまだ渡っておりませんが、かって申し上げました食糧の自給率ですね、これが非常に低いと。今ペーパーが回りますけれども、お米は大体不足ということはまずありません。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 予算委員会 第14号(1995/03/15、16期)

大地震の後の数十万と言われる仮住宅、数千と言われる中小企業の工場あるいは店舗の再建を必死になってやっておるわけでありますが、それと並行して百年の大計とも言うべき理想的な神戸の建設、これの計画も先ほどの…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 予算委員会 第16号(1995/03/22、16期)

農政につきまして特に大事なこと、それからこれまで言い足りないと思うところを簡単に申し上げて、総理大臣、農水大臣、文部大臣の御所見を伺います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 参議院 予算委員会 第19号(1995/04/20、16期)

まず総理にお伺いしますが、変革期と言われる今の時代に、自分の国の国益を守ると同時に各国との共存共栄を図る、これは非常に難しいわけですね。特に一番密接な関係のあるアメリカはこういう角度から申しますと非常…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1995/09/29、17期)

ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号(1995/12/06、17期)

いろいろの努力が各方面でなされておりますけれども、現状で判断する限り、沖縄県民の惨たんたる犠牲、過重な負担はなくなりそうもありません。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 外務委員会 第1号(1995/10/19、17期)

私も日米安保について、基本的な点について若干大臣のお考えをお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 外務委員会 第4号(1995/10/31、17期)

インマルサット条約の改正につきましては格別に意見はございません。賛成いたします。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 外務委員会 第6号(1995/11/09、17期)

前回の委員会に引き続きまして、若干時間をいただいて日米安保についての大臣の御意見を伺います。例によって基本的な、いわば長期的視点に立った話でございますので、御辛抱いただきます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 外務委員会 第9号(1995/11/30、17期)

私は、人種差別撤廃条約については賛成でございますので、きょうは前々回まで発言してまいりました日米安保の問題について結びをつけたい、こういうふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 外務委員会 第10号(1995/12/12、17期)

今、立木委員のお話を伺いながら、私も当時を思い起こしました。私は当時、長春の大同大街のソ連戦車の進撃するルートを想定して、その両側にタコつばを堀って爆弾を抱えて入っていたわけです、ソ連軍が来たらその戦…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 参議院 決算委員会 第2号(1995/12/05、17期)

毎々同じようなことを申し上げて恐縮でございますが、きょうもまた似たようなことをお尋ねするわけであります。会議録へ(外部リンク)

第135回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1996/01/11、17期)

ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1996/01/22、17期)

ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1996/03/15、17期)

今、私が夜昼なしに非常に気になりますのは、沖縄の県民の皆さんがどういう気持ちでおられるのか。政府も本土の皆さんも我々の気持ちなどは全く無視している。事あるごとに沖縄の皆さんの苦しみを我が苦しみとしてと…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1996/05/07、17期)

沖縄は、太平洋戦争で非常な犠牲を受けた上、戦後五十年にわたって本土の国民と比べて余りに公正を欠く非常な犠牲を受けてまいりました。この犠牲的負担は一日も早く解消しなければなりませんけれども、その償いとし…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第6号(1996/06/18、17期)

沖縄の問題なり日米安保、日本の安全保障を考えますと、私も昼夜にわたって血が騒ぐ人間でありますが、再度申し上げておりますように、アーノルド・トインビーの人類に対する警告に、現代は核戦争で人類が破滅するか…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 外務委員会 第2号(1996/02/22、17期)

この数十年来、人類はいまだかつて経験のない歴史段階を生きていると思います。御承知のアーノルド・トインビーさんは二十世紀最大の歴史家と言われた一人であります。もう亡くなりましたが、彼が幾たびとなく、今、…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 外務委員会 第6号(1996/04/11、17期)

例によって原則論的な問題でございますが、有事に対して対応するとか準備するとかということが盛んに言われるんですが、有事を起こさせないような努力がもっと大事だと思うんです。特に、外務省は防衛庁ではないわけ…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 外務委員会 第8号(1996/04/26、17期)

また例によって平和論ですが、前の河野外務大臣のころ、余り同じような平和論をやるものだから気がとがめまして、大臣のお耳にたこができませんかと聞いたら、まだできていないということでしたけれども、池田外務大…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 外務委員会 第9号(1996/05/07、17期)

先生方の話を伺っている間にちょっと予定外のことを話したくなりました、あしからず。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 外務委員会 第14号(1996/06/07、17期)

造船協定及び商標法条約については賛成でございます。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 参議院 外務委員会 第16号(1996/06/13、17期)

自衛隊法を改正する法律に伴いまして後方支援、物品または役務の相互の提供と、こういうことによって防衛庁の予算はどれぐらいふえる見当になりますか。会議録へ(外部リンク)

第138回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第1号(1996/11/07、17期)

ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。会議録へ(外部リンク)

第139回国会 参議院 外務委員会 第1号(1996/12/12、17期)

きょうもまた世界の現実の近未来についての原則論的な展望についてのお尋ねです。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 外務委員会 第2号(1997/02/20、17期)

きょうはちょっと中国問題をお話ししたいと思ったんですが、高野、田両先生の話を聞いているうちに、予定外の問題ですが、北朝鮮関係、これは今有事に対応するということが盛んに言われておりますけれども、これにつ…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 外務委員会 第5号(1997/03/18、17期)

このたびのように郵便連合憲章が一段と高度に整備されますことは、真の世界平和実現への一里塚と考えまして心から賛成であります。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 外務委員会 第6号(1997/03/27、17期)

私も沖縄米軍基地について若干お伺いします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 外務委員会 第8号(1997/04/01、17期)

大臣、過日中国においでになりまして、日本、アメリカ、中国は今後特段に友好を深めていこう、こういう話し合いをなさり、また日中間では首脳の相互訪問をしようと、こういう約束をなさったわけであります。これは非…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 外務委員会 第11号(1997/05/13、17期)

田委員のお尋ねと全く重複するのでもう発言はやめてもいいような気がしておるんですが、一応端的にお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 外務委員会 第12号(1997/05/15、17期)

きょうは高野委員から差し迫った具体的重要問題の幾多の提起がありまして、これに対する厳格な対処の要望がございましたし、また田委員からは平和的、建設的な実践に基づく提言がありまして、近来にない感銘を受けま…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 外務委員会 第15号(1997/06/05、17期)

CTBTが発効するためには、先ほど来お話がありましたように、核保有国あるいは保有疑惑国ですか、それと核を持つ可能性のある国々四十四カ国の批准が必要であるわけでありますけれども、私が見るところでは四十四…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 外務委員会 第18号(1997/06/17、17期)

私は三つの問題について大臣のお考えを伺いたいんですが、大臣のお返事が長時間にわたりますと三つとも発言することができなくなるおそれがありますので、まず三つの問題を続けてお聞き願います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 参議院 国会等の移転に関する特別委員会 第6号(1997/06/18、17期)

一言ごあいさつを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 参議院 外務委員会 第3号(1997/11/27、17期)

これは外務大臣が新しく就任なさるたびにお願いしている問題でありまして、先生方の中にはまたあの話をするかとお考えの方もあろうかと思いますが、外務省の予算、これは新しい数字がないから九四年の外務省の資料で…会議録へ(外部リンク)

第141回国会 参議院 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1997/09/29、17期)

一言ごあいさつを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第141回国会 参議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1997/10/15、17期)

去る六月十八日に委員長に就任して以来、今日までまことに短い期間ではございましたが、先生方からは本委員会の調査等に当たりまして多大なる御支援、御協力をいただきました。この場をおかりいたしまして厚く御礼申…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 参議院 総務委員会 第5号(1998/03/31、17期)

無所属の武田邦太郎でございます。会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2016/12/11