楢崎弥之助衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  29期(1960/11/20〜)  171回出席(うち幹部出席  0回)   36回発言  168618文字発言
  30期(1963/11/21〜)  165回出席(うち幹部出席  0回)   38回発言  191287文字発言
  31期(1967/01/29〜)   90回出席(うち幹部出席  0回)   28回発言  243604文字発言
  32期(1969/12/27〜)  113回出席(うち幹部出席  0回)   51回発言  372154文字発言
  33期(1972/12/10〜)  158回出席(うち幹部出席 31回)   56回発言  495438文字発言
  34期(1976/12/05〜)   80回出席(うち幹部出席 27回)   30回発言  122397文字発言
  35期(1979/10/07〜)   21回出席(うち幹部出席  0回)    8回発言   27279文字発言
  36期(1980/06/22〜)  118回出席(うち幹部出席  0回)   33回発言  206488文字発言
  38期(1986/07/06〜)   70回出席(うち幹部出席  0回)   14回発言   76651文字発言
  39期(1990/02/18〜)  148回出席(うち幹部出席  0回)   59回発言  224697文字発言
  40期(1993/07/18〜)   28回出席(うち幹部出席  8回)    7回発言   23286文字発言

    衆議院在籍時通算   1162回出席(うち幹部出席 66回)  360回発言 2151899文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  451回出席 143回発言 予算委員会
 2位  201回出席  25回発言 農林水産委員会
 3位  177回出席  57回発言 内閣委員会
 4位   79回出席  29回発言 決算委員会
 5位   64回出席  41回発言 外務委員会
 6位   47回出席  10回発言 ロッキード問題に関する調査特別委員会
 7位   19回出席  10回発言 国際平和協力等に関する特別委員会
 8位   18回出席   3回発言 安全保障委員会
 9位   15回出席   4回発言 災害対策特別委員会
10位   13回出席   5回発言 社会労働委員会
10位   13回出席   4回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
12位   11回出席   2回発言 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会
13位   10回出席   5回発言 国際連合平和協力に関する特別委員会
14位    6回出席   4回発言 沖縄返還協定特別委員会
14位    6回出席   1回発言 法務委員会
14位    6回出席   4回発言 証券及び金融問題に関する特別委員会
17位    3回出席   1回発言 災害地対策特別委員会
17位    3回出席   3回発言 建設委員会
17位    3回出席   0回発言 文教委員会
17位    3回出席   1回発言 大蔵委員会
21位    2回出席   1回発言 運輸委員会
21位    2回出席   1回発言 リクルート問題に関する調査特別委員会
21位    2回出席   2回発言 税制問題等に関する調査特別委員会
21位    2回出席   0回発言 日本国有鉄道改革に関する特別委員会
21位    2回出席   1回発言 安全保障特別委員会
26位    1回出席   1回発言 金融問題等に関する特別委員会
26位    1回出席   0回発言 科学技術振興対策特別委員会
26位    1回出席   1回発言 物価問題等に関する特別委員会
26位    1回出席   1回発言 議院運営委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

予算委員会理事(第77回国会)
決算委員会理事(第127回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第38回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1961/02/22、29期)

私はおもに零細農の対策を中心にしてお伺いをしてみたいと思うのでございますが、実は私は初めて農林水産委員になりましたいわばしろうとでございますから、非常に初歩の質問にわたるかもしれませんけれども、一つ懇…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1961/04/13、29期)

本来漁業というものは平和のうちに行なわれるものであるわけです。それが監視とかあるいは臨検とか拿捕とかいうようた全く戦時さながらのもとにこういう漁業が現在もなお行なわれておるということは、全く漁民にとっ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 農林水産委員会 第34号(1961/04/26、29期)

あとにも質問者がございますから、私は調査会から出されました「基本問題と基本対策」のうちの第一節の「総括」を中心にして若干御質問を申し上げたいと思うわけでございます。この答申案の考えの基調というものに…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(1961/10/18、29期)

ただいまの角屋委員の質問に関連をして、二、三質問をいたしたいわけですが、ただいまの答弁によりますと、具体的なものはまだよくつかめないわけです。三十三年度、三十四年度、三十五年度と対比してどういうふうに…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1961/10/12、29期)

米軍の基地の問題に伴って基地周辺の住民は、ただいまも問題になっておりますように、精神的あるいは社会的、経済的、肉体的に非常に多くの被害をこうむり、犠牲者が出ておるわけであります。これは当然国の責任にお…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1961/10/17、29期)

それでは、政府側の出席が悪うございますから、今出席なさっておられる方で足りるような分だけを質問して、あとは残してもらいたい、このように思います。一番にお尋ねしたいのは、基本法の中には農林金融のことに…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1961/10/18、29期)

私は新米でして、初めて実力者の農林大臣に御質問をする光栄に浴したわけです。一つ親切に教えてもらいたいと思うのです。まず第一番に、私は、今提出されております農業近代化資金の今後の農業基本法施行上に占め…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1962/03/24、29期)

時間がございませんから、問題をしぼって質問をいたします。先ほど来、木原委員からも、あるいは関連して穂積委員からも質問がございました尹大統領の辞任に伴う朴政権の合法性の問題でございますが、二十二日の新…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1962/01/31、29期)

九州の北部の福岡県あるいは佐賀県については、昨年秋潮風害を大へん受けまして、その潮風害についてのいろいろな措置、等外規格を新しく設けてもらう、あるいは前渡金の延納等、いろいろと懇切なる御措置をいただい…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1962/02/28、29期)

関連して、今の田中委員から質問をいたしました一番最後の二つの点について私どもが問題にするのは、この滝川教授の講演を自由民主党同和問題議員懇談会というのが印刷しておられる。公職選挙法の今度の場合でもしば…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1961/12/15、29期)

関連して。今の緒方委員の質問に関連しますが、墜落のときの状況は、海の方から入っていったのです。それで、これは一般的にいわれておることですが、米軍のパイロットは、海上に落ちるのを非常にきらうということが…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1962/03/01、29期)

私は、この貴重な時間を拝借をいたしまして、去る二十七日の午前三時、早朝、福岡市議会で起こりました、板付の北側の拡張にかかわる市道、農道の廃止の提案をめぐって起こりました混乱について、緊急質問をしたいと…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1962/03/09、29期)

私は、三月一日の本委員会で、板付北側の拡張問題に関する質問をしたわけです。その質問に関連をして、本委員会の理事会の了承を得、中島内閣委員長と私と非公式に同道いたしまして、現地におもむき、調査をいたしま…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1962/03/29、29期)

聞きたい点はたくさんあるのですが、あとに公団関係が控えておりますので、ただいまの角屋委員からの質問も詳細にありましたから、簡単に質問をしたいと思います。先ほど本案に対する御意見を聞いたわけですが、特…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 農林水産委員会 第27号(1962/04/04、29期)

機械化促進法の一部を改正する法律案について、以下御質問をいたしたいと思います。まず、農業基本法の上における農業機械化の位置づけをどのように考えておられるか、その点から御質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1962/04/10、29期)

先日農林大臣のお考えを聞く分だけ残っておりましたので、その点について、残しておった分について質問をいたしたいと思います。まずこの法案の第三条に、農業構造改善に対するいろいろ気を配らなければならない配…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1962/04/11、29期)

ただいま議題となっております農地開発機械公団に対しましては、来年度から抜本的な改正を加えまして、公団を整備強化されることになったわけですが、特に三十年十月以来無出資であった公団に対しまして、今回一億五…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 農林水産委員会 第30号(1962/04/12、29期)

昨日来、機械公団の改正法について事務当局にお伺いをして参ったわけでございますが、この質疑の途中でぜひ大臣の御見解を承らなければならない問題が出て参りましたから、以下数点にわたって大臣に関する問題だけに…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 農林水産委員会 第31号(1962/04/13、29期)

川島行政世理庁長官に対する分だけ二点御質問いたします。一点は、今度の公団法の改正に際して国から国有機械を公団に現物出資するわけです。それで、さしあたって三十七年度は八十六台やるわけですが、将来にわた…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 農林水産委員会 第37号(1962/04/26、29期)

清井参考人にお伺いしたいのですが、昨年二月十三日に答申を出される際に、答申の冒頭に、政府はこの答申を十分尊重して、そして早く改正をしてもらいたいということが一つ、それから政府は三十六年度の予算編成に関…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 農林水産委員会 第41号(1962/05/08、29期)

関連して伺いたいのですが、ただいま稲富委員から一応問題を出し尽くされておりまして、つけ加えるべきものはないのでありますが、しかし答弁の内容で、一、二点まだ問題があるようですのでお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1962/09/02、29期)

最初にお伺いをいたします。現在進められております日韓会談が、一応、俗称南鮮、韓国を対象として行なわれている。そこで、北の方の国があると思うのですけれども、どういう性格の国であるというふうに考えておられ…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1962/08/22、29期)

ただいまのPCP除草剤の問題につきまして、とりあえず緊急措置についての御見解が披瀝されましたが、恒久対策とも関連をいたしましてお伺いをしたいと思うのです。大体今度の有明海の問題はさしあたっての問題で…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1962/08/28、29期)

ただいまの稲富委員の質問に対しまして、これはわれわれも非常に重大だと思うわけです。せんだっての委員会でもこのPCPの問題をやりました。当時は水産庁の長官がお見えでございました。そこで、われわれが一番危…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1963/02/18、29期)

私は、現在行なわれております日韓会談のうちで、特に漁業交渉問題にしぼって御質問をしたいと思うわけであります。御承知の通り、季ラインの水域というものは、西日本の漁民にとってはまさにこの十年恐怖の海であ…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1963/05/10、29期)

私はF105Dサンダーチーフの板付基地配置に関して質問を行ないたいと思います。まず、その配置に関する持ち込みの状況、あるいは事前協議の問題、それからまた、その持ち込みの背景並びに日本の防衛計画第二号…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 外務委員会 第26号(1963/06/14、29期)

関連質問ですから、簡単に質問いたします。まず、十二日の、向こうの船が停船を命じて船長を呼び込んだときの状況ですね。私は説明がまだ足らないと思うのですが、あるいは発砲したのか、あるいは、発砲に類似する…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1963/02/21、29期)

総務長官急がれるそうですので、関連して二点だけ伺っておきたい。審議会ができました意義というのは、同和対策というものを総合的に前進させるためにできておるのです。それに予算編成の段階では、むしろ審議会が…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1963/05/24、29期)

次の機会に十分F105の質問をいたしたいと思いますが、関連をして、一、二点お伺いをしてみたいと思います。せんだっても外務委員会で質問をいたしましたが、すでに福岡市長からも陳情がいっておると思いますし…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1963/02/13、29期)

昨日わが党の安井、湯山両委員から各面にわたる質問があったわけですが、あるいはその点と若干ダブる面があるかもしれませんけれども、なお重ねて念を押したい点がありますので、質疑を重ねたいと思うわけです。ま…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1963/02/14、29期)

昨日、沿岸漁業構造改善事業についての資料要求をいたしました。その資料を見た上でなお質問を続けたいということで中断をしたわけですが、本日出されました資料を拝見してみますと、私が要求しておった資料のすべて…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1963/02/26、29期)

時間もありませんし、また外務省関係もおられませんから、事務的な点だけ二、三質問しておきたいと思います。今行なわれております日韓交渉のうち特に漁業交渉について漁業小委員会に日本側から出られておる方はど…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1963/02/27、29期)

大臣がおられる時間が短うございますから、日韓漁業交渉の問題について、特に大臣のお考えを聞きたい点だけ抜き出して質問いたしますが、せんだっての合同会議では、専管水域の問題はあと回しにして、資源の問題から…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1963/02/28、29期)

漁港は申すまでもなく漁業の生産基盤でありまして、また水産業の基点になるものでございますから、当然水産業一般の総合計画なり、あるいはそれと関連しておる各省のいろいろな計画、そういうものと十分見合わせなが…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 農林水産委員会 第35号(1963/05/30、29期)

午前中わが党の角屋委員から国際漁業に関する質問が行なわれたわけですが、私はこれと関連をいたしまして、長年問題になっております日韓会談の成否のかぎを握ると言われておる日韓漁業の問題について若干御質問をい…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 農林水産委員会 第44号(1963/06/25、29期)

あとに足鹿委員なり芳賀委員なり専門家が控えておられますから、私は率直に疑問に思う点を安井委員の質問に引き続いて行ないたいと思うわけであります。先ほどの長官のお答えを聞いておっても、やはり安井委員が指…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1964/04/08、30期)

ただいま、OECDの問題と関連し、低開発国援助の問題と関連をいたしまして、経済協力の問題が出てまいりましたので、これと関連をして、日韓会談のうち特に経済協力の問題を中心にして若干お伺いをいたしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第27号(1964/05/08、30期)

私は、農林水産委員会に所属しておりますが、今度の法改正で、御承知のとおり第五条三項を改正して、海底を公共の事業に供する場合、あるいは公有水面を埋め立てもしくは干拓して土地を造成した場合に、その造成した…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第30号(1964/05/20、30期)

先日の委員会のときに、佐藤参考人から私の質問についてお答えを得たのですが、事業認定の機関と収用裁決機関は全然独立した別個の機関である、したがって、事業認定に収用委員会が拘束されることはないという見解を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 建設委員会 第31号(1964/05/22、30期)

前回の委員会で、第五条の海面漁業権を収用の対象にするという改正点について質問をしたのですが、十分な回答が得られませんでしたので、きょう重複する点があるかもしれませんが、重ねて若干の質問をいたしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1964/02/25、30期)

簡単な質問でございますが、昨年二月二十一日に当社労委員会で、やはり同和問題について各省にわたって質問を申し上げたのですが、昨年の二月二十一日以後、遠からざる期間の間に、当時の徳安長官から黒金長官は問題…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第47号(1964/06/20、30期)

防衛庁設置法及び自衛隊法の一部改正に関連しまして、明年度福岡県内に設置されるナイキ第二大隊の問題について、一時半まできょうは質問を許されておりますので、残された問題は月曜日にやりたいと思います。まず…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第48号(1964/06/22、30期)

一昨日の六月二十日に、時間が十五分間でございましたが、確認したものをもう一度ここで確認をして、先に進みたいと思います。二十日に確認をした点は、来年度四十年度に福岡県に設置される第ニナイキ大隊の問題で…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1964/03/06、30期)

ただいま大臣から今日までに至る漁業交渉の経過を聞いたわけですが、確認をしておきたいのですけれども、新聞の報道するところによると、十日から閣僚会議が開かれる、並びに十二日から予備会談を本会談に切りかえる…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1964/03/25、30期)

せんだって当委員会で日韓漁業問題について質問をしたわけですが、時間がたいへん限られておりましたので、問題の提起だけに終わったわけです。きょうは、先日提起をいたしました問題点について、さらに深めてまいり…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1964/12/18、30期)

防衛二法改正と関連をいたしまして、二、三の点について質問をしたいと思います。まず、大臣から北部九州の防衛体制の構想について、御説明をいただきたい。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1965/03/26、30期)

日韓漁業の問題について農林大臣にお伺いしたいと思います。まず、明日交渉の大綱についてイニシアルが行なわれるという報道が流れておりますが、そういうことなのか、そしてまた、イニシアルをなさる場合の大綱の…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1965/03/27、30期)

関連。昨日も御質問申し上げたのでありますが、関連していまの点を伺います。李ラインは、最初は大陸だなに関する管轄権の問題と魚族資源の問題として出されたことは明白であります。そうして、その後この性格が変…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1965/03/18、30期)

少しお伺いしたいことがあるのですが、これは数年前にも一応問題になったと思うのですけれども、いま三矢計画等日本の防衛問題が非常に浮かび上がっておる時期でございますから、いずれ私は三矢研究とからんで本質的…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 社会労働委員会 第38号(1965/06/02、30期)

時間がありませんから、私は簡単に要点だけを農林省にお伺いしておきたいと思います。四十年度の同和対策事業モデル地区が幾つになっておるかということと、モデル地区方式を採用されてから四十年度まで含めて合計…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第21号(1965/03/25、30期)

それじゃ外務大臣忙しいようですから、私は再質問しません。三点について簡単にお答え願えればけっこうです。第一点は、漁業交渉が妥結すれば李ラインは解消するというが、その解消の確認の方法はどう取り扱われる…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1965/04/28、30期)

たいへん待たされましたが、ただいまから質問させていただきます。総理府設置法一部改正審議の機会に、内閣に置いております同和対策審議会の答申について質問をいたしたいと思います。実は、きょう総理府設置法一…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第41号(1965/05/07、30期)

入札問題に関連をいたしまして、一言だけお伺いをしておきたい問題があるのです。下筌ダムの、ダム工事の入札は明日と聞いておりますが、そのとおりですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1965/04/06、30期)

私は、三十七年の農地開発機械公団法一部改正のときに、いろいろと農林省にお伺いをした責任上、おもに基本的な問題について、大臣にお伺いをしたいと思うのです。そこで、まず第一番に、三十七年の法改正は、一億…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 運輸委員会 第7号(1965/10/01、30期)

関連。そうしますと、地位協定の三条の場合と二条4項(a)の場合の違いはどこにあるのですか。いまのご質問の二条4項の場合と三条の場合ですが、三条は米側の管理権に基づくものである、しかし、二条4項の場合…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1965/08/05、30期)

時間がありませんから、簡単に二点お伺いをして、あとは資料要求で終わりたいと思います。一点目は、ここ数年来板付基地の問題については、返還かもしくは平和な国際空港かという問題で超党派的な運動が福岡市に起…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1965/10/01、30期)

まず最初に、富士演習場におけるリトルジョンの発射訓練の問題についてお伺いをいたします。リトルジョンの性能について、簡単に御説明いただきたい。会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第4号(1965/10/27、30期)

いま松本委員から、竹島を例にして、両国の合意が成立をしていないという論争を展開されたのです。私も、両国の合意が成立していないという一つの証拠として、韓国の主権の及ぶ海域を地図で示していただきたい。農林…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第10号(1965/11/05、30期)

農林大臣にお伺いをいたします。いまの問題に関連いたしまして、請求権問題の中で、合意議事録で、2の(h)の中で、「大韓民国による日本漁船のだ捕から生じたすべての請求権」を放棄しておるわけですが、ここに…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1966/03/23、30期)

関連をしてお伺いをしておきますが、いまも戸叶委員が指摘をされましたように、外務大臣はせんだっての内閣委員会で私の質問に対して、大臣個人として、韓国の漁業資源保護法は廃棄されるように勧告をしたいとおっし…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1966/03/01、30期)

私は、科学技術のことはしろうとなんで、いろいろ教えていただきたいと思うわけですが、資料要求をしたいと思うのです。それについて若干お伺いをしておきたいと思います。最近、東海村で事故が起こったと聞いてお…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1966/03/16、30期)

外務大臣にお伺いをしたいのですが、十四日の夜、済州島西方の共同規制水域で、わが国の漁船二隻が臨検を受けまして、そしてうち一隻が連行をされた事件について、現在の状態がどうなっておるか、そしてどのような措…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1966/03/17、30期)

昨日に引き続いて、済州島の西方の漁船拿捕の問題について質問を続けたいと思います。昨日、条約局長は、漁業専管水域における裁判管轄権は、沿岸国にあるのが通例であると言われました。実例をひとつあげて説明を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第18号(1966/03/22、30期)

時間がございませんから、省設置法一部改正に関連をして簡潔にお伺いをしてみたいと思います。エールフランスによるパリ−上海−羽田の路線の話が、いまフランスと中国の間で行なわれておるわけですが、当初の計画…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1966/05/27、30期)

本改正案は、水産研究関係と定員関係に分かれているので、順次両問題について質問をいたしたいと思います。まず水産研究関係ですが、これは遠洋水産、すなわち国際漁業の関係、それから沿岸漁業の関係、特にその秩…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1966/05/31、30期)

時間がありませんから簡単に一問だけお伺いしておきます。原潜の問題に限って関連をいたして質問させていただきます。先ほど長官は、軍港であるから佐世保も横須賀も一緒だ。軍港という点から見ればそうだと思いま…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第49号(1966/06/23、30期)

三次防の計画は、一年二次防とダブって、四十二年から五年間の計画です。このいわれておる二兆七千億というような予算は、国民の生活と非常に関係がある。また日本の経済発展の度合いと関係がある。したがって、政府…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 内閣委員会 第50号(1966/06/24、30期)

私は、冒頭にわが党の防衛に関する考え方、あるいはこの取り扱い方について態度を明確にしたいと思うのです。昨日も総理に対する質問の中で、自民党の安保調査会の意見の問題が出されました。与党では、まだ決定を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1966/02/18、30期)

一番最初に一言お伺いいたしたいのでありますが、現在中国とフランスの間で、エールフランスの航空機の上海乗り入れの問題が協議されておると聞いておりますが、運輸大臣は御存じでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1966/02/19、30期)

昨日の一般質問で問題を本日に残しました。ぜひ総理の御見解を承りたい、かように存ずるわけです。きょうは、総理、あなたは総理であると同時に国防会議の議長であるし、自衛隊の最高指揮官であります。そういう観点…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1966/10/12、30期)

関連で三点ばかりお伺いしておきます。今度の青年交流で旅券の発給を拒否する方針をきめられたのは、青年交流という目的であるからですか。中国に青年が、若い人が行くということが、そういう渡航するものが十三条…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1966/10/19、30期)

関連。先ほどの点を確認をしておきますが、航空機の使用及びとう乗に関する訓令のうちの部外者の搭乗に関するあなた方の法規上の根拠は、七条の一項の(9)ですね。それから(9)を受けた八条の一項の(7)ですね…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1966/10/27、30期)

私は、主として上林山長官並びに久保俊広なる人物について問題をしぼり質問をしてみたいと考えます。長官は就任早々、八月四日付の日本経済新聞、それから八月十日の朝日新聞で、あなたの抱負が語られております。…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 法務委員会 第7号(1966/10/19、30期)

聞きましたから、簡単にやります。一点だけ聞いておきます。革命教育、革命教育とおっしゃいますが、革命教育の内容を御存じですか。ちょっとそれを聞かせておいてください。私ども日本社会党は革命をやらんとする…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第9号(1967/07/20、31期)

時間がありませんから、私は二十分の時間を守ってやりたいと思います。私は申し上げたいことはいろいろありますけれども、一括してまず第一番にお伺いをしておきますが、本委員会で、今次災害に対して、法改正の点…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1967/05/19、31期)

まず外務省のほうにお尋ねしておきますが、現在の板付基地の状態は、地位協定二条四項(a)にいう「合衆国軍隊が一時的に使用していないときは」というこの条項に該当する状態かどうか、まずお聞きしておきます。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1967/05/30、31期)

提出法案の審議に関連をしまして、土地収用法の問題で若干お伺いをまずしておきたいと思います。その法律の多くを土地収用法を準用することになっておる例の安保条約六条に基づく特別措置法の問題をまず聞きたいの…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1967/06/01、31期)

おとといの質疑の際に残しておった問題がありますので、話し合いのもとで採決の時間もきまっておるようですから、簡単に私の質問を終わりたいと思います。せんだってお願いをしておりました特別措置法の三条にいう…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1967/06/02、31期)

昨日の新聞報道にも出ておったのですが、全国水産物小売団体連合会から、食品衛生金融公庫を設立してほしいという陳情がなされておるということであります。いま環境公庫法の問題は、今国会に提出の動きになっておる…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1967/07/05、31期)

私の質問は明日になっておりますが、質問を順調にするために、あらかじめ資料要求だけただいましておきたいと思います。昨年四月十六日付、防衛庁人事局第二課長の名で、各都道府県募集事務主管課長あてに出されて…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1967/07/10、31期)

あとのほうで時間も限られておりますから、大臣、なるたけ、皆さんやっていらっしゃるから、私はこぼれたところを拾っていくつもりでやりますから、重複しないようにやりたいのですけれども、若干重複することもこれ…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1967/10/06、31期)

後ほど沖繩の問題について関連がございますので、木村長官に一言だけ確かめておきたいのですが、沖繩の返還問題が、極東の安全保障問題あるいはわが国の安全保障政策に関係があることは御承知のとおりです。したがっ…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1967/11/29、31期)

私は、この際、先般訪米をされまして、佐藤総理がジョンソン大統領との間に結んでこられました共同声明、それから、引き続いて帰ってこられましての記者会見、それらを素材としつつ、沖繩、小笠原の防衛問題、あわせ…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1967/12/14、31期)

質疑はあと回しにいたしまして、資料要求を先にさしていただきます。施設庁の方はまだお見えではありませんか。――十一月二十九日の当委員会における質問において、私は板付の飛行場における最近の米軍実戦機の発…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1968/06/03、31期)

ちょっと関連して一問だけ質問しておきます。本日、午後の本会議で緊急質問する予定でございますから、多くはその場に譲りたいと思いますけれども、簡単に二、三、一緒に質問をしますからお答えをいただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1968/02/28、31期)

私は、まず冒頭に、人道問題と考えられる問題の提起をしまして、総理、関係大臣のお考えを聞きたいと思います。それは懸案の朝鮮人の帰還の問題であります。在日朝鮮人の帰還問題について、まず最初に園田厚生大臣に…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1968/02/29、31期)

昨日来審議が中断されましたことは、私自身もたいへん遺憾であります。同僚の皆さんにも御迷惑をおかけいたしました。しかし私が残念に思いますことは、われわれは国の重大な四十三年度予算を審議する責任を持って…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1968/03/11、31期)

先ほどわが党の大出委員が、防衛庁の契約等を中心とする非常に黒い霧的な問題点を指摘されました。私が先月二十八日の日に質問をしましてから今日まで、私自身非常に首をかしげるようなことが起こっておるわけですよ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1968/11/19、31期)

まず冒頭に、決していやみを言うわけじゃありませんが、せんだって叙勲をされたわけです。長官、おめでたいと思います。しかし私ども何となく割り切れない気持ちがしておったのは、例の少年自衛官のああいう事故のあ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1968/11/20、31期)

ただいま田中委員から質問がありましたが、実は本年の予算委員会の最中に、二月二十七日であったと思いますが、B52撤去の立法院決議を持って沖繩の各党代表が見えました。佐藤総理から、抗議に来たのならば、そん…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1968/08/09、31期)

ただいま総理から最近の基地問題に対するお考えを聞きました。私ども思いますに、最近の基地問題の特徴はいろいろあろうと思いますが、そのうちに、あえてあげますならば、まず第一番に、この基地問題が毎日の国民…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 外務委員会 第33号(1969/07/23、31期)

今回の沖繩の毒ガス事故ですが、これは八日に起こったわけですけれども、勃発するとともに、外務省は大使館を通じて連絡を受けられたはずですが、いつ、だれを通じて、どのような連絡を受けられましたか。アメリカ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1969/05/09、31期)

緊急事態でありますので、主として大臣と長官にお伺いをいたしておきたいと思います。それで、おとといは長官と約一時間半、昨日昼は大臣とお会いをしまして、私はある程度の約束ができたと思って、直ちに現地にそ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1969/05/13、31期)

農林省設置法一部改正法案が審議されるこの際に、関連をいたしまして農林大臣の所管の問題であるし、また監督責任のある問題で質問をいたしたいと思うわけであります。それは福岡の中央魚市場の黒い霧と申しますか…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1969/06/12、31期)

冒頭に委員長にお願いをいたしたいことがあるわけですが、いよいよ本日から防衛二法の実質審議に入るわけであります。時あたかも沖繩の返還問題に関しまして、基地の態様等も含め、あるいは沖繩のわが国による防衛構…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1969/06/13、31期)

昨日は、審議の途中でああいう問題になりました。私はむしろその発言の内容というよりも、やはり与野党この時期において、防衛二法案がどういう性格を持つか、これは重要な法案でございますから、相ともに考え、相と…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1969/06/17、31期)

関連。いまの点は非常に問題があった点ですから、重ねてもう一点だけ。日本の基地を使って輸送船が物資を補給しに行く。直接戦闘地帯に行って補給する場合は、直接戦闘作戦行動、いわゆる交換公文による戦闘作戦行動…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第36号(1969/06/26、31期)

関連して一つだけ。おとといする予定でしたが、時間の関係でできませんでした。去る十八日、小倉の山田弾薬庫から弾薬を積んで門司の笠石に運んで船積みする、その弾薬を運びました米軍のトレーラーが門司の造船所…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 内閣委員会 第38号(1969/07/03、31期)

いま航空局長が大臣の代理として渡米をされておるわけで、日米航空協定の不平等性をなくするための交渉であろうと思うのです。相当異例の措置があったわけですが、ジョンソン大統領の方針をニクソン新大統領が一応御…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1969/02/04、31期)

私は、本題の外交、防衛問題に入る前に、実はけさの新聞を見てみますと、美濃部都知事と秦野警視総監の間でいろいろと機動隊の増員の問題についてやりとりがあっておるようであります。私はこの記事を読みまして、実…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1969/02/08、31期)

関連質問ですから簡単にいたしたいと思います。私、十二日に質問する予定になっておりますが、総理がおられませんので、その関係がありますから、一言だけ聞いておきます。先ほどの核禁三原則の問題と沖繩の問題で…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1969/02/12、31期)

私は、沖繩返還と核禁三原則の関係についての四日及び八日の私の質問を、いま一度詰めてみたいと思うわけであります。そこで総理は、まず四日に、私の質問に対して、三原則中持たず、つくらずは二原則、持ち込まず…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1970/05/06、32期)

明日本格的な質問をいたしたいと思いますが、きょう戸叶委員の質問に関連をして一、二お伺いしておきたいと思います。ジュネーブ議定書は正文は何になっておりましょうか。二つ原本が出されておりますが……。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1970/05/07、32期)

昨日この議定書の日本語訳について関連質問をやったわけです。この議定書の中に「アザー・ガセス・アンド・オブ・オール・アナロガス」となっていますね。このアナロガスというのはどういう意味ですか。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1970/05/08、32期)

ただいまの答弁を聞いておりますと、六分かかっておりますね。私は、三十分ぐらいしかありませんから、ひとつ簡潔な御答弁をいただきたいと思います。現在――今年度の状態でけっこうですが、防衛費、軍事費の絶対…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1970/02/26、32期)

まず冒頭に、昨晩原水協の関係から、横田基地にグループBという毒ガス兵器らしきものが貯蔵されておるという発表をしたわけであります。そこで、この点について、政府当局として実態を調べられたかどうか、まずお…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1970/03/10、32期)

日米共同声明の中でいろいろいわれておるのですが、現実の問題として一番考えられるのは、やはり第四項、ベトナム戦争がもし七二年に終わっていないときには一体どうなるのか、これが一番現実的に可能性のある問題で…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1970/03/18、32期)

順序を、まず自衛力の限界の点から入ってまいりたいと思います。昨日の予算第二分科会におきましても、四次防の構想は、これまでの領域内の防衛から広域防衛と申しますか、海洋防衛、外洋防衛へと拡大される傾向に…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1970/03/30、32期)

私は、まず最初に、四十五年度の予算審議の際、総括で質問いたしたわけですが、時間がなくて一番最後に、自主防衛力の限界について、佐藤内閣でもこの程度はなさらないと、国民の不安がなかなか取り去られないのでは…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1970/12/09、32期)

関連。われわれが遠く過ぎ去った昔経験した軍事教練ということばが出たのです。体験入隊では軍事教練をしてもいいというお考えでしょうか。昔やっておったからその程度のことはいい、たしかそういう御答弁でございま…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1970/12/14、32期)

運輸大臣にお尋ねします。地位協定第六条は、非軍用あるいは軍用の空港に関するものですが、航空交通管理及び通信の体系についてはよく協議をし調整をする。そして日米の間で取りきめをすると書いてあります。この…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第15号(1971/06/30、32期)

ただいまの鯨岡委員の要望に対して、委員長としてはどのようにお取り計らいになるのですか。お答えがないようですが……。まず、きのうの取りきめの問題について、つまり沖繩に自衛隊が進駐する、その内容について…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1971/05/24、32期)

戸叶委員の沖繩問題に関連をして、若干の質問をいたしたいと思います。ただいま返還協定作成は大詰めにきておるわけでありますが、いわゆる現行安保条約のワクを越える特殊的な部隊が沖繩には存在するわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1971/02/26、32期)

いまの問題に関連をしまして、あとで調査の足らざる点の御報告がまた追加されることになるだろうと思いますけれども、その際に、以下申し上げることも一緒にこの調査の中に入れていただきたい。総裁、きのうの午後…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1971/05/20、32期)

私は、きょうは金融再編の問題にからんで、銀行の合併の問題についてお伺いをしたいと思います。御案内のとおり、私はこの問題ではしろうとでありますので、あるいは的がはずれた言い方をするかもしれません。しかし…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第22号(1971/05/11、32期)

関連して……。わかりやすく言い直してみたいと思うのですよね。武力攻撃の発生する場合という解釈を、自衛のための武力行動をこちら側が起こしていいという時点はいつかという観点から見てみた場合ですよ。そのとき…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第25号(1971/05/14、32期)

外務省は時間を急いでおられるようですから、ちょっと関連があるので、先に聞くことになりますが、やむを得ないわけです。それで、あとで訂正したり取り消したりしないように。すぐ帰しますから……。じゃ先に聞きま…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1971/05/15、32期)

安全管理基準のあることは明白であります。第五空軍は持っているわけであります。その内容について、私は昨日、私の承知している限りでは十四ページにわたるもので、と内容の特徴的なものをきのう申し上げたはずであ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第29号(1971/05/20、32期)

私は、厚生省設置法の一部改正の内容になっております公衆衛生審議会、これは四つの審議会を廃止して統合するわけですが、その中の伝染病予防調査会と関連をして、実はいまから三十三年前の大牟田における爆弾赤痢と…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1971/05/21、32期)

関連して。伊藤委員が申し上げた今日ベトナムでも使われておる、あるいは今日のCB兵器の段階で申し上げればCN、クロルアセトフェノン、CS、クロロベンヂリデンマロノニトリル、それからこの前沖繩で撤去をいた…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1971/02/01、32期)

私はまず、沖繩の毒ガス撤去の問題についてお伺いしたいわけです。私もあの撤去の際に党から派遣されて沖繩に参り、つぶさに見てきたわけであります。以下、私は私が調査した結果に基づきまして、お伺いをしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1971/02/09、32期)

私は、日本社会党を代表して、昭和四十五年度補正予算案に対し反対の討論を行なうものであります。まず第一に、佐藤内閣の本補正予算案に対する取り組みが国民の要望に遠く離れ、国民生活と福祉の向上に逆行してい…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1971/02/27、32期)

私は、この際、六〇年安保以来の安保論争を整理してみたいと思っているわけであります。そこで、まず冒頭に、愛知外務大臣は、きのう、何か記者会見でいろいろしゃべられた中に、「最近はもっぱら夜業。昼間は国会…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1971/03/01、32期)

私に与えられた時間は三十分でありますから多くを論議するわけにいきません。私はたくさんの疑問を呈しておりますが、私はまず一昨日の政府答弁に対する反論をしておきまして、それが終って、提出資料に対する批判を…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1971/07/21、32期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、臨時国会冒頭に行なわれた総理の所信表明並びに今日の日本を取り巻く内外の情勢について質問をいたしたいと思うものであります。そこで私は、所信表明なりあるいは本会議にお…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第8号(1971/11/30、32期)

きょうはちょっとかぜで熱発をいたして、声が小さいかもしれませんが……。いま防衛庁長官は、アジア災害出動の問題について個人的な見解ということを強調されておっしゃいました。それでは、いまのあなたの個人的…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第9号(1971/12/03、32期)

関連。この問題は、単なる放言、食言あるいは冗談では済まされない問題が含まれておるわけです。そして、この問題には白か黒かがあって、灰色はないわけです。あなたがうそを言っておるか、私がありもしないことを言…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第13号(1971/12/13、32期)

いまのやりとりを聞いておりまして、ちょっとお伺いをしたいのですが、私その当時の新聞を一応ずっと読んでみたのですね。そうすると、これは日本経済新聞ですけれども、「沖繩返還問題をめぐる愛知外相とマイヤー駐…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄返還協定特別委員会 第4号(1971/11/12、32期)

ここにアメリカの第七心理作戦部隊の資料があります。陸軍第七心理作戦グループ司令部、APO、サンフランシスコNo.九六二四八、一九六七年二月一日印刷、回覧No.10―5というやつであります。これは第七心…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄返還協定特別委員会 第5号(1971/11/15、32期)

では、具体的に聞きます。マリアナ群島は入りますか、周辺に。場合によっては極東周辺にマリアナ群島は入りますか。もう一ぺん聞きます。会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄返還協定特別委員会 第6号(1971/11/16、32期)

総理が来られるまでの間、昨日の松本委員の質疑中私の関連部分について、まずそこから入りたいと思います。私が昨日、マリアナ群島が安保条約のいわゆる極東の範囲、そしてその極東の周辺までも含めて入るかという…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 沖縄返還協定特別委員会 第7号(1971/11/17、32期)

私は、昨日の委員会で問題を提起しております岩国基地の核関係及び生物兵器、毒ガス兵器の貯蔵問題について、非常に問題は重要でありますから、しかも核という、政府自身も認めておられますトップシークレットに属す…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1971/10/29、32期)

私は、まず冒頭に、対米、対中外交に対する佐藤総理の政治的な責任について問題点を明らかにしたいと思うわけであります。そこで、外交権は政府に付随する専管あるいは専権事項である。このことが許されておるのは…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1971/10/30、32期)

きょうは総理おこらぬことにしておってください。私は、きょうの朝刊を見まして、総理はわが党の松本七郎議員に、自分たちはまじめにやっておるのだから、あまり変なものを出してくれるなと言われたそうですね。変な…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1972/04/12、32期)

ただいま主題になっておりますこの密約問題は、本来ならば昨年十一月の沖繩協定委員会でも私どもとしては取り上げる予定であった。当時の協定委員会の委員長は今日の外務委員会の委員長でありますし、私の質問の時間…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1972/04/26、32期)

与党の皆さんがこの問題の真相究明のためにたいへん御努力をなさっておることを私も敬意を表します。私自身この問題を取り上げた十三日の日、もしこれが事実であるならばたいへんなことだから、この真相の究明をして…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1972/05/17、32期)

二十六日に、いま委員長から報告されましたとおり、私は、統合幕僚会議作成の昭和四十年統合年度戦略見積もり資料のうち、憲法それから国会決議及び従来の国会答弁に違反していると思われる疑いのある個所を引き抜い…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1972/05/24、32期)

総理と質疑できる機会が今国会あるかどうかわかりませんので、冒頭に予算委員会で問題を提起いたしました敵前逃亡の問題、これは幸いなことに本日午前十時から予算委員会の理事会が開催されまして、そして政府側から…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1972/06/07、32期)

まず、せんだっての委員会で岩国発進のフライトプラン、四月、五月の分、資料として出せるかどうか、お願いをしておりました、それが一つと、それから岩国基地の司令官と運輸省の福岡管制部との間につくられておるロ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1972/04/18、32期)

先ほど横路委員の質問に対して、私の聞き方がちょっと間違っておったかもしれませんが、B52がもし沖繩に返還後移駐する場合には、事前協議の対象として考えられるのかどうか。先ほどのことばは、移駐は事前協議の…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1972/04/21、32期)

外務大臣にまず一番にお伺いしておきます。外務大臣は参議院の予算委員会で、軍用機の本土基地を使っての直接出撃について、実際に爆弾を積んで交戦地域に行く場合には、その下令の時期というものはあまり条件に入…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第12号(1972/06/07、32期)

私が要求しました政府委員は、全部出ておりますか。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1972/03/02、32期)

私は、予算委員になりまして四年間になります。次の通常国会は、この予算委員はやめなくてはいけぬかもしれません。総理もおそらく総理としては最後かもしれないと思うのですが、きょうはそういう意味で十分問題の、…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1972/03/06、32期)

外務大臣は、せんだっての本会議におけるわが党勝間田前委員長の同問題に対する質問に対しても、同じような答弁をされました。これは私は外務大臣はうその答弁をしておられると思うのです。なぜならば外務省は、中米…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1972/03/07、32期)

この予算委員会は予算をきわめると申しますか予算の妥当性についてわれわれは判断を下す、そういう立場であろうと思うのです。それで私はいろいろある中で、特にT2高等練習機の一機当たりの積算基礎についてただし…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1972/03/08、32期)

意見だけ申し上げておきます。実は私が指摘しました個所は、あの共同声明の中で、特に台湾の帰属問題についての一番重要な個所であると思います。で、その背景を私もいろいろ聞きましたけれども、喬冠華さんとキッ…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1972/03/17、32期)

特に質疑の時間を与えていただきまして、ありがとうございました。常識の時間で終わりたいと思います。この際、たいへん御苦労なさいました横井庄一さんに対する国の援護について、お考えがあればお伺いをしておき…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1972/03/27、32期)

実は、ただいまの問題は、昨年十二月十三日の最終的には問題になった点であります。しかも本予算委員会と関係のある点は、この四十七年度の予算の中に、この四条に基づく三億二千万ドル中一億ドル、三百八億円が計上…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1972/03/28、32期)

私は、いままでの一連の横路委員と政府側のやりとりを聞いておりまして、また横路委員が出しました資料の信憑性からして、政府側もその資料を認めておるわけでありますから、これはまさに日米両国の秘密外交による典…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1972/03/30、32期)

ただいま総理からお話をいただいたわけであります。法務大臣の御見解によりまして、大赦令の適用は受けておるが、しかし、その敵前逃亡罪という罪名は消えていないのであります。その罪名を消すには法的にはむずかし…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1972/04/03、32期)

ただいま横路委員が指摘しましたとおり、昨年十二月十三日、まさにこの問題が委員会で問題になった。そこで、外交には秘密もあり妥協もあるであろう、公開の場では言えないこともあるであろう、そういうことで秘密理…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1972/11/07、32期)

ただいまの石橋書記長の質問に開運した部分から入りたいと思います。FST2改の目的は、たとえば近海の敵艦船を攻撃するという答弁をなさいました。近海とは公海も含みますか。会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1972/11/08、32期)

まず、私が提出しました損益表は、会社側の資料であるという点は確認されました。どういう方法で調査なさいましたか、昨日から今日までにかけて。まず、ネジ類は指名競争入札という点ですが、いいですか、私はこれ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 外務委員会 第32号(1973/08/24、33期)

午前中の質問者に対する外務省の答弁について幾多の不明な点あるいは疑問点がありますので、まずその点から質問に入っていきたいと思います。大平外務大臣は、金大中氏を呼ぶ権利はこちらのほうにはないのだという…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 決算委員会 第26号(1973/09/20、33期)

時間がありませんから、一問だけ、一ぺんで言いますから。最初は中曽根大臣でも小坂大臣でもけっこうです。南部の麗水地区に建設される石油精製プラント建設、これに三グループ最初応札に加わっておって、それから…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1973/08/30、33期)

一番最初に、総理府の副長官のほうからまとめてお答えいただきたいのですが、関係各省は福岡県の災害の現場に出張されて実情を把握されておるかどうか、ちょっと最初にお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第31号(1973/06/19、33期)

委員長に冒頭にちょっと運営の方針についてお伺いしておきますが、野党質問に入って三日目になります。それぞれの委員、質問を行ないまして、問題点の究明、努力しておるわけですが、その中で、ほとんどの方がそれぞ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1973/06/21、33期)

一昨日に引き続いて質疑を続行させていただきます。きょうまた、たいへん恐縮ですが、冒頭、委員長にお願いをしておきたい問題があるのであります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1973/02/01、33期)

いま総理は、政府がこれをコミットすべきものではない、明確におっしゃいましたね。昨年、解散前の臨時国会で、衆議院においてはわが党の安井委員、参議院においてはわが党の上田委員がこの問題について詰めておるの…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1973/02/07、33期)

ただいまジュネーブにおいてはまだたしか十八カ国の軍縮会議は継続しておると思うのですが、日本の自衛力というものはこういう国際的な軍縮の対象、あるいは規制を受けるものですか。総理にお伺いするのですが、こ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1973/02/12、33期)

一月二十三日、日米安保協議委員会が開かれたわけですが、それ以降、日米合同委員会は開かれましたか。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1973/02/27、33期)

過ぐる二月二十二日の夜に、証券取引法第百二十五条、相場操縦の禁止に違反した疑いで、大手飼料メーカーである協同飼料の幹部が東京地検に逮捕されるという事件が発生したわけであります。この種の問題は、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1973/03/13、33期)

ただいまの情報によりますと、順法闘争の問題で、特に高崎線の上尾駅を中心として、乗客との間に非常にトラブルが起こっておるという情報が入ったわけであります。もしできましたら、いま状況がどうなっておるか、そ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1973/03/30、33期)

まず冒頭に、去る二月二十七日、当予算委員会一般質問におきまして、保留した点について質問をいたしたいと思います。株価の問題と三光汽船の問題でありますが、そのうち、昨年一年間で東証が警告を発したのが五十…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 内閣委員会 第28号(1974/05/10、33期)

基地というのは、防衛そのものと非常に関係が深いし、防衛構想なり防衛計画とも関係が深いわけでありますので、まず、そちらのほうから質問に入っていきたいと思います。せんだって、わが党の和田委員も取り上げた…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1973/12/06、33期)

今日起こっておるいろいろな問題、どの一つ取り上げても、先ほどの倉成委員も言われたとおり、国民の信頼なりあるいは協力がなくては乗り切れない。したがって、私はそういう観点から、政治姿勢とのかかわりにおいて…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1974/02/07、33期)

重大な事件であります。事、人命に関することでありますから、これが早急に、人命をそこなうことなく解決されることを私どもも望むわけであります。したがって、批判がましいことはこの際避けたいと思いますが、若干…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1974/02/20、33期)

先ほどの公取委員長の答弁の中で、たいへん微妙な答弁がありました。昨日の告発について、私はどうも検察庁の態度に割り切れないものがある。以下二、三点、時間の都合もございますから、お伺いをいたします。先ほ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1974/02/23、33期)

私の総括質問で川重における原潜の計画計算書を問題にした際に、山中防衛庁長官は、それは民間がやっておるのだから政府は知らないというような答弁があったわけであります。もしその意味が、民間ならば何を研究し…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1974/02/25、33期)

社会党の楢崎弥之助であります。きょうはお忙しいところありがとうございました。私は、まず冒頭に、わが党の質問の趣旨を申し上げておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1974/02/26、33期)

昭和石油社長の永山さんに、同時に資料として提出していただきたいものがあります。シェル石油の下村行正取締役、同じく高橋昭治取締役、小沼伸二仕入れ部長、これらの人が、いわゆるシェルグループの昭和石油、昭…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1974/02/27、33期)

私は、以下、私の時間の範囲内で、石油化学製品の問題を取り上げたいと思っております。私どもが取り上げておりますこの石油化学製品、一体、私どもの国民生活に身近なところでどれだけ関係があるかというのが、私…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1974/03/11、33期)

去る七日の総括質問、それから理事会において、川重の長谷川取締役が参りまして同じような答弁をしたのですが、つまり、作成本人は平野美木という人である。その方は、昭和三十三年当時、私一人で計算書をつくってみ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第32号(1974/03/29、33期)

ここに「大東亜戦争従軍記念メダル発行趣意書」というのがあるのです。ちょっとこれを総理と大蔵大臣に――これは大東亜戦争従軍記念メダル頒布全国協議会でメダルを発行して、いま盛んに売っておるわけですね。それ…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1974/12/19、33期)

三木内閣が発足をいたしまして最初の論戦にあたって、実は三木内閣の政治姿勢について触れなければならないことは、たいへん私も愉快なことではないと思うわけです。実は三木内閣が組閣されるにあたりまして、河本…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1974/12/20、33期)

いまのミッドウエーの点について、ミッドウエーに核兵器の要員が乗っておる。しかも乗り組み員の証言では、ミッドウエーの中に核兵器貯蔵庫があることが明らかになったところですが、ここにアメリカ海軍省の公文書が…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1975/06/18、33期)

まず冒頭に、きょうソ連の方から、日中平和友好条約の問題について、いままではプラウダ等機関紙でいろいろと見解を出しておったわけですけれども、きょうは政府として注文をつけた、つまり覇権条項というものについ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1975/02/04、33期)

私が提起したい問題は、非常に重大であるし、範囲が広うございますので、時間は限られておりますし、答弁のほうでだらだらとやっていただきませんように、答弁のほうも明確に、つぼを得た答弁をお願いしたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1975/02/13、33期)

まず、直接予算に関係ある部分から質問に入りたいと思います。御案内のとおり、四次防は五十一年度で終了するわけですが、五十一年度までを見越して、いまの時点で四次防の達成率はどの程度と見込まれておりますか。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1975/02/21、33期)

一言。大蔵大臣のそのことを総理に聞いたのではなくて、公害行政をやる上において、こういうようにして、話し合いを無視したり対話と協調を無視したりしてやる望ましくないことが起きているのだ、最後にあなたにこれ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1975/03/01、33期)

私は、総括質問、一般質問、分科会質問を通じて保留されておった問題のうち、三光汽船と大和銀行の問題、さらに谷古宇産業グループと埼玉銀行及び日本信託銀行の問題について、質問をいたします。時間が非常に短か…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1975/03/03、33期)

独禁法改正の問題に関連をして、爆弾質問をいたしたいと思うのであります。と申しますのは、いま物価対策の大きな柱の一つとして、三木総理は独禁法改正強化の問題を取り上げられております。いま進行中の作業状態を…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1975/06/09、33期)

私は、午前中の勝間田委員の質問の最終段階に出てまいりました新しいアジア情勢下における外交、防衛の問題をフォローしてまいりたい、このように思います。その前に、緊急な課題であるし、予算と関連する問題とし…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1975/10/21、33期)

実は、いまの点がはっきりしないと、これから先の質問に移れない。ということは、これは現在日本の防空に対して生きております松前・バーンズ協定と中身が関係するからであります。たとえば、岡田委員も指摘しました…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1975/10/23、33期)

当委員会は、いまこの未曽有のスタグフレーションという現実に直面して、その問題に対処するために補正予算案を審議しておるわけであります。もちろんその中で景気対策も打ち出しておるわけです。幾らいい政策であっ…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1975/10/27、33期)

かしこまりました。それまで待つことにいたします。ロッキード社の贈賄事件の問題に関して、外務省にお願いをしておった、アメリカ上院銀行委員会あるいはまた上院外交委員会多国籍企業小委員会の問題に関する資料…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1975/10/29、33期)

井出官房長官の方から何も発言がございませんでしたが、後であるものとして一―されますか。前回も楢崎委員に申し上げましたとおり、私は、長い政治生活の中で至らぬ点の多い男でございますが、一つだけ言えること…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第3号(1976/05/27、33期)

私は、本日提出されました防衛庁、運輸省関係資料に対する質問の前に、緊急に調査をお願いしたい問題がありますので、それを冒頭明らかにしたいと思います。実は、シグ・片山氏について緊急調査をお願いする件であ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第8号(1976/06/16、33期)

時間がありませんから、答弁の方は簡単にお願いします。あなたは若狭さんに続いて選定準備委員会の委員長になられたわけですね。選定作業を進めながら、その過程でDC10とL一〇一一の、どちらが全日空にふさわ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第9号(1976/06/17、33期)

三月一日にホテルでお休みになっておったときに、山村予算理事から電話がかかってきたのは午後の八時ごろであるとおっしゃいましたが、それをもう一遍確かめるのですが、電話は一回だけでございましたか。ところで…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第11号(1976/06/24、33期)

いずれかの証人、偽証の疑いがあるのではないかということで対決尋問になったわけであります。その偽証という点で関連がありますので、まず渡辺証人にお伺いをいたします。一昨日、全日空の三幹部が外為違反容疑で…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第18号(1976/07/28、33期)

最後の田中質問に関連をしてまずお伺いをしますけれども、四十七年十月九日の国防会議で、いわゆる国産化が白紙還元され、そして、輸入にするか国産にするかは専門家会議に任せる、そういうことが十月九日の結論であ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第23号(1976/08/18、33期)

まず田中起訴について、その内容を若干明らかにしていただきたいと思うわけです。まず第一番に、この五億円の賄賂というのは、田中側の方から要求されたものなのかどうか。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第24号(1976/08/19、33期)

まず、ただいま横路君が取り上げました点と関連するところから質問に入りたいと思いますが、YXの問題について、これは捜査の対象に入っておりますか。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1976/01/29、33期)

議事進行について意見を申し上げたいと思います。この公共事業費の予備費の点は、新憲法下初めて出てきた重大な問題であります。しかも、いままでのやりとりでも解明がされない。われわれの納得いく御答弁がいただ…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1976/02/04、33期)

議事進行。お聞きのとおり、安宅委員が提起した問題は二つある。これは公明党の正木委員もそうなんです。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1976/02/06、33期)

私は冒頭に、後で引用いたします、昨年十月二十三日予算委員会の中で、訂正を謹んでさせていただきたい。それは、ホッドソン駐日大使というところをインガソル駐日大使と間違えましたので、これは重大なところですか…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1976/02/10、33期)

私は冒頭に、昨日の防衛庁記者クラブにおける坂田防衛庁長官、久保事務次官のPXL白紙還元に関する記者会見の内容は非常に重要なものを含んでおり、私がいまから質問する問題に直接かかわる関係がありますから、久…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1976/02/14、33期)

私は、輸入生糸の問題にしぼってお伺いをいたしたいと思います。蚕糸事業団の理事長にお願いをいたします。五十年十一月六日でございますか、通産省から通達が出されております。生糸の輸入一元化継続措置に伴って…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1976/02/16、33期)

社会党の楢崎弥之助です。今度起こりました、トライスターの全日空売り込みについて賄賂が政府高官等々に流れたのではないか、大変重要な問題であります。昨年の八月二十五日、アメリカ上院の銀行委員会におきまし…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1976/02/17、33期)

社会党の楢崎弥之助です。きのう私が小佐野氏に対する尋問の中で、ハワイ会談を中心にして四十七年の八月末から羽田を立たれた国会議員の名前を明らかにしました。しかし、これは羽田を立たれたという事実を私は明…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1976/02/26、33期)

ただいま委員長から、総理初め関係閣僚に本件に対する真相究明の決意を問いただされたところでありますが、いま総理以下関係大臣の御答弁を聞いておりまして、はなはだ私どもとしては、その御答弁が実際行われておる…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1976/03/01、33期)

社会党の楢崎弥之助です。先ほどあなたのロッキード・アジア日本支社の役職について、オフィスマネジャーとおっしゃいました。それで、その仕事は何かと問われたときに、たとえば職員の把握とか監督、さらに、日本…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1976/03/03、33期)

いま松浦議員が指摘をいたしましたとおり、これは修正なんですね。修正ということは、過去はやっておったけれどもこれからはやらないというふうにとるのが普通であります。したがって、この契約はロッキード問題の非…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1976/06/25、33期)

いまの一番最後の小林委員の御意見ですけれども、これは党の意見ではございませんので、それをはっきりしておきたいと思います。特別委員会でもわが党委員から出しておる意見でございますが、当委員会が大久保を告…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第30号(1976/07/06、33期)

一言だけ、小林委員の質問を補強する意味でお伺いしておきたいのですが、実は当委員会が伊藤を告発するとすれば、告発状の内容について正確を期しておかなければなりませんので、お伺いするわけです。先ほど二人の…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第3号(1976/10/13、33期)

懸案のいわゆる灰色高官名の公表問題について、どのような手順で公表されるべきであるとお考えか、もう一度確認をしておきたいと思うのです。それは、国会が国政調査権に基づき、検察当局が追及した結果刑事責任な…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第8号(1976/11/02、33期)

関連。三十ユニット関係について、これは政治的道義的責任あり、このように当委員会は認めたと思いますが、委員長、それを再確認をお願いしたい。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1976/09/30、33期)

ロッキード事件が二月四日のアメリカのチャーチ委員会で明らかになって以降、引き続いて、たとえば日本が予定をしておる早期警戒機AEWの購入に関する疑惑の問題、あるいはインドネシアのLNG輸送のタンカー建造…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 ロッキード問題に関する調査特別委員会 第6号(1977/04/13、34期)

私は、次期対潜哨戒機PXLの問題から質問に入りたいと思います。証人は昭和四十五年、先ほど横路委員の質問のときの年月、ちょっと違うと思ったのですが、四十五年のたしか七月十八日に、防衛庁長官として「装備…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1977/02/09、34期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、予算修正に対する党の見解を公式に表明したいと思います。わが党の予算修正についての公式の見解は、内閣法制局の予算修正についての見解は、「国会の予算修正については、増…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1977/02/12、34期)

そういうことを言われる時間の方がもったいないのです。重大な人身に対する事故が起こっていないというような御答弁でございましたが、われわれの調査では、数年前に亡くなられた人が二、三あるのです。私のところ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1977/02/14、34期)

ただいま大出君が資料要求しました。これは昨年末、解散前の国会で、私あるいは横路委員からもいろいろ資料要求をその点についてやっておるわけであります。これが出てこなければ、その疑惑を持たれておる本件の深層…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1977/02/16、34期)

関連。なかなか上原委員と政府側の意見がかみ合わないわけですが、とにかくまず第一番は、韓国条項の中で、韓国の安全は日本の安全にとって緊要であるというまで言い切っておる。そうして在韓米軍の撤退は韓国の安全…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1977/02/17、34期)

ただいま安宅委員が取り上げました問題も、いわゆる日韓の利権共同体としての中で生まれた政治腐敗の一環でありましょう。つまり、前国会以来ロッキード事件あるいは日韓問題あるいは日本・インドネシア問題、こうい…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1977/02/19、34期)

私は社会党、公明党、民社党、新自由クラブ、いま緊急に問題が起こりましたから、共産党の方がおられませんので、共産党も恐らく賛成だと思いますけれども、そうなると全野党ということになりますが、代表いたしまし…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1977/02/23、34期)

ちょっと、重大な問題ですから、簡単に関連をさせていただきます。一つは、せんだってわが国のマスコミが飛行機で竹島の上空を飛んで、抗議が来ておりますね。それに対してはどういう措置を外務省としてはとられる…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1977/02/24、34期)

上原委員の質問の持ち時間の範囲内で、いま緊急に起こりました事態について、法務大臣の見解をお伺いしたいと思います。ということは、先刻のロッキード特別委員会における法務大臣の答弁が、当予算委員会において…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1977/02/26、34期)

私は、野党五党を代表いたしまして、以下、議事進行に対する発言をいたしたいと思います。五十一年十一月のロッキード特別委員会によるいわゆる灰色高官公表は、田中伊三次前委員長の経過説明によっても明らかなよ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1977/03/05、34期)

福田総理大臣は、前内閣の継続性について、それを守るという御答弁をなさったわけです。とすれば、前内閣すなわち三木内閣のロッキード事件取り組みに対する姿勢も継続をなさるわけですね。そうしますと次に、法務…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1977/03/17、34期)

十五日に、画期的な予算の修正が政府みずからの手で行われました。本院に新たな原案として提出をされたわけであります。それで、この修正原案の問題について、二点だけ念を押しておきたい問題があります。一つは、…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1977/03/18、34期)

いよいよ当委員会における予算の最終段階でありますが、きのう私は原発における被曝の問題を取り上げて、その安全管理のずさんさについて指摘をしたところでありますが、私の後の質疑応答の中で、そういった問題点に…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1978/02/22、34期)

防衛庁にお伺いをしますが、かつての陸幕の第二部、特にこれは別室を持っておるわけですが、これは一月三十日に編成がえになって、いまどうなっていますか。次に、きょうの冒頭の質問で土井たか子委員の質問があり…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1978/03/22、34期)

一番最初に、日中問題についてお伺いします。私どもの推測するところでは、もはや佐藤・韓会談、いわゆる事務折衝はもう来るところまで来て、これ以上は決断だけだというふうに思うわけです。その点について、事務…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1978/04/05、34期)

最初に日中問題についてお伺いをいたしますが、福田総理は、つまり政府側は与党にいろいろといま意見をまとめてもらいたいという努力をされておるようですが、どういうふうにまとめてくれということを福田総理は要請…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1978/04/07、34期)

短時間ですからマル・バツ式の質問になるかもしれません。いまの井上委員の質問と関連をして、もう亡命に関する法令の整備を考える段階に来ているのではないかと思いますが、大臣どうでしょう。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1978/04/19、34期)

理事会の申し合わせによって、きょう冒頭に質問をすることを許されました。しかし、時間は二十分しかありませんので、私も詳しい正確なコウヒョウ副首相の話も入れて政府の御見解を承りたいと思います。以下、質問…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1978/05/10、34期)

本日の第三回佐藤・韓念竜会談でいわゆる尖閣列島問題の決着はつきましたでしょうか。台湾についての日本国政府の認識は、冒頭に楢崎委員が御指摘のように、日中共同声明第三項の日本国政府は中準人民共和国政府の…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1978/05/26、34期)

この際、お伺いをいたしておきますが、佐藤内閣時代に、当時の大平外務大臣が核四政策というものを出されました。これは今日も生きておりますか。もう一遍、当時の大平外務大臣が出された核四政策というものについ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 外務委員会 第24号(1978/06/14、34期)

総理の中東訪問の件はどのようになったんでしょうか。批准ということを考えておるときに、臨時国会はそのために早期に開かれることを外務大臣は望まれますか。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1978/10/13、34期)

社会民主連合は結党以来一貫して日中平和友好条約締結を支持してきました。そういう立場から、きょうとあしたの審議において私は、日中平和友好条約後の日本の安全保障問題、特に日本の安全保障における日中貿易の位…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1978/10/14、34期)

先ほどの伊藤委員の質問と関連しますから、冒頭に通産大臣にお伺いしておきます。先ほどの御答弁の中で、今後の日中貿易の展開上いろいろと乗り越えなければならない問題がある。そのうちの一つにココムを挙げてお…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1978/10/16、34期)

私は、冒頭に、個人的なことですけれども、昭和三十一年に松本治一郎先生のお供をして初めて訪中して以来、小さな力ではありましたが、正常化なりあるいは平和友好条約の締結に努力をしてきた一人であります。きょう…会議録へ(外部リンク)

第86回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1978/12/20、34期)

ロッキード事件の最大のポイントもしくはハイライトというのは、すでに御案内のとおり、ダグラス社のDC10からロッキードのL一〇一一への逆転劇、これの解明でありましょう。そうすると、ロッキード事件といえど…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1979/02/20、34期)

グラマン・ダグラス事件にしぼって質問をいたします。時間が十分しかないそうですから、問題指摘をすることが多いと思いますが、まず、四十七年八月三十一日と九月一日のハワイ会談において軍用機なり民間機の具体…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1979/02/28、34期)

前回に引き続いて私はダグラス、グラマン問題について質問を続行したいと思います。まず、私どもこの種の事件を、ロッキードに引き続いて国会の責任で真相解明をやっておりますが、私どもとしてはやはりこれは国の…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1979/04/25、34期)

総理大臣のサミット以降の今年度の外遊の、外国訪問の計画について、ありましたら御報告をいただきたい。それで、かわりの審議官が参られておりますから、審議官の心証としては――今度はあなたの心証を。心証とい…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1979/05/28、34期)

今度の、特に七五年一月十日付のスナイダー発国務長官あて公電、これが事件を見直すに足る証拠、事実となり得ないというその判断は、一つはこれが伝聞であるということ、二番目に韓国側が否定をしておるということ、…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1979/06/01、34期)

先ほどの総理の答弁の中で、金大中問題の政治決着見直しの条件として、韓国政府の方で公権力が介入したと判定されるに足る証拠があれば見直しの可能性があるという向きの答弁がありましたけれども、その韓国政府の公…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1979/12/07、35期)

私は、十五分間しか質問時間がございませんから、KDD事件に対する初歩的な疑問を時間の許す範囲で指摘をして、お答えいただけるものがあればお答えをいただきたい、このように思うわけです。この二、三年来、ロ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1979/12/21、35期)

刑事局長にお伺いをいたしますが、自分がもらったものが密輸品であるかもしれないと思いながらそれを保持しておるときのその人の刑事責任はどうなるんでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1980/01/24、35期)

大蔵大臣にお伺いしますが、陸上幕僚監部第二部別室というのを御存じですか。――ちょっと待ってください。大臣に認識を聞いているのです。いま各省庁に公団、公社、事業団あるいは特殊法人、一般民間会社から出向…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1980/02/22、35期)

私は、原発下請労働者の被曝問題について、それにしぼって質問をしたいと思いますが、この原発従事者の被曝の許容限度と関連をいたしまして、計画被曝線量というのが最近言われてきた。これはいつからこういうことが…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1980/03/04、35期)

冒頭にお伺いいたしますが、船舶用の原子動力と申しますか、推進用の原子炉の開発計画がおありですか。船舶用のいわゆる舶用炉と称しておりますが、現在日本にございますのは原子力船「むつ」に積んである炉でござ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1980/04/02、35期)

最初に、環衛中央会へ補助金を出しておられますが、五十三、五十四、五十五の予算額を、数字だけで結構ですから、御報告いただきたい。と言うことは、たとえば全美環連、全国美容業環境衛生協同組合連合会に例をと…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1980/04/15、35期)

アメリカがイランと断交するというその事前連絡は、外務省なり総理にいつあったのですか。極東の周辺という概念は、これまでもたびたび御議論になったところでございまして、楢崎委員もよく御承知のところでござい…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 決算委員会 第15号(1980/04/17、35期)

事実関係から先にお伺いをいたします。F15の導入に際して、現在のバッジシステムは機能的に対応できないのではないか、あるいはそこまで言い切ってしまうまでもなく、現在のバッジシステムは非常に古くなってお…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1980/10/15、36期)

田中通産大臣がまだお見えでありませんから、田中大臣が見えた段階で防衛問題をちょっと途中中断するかもしれません。大村長官、先日私は「最近の防衛力増強に関する質問主意書」を提出いたしました。あの答弁書の…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1980/11/20、36期)

冒頭に委員長にお伺いいたしますが、広島県竹原市忠海町五三八三番地伊勢本花市という人から委員長あてに「国有財産処理について」という請願書が出されておりましょうか。伊勢本花市氏から請願書が仰せのとおり大…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1981/03/17、36期)

まず、昨年十一月に、これは私の地元でもあるのですけれども、福岡市に本部を置きます財団法人福岡県社会保険医療協会の就職に関する差別事件が起こっておるわけですが、その内容について法務省は把握されておりまし…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1981/04/20、36期)

私は、冒頭に、せんだっての原潜ジョージ・ワシントンの衝突事故について、その衝突事件と国内法及び国際条約との関係を整理をしたいと思います。時間が限られておりますから、私の方からいろいろと申し上げますの…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1981/05/07、36期)

公務員二法が当委員会にかかっているわけですが、中曽根行管庁長官にお伺いしますけれども、行財政改革と公務員二法の関係あるいは位置づけはどのようにお考えでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1981/05/14、36期)

まず冒頭に退手についての私どもの考えを明らかにしておきたいと思うのですが、私は定年法の審議の場合にも指摘をしたわけですけれども、行政改革というものは単に財政のつじつま合わせだけではだめだ。つまり行政改…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1981/05/21、36期)

まず冒頭に、自民党歴代政府がとってきた本問題に対する神話と虚構を崩壊させることになるかもしれない二つの事実について総理に調査をお願いいたします。一つは、つい最近も横須賀の浦郷弾薬庫にアスロックと思わ…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1981/06/05、36期)

旧金鵄勲章にかかわる請願について、その取り扱い及び内容に関し、社会民主連合の意見を明確にいたしたいと存じます。一つは、この請願の取り扱いについて、その内容及びこれまでの請願の取り扱いのルール、慣例、…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1981/10/16、36期)

まず、十四日にアラファト議長と総理、外相は会談を持たれたわけです。その際に、いわゆるファハド八項目についてアラファト議長は同意をしたのかどうか、つまり賛成の意を込めた同意をしたのかどうか。というのは、…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1981/10/22、36期)

運輸省は、有事の場合、すなわち自衛隊法第七十六条第一項、防衛出動下令下及び同七十八条一項、治安出動下令下、この有事の場合における法制の研究をしていますか。会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1981/10/03、36期)

私は、新会派、新自連を代表いたしまして、河野洋平議員が本会議で代表質問をいたしましたその延長線上で二、三の問題について質問をいたしたいと思います。時間が二十六分ですから、答弁の方も簡潔、明確にひとつ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 安全保障特別委員会 第5号(1982/10/07、36期)

施設庁長官にお伺いをいたします。午前中、社会党の横路委員が、F16は三つの能力、すなわち対地、対艦、空対空、迎撃ですね、そのうちで特に対地爆撃が主要目的である、これは動かせない事実であるとすれば、当…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1982/04/19、36期)

私は、まず、プロボクシング界で問題になっております金平正紀氏にまつわる問題を最初ただしたいと思います。金平氏については、さまざまな問題が提起をされておる。たとえば薬物混入の問題、これはもうマスコミが…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1982/05/12、36期)

大蔵大臣にお伺いをいたしますが、あなたの時代でなくて、聞かれなかったら聞かなかったで結構です。防衛庁がシーレーン一千海里防衛ということを大蔵省に持ち込んで、それとの関連の装備が当然出てきますね。いま…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1982/05/14、36期)

おととい十二日に質問をいたしました際に、まずリムパック82の予算についてお答えがなかった。そこで、昨日その説明をいただきました。それによりますと、説明書は、リムパック82の総予算は七億一千六百万、その…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1982/07/07、36期)

ただいまの事実は、私が先月ハワイに行って調べた事実と相違をいたしております。十三日の日に内閣委員会で防衛二法がかかっておりまして、詳しいことはそこで行いますけれども、もともとあのリムパック82では、…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 決算委員会 第7号(1982/08/10、36期)

官房長官にお尋ねをいたしますが、内閣総理大臣の専権事項はどういうものがありますか。たとえば自衛隊法七十六条防衛出動は総理大臣のみの専権事項であると思いますが、ほかにどういうものがありますか。ただ、御…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1982/09/21、36期)

外務大臣が六時までという時間制限がありますから、大臣も簡潔に明瞭にひとつお答えいただければ、六時前にここを出られると思います。それで、午前中の井上一成議員は、今度の総理大臣訪中に関して当然避けて通れ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1982/03/18、36期)

私は、冒頭外務省の方に、本日かかっております在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案に関連して、一言注意を喚起しておきたい問題があるのです。か…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1982/05/13、36期)

私は三時間に及ぶ論議を聞いておりまして、私の質問は一番最後であり、十分間でありますから、伊藤長官は個人としては友人であり尊敬している人物でありますけれども、ここでその論議の結論として私なりに判決を言わ…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1982/07/29、36期)

私は冒頭、ただいま重要問題になっております教科書検定、記述変更問題を取り上げたいと思います。この防衛二法審議の際にこの問題を取り上げる意義というものは、私はただ単に中国や韓国側からの批判があったから取…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1982/08/10、36期)

私は、厚生省設置法一部改正に際しまして、緊急調査を要する事態が起こっておりますので、以下、問題点を明らかにしたいと思います。内容は、白い巨塔、国立大学医学部と製薬会社の癒着の問題についてであります。会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1982/02/10、36期)

私は、まず、総理の政治姿勢から問題に入りたいと思いますが、昨日、与党自民党は憲法調査会を開いて、そこで大体憲法改正草案を秋までに成文化する、それを決めて、その後、次の参議院選挙でこの憲法改正問題を争点…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1982/02/18、36期)

いまの報告については後ほど質問をいたしたいと思いますが、まず、問題のファントムの試改修問題から質問に入りたいと思います。この問題が起こりましてからいろいろ新しい事柄が明らかにされました。防衛庁はこち…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1982/06/24、36期)

私は、一番最初に、日立、三菱電機産業スパイ問題について一言だけお伺いをいたしておきたいと存じます。大内委員も取り上げましたけれども、この問題に関連する法的な問題としては、いわゆる日本国とアメリカ合衆…会議録へ(外部リンク)

第97回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1982/12/14、36期)

私で各党代表の質問が一巡をするわけであります。私も国会に出て二十二年間、予算委員を務めること十二年間、予算委員会、ほとんどの各党代表者が自分の持ち時間の半分を割いて中曽根内閣の政治姿勢あるいは政治倫理…会議録へ(外部リンク)

第97回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1982/12/17、36期)

私は、新自由クラブ・民主連合を代表いたしまして、政府提出の昭和五十七年度補正予算案二案に対し、反対の立場から討論を行います。一連の審議から露呈されたことは、まず、中曽根内閣がロッキードシフト、対米追…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1983/03/23、36期)

せんだって、二月二十一日の予算の総括で、五十四年度の国体改造論、内部改易という、いわゆる幻のクーデターと言われた問題について私は提起をした。それは、そのときにも私はくどく言っておるのですが、機密漏洩事…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1983/05/19、36期)

私の質問時間は七分程度というまことに非常識な質問時間でありますから、ただいまの大蔵省の局長の答弁を聞いておって反省をいたしまして、質問方式を変えて、質問を一括してざらっと言いますから、答弁は一括してや…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1983/02/21、36期)

いよいよ総括も最後になったわけであります。大体世論の示すところは、いま程度の自衛隊は必要ではなかろうかという世論が七、八割ある。一方においては、憲法は守るべきであるという世論も同じように七、八割ある。会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1983/03/02、36期)

官房長官がまだお見えではありませんから、大蔵大臣が大蔵委員会との関係があるそうですから、ちょっと順序が違いますけれども、大蔵大臣の関係について一問質問をしておきたいと思います。すでに当委員会でもわれ…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1983/03/08、36期)

私は、新自由クラブ・民主連合を代表し、昭和五十八年度予算三案に反対の立場から討論をいたします。昭和五十八年度予算は、きわめて厳しい内外情勢をいかに打開していくかの処方せんであり、同時に、治癒策でなけ…会議録へ(外部リンク)

第100回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1983/10/06、36期)

私は、大韓航空機撃墜事件に関していろいろ不明な点がありますから、以下それを時間の許す限りただしてみたいと思うのであります。第一番目は、陸上自衛隊、五十年段階では二別と言っておりましたが、現在では調別…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1986/11/06、38期)

私は、おととい菅直人委員、昨日は木下敬之助委員が、SDIと非核問題について、もし核爆発を利用してエックス線レーザーをSDIに使用するときにはこれは非核と言えないのではないか、そういう質問をされたと思い…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1987/03/13、38期)

三月四日には社会党の山口書記長、本日午前中公明党の大久保書記長、そして今は民社党の永末副委員長の公約違反の部分を聞いておりまして、やっぱり国民の皆さんは、総理も大蔵大臣も三百代言ですよ、あれは。総理は…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1987/09/04、38期)

五十八年十一月十五日に朝鮮民主主義人民共和国、いわゆる北朝鮮の南浦港に入港した第十八富士山丸、この船が拿捕されて、それに乗っていた紅粉船長及び栗浦機関長のお二人がスパイ容疑で逮捕抑留されたまま、今日ま…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1987/07/17、38期)

私は、最近の後藤田官房長官の例えばココム問題に対する統一見解に対するクレームあるいは土地問題に対する義憤の発言を非常に高く評価しておるのです。立派なものだと思うのです。昨日、私が尊敬する天野建設大臣の…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1988/02/17、38期)

ちょっと風邪で熱発しておりますから、最悪のコンディションでやらにゃいけませんので残念ですけれども、精いっぱいやりたいと思います。環境庁長官にお伺いをいたしますが、一九六九年アメリカで成立をいたしまし…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1988/02/23、38期)

防衛庁の方にまずお尋ねをいたします。今からわずか四カ月半前ですね、昨年の八月二十日に内閣委員会で民社党の和田委員の質問に答えて、いわゆるポンカスの問題ですが、西広さんはこういうことを答えておりますね…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 リクルート問題に関する調査特別委員会 第3号(1988/12/16、38期)

私は、九月八日に贈賄罪で関係者を告発しました夜に、テレビではございましたけれども、このリクルート疑惑の本命と申しますか、本筋は、中曽根前総理の民活ではないのかというふうに指摘をしました。その後今日まで…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第8号(1988/10/14、38期)

ここにある本があります。「夜に蠢く政治家たち」、小高正志という方ですか、これは、「私は昭和五十三年一月から十一月の、約一年間、赤坂のある料亭で玄関番をしていた。ひと口に玄関番と言っても、単に下足番とい…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1988/08/05、38期)

私は、主としてリクルートコスモス株譲渡に関する問題に絞って関連質問をいたしたいと存じます。私が調べたところでは、かつてのロッキード事件のように、このコスモスの株譲渡に絡む疑惑というのは非常に構造性を…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1988/08/09、38期)

私は、きょうは時間が少のうございますが、以下ただしたい点に関係がある部分について、五日の日に私が質問をいたしました中で関係のある部分をもう一度確認をいたしておきます。証券局長、あなたは私の質問に対し…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1989/02/17、38期)

私は、冒頭、民社党・民主連合を代表して証人の喚問を要求いたしたいと存じます。私どもは、とりあえず特捜がNTTルートから入ったことは大変賢明であるという認識に立っております。中曽根康弘前総理大臣のみを…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1989/02/20、38期)

私は、NTTの定款の第十九条第一項、第三項及びNTT会社法第九条を踏まえた上質問いたしますから、そのつもりで御答弁をいただきたい。真藤NTT会長がおやめになりました。ただいま申し上げました定款によれ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1989/05/25、38期)

時間が八分になったようでありますから、私は一括して質問をいたしますので、一括して御答弁なり御意見を承りたい。もしその時間が証人で足らなかったら、補足は文書で出していただきたい。先ほど稲葉さんが六十一…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1989/10/12、38期)

私はまず、海部総理とは昭和三十五年の同じ年に当選してきた者として、総理就任を祝福をいたしたいと思います。それはそれとして、直ちに質問に入らしていただきます。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第4号(1990/06/13、39期)

私は冒頭、ちょっと橋本大蔵大臣に注意を喚起したいのですが、午前中の村井さんの質問のときに、去年消費税を導入する、それに伴っていろいろ手当てをしておるという答弁の中で、生活扶助基準を四・二%上げたとおっ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1990/03/08、39期)

私は、質問時間が十一分しかございませんから、それで二、三質問を続けてやって、あと一括して御答弁いただくことをお許しいただきたいと思います。まず第一の質問は、せんだっての与党の党三役と閣僚人事について…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1990/03/22、39期)

私は、進歩民主連合を代表して、反対討論を行いたいと思います。反対理由は、ただいま社会党、公明党、民社党の述べられました反対理由におおむね考え方を一にしておりますので、これを省略をさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1990/04/03、39期)

先ほど、深谷郵政大臣とリクルート社との関係について、共産党の児玉委員がいろいろ事実を指摘されました。大体私が調査しているところと一致しておりますから重複を避けますが、官房長官、お聞きになっておったと思…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1990/04/09、39期)

深谷郵政大臣は、ちょっと考え間違いをされておるのではないかと思うのです。というのは、せんだって私は四月三日の日に質問した折に、あなたはこういう答弁を私にされておる。「楢崎委員の御質問の折に、」というの…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1990/04/23、39期)

海部総理は、四月の二十八日からインド、パキスタン、スリランカ、インドネシア、バングラデシュ各国を歴訪されるそうでありますが、今、バングラデシュで非常に問題になっていることがあります。それで、ぜひ総理に…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1990/04/25、39期)

私は、おとついに引き続いてバングラデシュに対する救命ボート援助、ODAの疑問についてただしたいと思います。会計検査院も見えておると思いますから、よくきょうの質疑の内容を聞いておっていただきたい。最後…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1990/05/09、39期)

連休の中日の五月二日に、英文毎日それからジャパン・タイムズに在日バングラデシュ大使館から、読者投書欄ですか、それに投書しているんですね。「バングラデシュ向けODAに対する答弁」という投書。在外公館が投…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1990/05/17、39期)

私は、昨年来、各電力会社が街頭に建てております電柱の上に施設されておる変圧器、トランス、あの中に絶縁油が入っておる。そのトランスオイルから最近PCBがどんどん検出され出した。そこで、各電力会社ごとにど…会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 国際連合平和協力に関する特別委員会 第3号(1990/10/25、39期)

午前中、社会党の岡田委員が質問をいたしましたが、彼の人柄でしょうか、一つ言い残しておることがあると思います。それは、外務大臣は平和的解決のため、あるいはいわゆる拘束されておる、人質と言われる邦人の方…会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 国際連合平和協力に関する特別委員会 第4号(1990/10/26、39期)

大体、問題が非常に混乱し、答弁もなかなか乱れておる。これは一にかかって私は、自衛隊の併任ということが出てきているからいろいろ問題が起こっているんじゃないかと思います。そのうちの一つに、十八日の本会議…会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 国際連合平和協力に関する特別委員会 第7号(1990/10/31、39期)

今まで質疑応答を聞いておりまして、どうも海部さんの本心かどうかは別として、客観的に見るならば、何とか現行憲法、特に憲法九条を中心とする非戦あるいは反戦、ここに風穴をあげようとしておるやに見えるんですよ…会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 国際連合平和協力に関する特別委員会 第8号(1990/11/05、39期)

自治大臣にお伺いをいたします。十一月一日に不幸な事件が起こりました。過激派によって青木紘巡査が殉職をされました。まことに哀惜の念にたえません。心から哀悼の意を表します。会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 国際連合平和協力に関する特別委員会 第9号(1990/11/06、39期)

先ほど外務大臣は、入手している情報として、いわゆる人質の方々、クウェートから行かれた百三十九名のうち二十名、それからもともとイラクにおられた人百六十七名ですかね、そのうち五十名と、外務省からのもうちょ…会議録へ(外部リンク)

第119回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1990/10/19、39期)

時間が少ないですから、質問を先にさせていただいて、後御答弁をいただきたいと思います。私は、進民連を代表して以下質問いたしますけれども、きょうの御答弁を聞いておって、もうとても見てはおれませんね。提案…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1991/06/14、39期)

私は、進歩民主連合を代表いたしまして、被災者の皆さん方に対し心から弔意を表し、お見舞いを申し上げたいと存じます。そして、当特別委員会の委員長初め関係委員の皆さんの現地視察はまことに御苦労さまでございま…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1990/12/12、39期)

私は、進歩連を代表いたしまして、時間が短いから、きょうしなければならない問題に限ってお伺いをしておきます。それは、在韓日本大使館の鈴木剛夫という前参事官の不祥事件についてであります。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1990/12/13、39期)

私は、進歩民主連合を代表し、本補正予算に反対の討論を行います。反対の最大の理由は、過ぐる臨時国会で、国連平和協力法案が国民世論を背景にして衆議院段階で廃案になり、新たな湾岸対応のあり方についていまだ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1991/02/06、39期)

実は、十二日の日の総括に残しておこうと思ったのですが、今米沢委員が取り上げられましたので、昨年の第一次医療団先遣団、この問題について若干触れておきます。先遣団の方々と、私は複数の方とお会いをいたしま…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1991/02/13、39期)

私は、財政は詳しくないので総理の御指導をいただきたいのですけれども、この第二次補正予算、九十億ドルが入りますね。それで、これが衆議院通る、参議院はどうなるかわかりません。しかし、予算については衆議院が…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1991/02/14、39期)

私は、ただいまの中野委員の一番最後のくだりは共感いたします。正論であろうと思います。きょう私は十分、あしたが六分、二日間かけてわずか十六分ですから、きょう、あしたに連動させて質問しますので、そのつも…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1991/02/15、39期)

私は、私どもの党の湾岸問題対策の責任者でございますから、一月十七日に戦争になりましてすぐ貢献策のために調査を始めました。いろんな方々にも会いました。関係官庁にも会ったし、関係の会社にも会いました。また…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1991/02/26、39期)

まず総理大臣にお伺いをいたします。自衛隊機派遣特例政令の根拠法規であります自衛隊法第百条の五「長官は、国の機関から依頼があつた場合には、自衛隊の任務遂行に支障を生じない限度において、航空機による国賓…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1991/02/27、39期)

私は、進歩民主連合を代表して、政府提案の二案に対し反対の討論を行います。九十億ドル追加支援金は、依然として積算根拠はすべて不明であります。既にベーカー米国務長官が明らかにしたとおり、この九十億ドルは…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1991/03/11、39期)

ついせんだってまことに遺憾な事件が起こりました。いわゆる国立大学あるいは自治体の病院の医師と医療機器メーカーとの癒着の問題であります。これは新聞で見るところでは、文部省の方は国立大学関係についていろ…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第23号(1991/03/14、39期)

きょうの夕刊の各新聞は、掃海艇派遣の記事で各紙とも飾られております。きょう午前中、社会党の松浦委員の質問に対する外務大臣の答弁も聞いておりました。外務大臣のあの答弁は、新聞の受けとめ方は、外務大臣も検…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1991/03/27、39期)

科学技術庁長官にお伺いをいたします。湾岸問題ですが、原油の流出による海洋の汚染あるいは油井火災による大気汚染、これは一次災害ですか二次災害ですか、科学技術的に見てどうでしょうか。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第4号(1991/09/26、39期)

進民連を代表して質問いたします。私がこの二日間の一番最後でございますが、いろいろ議論を聞いておりまして痛感したのは、どうも法律論と実態論がまぜこぜになっていますね。例えばきのうでしたか、これは新聞で…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第5号(1991/09/30、39期)

また落ち穂拾いのようなことになりますが、ただいま上の質疑の中に出てきておる、国会承認のかわりに国会報告を綿密にやり、その論議を重視すると。政党なんかでは、定期大会があると報告をやって、それの承認を議長…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第6号(1991/10/01、39期)

毎回私ども一生懸命質疑を繰り返しておりますが、政府の答弁なり意見がすぐくりくり変わるのですね。いや、言ひねられるなら実際あれしましょうか、私がまとめたやつを。今までのやっと去年の暮れのやっと今度のやっ…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第3号(1991/08/28、39期)

大体NHKの放映が済むころ指名をいただくわけですが、ここに「ポートフォリオウィークリー」、これは野村証券の社内限りの情報誌であります。もう一つ、これは日興証券の情報部が出しておる、やはり社内誌でありま…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第4号(1991/08/29、39期)

進歩連の楢崎弥之助です。時間が五分間ですから、答えはイエス、ノーでお願いをいたします。大変証人は顔が広くて、政界にも御友人その他おられると思います。私が独自で調べました野村証券関係の政治団体及び政治…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第5号(1991/08/30、39期)

進民連の楢崎弥之助です。時間が短うございますから、先に質問を二、三やりまして、まとめて御答弁をいただきたいと思います。まず第一番目は、先ほども取り上げられましたが、杉山商事の問題です。この杉山商事に…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 証券及び金融問題に関する特別委員会 第10号(1991/09/26、39期)

橋本大蔵大臣は個人的には友人ですし、大変長い間つらかったろうと同情いたしております。私も古い人間ですが、今、日曜日NHKで「太平記」をやっております。尊氏が出てまいりますけれども、楠木正成が尊氏に送っ…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 予算委員会 第1号(1991/08/20、39期)

私は、進歩運を代表して、島原の普賢岳噴火災害について質問をいたしたいと存じます。残念ながら本日の質問時間は十分間、明後日十七分間で、これを一体のものとして質問をすることをお許しをいただきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1991/08/22、39期)

おとついに引き続いて、最初、島原の対策の問題についてお願いがあります。自治大臣は、交付税の前倒しということを何回か答弁をされました。全国の国民の皆さん方の善意の義援金が、もう既に百億円を超えておるの…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第3号(1991/11/18、39期)

時間が十分間ですから、二問お伺いいたします。先ほど共産党の東中委員の質問に対して、自衛隊の問題を含め今度の五原則とか法案の内容は国連と話し合っているとおっしゃいましたが、そういう痕跡がないんですね。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第5号(1991/11/20、39期)

いつも一番最後ですから落ち穂拾いみたいな質問になりますけれども、脈絡があるいはないかもしれません。ただいまも聞いておったのですが、都合のいいときには、国連がこう言っているから出せない、都合の悪いとき…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第8号(1991/11/27、39期)

私は先日の質問で、一九七八年、八九年、九〇年、九一年の四回にわたって、日本政府は、国連事務総長に対しPKOに関する見解、提言を行っております。その資料を英文と日本文で下さいという要求をしたはずでありま…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第9号(1991/12/02、39期)

二十七日のあの混乱の明くる日の新聞を拝見しますと、なかなか政府と与党の連絡が悪かったとか、あるいは賛成政党であった公明党と自民党の国会戦術についての連絡がなかったとか、そういう指揮官がどこにおるのかさ…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1991/11/14、39期)

まずは宮沢新内閣、御同輩、おめでとうございました。きょう一日お伺いしておりまして、政治姿勢の問題、宮沢総理にターゲットが絞られた感じがあって、やり玉に上げられております。公平を欠きますから、私は渡辺副…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1991/12/09、39期)

私は、まず冒頭に、六十三年九月八日の日にリクルート告発をいたしました。この根拠は刑事訴訟法の二百三十九条、「告発」というところでありります。後から出てまいりますから、これを明白にしておきます。一つ「…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1991/12/11、39期)

私は、おとつい、三点セットの問題について時間がなかったので総理のお答えがなかったから、この場でもう一度お伺いしますけれども、総理の説明とあの三点セットを出された、それに添付された服部さんのメモ。無断で…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号(1992/04/14、39期)

多分今出ている雑誌と思いますが、渡辺副総理兼外務大臣がインタビューの中で、PKO法案が素直にいかなかったら同日選挙、そういうことを述べた後で、PKO法案はどうしても通さなくちゃいけない、今カンボジア問…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号(1992/05/21、39期)

四月十四日の当委員会でも質問をしたのですが、そのときは外務大臣は御出席ではありませんでした。宮下防衛庁長官が出席されておる。外務大臣は四月のある週刊誌のインタビューに応じて、自衛隊派遣の理由の一つとし…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第1号(1992/01/24、39期)

これより会議を開きます。衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第4号(1992/06/10、39期)

宮沢総理は博学の方ですから御存じだと思いますが、フランスの有名な作家にバルビュスという人がおって、戦争というものは戦場の前線に出ない者が決定する限り何回でも起こり得る、有名な言葉です。私もそうでしょう…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 国際平和協力等に関する特別委員会 第5号(1992/06/11、39期)

私は、進歩民主連合を代表いたしまして、国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律案に対し、修正の動議を提出いたします。その内容は、お手元に配付されております案文のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1992/02/04、39期)

私は、進民連を代表して質問をいたしたいと存じます。今提案されております平成四年度の予算には増税分が含まれております。羽田大臣、聞いとってください。増税分が含まれていますね、五千三、四百億ですか。去年…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1992/02/25、39期)

進民連の楢崎弥之助です。証人には大変御苦労さんです。もう私が最後ですから、時間が四分しかございませんから、返答はイエス、ノーという形でぜひお願いをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1992/03/02、39期)

私は、けさ新聞を見ておりまして――大蔵大臣に質問するのが珍しいから座を外されたのかどうか知りませんが、けさ私、新聞を見まして、一部の新聞ですけれども、「担保除く残額公表」ということで、全銀協が不良債権…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1992/03/04、39期)

七分しかございませんから、二問に絞りたいと思います。第一番目は、宝塚市蔵人手深谷というところに、社団法人宝塚ゴルフ倶楽部というものがあるそうであります。それについて、以下述べるような陳情がありました…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1992/03/13、39期)

先ほど草川委員が先にやられたのですけれども、私は、どうもきのうの与野党の首脳会談、新聞に出ている一部では党首会談というふうに最初聞いておりました。私は、金丸副総裁と野党の党首が会われて会談されること、…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1992/03/30、39期)

大蔵大臣にお伺いをいたします。去年の六月七日に、財団法人国有財産管理調査センターというものが設立されました。これは大蔵省が設立を認可したわけですけれども、大蔵省はこの設立について、つくりなさいと、ど…会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1992/11/30、39期)

これまでの佐川スキャンダルの証人喚問なりあるいは審議を聞いておりまして、ちょっと私は錯覚を抱きそうになったのは、国会というところは司法と違って、真相を解明する、そして政治家としての政治的道義的責任を明…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1993/02/15、39期)

一時間五十分もあるものですから、ゆっくりさせてもらいますが、今日までの予算委員会のやりとりを聞いておりまして非常に印象を深くしたのは、宮沢総理だけが点数を上げたんじゃないか。支持率もちょっと上がりまし…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1993/02/17、39期)

楢崎弥之助です。竹下さん、御苦労さんです。私も、自分のこの胸のバッジと政治生命をかけて、以下真実を明らかにしながら、竹下証人に質問をいたしたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1993/03/01、39期)

わかり切ったことを最初お聞きしなければなりませんが、憲法の第四十三条、「両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する。」つまり、選挙された議員は全国民を代表するとなっておるわけです。当たり…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1993/05/25、39期)

官房長官はお見えでないのでしょうか。時間が短いのに、冒頭予定しない問題を取り上げざるを得ない。まことに残念です。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 安全保障委員会 第6号(1993/11/25、40期)

与党として初めて質問をいたしますので、なれませんから、立場を超えないように気をつけながら質問をさせていただきます。実は、防衛庁の中枢が六本木から市ヶ谷に移転する、そして市ヶ谷の実動部隊が分散する、そ…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1994/06/14、40期)

私は、社会党・護憲民主連合の楢崎弥之助です。総理と言葉を交わすのは委員会では初めてでございますから、冒頭、焦眉の問題について御見解を承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1996/05/30、40期)

市民リーグ・民改連の会派に属しております楢崎弥之助です。前の方々の質疑を全部聞いておりませんので、時間が二十分しかございませんし、もし私の質問の中で、もうそれは前に済んだということであれば、もうそう…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 金融問題等に関する特別委員会 第4号(1996/05/29、40期)

私は、市民リーグ・民改連の会派の楢崎弥之助であります。本題に入る前に、イントロとして、高級官僚の綱紀粛正の問題についてお伺いをすることから始めます。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1996/02/15、40期)

御案内のとおり八分でありますから、まともに質問、お答えをいただいておったら一、二問で済んでしまいますので、私は主として農林中金理事長を中心に質問をしたいと思っておりました。きのう、本会議が遅くなって…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1996/02/27、40期)

市民リーグ・民改連の楢崎弥之助であります。私はうかつにも、きょうの集中審議、外交・安保等というのを、「等」がようわからぬかったものですから、ほかの問題でもちょっと触れていいんだぞということをきょう聞…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1996/04/04、40期)

今度の予算委員会を振り返ってみまして、議長のあっせんによって正常化したことを大変私も喜んでおります。それで、過去の経験から見ても、いわゆる議会というところは間接民主主義ですね。直接民主主義というのは…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12