三谷秀治衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  33期(1972/12/10〜)  125回出席(うち幹部出席 81回)   45回発言  483546文字発言
  34期(1976/12/05〜)   88回出席(うち幹部出席  0回)   46回発言  422874文字発言
  35期(1979/10/07〜)   26回出席(うち幹部出席 25回)   10回発言   61284文字発言
  36期(1980/06/22〜)   60回出席(うち幹部出席  0回)   23回発言  187884文字発言

    衆議院在籍時通算    299回出席(うち幹部出席106回)  124回発言 1155588文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  277回出席 112回発言 地方行政委員会
 2位   13回出席   7回発言 予算委員会
 3位    7回出席   3回発言 物価問題等に関する特別委員会
 4位    1回出席   1回発言 大蔵委員会
 4位    1回出席   1回発言 決算委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

地方行政委員会理事(第72回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1973/02/23、33期)

幾つかの問題についてお尋ねをします。質疑を承っておりますと、たてまえと実態が違うということをしみじみ感じるわけです。政府はいつもたてまえをおっしゃっております。ですから、政府のたてまえでいきますと、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1973/04/06、33期)

地方財源が枯渇して、地方行政の困難が非常に深まってきておりますが、私は、現行の地方税法におきましても、重大な財源が、課税、徴税の面におきまして欠落をしておるという点についてお尋ねをしたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1973/04/18、33期)

いわゆる宅地並み課税についてお尋ねします。これは、抽象議論をしておりますと総体論になりますから、少し具体についてお尋ねをしたいと思います。宅地並み課税など、単純に考えて実施しようとしますと、いろいろ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1973/05/10、33期)

初めにお聞きしたいのは、地財法の二条ですが、「地方公共団体に負担を転嫁するような施策を行つてはならない。」という規定があります。それから、十八条の「国の支出金」ですが、「充分な金額を基礎として、これを…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1973/05/11、33期)

続いてお尋ねしますが、地財法の二条、十八条の規定に反して、地方自治体に負担を転嫁した金額について、地方自治体の請求があれば、それは支弁するのかどうか。きのうの摂津市のような例ですね。こういう請求がなさ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1973/06/01、33期)

私は、日本共産党・革新共同議員団を代表して、地方交付税法の一部を改正する法律案に反対するものであります。地方財政の破綻と窮乏が年を追って深刻となり、赤字団体が累増しつつあることは、地方財政白書におい…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1973/06/12、33期)

午前中から適切な質問がありました。そこで、できるだけ重複を避けたいと思いますが、しかし、この問題につきましては幾つか焦点がありまして、その焦点は避けがたいわけであります。初めに聞きたいのは、昭和四十…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第43号(1973/07/12、33期)

先ほど佐々木税務局長が答えておりましたが、農業奨励金、緑地保全補助金などを出しております自治体がある、しかし、これは、この宅地並み課税方式に反対する性質のものではない、こういうことをおっしゃったが、そ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第45号(1973/07/17、33期)

私は、消防力と国の財政措置についてお尋ねしたいと思っておりますが、大蔵省も見えておりますから、先に、丸の内消防署の移転計画をめぐる問題についてお尋ねしたいと思う。東京都丸の内消防署の移転計画によりま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第50号(1973/08/31、33期)

大臣に対する質問と、長官に対する質問と、どこで区別していいか、よくわかりません。ですから、特に、大臣が御承知ないような点について、ついていきたいと思います。いま、大臣が、明年度の予算の問題を言われま…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第53号(1973/09/18、33期)

先ほど、大阪府の摂津市長が地方財政法第二十条の二の規定によりまして意見書を提出いたしましたことに対する内閣の意見が発表されております。この意見書を読んでみますと、概括的で非常に抽象的です。摂津市があげ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 地方行政委員会 第54号(1973/09/21、33期)

先日に続きまして、摂津市の超過負担に関する意見書に対する内閣の意見、超過負担の実態につきましてお尋ねします。いま、翁児童家庭局長が、定額打ち切りの根拠、それから補助対象の選別の根拠として児童福祉法の…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1973/04/05、33期)

郡司さんがソ連材にたいへん詳しいようですから、北洋材に限って私はお尋ねしたいと思いますが、北洋材の商社の輸入価格は幾らになっておりますか、お伺いしたいと思います。北洋材はまた別に日本北洋材輸入協会と…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1973/12/13、33期)

大洋デパートの火災につきまして、消防庁の「検討事項」という文書が出ております。この文書を見ますと行政における反省が足りないということですね。たとえば消火設備、警報設備、避難設備が不十分であったというふ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1973/12/17、33期)

地方交付税の特例法案についてお尋ねします。この法案によりますと、地方交付税の増額分四千二百四十億円のうち、四七%に当たる千九百九十六億円を地方自治体に交付をしない、そして資金運用部資金への繰り上げ償…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1974/02/14、33期)

物不足、物価の高騰が地方自治体の事業に非常に大きな影響を与えておりますが、この実態をどのように認識されておりますか。これに対する対策はどのようなものをお持ちですか。これをまずお尋ねしたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1974/03/22、33期)

初めにお尋ねしたいのは、政府のほうでは減税の宣伝を盛んになさっております。そこで、この地方税法の一部改正案を見ましても、減税の根拠がどこにあるのか、インフレ対策は税の面でどう生かされておるのか、この…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1974/04/04、33期)

先般の本会議で地方財政、地方交付税等についてお尋ねをしましたが、そのときの大臣の答弁につきまして私はなお納得しがたい点がありますので、その点からお尋ねしたいと思うのです。一つは、今回の地方交付税の削…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第24号(1974/04/05、33期)

交付税についてお尋ねします。この地方交付税の審議をしておりますと、実にむなしい感じがします。単位費用を検討しましても、補正係数によりましてその実態が全然変質してくる。きのうも質問がありました大阪府の…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1974/04/25、33期)

地方公務員等共済組合法の年金の額の改定等に関する法律等の一部を改正する法律案についてお尋ねをします。総理府統計局発表の本年二月の全国消費者物価指数は、前年同月比二六・三%となっております。この異常な…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 地方行政委員会 第37号(1974/05/23、33期)

公選法の解釈についてお尋ねしますが、百三十六条の二の「公務員等の地位利用による選挙運動の禁止」という項目がありますが、地位利用というのは、公職の候補者となろうとする者のためにやることも含むという解釈は…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1974/02/23、33期)

私は地方行財政の問題に関してお尋ねをします。いま、深刻な財政危機に対応するために地方財源の強化が必要であり、地方制度調査会中間答申などでもこのことが強調されております。ところが、政府の措置はきわめて…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1974/09/02、33期)

時間が制限されておりますから、簡潔にお尋ねをしますから、要を得た御返答をお願いしたいと思うのです。いま人勧のほぼ完全実施をするんだというお答えがありましたが、これはいつの時期にこれを実施されますのか…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1974/11/12、33期)

午前中の質問に関連をしますが、昨年の十二月から本年夏にかけまして兵庫県の日高、養父、朝来郡など但馬一帯で、行政点検と称して部落解放同盟と名のる集団が、町長、町の幹部、校長、教師、一般住民などを長時間に…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1974/12/19、33期)

交付税が地方税とともに地方財源の根幹をなすものでありますから、単に人勧財源としてのみでなしに、今日の地方財政の実態から見てどうかという検討が必要だと思っております。そこで、今回の交付税の特例法案です…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1974/12/20、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表しまして、政府提案にかかります地方交付税の特例に関する法律案に反対をし、共産党・革新共同提案にかかる修正案に賛成の意見を述べます。第一に、政府提案の法律案は、今日の地…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1975/02/26、33期)

大臣の所信を拝見しますと、大変りっぱな所信になっております。しかし、これは具体的にはどうするのかという問題が明らかになっておりません。たとえば「高度成長とそれがもたらした国民生活の繁栄とひずみに対する…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1975/03/14、33期)

最初にお尋ねをしておきたいのは、来年度、固定資産税の評価がえの年でありますが、これに対してどのような方針で臨まれますか、お聞きしておきたいと思います。それから、家屋につきましては四十八年度に一応算定…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1975/03/18、33期)

私は日本共産党・革新共同を代表して、政府提案に係ります地方税法の一部を改正する法律案に反対の意見を述べます。改正案は第一に、インフレと不況に苦しむ国民に対してますます多くの税負担を求めようとしておる…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1975/03/26、33期)

町村合併について関係町村の住民が、その必要性、利害得失、合併計画、その手続等について十分に納得しないままで、また関係者が、それらについて周知徹底させる努力をしないままで合併を進める事例が少なくないので…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1975/05/07、33期)

時間がありませんから各論にすぐに入りますが、地方交付税率の引き上げは四十年以来十年間にわたりまして行われておりません。その間、不交付団体などは年々減少しております。四十年の百八十五団体から四十九年末に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1975/05/22、33期)

社会党の改正案と次官通達に関係をして一、二お尋ねをしたいと思います。自治省は、地方公営企業の経営の合理化と料金の引き上げの方針で地方自治体を指導する、こういう態度のようであります。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 地方行政委員会 第29号(1975/06/25、33期)

この法案についてはいろいろな角度から質問がなされましたので、新しい問題というのはありませんが、少し問題を深めていきたいと思うのが二、三あります。私が特にお聞きしたいのは、防災緑地に係る費用負担につい…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1975/02/13、33期)

八鹿高校で大変な事態が発生しております。これは、地方自治体、学校などの公的な機関が、部落解放同盟朝田派によりましておどかされて屈服をして、手下になって暴行に加わるという異常な事態が発生しております。国…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1975/10/30、33期)

地方公務員共済組合法の年金改定法、前国会で審議したものと全く同一の内容のものであります。前国会の最終日に、この法案は全会一致のものでありましたから、年金額改定法の成立を主張しましたが、公選法の強行採決…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1975/11/08、33期)

この交付税の特例法の第一の問題点というのは、これだけの深刻な膨大な財政欠陥に対して、すべて地方自治体の借金で賄うという構想にとどまっておる点であります。こういう姿勢で今日の地方自治体の財政対策というも…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1975/11/10、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました昭和五十年度における地方交付税及び地方債の特例に関する法律案に対する修正案につきまして、提案理由及びその概要を御説明申し上げます。今日、…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1975/12/11、33期)

地方税法の附則によりますと、五十年度末までに三大都市圏以外の市街化区域農地についての宅地並み課税について検討して課税の適正化を図るとされておりますが、これに対する自治省の基本的な方針をお聞きしたい。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1976/03/05、33期)

ことしの地方財政計画を見ますと、交付税計算に算入すべき費目を地方債に振りかえる処置がとられております。これは総額にしますと、一兆二千五百億に上りますが、このうち一般経費分の四千五百億円は、交付税法十二…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1976/03/29、33期)

最初にお尋ねしたいのですが、外形標準という概念ですね、これの具体な内容について自治省の見解をお聞きしたいと思うのです。いま申しましたように、各般の外形基準が外形標準課税を考えます場合には検討に値する…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1976/04/27、33期)

交付税の構造上の問題については、先般の大臣所信に対する質問でお尋ねをしましたが、きょうは交付税の総額に大きな影響を持ちます国庫支出金の問題についてお尋ねしたいと思います。その一つは、屎尿のたれ流しの…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1976/05/11、33期)

あらかじめ配付した提案理由説明について、字句の修正をしておきます。本文十二行目の「論外だと言わなければなりません。」を削除して「本末転倒と言わなければなりません。」を挿入します。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1976/05/20、33期)

地方制度調査会の委員の選考の基準と委嘱の手続、それを最初にお尋ねしたいのです。そこで、それでありますならば、私の見たところでは財界代表というのが七名おります。古手の官僚が六人おりますが、これは大体意…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1976/02/14、33期)

先ほどからの質疑を聞いておりますと、地方債について大蔵と自治が全く見解が隔たっております。たとえば大蔵の方では、適格担保にする意思はない、買いオペの対象にはする意思はない、こうおっしゃっております。と…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1976/10/14、33期)

首都圏及び近畿圏等のいわゆる人口急増地域におきまして、公債費比率が起債制限処置に該当するところまで膨張してきております。この実情について、政府はどのように把握されておりますか。あるいはこれについての対…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1977/03/11、34期)

現在の地方財政の状態が交付税法の六条の三の二に該当する法律的な要件を備えておるということはしばしば大臣もおっしゃっております。そこで、なぜ交付税率を上げないかといいますと、いろいろな遁辞を設けていらっ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1977/03/22、34期)

私は、最初に固定資産税の台帳の閲覧問題についてお尋ねしたいと思います。地代及び家賃を統制しております地代家賃統制令、これは国民生活の安定を図ることを目的にして制定されたものでありますが、この統制令に…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1977/03/23、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま提案されております政府提出の地方税法改正案に反対、日本社会党、公明党・国民会議並びに日本共産党・革新共同の三党共同提出になる同修正案に賛成、並びに新自由ク…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1977/04/05、34期)

私は、ごみ処理問題についてお尋ねしたいのです。これは前回、分科会で主として環境庁に対してお尋ねをしたのですが、きょうは自治省、厚生省を含めましてお尋ねしたいと思うのです。前回の質問を繰り返しますとむ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1977/04/08、34期)

政府は、ことしの地方財政対策として、財源不足額を二兆七百億円と認定されました。これを折半して、半ばを交付税措置とされ、半ばを地方債措置とされましたが、この二つにお割りになったのはどういう根拠によるもの…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1977/04/13、34期)

先ほど橋本先生がおっしゃいましたように、交付税の内容が非常にわかりにくい、計算のつかまえどころがないというんですね。たとえば大阪の例で申しますと、単位費用に測定単位の数値を乗じたものですね、これが補正…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1977/04/18、34期)

大蔵大臣にお尋ねしますが、五十年、五十一年、五十二年の国税三税の三二%、これに交付税特会の借り入れ措置等を含めました総額は、国税三税を基準にして何%になるのか、これをお尋ねしたい。もう一つは、その上…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1977/04/20、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、日本社会党、公明党・国民会議、民社党、日本共産党・革新共同、新自由クラブ、五党共同提案に係る地方交付税法の一部を改正する法律案に対する修正案に賛成、政府原…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第18号(1977/04/22、34期)

地方財政の問題を考えます場合に、事務と財源の配分問題、こういう抜本的な問題は別にしまして、いまの制度の中で当面改善すべき課題としては、一つは交付税の問題がありますが、もう一つは超過負担の問題であります…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1977/04/26、34期)

参考人の方にお尋ねします。どなたでも結構でございます。昨年の七月に自治省が発表しました退職年金受給者の生活実態調査結果というのがありますが、これによりますと、年金の支給額が月にしまして平均七万七千円…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1977/05/12、34期)

インフレ、物価高という社会現象がすべての国民生活に重大な影響を与えておるわけでありますが、特に年金生活者は生活の基盤を根底から破壊されようとしております。昨年七月の自治省の退職年金受給者の生活実態調査…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1977/05/17、34期)

モデルガンの規制についてお尋ねしますが、モデルガン、いわゆる模擬銃器というものは、それ自体は玩具である、おもちゃである、これは間違いないと思います。その点、どうでしょう。モデルガンと真正の拳銃との差…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 地方行政委員会 第25号(1977/06/09、34期)

福島市で開催予定の日教組大会の開催が危ぶまれております。右翼の盲動によりまして会場周辺等の影響を恐れた当局が会場使用を許可しないためであります。問題は、いかなる団体であれ、このことによって結果的に憲法…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1977/03/25、34期)

国鉄運賃の値上げに伴う利用客の減退に対して、国鉄当局としては、そのうち航空運賃や私鉄運賃の値上げがあるので客が返ってくるという判断をされておったという報道がなされておりますが、最近私鉄運賃の値上げの動…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1977/02/19、34期)

私は、時間が余りありませんから、具体の問題についてだけ二、三点お尋ねしたいと思います。五十一年度補正予算で見ましても、公社公団に対する財政投融資の追加が行われております。日本住宅公団補給金も組み込ま…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1977/10/27、34期)

本年度の交付税制度運用上の問題で軽視できませんのは、大阪府が交付団体に転落したという事実でございます。五十年度に神奈川県、五十一年度に愛知県、五十二年度に大阪府と、相次いで交付団体に落ち込んだわけであ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1977/10/28、34期)

私は、初めにお尋ねしたいのは、ICPOを通じまして手配しております者について、それぞれ氏名及び手配を実施した年月日、犯罪容疑、前歴――前歴と申しますのは、これまでにかかわったと推定される事件等を含むわ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1977/11/22、34期)

私は、大分県の南部の市町村で発生しております異常な事態について、総理府、自治省、警察庁の見解をお聞きしたいと思います。最初に、総理府にお尋ねしたいのは、同和対策事業特別措置法に言う「対象地域」とはい…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1978/01/27、34期)

交付税の総額の特例等に関する法律案の審議でありますから、この内容についてお聞きすることをしないわけにはいきません。そこで、五十二年度の交付税総額は当初予算で五兆七千五十五億が計上されました。この額は、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1978/01/28、34期)

五十二年度の地方自治体の財政の運営について少しお尋ねしたいのですが、不況と円高などによりまして国税収入が減額修正されております。所得税が五千六百十億円、法人税が三千二百七十億円の減額補正となっておりま…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1978/03/01、34期)

本年度の地方財政計画が発表されましたが、この特徴といいますのは景気対策の公共事業の拡大という問題とそのための予算規模の膨張、これが一つの特徴になっています。もう一方の特徴を申しますと、これは不況のため…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1978/03/22、34期)

ことしの地方税法の改正は、法人住民税の均等割税率の段階区分を新しく設けて最高税率を引き上げたこと、これが一つ、もう一つは、都市計画税の制限税率を五〇%引き上げたこと、この二点が主要な改正点になっておる…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1978/03/23、34期)

ただいま議題となりました政府提出の地方税法改正案に対する修正案につきまして、日本共産党・革新共同を代表し、その提案理由と内容につきまして御説明申し上げます。政府提案の地方税法改正案は、今日の地方財政…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1978/04/06、34期)

成田空港事件の警備活動については、国民の間にさまざまな疑惑を呼んでおります。一万三千人とも四千人とも言われます警察官を全国から動員をして、巨額の予算を浪費して、なお暴力集団の妄動を阻止できなかった主要…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1978/04/13、34期)

先ほどから承っておりますと、地方財政対策は、本年度においては妥当な処置がとられた、こういう御意見を述べていらっしゃいました。私どもは、本年度の処置はきわめてよくないものである、つまり、交付税の本質、内…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1978/04/17、34期)

短い時間ですから、私は具体の問題について二、三点お聞きしたいと思うのです。その一つは、御承知の大阪の千里丘陵の万国博の跡地を公園化して、この管理責任が大蔵省にゆだねられておるのであります。そこで、こ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1978/04/18、34期)

本年度の財源の不足額三兆五百億の補てん処置について、私はいろいろ疑問を感じております。その一つは、交付税特会の借入金でありますが、一兆五千五百億円を償還に当たりまして国と地方が半分ずつ負担するというこ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1978/04/27、34期)

道交法の改正案の審議過程におきましてさまざまな意見を承ってまいりました。警察当局の所見も拝聴さしていただきましたが、私は特に重大であると思いましたのは、長官が交通違反の処罰に対する国民の反感というもの…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第21号(1978/05/09、34期)

時間もありませんから、具体の問題について二、三点お尋ねしたいと思います。一つは、地方公務員共済に加入できる資格要件はどうなっておりますか、簡単に説明してください。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第22号(1978/05/11、34期)

今回の改正で、新たに猟銃または空気銃の保管委託制度が創設されました。猟銃等保管業者は、総理府令で定める基準に適合する設備及び方法で委託を受けた猟銃または空気銃を保管しなければならない、こうなっておりま…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第23号(1978/05/12、34期)

事業団の理事長お越しになっておりますが、初めに輸入牛肉の調整金についてお尋ねしたいのです。五十年にこの制度が始まりましてから年々の調整収益といいますか、この金額をお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 地方行政委員会 第26号(1978/06/15、34期)

大変初歩的な質問でありますが、行政の基本にかかわる問題ですから、大臣の所見をお尋ねしたいと思うのです。憲法の十九条でありますが、「思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。」と定めております。二…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1978/04/06、34期)

事業団のフローズンの市場売り渡しの方法について予算委員会で指摘しました。特定の業者による買い占めにゆだねられておるということであります。前回指摘しましたときに、九市場平均をしまして上位五人の業者で七割…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1978/10/13、34期)

先ほどから質疑を承っておりますと、地方債の累増は財政硬直化の要因であって好ましくないとおっしゃる。しかし、好ましくないと言いながら、地方債の増発を政策としておとりになっておる。たとえば、交付税の不足分…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1978/10/20、34期)

昨年の末に北九州市において新日鉄などに対する課税漏れ事件が表面化しました。市議会には調査特別委員会が設置されて調査が進められたことは御承知だと思います。地方税においていわゆる課税漏れがあった場合の処…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1979/05/09、34期)

時間が短いですからごく簡明に御答弁いただきたいと思うのです。そこで一つは、同和関係企業連の年間における減税の件数はどれぐらいになっておりますか。それから、減税の金額はどの程度になっておりますか。これ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1979/02/28、34期)

参考人の皆さんには、御多忙の折から御苦労さんでございます。最初に、谷山参考人にお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1979/02/27、34期)

不況地域対策についてお尋ねしたいと思います。自治省の指定に係ります特定不況地域が百三地域、百八十一市町村となっておりますが、この市町村に対して具体にはどういう処置をお考えになっておるのか、お聞きした…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1979/03/22、34期)

法人二税の落ち込みが非常に極端になりまして、これが大都市財源を直撃しております。欠損法人と称して課税を免除される企業が年年増加してまいりました。五十二年度の欠損法人の数、そうして全企業に占める比率は…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1979/04/10、34期)

きょうは御苦労さまでございます。先ほどからいろいろ承っておりまして、私、一つの疑問は、この交付税の問題というのは、基本的に言えば、憲法に定めます地方自治の本旨に基づいて、そして地財法、地交法の規定に…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1979/04/24、34期)

大臣、お疲れのようですからごく簡潔に。基準財政需要額と基準財政収入額の差額が地方交付税で補てんされる、これが地方財政の基本の構造になっております。そこで最近の地方財政措置を見ると、その差額を交付税特…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1979/04/25、34期)

交付税の問題で最近一般的に指摘されておりますのは、特定財源化したという問題です。高度経済成長期の国の公共投資拡充計画や地域開発政策の展開に伴いまして、基準財政需要額算定方式の修正、補足によって交付税の…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第11号(1979/04/26、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、政府提出の地方交付税法の一部を改正する法律案に反対、わが党外三党共同提案の修正案に賛成の意見を述べます。地方財源不足額は、政府の内輪の見積もりによっても、昭和五…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1979/05/25、34期)

昨年の十二月十八日に右翼暴力団国防青年隊のメンバー、広瀬何がしが首相公邸に忍び込んで玄関前で大平首相を襲った事件が起きました一犯人は登山ナイフを構えてSPに取り押さえられたものでありますが、自供により…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1979/05/29、34期)

私は、具体の問題を簡単にお尋ねしたいと思うのですが、この法律の改正案の内容といいますのは、人口急増市町村の消防施設に対する補助率を二分の一にかさ上げしたものを五年間延長するという内容でございます。そ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1979/02/22、34期)

私は、五十二年三月の当委員会で、公社、公団、特殊法人の運営の実態と、ここへの天下り官僚の不当な処遇についてお尋ねをしました。これに対して政府は、ほぼ認識を等しくするという態度を表明されまして、改善を約…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1979/12/07、35期)

この法案の改正については、私どもの方には連日のように反対の陳情が来ております。文書等でも来ておりますが、こういう中で改正をやろうとされておりますが、これについては地共審で意見の一致を見たものでしょうか…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1979/12/10、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました昭和四十二年度以後における地方公務員等共済組合法の年金の額の改定等に関する法律等の一部を改正する法律案に対する修正案について御説明申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1980/02/14、35期)

私は、地方交付税法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案につきまして、日本共産党・革新共同を代表しまして、この政府案に反対の討論を行います。そもそも、五十四年度補正予算によって自然増収を見ること…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1980/03/06、35期)

昨年十二月の交付税の交付に当たって、時間外勤務手当や共済費の負担金などの変形支給、いわゆるやみ給与と言っておりますが、これを行った自治体、それから六月に支給されたボーナス、これが国家公務員より上回る都…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1980/03/21、35期)

固定資産税の特例措置の中に、営業用倉庫の課税標準に対する特例措置が認められておりますが、これによる減収額は五十三年度の場合どれぐらいになりますか。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1980/04/10、35期)

大臣にお尋ねしますが、地方財政問題についてはいままでしばしば議論してきました。そうして、これは大蔵省も自治省もそうですけれども、いまの処置ですね、交付税特会借り入れと半額国の負担制度といいますか、これ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第15号(1980/04/14、35期)

大蔵大臣にお尋ねします。交付税法の附則の八条で、六十一年から七十年に及ぶ臨時特例交付金の額が決定されておりますが、この残る半ばの地方負担分はどうなるのでしょうか、これをまずお聞きしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第19号(1980/04/25、35期)

六月十二日の宮城沖地震から二年近くになりました。そこで、予想される東海大地震あるいは南関東大地震といいますかこの対策に当たりまして、宮城沖の地震の教訓がどのようにくみ取られておるのか、どのように生かさ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 地方行政委員会 第20号(1980/05/08、35期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律案に対して、射撃教習用途の猟銃の備付け制度並びに銃砲の保管に関する規制の強化の改正部分の削除を求める修正案を提出するもの…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1980/02/22、35期)

初めに、KDDについてお尋ねしますが、警察は、先般の当委員会で、KDD側が事実解明のため必要であれば、押収した資料の仮返還ができる旨を答えていらっしゃいますが、その後KDDの方から仮還付の申請がありま…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 地方行政委員会 第1号(1980/10/17、36期)

私は、富士見病院における問題について、国家公安委員長並びに警察当局にお尋ねをしたいと思います。この富士見病院の事件が国民に大きなショックを与えたことは、いまさら言うまでもありません。被害者の範囲の広…会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 地方行政委員会 第2号(1980/10/24、36期)

運輸事業振興助成金制度はどういうものか、お聞きしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第93回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1980/11/07、36期)

昭和四十四、五年ごろから保育所従事者の間に頸肩腕障害、腰痛症というふうなものが発症しまして、四十六年――四十九年にかけて社会的問題として注目をされましたが、その頸肩腕障害などの実態はどのようなものか、…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1981/02/27、36期)

小金井市の星野市長が行いました公費空出張事件について、同市長が行いました市議会に対する虚偽の発言がもとになりまして、不信任の決議をされました。これに対して、昨日星野市長は、同市議会を解散するという報復…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1981/03/03、36期)

新産・工特等で造成されました主な工業団地、八十六団地のうちで三十一団地が五〇%以上の売れ残りを抱えておると見られておりますが、その点はどのように捕捉されておりますでしょうか。いまの八十六団地というの…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1981/03/19、36期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました地方税法及び国有資産等所在市町村交付金及び納付金に関する法律の一部を改正する法律案に対する修正案の提案理由を申し上げます。総理府が先月二十七日に発…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1981/04/09、36期)

五十四年度、五十五年度において、職員給与を理由として地方団体に対する特別交付税を減額した団体数と金額をお知らせいただきたいと思います。全般的な財政の運用の仕方の中で、そういうやり方はやはり余裕がある…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 地方行政委員会 第12号(1981/04/21、36期)

私は、日本共産党を代表して、ただいま議題となりました地方交付税法等の一部を改正する法律案に対する修正案について、提案理由及びその要旨を御説明申し上げます。政府は、本年度の地方財政計画の策定において財…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1981/05/07、36期)

今回の共済法の改正で、年金額のアップ率は平均どれだけになりますか。もちろん、単年度でこれを見た場合には、本年のような年金額の改定率が物価の上昇率に追いつかないという事態も出てまいりますけれども、長い…会議録へ(外部リンク)

第94回国会 衆議院 地方行政委員会 第16号(1981/05/21、36期)

定年制法の質疑を聞いておりまして私が感じました一つは、地方自治の観点が欠如しておるのではないかということでございます。国家公務員に右へならえということが根拠になっているようでありますが、そうしますと、…会議録へ(外部リンク)

第95回国会 衆議院 地方行政委員会 第3号(1981/11/12、36期)

地方公務員法の一部改正案が参議院先議の形で送付されてまいりました。この法案は前国会では質疑が行われましたが、今国会では全く質疑が行われないままで本日に至りました。地方自治の本旨に基づく重要法案を、質疑…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 地方行政委員会 第5号(1982/03/18、36期)

さきの予算委員会におきましてわが党の村上議員が、公選法に基づく選挙運動に関する収支報告書をもとに調査を行いまして、鈴木総理大臣以下八名の閣僚などが公選法百九十九条ないし二百条に違反していることを指摘し…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 地方行政委員会 第6号(1982/03/19、36期)

法人事業税というものが、企業活動に着目をした物税として制定されました。ところが、実際の課税客体というものが所得になっている。このことは以前にもお尋ねしたことがありますが、そのために、たとえば企業活動を…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1982/04/08、36期)

本年度の地方財政対策は、ここ数年来続きました巨額の財源不足額が解消して、辛うじて地方財政の収支バランスがとれたとされておりますが、この理由は何でしょうか。ただ、たびたび申し上げておりますように、歳入…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1982/04/09、36期)

参考人の皆さん、御苦労さまでございます。国税三税を基準にしてこの数年間の交付税率を見ますと、四〇%前後が続いております。最もひどいときには四二%になっておったのでございます。これを臨特や交付税特会の…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 地方行政委員会 第13号(1982/04/16、36期)

横井参考人に端的な質問を幾つかしたいと思います。あなたの御見解を聞いておりますと、私財をなげうって誠心誠意事後処理に当たるということをおっしゃっておりますが、遺族の補償にしましても、あるいはホテルの…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 地方行政委員会 第14号(1982/04/20、36期)

この法律は、警察官の職務に協力援助した者の災害給付に関するものでありますが、警察官への協力とは具体的には、職務執行中の警察官の要請による協力、現行犯の逮捕、そして人命救助、遭難救助等を対象とするものと…会議録へ(外部リンク)

第96回国会 衆議院 地方行政委員会 第17号(1982/05/13、36期)

年金問題については大体問題点が指摘されまして、答弁も承りましたが、特に問題になっております一カ月おくらせるという問題ですね。五月に実施をしたという理由が、聞いております限りは明確でありません。五十二年…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 地方行政委員会 第4号(1983/03/22、36期)

所得税の六年連続減税見送りに加えまして住民税の三年連続の減税見送りで、勤労国民は、とりわけ給与所得者の重税感は非常に増幅しております。五十六年、五十七年、五十八年度にかけまして個人住民税の増加額は、三…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 地方行政委員会 第8号(1983/04/25、36期)

地方財政対策について二、三点お尋ねしますが、一つは、今回の地方財政対策については、従来と違った措置が幾つかとられました。この大きく変更された点としては、利差臨特、財対臨特を借入金によって措置することに…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 地方行政委員会 第9号(1983/04/26、36期)

各省大臣の指揮監督に属しております機関委任事務の件についてお尋ねします。いわゆる機関委任事務を基本的に廃止して、これを名実ともに大部分を地方自治体の権限として移譲するということは、自治体にとりまして…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 地方行政委員会 第10号(1983/04/27、36期)

私は、日本共産党を代表いたしまして、ただいま議題となりました政府提出の地方交付税法の一部を改正する法律案並びに自由民主党提出の同修正案に反対、日本共産党、日本社会党、公明党・国民会議、民社党・国民連合…会議録へ(外部リンク)

第98回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1983/03/02、36期)

本日の予算委員会の冒頭におきまして官房長官が述べられた減税問題並びに人勧問題…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12