石田勝之衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  40期(1993/07/18〜)  139回出席(うち幹部出席 20回)   15回発言  108078文字発言
  41期(1996/10/20〜)  110回出席(うち幹部出席 33回)   12回発言   56030文字発言
  43期(2003/11/09〜)   72回出席(うち幹部出席  9回)    6回発言   35576文字発言
  45期(2009/08/30〜)   81回出席(うち幹部出席 47回)    0回発言       0文字発言

    衆議院在籍時通算    402回出席(うち幹部出席109回)   33回発言  199684文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  157回出席  19回発言 予算委員会
 2位   40回出席   0回発言 財務金融委員会
 3位   34回出席   2回発言 青少年問題に関する特別委員会
 4位   27回出席   3回発言 文教委員会
 5位   21回出席   0回発言 文部科学委員会
 6位   19回出席   0回発言 決算行政監視委員会
 7位   16回出席   4回発言 逓信委員会
 7位   16回出席   1回発言 運輸委員会
 9位   13回出席   0回発言 内閣委員会
10位   11回出席   0回発言 地方行政委員会
11位    8回出席   2回発言 税制改革に関する特別委員会
11位    8回出席   1回発言 宗教法人に関する特別委員会
13位    7回出席   0回発言 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
13位    7回出席   0回発言 国会等の移転に関する特別委員会
15位    6回出席   0回発言 税制問題等に関する特別委員会
16位    2回出席   0回発言 災害対策特別委員会
16位    2回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
16位    2回出席   0回発言 経済産業委員会
16位    2回出席   1回発言 政治改革に関する調査特別委員会
20位    1回出席   0回発言 大蔵委員会
20位    1回出席   0回発言 建設委員会
20位    1回出席   0回発言 日米安全保障条約の実施に伴う土地使用等に関する特別委員会
20位    1回出席   0回発言 外務委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

青少年問題に関する特別委員会委員長(第145回国会)
海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会委員長(第172回国会)
財務金融委員会委員長(第176回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

運輸委員会理事(第127回国会)
文教委員会理事(第132回国会)
逓信委員会理事(第142回国会)
青少年問題に関する特別委員会理事(第159回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第128回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1993/10/20、40期)

さきがけ日本新党の石田勝之でございます。委員長のお許しをいただきましたので、順次御質問をさせていただきますが、須藤委員の関連質問でございまして、時間が限られておりますので、その点を考慮に入れていただい…会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第13号(1993/11/02、40期)

さきがけ日本新党の石田勝之でございます。きょうは、それぞれの参考人の先生、大変お忙しいところを御出席をいただいて、先ほど来貴重な御意見を拝聴させていただきました。大変ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 税制改革に関する特別委員会 第5号(1994/10/31、40期)

改革の石田勝之でございます。きょう、私は質問時間を一時間いただいたわけであります。その中には総理大臣に対する質疑も入っておりまして、きょうは総理は出席できないということでありまして、その時間は時間を…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 税制改革に関する特別委員会 第7号(1994/11/07、40期)

改革の石田勝之でございます。ただいま吉田委員から社会党の公約違反について質問がありましたが、確かに村山総理の出された選挙公約は消費税については触れておらないです。ところが、村山内閣の社会党の閣僚は、…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1994/10/21、40期)

改革の石田勝之でございます。政務次官の出席要求をいたしておきましたが、政務次官がまだ来ていないのですが…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 文教委員会 第6号(1995/04/26、40期)

午前中、与謝野大臣を初め関係局長に質疑がなされたところでありますが、若干重複する点もあろうかと思いますが、お許しをいただきながら質問に入らせていただきたいと思います。まず最初に、中教審の件についてお…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1995/02/03、40期)

おはようございます。連日御苦労さまでございます。質問に入ります前に、このたびの阪神大震災でお亡くなりになられた皆様方の御冥福を心からお祈り申し上げるとともに、被災生活をされていらっしゃる皆さん、そし…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1995/02/15、40期)

おはようございます。連日、大変御苦労さまでございます。それでは、質問に入らせていただきますが、質問通告ですと、阪神大震災が第一項目に掲げられておりますが、官房長官が記者会見の関係で離席されるというこ…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1995/04/20、40期)

新進党の石田勝之でございます。質問に入ります前に、去る三月二十日、地下鉄サリン事件がございました、そして昨年の六月に松本サリン事件がございました、その事件でお亡くなりになりました皆様の御冥福を心から…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 宗教法人に関する特別委員会 第5号(1995/11/07、40期)

石田勝之でございますが、質問させていただきたいと思います。早速質問に入らせていただきますが、去る十一月の二日、宗教法人特別委員会理事会において要求された資料が出されたわけであります。この理事会で出さ…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 文教委員会 第3号(1995/12/08、40期)

新進党の石田勝之でございます。当初、本会議終了後と思っておりましたので、若干慌てて、今飛んできたわけでございますが、まず初めに、島村文部大臣と、教育についてちょっと議論をさせていただきたいと思っており…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1995/10/12、40期)

冬柴委員の質疑に続いて関連質問をいたします。時間がありませんので早速質問に入らせていただきますが、昨日、江田委員、そしてきょうの午前中、草川委員から、宗教法人の審議会の報告についてのいろいろ質疑がさ…会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1995/10/26、40期)

世間の注目を集めた麻原裁判が、本日、本来であれば行われる予定でありました。しかし、昨日夕刻になりまして、突然弁護士が解任されて裁判が延期、こういうことになって、前代未聞の私は出来事であろうと思います。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1996/02/14、40期)

おはようございます。新進党の石田勝之でございます。昨日まで本会議あるいは当予算委員会を通じまして住専関連の議論をずっと伺ってまいりましたが、六千八百五十億円の積算根拠は何なのか。なぜ農協系の負担が五…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1996/02/16、40期)

新進党の石田勝之でございます。中野寛成委員の関連質問をさせていただきたいと思います。バブルの時期に、サラリーマンが一生かかっても土地や家が持てない、土地はだれのものか、大いに議論されたわけであります…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1997/01/28、41期)

新進党の石田勝之でございます。若干私の質問時間が減りまして、質問通告の順序とはちょっと違いますけれども、先に総理に、行政改革に関して一、二点お尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1997/02/27、41期)

質問通告は、彩汚職関連、そして特殊法人の改革関連が二番目に入っておるわけでありますが、官房長官が記者会見で十分か十五分ほどで離席されるということでありまして、質問通告の二番の二から、定年制の延長問題に…会議録へ(外部リンク)

第140回国会 衆議院 予算委員会 第26号(1997/06/06、41期)

新進党の石田勝之でございます。岡光参考人、岡光参考人は言うまでもなく現在刑事被告人であり、公判中の身であります。法廷において厳正なる裁判を経て、司法としての判断がやがて示されることと思います。会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1998/03/18、41期)

午前中の委員の中でも御質問が出ましたけれども、私は、映像アーカイブにつきまして何点かまずお尋ねをしたいと思います。このNHKが出されました「より豊かな公共放送のために」という中で、平成十年から平成十…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 逓信委員会 第5号(1998/04/01、41期)

電気通信システム法について何点かお尋ねをいたします。二十世紀、今世紀の初めは鉄道を敷くことが国家発展の基礎であって、その後、今世紀の半ばに来て自動車産業、道路をつくったり高速道路をつくったり、そうい…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1998/04/09、41期)

今回のポケモン事件で、放送と視聴覚機能に関する検討会の中間報告が発表されたわけでありますが、その点について何点かお尋ねをさせていただきたいと思います。日本のテレビ、またコマーシャルなどでも、インパク…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 逓信委員会 第10号(1998/05/27、41期)

改革クラブの石田勝之でございます。平和・改革を代表しまして質問させていただきます。きょうは、放送法の改正案に関する審議の中で、NHKの海老沢会長、それから民放連の氏家会長を初め各局の社長さんに大変お…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第4号(1998/01/19、41期)

石田勝之でございます。昨年の暮れに、新進党の解党に伴いまして、私たちは小沢辰男代議士を中心として改革クラブを結成いたしました。そして、三年間培った信頼関係をもとに政策のすり合わせをいたしまして、今御…会議録へ(外部リンク)

第142回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1998/03/09、41期)

平和・改革の石田勝之でございます。石井委員の関連質問をさせていただきたいと存じます。大蔵省と金融機関の不祥事は、とうとうキャリア官僚の逮捕まで発展をいたしました。官業癒着の根深さはとどまるところを知…会議録へ(外部リンク)

第143回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1998/08/18、41期)

改革クラブの石田勝之でございます。平和・改革を代表いたしまして、冬柴委員の質問に引き続き関連質問をさせていただきたいと存じます。私は、時間が三十分ということで限られておりますので、順次質問を続けさせ…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第5号(2000/04/13、41期)

皆さん、おはようございます。きょうは、青少年問題特別委員会の各会派の理事の皆様方に御理解をいただきまして質問の順序を繰り上げていただきまして、心から感謝を申し上げます。時間も短いわけでございますので…会議録へ(外部リンク)

第147回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2000/02/29、41期)

私は、公明党・改革クラブを代表して、ただいま議題となりました平成十二年度予算三案に対して、賛成の立場から討論を行うものであります。我が国経済は、個人消費の低迷など依然として厳しい状況にあるものの、よ…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 予算委員会 第9号(2004/02/13、43期)

きのうの予算委員会で、日本は世界の中で一番安心で安全で住める国だった、しかしながら、その日本の神話が崩れてきた、細川委員の質問の中でも、総理とのやりとりの中でも、そういったことが議論されてきたわけであ…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 予算委員会 第17号(2004/02/25、43期)

石田勝之でございます。きょうの日経新聞に、囲みでありますけれども、「景気の潮目変わった 首相、余裕の分析」こういう記事が載っておりました。「小泉政権が支持を得ていると実感できるようになったのは、景気…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 青少年問題に関する特別委員会 第3号(2004/02/27、43期)

民主党・無所属クラブの石田勝之でございます。きょう、参考人の四人の先生方、貴重なお時間、御意見をいただきまして、まことにありがとうございます。何点かお尋ねをさせていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第5号(2005/02/03、43期)

民主党の石田勝之でございます。小泉総理は、就任、この四月で間もなく四年をお迎えになるわけであります。就任以来ずっとこの委員会でも、また本会議でも指摘をされておりますが、改革改革と声高に改革を叫ぶだけ…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第12号(2005/02/15、43期)

民主党の石田勝之でございます。私は、去る二月の三日、基本的質疑において質問の機会をいただきまして、その際、道路公団の民営化の進捗状況、また、ファミリー会社七十七社の天下りの状況、そして、これらについ…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第20号(2005/03/02、43期)

私は、民主党・無所属クラブを代表して、政府提出の平成十七年度一般会計予算、平成十七年度特別会計予算、平成十七年度政府関係機関予算に一括して反対する立場で討論を行います。最初に、今回の予算審議中に大き…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12