大谷信盛衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  42期(2000/06/25〜)  169回出席(うち幹部出席  8回)   26回発言  121631文字発言
  43期(2003/11/09〜)   96回出席(うち幹部出席 46回)   10回発言   68787文字発言
  45期(2009/08/30〜)   87回出席(うち幹部出席 64回)    1回発言    1711文字発言

    衆議院在籍時通算    352回出席(うち幹部出席118回)   37回発言  192129文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  118回出席  20回発言 国土交通委員会
 2位   60回出席   1回発言 環境委員会
 3位   52回出席   0回発言 議院運営委員会
 4位   21回出席   5回発言 外務委員会
 5位   17回出席   4回発言 国会等の移転に関する特別委員会
 6位   13回出席   0回発言 沖縄及び北方問題に関する特別委員会
 7位   10回出席   1回発言 予算委員会
 7位   10回出席   1回発言 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会
 7位   10回出席   1回発言 商工委員会
10位    7回出席   0回発言 財務金融委員会
11位    6回出席   2回発言 文部科学委員会
12位    3回出席   0回発言 総務委員会
12位    3回出席   0回発言 内閣委員会
14位    2回出席   0回発言 決算行政監視委員会
14位    2回出席   0回発言 安全保障委員会
14位    2回出席   0回発言 武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会
14位    2回出席   0回発言 厚生労働委員会
14位    2回出席   0回発言 海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
14位    2回出席   1回発言 農林水産委員会
14位    2回出席   1回発言 特殊法人等改革に関する特別委員会
21位    1回出席   0回発言 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会
21位    1回出席   0回発言 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
21位    1回出席   0回発言 法務委員会
21位    1回出席   0回発言 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会
21位    1回出席   0回発言 郵政民営化に関する特別委員会
21位    1回出席   0回発言 イラク人道復興支援並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会
21位    1回出席   0回発言 経済産業委員会
21位    1回出席   0回発言 国家基本政策委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

衆議院委員会での委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

理事経験

国会等の移転に関する特別委員会理事(第154回国会)
国土交通委員会理事(第159回国会)
外務委員会理事(第161回国会)
環境委員会理事(第176回国会)
沖縄及び北方問題に関する特別委員会理事(第178回国会)
予算委員会理事(第180回国会)
議院運営委員会理事(第181回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第149回国会 衆議院 商工委員会 第1号(2000/08/04、42期)

民主党の大谷信盛でございます。日本の未来を守るために、一日も早く経済構造の改革、内需を拡大し、内需を主導とするような、そんな二十一世紀の、高齢化はもちろんのこと、グローバル化、そして情報化に対応でき…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 国土交通委員会 第14号(2001/05/25、42期)

民主党の大谷信盛でございます。謹んで御質問をさせていただきたく思います。民営化をしていくわけですけれども、国鉄、そして今JRという会社が全く普通の利益を追求する会社になっていくわけですね。そうなって…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 国土交通委員会 第18号(2001/06/05、42期)

こんにちは。民主党の大谷信盛でございます。きょうは元気に質問させていただきたいと思うんですが、何かおけがの御様子、非常に心配をしております。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 国土交通委員会 第22号(2001/06/13、42期)

こんにちは。民主党、大谷信盛でございます。さっきの樽床議員とほとんど同じ内容の質問を順番を変えてやらせていただくことになります。民主党のきょう最後の質問者ということで、締めさせていただくということで…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 国土交通委員会 第23号(2001/06/15、42期)

ただいま議題となりました土地収用法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、自由民主党、民主党・無所属クラブ、公明党、自由党、保守党及び21世紀クラブを代表して、その趣旨を御説明申し上げま…会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 文部科学委員会 第21号(2001/06/22、42期)

民主党の大谷信盛でございます。質問をさせてもらう前に、私、この池田小学校の地元の選挙区から選出をさせていただいております国会議員でございます。今松浪さんの方から言われましたが、国の責任だというような…会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号(2001/11/27、42期)

大阪選出、民主党の大谷信盛でございます。きょうは、国内貨物の輸送、特に環境、物流効率、そして安全のバランスという観点から、大臣と御議論をさせていただきたいというふうに思っております。特に、国内貨物の…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(2002/05/31、42期)

民主党の大谷信盛でございます。国会等の移転に関する特別委員会、委員会させていただきまして、ずっとこの間、この国会移転の課題について、自分自身の研究というか、自問自答を繰り返してまいりました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 国土交通委員会 第8号(2002/04/10、42期)

おはようございます。民主党の大谷信盛でございます。きょうは、木下議員の厳しい質問の後に引き続きまして、観光産業の振興について、厳しく質問をさせていただきたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 国土交通委員会 第12号(2002/04/24、42期)

おはようございます。民主党、大谷信盛でございます。きょうは、これからの四十五分間は、変わりまして、首都圏整備法及び近畿圏整備法の一部を改正する等の法律案、簡単に言いますと、工業・工場等制限法の廃止と…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 国土交通委員会 第18号(2002/06/05、42期)

民主党の大谷信盛でございます。鉄道事業法等の一部を改正する法律案、私、三十分時間をいただいておりますが、貨物鉄道事業を中心にいたしまして質問をさせていただきたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 国土交通委員会 第19号(2002/06/07、42期)

民主党の大谷信盛でございます。お忙しい中、三人の参考人の皆さんにはお時間をいただきまして、ありがとうございます。余り時間がございませんので、一人一人に、さっきの十分、十五分では言い尽くせてないと思い…会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 国土交通委員会 第25号(2002/07/24、42期)

民主党、大谷信盛でございます。きょうは、公共事業、国の直轄事業と、もう一つは地方自治体が中心となっている都市計画、土地区画整理事業等々の中でのパブリックインボルブメント、住民参加ということについて質…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(2002/11/14、42期)

大谷信盛でございます。関連をしつつも、ちょっと大きな話を、もう一遍官房副長官にお聞きしたいんです。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(2002/11/20、42期)

寺島さんにお聞きしたいんですけれども、さきの二名の参考人の方々は、どちらかというと司法、立法の、三権の分立をした上での分散型の移転というようなことを強調しておられましたのですが、寺島さんの考えですと、…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第5号(2002/11/27、42期)

福井先生にお伺いしたいんですけれども、集中の発生源を分析して効率的に移していったらというお話だったと思うんですが、私は、確かに司法が市民、国民に密に接してないから集中を生んでいないというのは理解できる…会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号(2002/11/12、42期)

民主党、大谷信盛でございます。質問に入らせていただきます前に、一言。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 国土交通委員会 第6号(2002/12/04、42期)

おはようございます。大谷信盛でございます。きょうは私の誕生日でございます。大臣、ぜひとも、三十分の時間のうち、たくさん時間をいただけるようにお願いいたします。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 特殊法人等改革に関する特別委員会 第3号(2002/11/11、42期)

大阪九区選出、大谷信盛でございます。きょうは、特殊法人の改革、特に空港周辺整備機構を独立行政法人化していくことの是非について、また、それに関連して、この国の航空行政、そして空港行政というものについて…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 国土交通委員会 第7号(2003/03/12、42期)

大谷信盛でございます。きょうは、閣法にのみ御質問をさせていただきたく思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 国土交通委員会 第14号(2003/04/08、42期)

大谷信盛でございます。おはようございます。引き続きまして、空港整備法の一部改正をする法律案について御質問をさせていただきたく思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 国土交通委員会 第16号(2003/04/16、42期)

大谷信盛でございます。引き続きまして、住宅政策、住宅金融にかかわる質問をさせていただきたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 国土交通委員会 第21号(2003/05/16、42期)

大谷信盛でございます。引き続きまして、成田国際空港民営化法案について御質問をさせていただきたく思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 国土交通委員会 第22号(2003/05/20、42期)

おはようございます。民主党、大谷信盛でございます。私の選出いただいておりますのは、池田市がございまして、大阪国際空港、伊丹空港がございまして、この空港の問題についてはずっとこの一年間取り組んできまし…会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 国土交通委員会 第25号(2003/05/27、42期)

民主党、大谷信盛でございます。阿久津議員に引き続きまして、私の方は、同時に審議にかかっております海上衝突予防法の一部を改正する法律案について御質問をさせていただきたく思います。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 武力攻撃事態への対処に関する特別委員会 第10号(2003/05/14、42期)

民主党の大谷信盛でございます。私は、民主党・無所属クラブを代表いたしまして、民主党が自由民主党、公明党、保守新党の与党三党と共同提案した武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 農林水産委員会 第19号(2004/05/27、43期)

民主党、大谷信盛でございます。引き続きまして、卸売市場法の一部を改正する法律案について御質問をさせていただきたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 国土交通委員会 第4号(2004/03/16、43期)

大阪九区の大谷信盛でございます。私の地域には大阪国際空港がございますが、地域的な発想ではなく、この国の空港そして航空行政全般を高めるという視点から質問をさせていただきたいというふうに思います。羽田空…会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 国土交通委員会 第13号(2004/04/13、43期)

民主党の大谷信盛でございます。きょうは、私の方は、高速道路株式会社法案、これはいわゆる公団の民営化法案なんですけれども、この法案が民営化に値するのかどうなのかに集中をして議論させていただきたいという…会議録へ(外部リンク)

第161回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2004/11/02、43期)

民主党、大谷信盛でございます。協定に集中をして、これまでの質疑者の皆さん方を取りまとめるような形で町村外務大臣に質問したいというふうに思っております。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2005/03/16、43期)

民主党・無所属クラブの大谷信盛でございます。ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明とさせていただきます。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2005/03/30、43期)

民主党、大谷信盛でございます。きょうは、FTAを中心に四つのテーマについて御質問させていただきたく思っております。あのスマトラの新たに現地時間三月二十八日に起こりました地震について、そして春暁のガス…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 外務委員会 第9号(2005/06/03、43期)

民主党、大谷信盛でございます。武正委員に引き続きまして、千九百六十五年の国際海上交通の簡易化に関する条約、以後FAL条約と呼ばせていただきますけれども、これに関する質問をさせていただきたく思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 外務委員会 第11号(2005/07/01、43期)

民主党、大谷信盛でございます。今ございました二つの条約について質問させていただき、残った時間で少しODAのことについて御質問させていただきたいというふうに思います。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2005/02/18、43期)

民主党・無所属クラブの大谷信盛でございます。外交の課題について御質問をさせていただきます。特にテーマは、ソフトパワー、パブリックディプロマシーと言われるような概念の中で、どのような取り組みをしている…会議録へ(外部リンク)

第162回国会 衆議院 文部科学委員会 第15号(2005/07/20、43期)

大谷信盛でございます。きょうは、文化外交における文化庁の役割とはいかがなものなのかという観点から御質問をさせていただきたいと思っております。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 環境委員会 第6号(2012/06/15、45期)

お答えさせていただきます。原子力事故やまたトラブルというもの、その規模の大きさにかかわらず必ず国民に対して情報公開するということは、国民の信頼を得るためには非常に重要なことであるというふうに考えてい…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12