工藤鉄男衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


衆議院本会議(23期)

23期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  0回発言      0文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 65回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 59) 24回発言  19923文字発言
  第2回国会 62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 62) 28回発言  37223文字発言
  第3回国会  9回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  6回発言   2069文字発言

  23期通算 136回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員129) 58回発言  59215文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           102回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員102) 49回発言  48196文字発言

 予算委員会
            17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  2回発言   1080文字発言

 政党法及び選挙法に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  4)  6回発言   9854文字発言

 水害地対策特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言     85文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 内閣委員会委員長(第3回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 政党法及び選挙法に関する特別委員会理事(第1回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第10号(1947/08/02、23期)

この第二十六條は要らないということですけれども、これは一人でも反対があつたらいかぬので、全会一致ということが條件になつておるから、從つてその内容は十分檢討されるわけです。十目の見るところ、十指の指さす…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1947/08/04、23期)

都内は相当高くなるのじやないですか。それから「官吏としての在職年を国会議員としての在職年とみなすことに関する規程」、こうもありますのは、よその官吏をやつておつた者が国会の職員に採用されたときに起る問…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1947/08/07、23期)

同じ党派できめたものでも、党議で決定していないものは反対のことも起り得る。しかし自由討論もむろん差支えないものとしてやらなければいけない。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1947/08/14、23期)

運営委員会におけるその程度の意見はわれわれも考えておつたのですが、司法連合会における意見は、われわれは相当研究し盡したものであり、われわれがここで審議した考えをかえる程度の意見はないように思う、ゆえに…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1947/08/15、23期)

僕は原案賛成で、公の秩序醇良の風俗というものを存置することは今日の日本の状態においては絶対に必要です。ところが、一般はこういう工合に考えるかもしれませんが、とにかくこれは害があるという場合に全会一致で…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号(1947/08/19、23期)

特別委員会の話が出ましたが、実は水害の問題、これは内務省へ行つて予算をとつてくれと言つても、内務省はこういう状態であるし、これを農林省の関係にしても、各省にまたがつており、かつはつきりした所属の常任委…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1947/08/21、23期)

やはり大体は農地改革から発生してきたものと思うから、私は農林の方に力を入れて、農林委員会でやるのがほんとうじやないかと思う。民法の関係ではあるが、農業資産を分割するということは農業のためによくないとい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1947/08/23、23期)

それは僕も考えた方がいいと思う。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1947/08/28、23期)

これは各派とも贊成論をやる必要があるのかね。そうすれば各派の考によつて意見の違つたものも出てくると思うな。從來の例は贊成論も反對論もなく、同意するとか同意しないとかをきめたものだ。そうしたらどうでしよ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号(1947/08/30、23期)

国政に関する調査の範圍はどういうようになつておりますか。たとえば水害の調査についても、新潟縣にも山形縣にも秋田縣にも岩手縣にも多々あると思います。そうするとその一つところだけやつて、ほかの方は放つてお…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1947/09/15、23期)

それは小委員會で出張調査するわけですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第26号(1947/09/23、23期)

しかし私はこれは例にしない方がいいと思う。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号(1947/10/08、23期)

いろいろ御發言もありましすが、私も小島君も民主黨から委員として出ておるが、別に黨議できめた問題ではない。そこで私の考えではやはり動議によつて趣旨辯明を求めた方がよいと思う。なぜならばやはり全體が法案の…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第31号(1947/10/09、23期)

前囘の委員會において、議長からの諮問に應じて、排除法案を審議するために特別委員會を設けよといふことになつたわけですが、なお愼重考慮の結果、財政金融委員會に付託して、関係委員會と連合審査することが必要と…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第32号(1947/10/13、23期)

僕はこういうぐあいにきめたいと思う。會期切迫して延長するかどうかというこの際、これから政府案がどんどん出てくると思う。そのときに家を見に歩いたり、倉を見に歩いたりする必要があるかどうか。それともう一つ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1947/10/16、23期)

提案見込みの話をしてくれなければ、いつ出すのが、それによつてきめなければ意味をなさない。重要性があるとしても緊急を要する重要性か、たとえば今會期中にやるとか、その區別をはつきり言わなければ、審議の材料…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1947/10/22、23期)

出頭を拒む場合がある……。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1947/11/14、23期)

私は先決問題としてこういうことを考えておりますが、これは記録に止めておきたい。この會においては、しばしばこの問題をめぐつて、千差萬別の問題に関していろいろなものが出てきた。しかし四百六十六名ことごとく…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号(1947/12/05、23期)

常任委員長には恆久性をもたせることが必要で、政黨の分野が變つても、黨派が變つても、かえないようにすべきである。按分比できめることはいいでしようが、本人の意思に反してこれをかえることは、運營委員會の權限…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1947/12/08、23期)

これからつくろうというのですか。会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 水害地対策特別委員会 第1号(1947/08/15、23期)

水害地の諸般の事情から考えまして、六名の理事でも足りるでありましようが各般の情報をとる必要もありますから、十名ぐらいに今後の機會に増員してもらうことをここに提案いたします。本日はこの程度で散會いたし…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第2号(1947/08/01、23期)

私は資料というほどでもないが、圖書館でもつている政黨及び選擧法に関する著作、これがどれだけあるか、一つ書記の人に調べてもらいたいと思う。選擧法に関する資料は相當広汎なものをわれわれももつているけれども…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第3号(1947/08/02、23期)

今各派からもち寄るということになると、相當時間を要すると思いますからやはり今出ておるだけの案の程度で、あるいは總論的に、あるいは各論的に問題もありましようから、各派からのもち寄りはもちろんもち寄るわけ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第5号(1947/08/06、23期)

意見よりも質問は相當ある。質問というと失禮ですけれども……。私らも調べる暇がないので、せつかく御専門に調べたんだから、あなた方の知識を私らは拜借したいと思つているし、これを讀んだばかりで、なるほどと思…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第2号(1948/01/21、23期)

二、三日うちにしましよう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第4号(1948/01/26、23期)

この問題は、檢察廳で着手したのは、いつでありますか。捜査に着手したというと漠然としたものでございますが、第一回のこの容疑者をお調べになつたのは、いつでありますか。それからこの請求書の書き方は、新憲法…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1948/01/27、23期)

それは私も賛成だ。三十何名もあるという大きな放送をする者もあるのだから……。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1948/01/29、23期)

まことにりつぱな討論を拝聴いたしました。石田君の立場のまことに苦しいことをお察しいたしますとともに、與党はまたこれを守るがために急にして、国会を忘れておるということを遺憾といたします。今日私は何がため…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1948/01/31、23期)

これは原則的な考えであるが、立法府と行政府とがお互いに相混じていくことは、將來の国会の権威にも関係があることであるし、幣害も多いというので、ある筋では、なるべくそういうものはつくらぬようにということを…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1948/02/02、23期)

これは長官だけできめられぬだろうけれども、今月の二、三日中に出るのは、どんなものがありますか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1948/02/04、23期)

それは妥当な希望だろうが、こつちには政府のやることについて、私どもの希望がある。だから、これは、両方見合つて、議会の機能を発揮するために、相当審査を盡して一つの方法を考えなければいかぬとぼくは思う。わ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1948/02/07、23期)

委員派遣の件は、みな自分の選挙区だね。委員派遣の件は暫時保留することにいたします。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第13号(1948/02/13、23期)

あそこは非常に濕氣が多くて、東宮殿下のお住居としてこしらえたのだけれども、その点が非常に欠陷で、東宮殿下がおはいりにならなかつた。その点も御研究願いたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号(1948/02/16、23期)

議長は御迷惑でも、こうしたらどうだという案をひとつ。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第16号(1948/03/16、23期)

これは留保をしておいてもらいたい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第19号(1948/03/24、23期)

この間新聞で、政府が嘱託を全部廃止するということだが、こちらはどうか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第20号(1948/03/26、23期)

この問題はあなたも司法の関係上御承知でしようが、この前の原侑君の問題で、これは相当論議を盡されておるけれども、せんだつて鈴木君が來ての話だと、われわれの議論は逮捕令が出て、しかる後に逮捕状によつてやる…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号(1948/04/01、23期)

交渉会に代る小委員ができるとすれば、われわれ取扱う範囲をきめておかぬと、重大な問題が起ると、思うが、その筋なり当局者の方はいかに考えますか。それから訴追委員会に参議院より委員を加うべしという意見が出…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第34号(1948/05/06、23期)

大体立法府が行政府の仕事にあまりおはいりになることは、行政府がおのずから責任をもたぬようになつてしまう。政府がどうしても監督の任を盡さないということならば、われわれも大いにこれを鞭韃して、政府が喜んで…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第35号(1948/05/07、23期)

昨日も四十人の委員のうち二十二人が税金完納運動で地方に出かけようという申請が出ましたが、それは保留というよりも否決したのです。この件もさように取計らつていただきたい。こういうことをやつたら際限がない。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第53号(1948/06/18、23期)

われわれも疑義があるのは、立法府の自分をもつておる者と、初めから行政官の身分をもつておる者と混淆した制度が、はたして憲法の精神にはまるかどうか考えざるを得ない問題です。けれども、今各官廳における状態か…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第54号(1948/06/19、23期)

私は委員というものは、いかなる場合においても、編対自由の立場において職責を行うのだから、これは問題はないと思う。ただ困ることには、われわれが政治團体をこしらえていると、その党則の規律に従わなければなら…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第58号(1948/06/24、23期)

私は司法にもつていきたい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第60号(1948/06/26、23期)

私は両院協議会を開いて協議してみたらどうかと思う。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第61号(1948/06/28、23期)

両院協議会を開いた方がいい。議院事務局法案は問題は国会法の一部改正に伴う法案の改正ですから、これを認めることに御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第68号(1948/07/05、23期)

すでに閉会となつた以上は、特別重要な問題以外は継続することなく、議会閉会の形で進んだ方がよかろうと思う。もしきめるとすれば、法律案として、あるいはその他の議案として必要なものだけをやるという大体の標準…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 議院運営委員会 第69号(1948/07/06、23期)

これは将来に弊害を残すことをおそれるし、行政廳の仕事に立ち入ることは、立法府としてよくない。従つて私は従来の主張通り、全面的に反対します。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第1号(1947/12/10、23期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますから、委員長が互選されるまで私が委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第2号(1948/01/31、23期)

委員会の審査の範囲は、これを單一法として審査するに止まるか、あるいは政党法と一緒にやつてもいいというくらいのお考えであるか。どうですか。それから選挙法に関しては、最近選挙法の改正問題が相当具体的にな…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 政党法及び選挙法に関する特別委員会 第7号(1948/06/28、23期)

二十四條の汽車、電車、乘合自動車、船舶その他の公共の乘物の中において、選挙運動のために演説をすることというのを削つてあるように思いますが、これを必要ないのですか。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1948/01/31、23期)

G・H・Qの関係ですが、あなたが呼ばれて、拒否してということは私ども聞きませんけれども、実際遺憾ながら国会におけるわれわれの考えというものが、正しくある方面に傳えられておらぬということだけは、幾多の話…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1948/02/05、23期)

動議は成立いたしましたが、私はこの動議に賛成するものであります。その理由は、歳出については、私どもはこれを背定せざるを得ない。しかしながら、その歳入の点につきましては、常に大衆に負担を加重するような方…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第1号(1948/10/11、23期)

新聞社の車に標示がしてあればいいでしよう。過去の経驗から言うと、正門は議員の出入りするものだというので、国会が解散になれば、われわれ裏口から出たことがあつた。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1948/10/13、23期)

私らもこの席を円満にしたいために、諸君に御迷惑をかけて相談してもらいました。議員五、六十名集まつて、今日中にやれ、明日でなければいかぬという説は実は一つも出ない。そこでわれわれは大勢に從うよりしかたが…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1948/10/16、23期)

これは前にきまつたんじやないか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第6号(1948/10/21、23期)

これは党の方で選考しておるようだし、政務官のこともあるから、今決定はできないでしよう。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1948/10/22、23期)

それはふやすことはいいでしようね。会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1948/10/23、23期)

これは今まであまりそういうことはなかつたけれども、將來の例になりますから、更迭を必要とするものは、更迭してもらつたらいいでしよう。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22