山本猛夫衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31) 26回発言   7549文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03) 18回発言   3943文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02) 34回発言   9637文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  6回発言   3019文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  1回発言    184文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 85回発言  24332文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第6号(1949/03/28、24期)

この際暫時休憩せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/03/29、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、内閣提出、国家行政組織法の一部を改正する法律案、郵政省設置法の一部を改正する法律案及び電氣通信省設置法の一部を改正する法律案の三案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第13号(1949/04/06、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち広川弘禪君外七名提出、阿波丸事件に基く日本国の請求権の放棄に関する決議案は、提出者の要求の通り、委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第16号(1949/04/12、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、坂田英一君外九名提出、農地の改良及び災害復旧促進に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第18号(1949/04/16、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、昭和二十四年度一般会計予算、昭和二十四年度特別会計予算及び昭和二十四年度政府関係機関予算の三案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第20号(1949/04/21、24期)

これにて討論は終局せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第21号(1949/04/23、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、議員林百郎君懲罰事犯の件を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第22号(1949/04/26、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、原彪君外二十四名提出、六・三制の完全実施に関する決議案は提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第23号(1949/04/28、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、内閣提出、国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第24号(1949/04/30、24期)

特別委員会設置の動議を提出いたします。すなわち、観光事業の振興方策を樹立するため委員三十名よりなる特別委員会を設置せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第25号(1949/05/07、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、広川弘禪君外十二名提出、海外市場調査員派遣についての決議案は、提出者の要求の通り委員会の審議を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第26号(1949/05/10、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、山本久雄君外十四名提出、広島平和記念都市建設法案、及び若松虎雄君外十六名提出、長崎国際文化都市建設法案は両案とも提出者の要求の通り委員会の審査を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第27号(1949/05/12、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、内閣提出、水防法案、建設業法案及び屋外広告物法案の三案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第28号(1949/05/13、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、今澄勇君提出、配炭公團改組に伴う中小炭鉱危機に関する緊急質問及び岡田春夫君提出、炭鉱ストに関する緊急質問を逐次許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第29号(1949/05/14、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、植原悦二郎君提出、現内閣の蚕糸業対策に関する緊急質問を許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第30号(1949/05/16、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、山本猛夫は八名提出、警備力調整に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審議を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第31号(1949/05/17、24期)

この際議事日程の順序を変更し、日程第十は提出者の要求の通り委員会の審査を省略し繰上げてこれを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第32号(1949/05/18、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、内閣提出、貸金業等の取締に関する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第34号(1949/05/20、24期)

この際暫時休憩せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第35号(1949/05/21、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、海上運送法案及び参議院提出、日本国有鉄道法の一部を改正する法律案の両案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第36号(1949/05/22、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、水先法案についての参議院回付案、水防法案についての参議院回付案及び外国保險事業者に関する法律案についての参議院回付案をこの際逐次議題となし、その審議を進められんことを望ます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第37号(1949/05/23、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、並木芳雄君提出、講話條約後の駐兵その他吉田内閣総理大臣の発言に関する緊急質問をこの際許可せられることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第38号(1949/05/24、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、戸叶里子君提出、主食の配給掛賣並びに遅配欠配等に関する緊急質問を許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第39号(1949/05/25、24期)

日程第三から第八までを本日は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第40号(1949/05/30、24期)

憲法題五十九條第二項に基いて再議決のため地方自治廳設置法案の本院議決案を議題とせられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 本会議 第41号(1949/05/31、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、猪俣浩三君提出、東京都議会における警察官の暴行致死に関する緊急質問をこの際許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第1号(1949/10/25、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、議院運営委員長提出、国会法の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第2号(1949/10/26、24期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第3号(1949/10/29、24期)

残余の日程を延期し、明後三十一日定刻より本会議を開くこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第4号(1949/10/31、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、山手満男君提出、貿易振興対策に関する緊急質問をこの際許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第6号(1949/11/08、24期)

訴追委員会の選挙は、その手続きを省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/11/10、24期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明十一日定刻より本会議を開き質疑を継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第9号(1949/11/15、24期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、明十六日定刻より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第10号(1949/11/16、24期)

国務大臣の演説に対する質疑は、他の日程とともにこれを延期し、明十七日午後三時より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会さられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第11号(1949/11/17、24期)

国教大臣の演説に対する残余の質疑は他の日程とともに延期し、明十八日午後二時より本会議を開きこれを継続するこことし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第13号(1949/11/19、24期)

議事日程追加の緊急質問を提出いたします。すなわち、小川半次君提出、進駐軍解除物件処理に関する緊急質問をこの際許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第15号(1949/11/24、24期)

残余の自由討議はこれを延期し、明二十五日定刻より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第16号(1949/11/25、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、井上良二君外百二十一名提出、森農林大臣不信任決議案及び野坂參三君外三十五名提出、農林大臣森幸太郎君に対する不信任決議案、以上の両案は提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際一括上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第17号(1949/11/26、24期)

常任委員会委員の員数増加の動議を提出いたします。この際、衆議院規則第九十二條の但書により、外務委員会の委員の員数は別段の議決あるまで三十五人といたされんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第18号(1949/11/27、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、外国為替及び外国貿易管理法案、外国為替管理委員会設置法案及び外国為替特別会計法案、以上の三案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、漁業法案及び漁業法施行法案の両案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第20号(1949/11/29、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、北村徳太郎君外五名提出、衆議院議長不信任に関する決議案は、提出者の要求の通り、委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第21号(1949/11/30、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、議院運営委員長提出、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第22号(1949/12/01、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、参議院提出、未復員者給與法の一部を改正する法律案及び特別未帰還者給與法の一部を改正する法律案の両案を一括議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第11号(1950/01/23、24期)

仮議長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第13号(1950/01/26、24期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明二十七日定刻より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第14号(1950/01/27、24期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明二十八日定刻より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第15号(1950/01/28、24期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指命せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第17号(1950/02/09、24期)

自由討議は延期し、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第18号(1950/02/11、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、佐々木盛雄君提出、日本おける共産主義活動に関する緊急質問、これをこの際許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第20号(1950/02/28、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、志賀義雄君提出、中ソ條約に関する緊急質問、これをこの際許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第21号(1950/03/04、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、天野久君外三十三名提出、池田大蔵大臣兼通商産業大臣不信任決議案及び野坂參三君外三十五名提出、大蔵大臣兼通商産業大臣池田勇人君に対する不信任決議案、以上の両案は提出者の要求通り委員会の審査を省略してこの際一括これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第22号(1950/03/07、24期)

常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第25号(1950/03/11、24期)

日程第二は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第29号(1950/03/23、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、夏時刻法の一部を改正する法律案を議題とし、この国際委員長の報告を求め、その審議をすすめれんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第30号(1950/03/25、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、井手光治君外三十七名提出、首都建設法案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第31号(1950/03/28、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、肥料配給公団令の一部を改正すす法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第32号(1950/03/30、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、床次徳二君提出、人口対策に関する繋急質問、これをこの際許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第33号(1950/03/31、24期)

憲法第五十九條第二項に基いて再議決のため、政府職員の新給與実施に関する法律の一部を改正する法律案の本院決議を議題とせられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第34号(1950/04/01、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、成田知巳君提出、政府職員の新給與実施に関する法律の一部を改正する法律案の廃案に関する緊急質問、これをこの際許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第35号(1950/04/08、24期)

議事日程追加の緊急動議を、提出いたします。すなわち、尾崎末吉君外四十三名提出、鉄道建設促進に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第37号(1950/04/15、24期)

日程第九は延期されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第38号(1950/04/18、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、倉石忠雄君外四十名提出、映画産業振興に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第39号(1950/04/20、24期)

議議日程は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第40号(1950/04/22、24期)

全国選挙管理委員会委員の指名ついては、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第41号(1950/04/25、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、松永佛骨君外十七名提出、救援物資の寄贈に関し国際連合国際児童緊急基金(ユニセフ)に対する感謝決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第42号(1950/04/26、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、特別鉱害復旧臨時措置法案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第43号(1950/04/27、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、野原正勝君外五十七名提出、農業に対する財政措置並びに金融に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第44号(1950/04/29、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、法務委員長提出、土地家屋調査士法案は、委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第45号(1950/04/30、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、稲用直道君外三十四名提出、鉄道電化促涯に関する決議案は、提出者の要求の涌り委員会の審査を省略してこの際こ引を上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第46号(1950/05/01、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、苫米地義三君外七名提出、吉田内閣不信任決議案及び野坂參三君外三十五名提出吉田内閣不信任決議案の両案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第47号(1950/05/02、24期)

北海道開発審議会委員の指名については、その手続を省略して議長において指名せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第4号(1949/12/16、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、米窪満亮君提出、国鉄仲裁委員会の裁定に関する緊急質問及び石田一松君提出、公共企業体仲裁委員会の裁定に関する緊急質問、以上を逐次許可せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第5号(1949/12/17、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、広川弘禪君外六名提出、公共企業体仲裁委員会の裁定に基く国鉄従業員に対する給與並びに一般公務員の給與支給に関する決議案及び足鹿覚君外百五十七名提出、日本国有鉄道公社従業員の給與に関する公共企業体仲裁委員会の裁定全額実現要求の決議案、以上の両案は提出者の………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/12/21、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、国家公務員に対する臨時年末手当の支給に関する法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第8号(1949/12/22、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち猪俣浩三君提出、食糧確保臨時措置に関するポツダム政令に就いての緊急質問、これをこの際許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第9号(1949/12/23、24期)

検察官適格審査会の委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第10号(1949/12/24、24期)

自由討論は延期し、本日はこれにて散会せられんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第66号(1952/07/25、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、鹿野彦吉君外二十八名提出、積雪濕潤地帶義務設置学校屋内運動場整備促進に関する決議案は、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第67号(1952/07/28、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、田中織之進君提出、最近における水害等に対する政府の政策に関する緊急質問をこの際許可されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第68号(1952/07/29、24期)

議事日程順序変更の緊急動議を提出いたします。すなわちこの際、日程第二十三、第二十四、第二十六、第三十ないし第三十四、第三十六及び第三十七、以上の議案を繰上げ一括上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第69号(1952/07/30、24期)

国土総合開発審議会委員の選挙については、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第70号(1952/07/31、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、三木武夫君外百十五名提出、岩本副議長不信任決議案を議題とし、提出者の要求の通り委員会の審査を省略してこの際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第4号(1951/12/15、24期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、内閣提出、宮内庁法の一部を改正する法律案を議題となし、この際委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第14回国会 衆議院 本会議 第1号(1952/08/26、24期)

特別委員会設置の動議を提出いたします。すなわち、公職選挙法改正に関する調査をなすため委員二十五名よりなる特別委員会を設置されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 51回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 46 委員  5) 13回発言   2575文字発言
  第6回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  4)  4回発言   1553文字発言
  第7回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 28)  2回発言    236文字発言
  第8回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第10回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第13回国会 57回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 27)  9回発言  11162文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  24期通算 172回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事106 委員 66) 28回発言  15526文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           125回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 98 委員 27) 21回発言   5291文字発言

 郵政委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言   9389文字発言

 運輸委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

 選挙法改正に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  1)  2回発言    498文字発言

 海外同胞引揚に関する特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  1回発言    348文字発言

 外務委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 選挙法改正に関する調査特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 厚生委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 文部委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第5回国会)
 選挙法改正に関する特別委員会理事(第5回国会)
 議院運営委員会理事(第6回国会)
 選挙法改正に関する特別委員会理事(第6回国会)
 議院運営委員会理事(第7回国会)
 海外同胞引揚に関する特別委員会理事(第7回国会)
 選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第7回国会)
 議院運営委員会理事(第13回国会)
 議院運営委員会理事(第14回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 海外同胞引揚に関する特別委員会 第10号(1949/06/25、24期)

佐々木委員から議事進行に関する動議が出て、それが採決せられたようであります。にもかかわらずまた同じことを繰返しやつておるということは、これは意義をなさぬ。当面した重要な問題かあるはずでありますから、そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号(1949/03/28、24期)

十分論議も促された、ようですから、この辺で質疑を打切つていただきたい思います。動議を提出いたします。午後零時五十五分休憩会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1949/04/02、24期)

申し上げますが名前は椎熊さんのお話によりますと、お前たちの方で明確にわかるようにつけることはさしつかえない。別々につけてもらいたい。そういうことをおつしやいますけれども人様がおこしらえになつたあかんぼ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1949/04/04、24期)

民主自由党としては、発言順位に盛られておつた通り、全部やるということでございます。午後零時二十一分休憩会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第37号(1949/05/18、24期)

参政官設置法の質疑に対しましては提出者でありまする高橋君や、政府の見解を述べられた官房長官のお答えで十分盡していると思う。法案の趣旨は国会と内閣との緊密な連絡をはかつて、国政の円滑な運行を期したいとい…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第41号(1949/05/22、24期)

私の方は今後増員しないということを条件として、本件を承認いたしたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第42号(1949/05/23、24期)

社会党の今の稲村順三君の議事進行に関する発言は、昨日の場合は議事の運営上やむを得なかつたと思うのでありますが田中委員のお申出に関しては、民自党は異存ございません。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第43号(1949/05/24、24期)

遅配欠配の問題は重要なことはよくわかりますが、遅配欠配に関する決議案が関係方面からオーケーが來ないのに本会議でやることはどうかと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第46号(1949/05/30、24期)

延ばしてもいいという御意向が多ければ、延ばしてもいい。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第47号(1949/05/31、24期)

松井君の御意見は至当と思いますので、共産党の方々にも御意見がありましようが、いつまで論議しても限りはないことでありますから、松井君の発言を議題として決をとつていただきたい。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 議院運営委員会 第50号(1949/08/04、24期)

運輸大臣に対する質問はこの程度にして………会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第3号(1949/05/13、24期)

小委員会もつくられたのであるから、資料を集めて、資料が整い次第通知をするということにしたらどうですか。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 選挙法改正に関する特別委員会 第13号(1949/10/18、24期)

さつき中川君から話のあつた公職にある者が立候補するときは一年間の期間を置くというのは、前に問題になつたのであります。これはむずかしいことかもしれませんが、再度これを本委員会でおきめになつて――実例を申…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1949/10/27、24期)

今事務総長から御説明のあつた前国会における申合せ事項を中心に考えますと、ただいま提出をぜられております緊急質問等に、どうもそれに当てはまらないように考えられます。それにこれらの緊急質問の中に織り込まれ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1949/11/11、24期)

今の中野君の御発言ごもつともであると思います。その点等もおわかりの上で、議長において処理されるものと私どもは了承いたします。なお議員の自粛自戒もさることではございますが、さいせんの佐々木君の言葉に蛇足…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第9号(1949/11/12、24期)

私どもは増員に対しては断固反対であります。たとえば現在二十名でありますけれども、各委員の出席率を見ますと、社会党の鈴木茂三郎君のごときはたつた一回も出席しておりません。新政治協議会の竹山君のごときも一…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 議院運営委員会 第18号(1949/11/26、24期)

帝国議会時代は帝国議会時代で、中野君当選時代のことでありましようが、第五国会の本年三月十七日に新しい申合せがすでにできておりますので、この新しい申合せにのつとつてひとつお話合いをお進め願いたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1950/03/11、24期)

この小委員会をつくる目的は、院の内外の秩序を円滑に運営するというようなことでやつて来ておるけれども、どこかにまだ欠陷があつて円滑な運営ができていない。これを円滑に運営をして行くためにどこに欠陷があるか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号(1950/04/01、24期)

院内で、いかなる理由にしろ集金するということとは、関係が違うじやないか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第5号(1951/12/15、24期)

緊急質問の日程の第一と第四でございますが、御質問に答える総理の方の側からきよう連絡がございまして、総理の健康上の都合で本日は出席ができないので、代理といたしまして政務次官なり、あるいは官房長官なりとい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第11号(1952/02/01、24期)

あした本会議をやるかやらぬかということが議題になつているので、決議案が議題になつているのじやない。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第12号(1952/02/05、24期)

ごの決議案の案文を拝見ししてみますと、まず第一行目に「各般の外交政策に全く自主性のないことを暴露している」、こういうようなことがありますが、私どもは、自主性のないことを暴露しているとは考えません。次に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号(1952/04/24、24期)

自由党は、きようは二百名以上も出席しておりましたが、委員会その他の事情におきまして本会議に出が悪かつたことは率直に認めまして、ただいま代議士会等を開いて準備をいたしておりまして、数もそろつておりますの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 議院運営委員会 第67号(1952/06/24、24期)

定刻より相当時間が過ぎておるのでありますから、それでは何時までというようなことを言つていただかないと困ると思います。もう一つは、これは円満に話合いがまとまつたことでありますし、自由党でも人がそろつて…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第3号(1952/02/20、24期)

簡易生命保險の契約額を増額するという政府原案につきまして、寺本政務次官にお尋ねを申し上げます。まず第一に、簡易生命保險にいたそうが、民間の生命保險にいたしましようが、民心の安定という観点から考えました…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第4号(1952/02/21、24期)

郵政大臣にお尋ねをいたします。新聞紙上あるいはその他で目下巷間伝えられております行政機構改革の話題の中に、郵政省もまた取入れられているやに伺うのでありますが、はたしてこのような問題が政府当局において取…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第12号(1952/04/22、24期)

この際大臣もおいででございますから、簡易保険法の一部を改正する法律案について二、三お尋ねいたしたい。政府の原案は、最高額を八万円におきめになつたのでございますが、どこにその根拠があるか。昭和二十年現在…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 郵政委員会 第14号(1952/04/24、24期)

郵政大臣にお尋ねを申し上げます。当改正法案につきましては、審議を開始いたしましてから相当な日数が経過をいたしております。よつてわれわれは原案を廃案にしようという考えがあるわけではありません。しかし私ど…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22