図司安正衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  1回発言   1213文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  2回発言   5880文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言   1010文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  2回発言   5482文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  0回発言      0文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  6回発言  13585文字発言

本会議発言一覧

第5回国会 衆議院 本会議 第16号(1949/04/12、24期)

私は、民主党を代表いたしまして本決議案に賛成いたすものであります。昨四月十一日の毎日新聞によりますると、本年度になつてから耕作を放棄いたしたる面積は実に五千二百五十九町歩に及ぶというのであります。そのうちで荒廃農地なるがゆえに放棄いたしたるものは、まさに三千五百二十五町歩に達するのであります。かりに………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第17号(1949/11/26、24期)

私は、民主党連立派を代表して、昭和二十四年度一般会計補正予算、同特別会計補正予算、同政府関係機関補正予算、以上三案に対し、政府原案に賛成するものであります。以下、簡單にその理由を申し上げます。第一の理由は、講和会議を前にして、最近連合国、特にアメリカ合衆国よりは、朝野各方面の要路者が次々と来朝され、………会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 本会議 第22号(1949/12/01、24期)

ただいま議題となりました東北振興――その範囲は、北方の寒冷積雪地帶、單作地帶をも含めて広く解釈するのでありますが、東北振興に関する決議案について、各党各派の関係議員を代表いたしまして、その趣旨を弁叩いたします。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第8号(1950/07/25、24期)

ただいま議題となりました飲食営業臨時規整法の一部を改正する法律案について、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、飲食営業臨時規整法中「めん類の購入券」とあるのを「主務大臣の指定する購入券」に改め、新たにパン類外食券食堂を認めることとし、「パン類外食券食堂又はめん類外食券食堂………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第22号(1951/03/20、24期)

ただいま議題になりました臨時物資需給調整法の一部を改正する法律案について、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本案は、現下の内外経済情勢の推移に対処するために臨時物資需給調整法の一部を改正せんとするものでありまして、第一に、本法の有効期間をさらに一年間延長せんとするものであります………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第23号(1951/03/24、24期)

ただいま議題となりました外資に関する法律の一部を改正する法律案について、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のごとく、わが国の自立経済の達成と発展をはかり、国際收支の均衡を維持せんがためには、国内資本の蓄積とともに民間外資の導入を促進することのきわめて必要なることは申すまで………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 27 委員  4)  1回発言   5542文字発言
  第6回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  7)  2回発言  13579文字発言
  第7回国会 20回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  0)  1回発言   7022文字発言
  第8回国会 10回出席(長 10 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
  第9回国会  7回出席(長  7 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第10回国会 23回出席(長 23 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     12文字発言
 第12回国会 11回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第13回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  0回発言      0文字発言

  24期通算 154回出席(長 52 代理理事 0 代理 0 理事 56 委員 46)  5回発言  26155文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 経済安定委員会
            88回出席(長 52 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  1回発言     12文字発言

 予算委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 37 委員  1)  4回発言  26143文字発言

 地方行政委員会
            21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  2)  0回発言      0文字発言

 通商産業委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 経済安定委員会委員長(第7回国会)
 経済安定委員会委員長(第8回国会)
 経済安定委員会委員長(第9回国会)
 経済安定委員会委員長(第10回国会)
 経済安定委員会委員長(第12回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 予算委員会理事(第5回国会)
 地方行政委員会理事(第5回国会)
 予算委員会理事(第6回国会)
 予算委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1949/04/13、24期)

私は総理大臣に対しまして、農政の根本問題について二、三お伺い申し上げてみたいと思うのであります。農はわが国にとつて昔から国家の大本でございます。しかるに今日の農村は最も危機に立つていると私は考えてい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第5号(1949/11/19、24期)

文部大臣に簡単に御質問を申し上げたいのであります。それは新制中学の校舎建築の問題であります。文部省では小中学校生徒一人当りの校舎建築基準面積を〇・七坪としておられるようでございますが、御承知でもござい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1949/11/24、24期)

大蔵大臣は、本補正予算は安定経済から復興経済への発展的方向を示す芽ばえであると言われておりますが、はたして国民は大蔵大臣の言葉を額面通り受取つて納得するでございましようか。昭和二十四年度本予算は、なる…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1950/02/15、24期)

それでは大蔵大臣に質問いたします。昨年の十二月一日に、衆議院では満場一致をもつて東北振興に関する決議案を通過せしめたのであります。そのうちに税に関する問題といたしまして、決議案の第四項ですが、「昭和…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 経済安定委員会 第18号(1951/03/23、24期)

この際暫時休憩いたします。午後二時十一分休憩会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 24期(1949/01/23〜)  5本提出

質問主意書一覧

北海道、東北六県及び新潟県の税負担軽減に関する質問主意書
第6回国会 衆議院 質問主意書 第11号(1949/10/29提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

雪国地方住民の税負担軽減に関する質問主意書
第6回国会 衆議院 質問主意書 第12号(1949/10/29提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

私営交通業の複数制に関する質問主意書
第7回国会 衆議院 質問主意書 第61号(1950/03/01提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

定期乗合自動車営業の独占排除に関する質問主意書
第8回国会 衆議院 質問主意書 第32号(1950/07/21提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

認定講習に関する質問主意書
第8回国会 衆議院 質問主意書 第46号(1950/07/24提出、24期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22