仲内憲治衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  0回発言      0文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  0回発言      0文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31) 11回発言  31383文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 11回発言  31383文字発言

本会議発言一覧

第13回国会 衆議院 本会議 第16号(1952/02/28、24期)

ただいま議題となりました、ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く賠償庁関係諸命令の措置に関する法律案に関し、外務委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本案を提出いたしました政府当局の説明に基きまして、本法案の概要を申し上げますと、要点は次の二点になるようであります。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第22号(1952/03/20、24期)

ただいま議題となりました外務公務員法案につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果について御報告申し上げます。本法案は、三月五日、内閣から衆議院に提出され、ただちに外務委員会に付託されましたので、三月十二日、十四日、十九日並びに二十日の四回にわたり委員会を開き、かつ三月十二日並びに十四日の二………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第24号(1952/03/26、24期)

私は、ただいま議題となりました行政協定の国会承認に関する決議案に関し、自由党を代表して反対の意見を述ぶるものであります。(拍手)本行政協定は、周知のごとく、日米安全保障條約第三條の規定に従つて、アメリカ合衆国の軍隊の日本国内及びその付近における配備を規律する條件を、両政府間の行政協定によつて決定いた………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第28号(1952/03/31、24期)

ただいま議題となりました在外公館の名称及び位置を定める法律案及び在外公館に勤務する外務公務員の給與に関する法律案につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず第一の法案は、三月二十二日、内閣から衆議院に提出され、本委員会に付託されましたので、二十五日、二十八日及び三十………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第32号(1952/04/17、24期)

ただいま議題となりました二つの條約案件に関し、外務委員会における審議の経過並びに結果について一括して報告申し上げたいと存じます。まず千九百二十七年九月二十六日にジユネーヴで署名された外国仲裁判断の執行に関する條約の締結について承認を求めるの件について報告申し上げることといたします会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第36号(1952/04/26、24期)

ただいま議題となりました、日本国との平和條約第十五條(a)に基いて生ずる紛争の解決に関する協定の締結について承認を求めるの件につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本協定案は、四月十四日、内閣から衆議院に提出ざれ、本委員会に付託されましたので、十六日、二十三日及び二………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第39号(1952/05/08、24期)

ただいま議題となりました国際連合への加盟について承認を求めるの件につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を報告申し上げます。本件は、三月二十九日、内閣から衆議院に提出され、本委員会に付託されましたので、四月二日から五月七日に至る間、七回にわたり委員会を開き、愼重に審議をいたしました。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第48号(1952/05/31、24期)

ただいま議題となりました国際植物防疫條約の締結について承認を求めるの件、千九百二十三年十一月三日にジユネーヴで署名された税関手続の簡易化に関する国際條約及び署名議定書の締結について承認を求めるの件、国際復興開発銀行協定への加入について承認を求めるの件、国際通貨基金協定への加入について承認を求めるの件………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第51号(1952/06/07、24期)

ただいま議題となりました中華民国との平和條約の締結について承認を求めるの件について、外務委員会における審議の経過並びに結果を報告申し上げます。本件は、五月十四日内閣から衆議院に提出され、本委員会に付託されましたので、六回にわたり委員会を開き、愼重審議を重ねました。政府当局の説明によりますれば、政府は………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第54号(1952/06/14、24期)

ただいま議題となりましたインドとの平和條約の締結について承認を求めるの件につきまして、外務委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本件は、六月十日、内閣から国会に提出され、本委員会に付託されましたので、十一日より十四日まで連日四回にわたり委員会を開き、愼重審議を重ねました。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第55号(1952/06/17、24期)

ただいま議題となりました北太平洋の公海漁業に関する国際条約及び北太平洋の公海漁業に関する国際条約附属議定書の締結について承認を求めるの件に関し、外務委員会における審議の経過並びに結果について報告申し上げます。本條約案件は、五月二十七日に本委員会に付託されましたので、本委員会は水産委員会との連合審査会………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員  5)  4回発言   3045文字発言
  第6回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  4回発言   7161文字発言
  第7回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  3) 11回発言   8516文字発言
  第8回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  4回発言   5244文字発言
  第9回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第10回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  6回発言   7153文字発言
 第12回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  1回発言   1804文字発言
 第13回国会 39回出席(長 39 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第14回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  24期通算 132回出席(長 40 代理理事 0 代理 0 理事 34 委員 58) 30回発言  32923文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
           108回出席(長 40 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 38) 29回発言  31119文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  1回発言   1804文字発言

 災害地対策特別委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  5)  0回発言      0文字発言

 災害地特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 外務委員会委員長(第13回国会)
 外務委員会委員長(第14回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第5回国会)
 外務委員会理事(第6回国会)
 災害地対策特別委員会理事(第6回国会)
 外務委員会理事(第7回国会)
 災害地対策特別委員会理事(第7回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1949/03/30、24期)

事務当局の説明で経緯はわかつておりますし、それから工場を見に行くこともいいのですが、結局われわれが委員会でこれから問題を取上げて行く上においては、全体的に日本の復興計画に賠償問題がどれだけの重要性を持…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1949/04/06、24期)

その一名の理事は委員長において御指名あらんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1949/04/20、24期)

簡單に御質問申し上げます。第一に、平和條約に関する総理のいわゆる暫定條約なるものの意味について、お伺いいたしたいのであります。最近の新聞報道は、日本とメキシコの間に通商協定ができるそうだとか、できる…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1949/05/14、24期)

この第一條の入金の性質ですが、定義と申しますか、説明によりますと、終戰に際して、そして地域は東亞各地とあるのですが、この時期と場所について、東亞以外の欧米方面の場合はどうなるのですか。つまり在外公館全…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1949/11/17、24期)

きようは重要な本会議も始まつたようでありますし、予想されました総理の出席もないのでありますから、きようはこの程度で散会いたしたいと思います。午後三時十二分散会衆議院会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1949/11/19、24期)

先日来総理の御出席を待つておつたのでありますが、なかなかお見えにならぬし、質問が腐つてしまいますので、旧同僚の政府委員諸君は御迷惑かもしれませんが、ひとつ総理にかわつて当局の御意向を御説明願いたいと存…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1949/11/21、24期)

わが外務委員会は、わが国外交政策樹立のための基本的な研究として、第一国会以来本第六国会に至るまで、各国会ごとに、国政調査として国際経済に関する総合調査、講和会議に関連する諸問題の二項目につき、継続的に…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1949/11/29、24期)

ただいま紹介議員の御説明を承りましたが、本請願につきましては、私どもはもつと研究調査いたしたいと思いますから、本件の審査は次会まで延期せられんことを望みます。吉田首相が講和問題についてしばしば御答弁…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1949/12/21、24期)

ただいま本委員会が本国会において行うべき国政調査承認要求の件につきましては、可決されたのでありますが、私は講和会議の開催が案外近いであろうという外電の報道にかんがみましても、本委員会は国民の準備態勢を…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1950/02/01、24期)

一般国民は講和が非常に近いということで、今年度の朗報として大いに期待しておつたわけでありますが、最近の外電は、この期待されている講和がまだ延びるというような報道を、相次いで伝えておるのであります。また…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1950/02/15、24期)

海上保安庁の当局にお聞きしたいと思います。問題は最近起つております例のマツカーサー・ラインと申しますか、日本の漁船の拿捕事件であります。これに関連しまして、委員長あてに来ておる電報でありまするが、下関…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1950/02/22、24期)

中ソ同盟や韓国の問題についてお尋ねしたいと思つたのですが、もうすでに質疑応答がなされておる点もありますので、私は方面をかえていわゆる在外事務所の問題について御質問を申し上げたいと思います。これは最近ア…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1950/03/01、24期)

私の伺いたいのは、第六條の賠償庁長官の審査確認の問題であります。この点につきましては、先ほど並木委員の御質問に対して、審査委員会のようなものを設ける意思はないような御答弁があつたのでありますが、この問…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1950/03/11、24期)

議事進行ですが、この間の理事会では大体今日で質問を終つて討論採決まで持つて行くという約束が一応できたのでありますが、今日の質疑応答の経過から行けば、少しむりでなかろうかと思います。但しこの散会直後にひ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1950/03/14、24期)

ただいま議題となりました国が有償で譲渡した物件が略奪品として没収された場合の措置に関する法律案について、私はここに自由党を代表し、本法案を可決すべしという賛成の意見を述べるものであります。本法案を提…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1950/03/22、24期)

私はこの機会に委員長及び政府委員に伺つておいて、そしてこの委員会の立場を明らかにしておかなければならない問題があると思うのであります。それは去る三月十八日本会議の日程第四に上程されました在外公館等借入…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1950/04/03、24期)

先ほど来紹介議員の聴濤委員の質問あるいは並木委員の質問、また川村政府委員その他の答弁を伺つておるのでありますが、この請願の趣旨でありまする全面講和カ單独講和か、ことに全面講和が望ましいという点は、この…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1950/04/05、24期)

在外事務所の根本性質あるいはその根拠等については、相当論議がかわされたのでありますが、ただ一点伺いたいのは、先ほど西村條約局長の説明で、覚書が基礎になつて、それに日本側が応諾したということであるようで…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1950/04/19、24期)

先ほど並木委員からすでに御質問があつて、川村政務次官から特に極東経済会議について、日本側からの陳情などの連絡はないという御答弁があつたのでありますが、このいわゆる極東経済会議と申しますか、現在もちろん…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1950/07/21、24期)

在外事務所の経費の問題について、今北沢委員からるるお話がありましたが、各事務所から得ました私の通信によりましても、自動車がない。アメリカの個人の生活でももちろんあるのに、いやしくも日本の在外事務所の事…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1950/07/29、24期)

先ほど阿波丸事件の見舞金に関する法律案が本委員会において可決されたのでありますが、それに関連して去る第七国会において日本郵船会社から代船取得に対して援助せられたい旨の請願書が提出せられまして採択せられ…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1950/10/04、24期)

並木委員から特需関係の物及び人の面について御質問があり、非常に有意義な御答弁があつたのでありますが、これに関係して私の伺いたいことは金の面、つまり金融であります。特需に限らず、最近日本の経済の根底が、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1950/11/01、24期)

ただいまの問題にも関連が多少あると思いますが、私は国際連合と日本との関係、さらに言えば加入の手続の問題について少し外務当局に伺いたいと思います。日本が講和を間近に控えて、かねてから一番問題になつておつ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1951/01/31、24期)

まず第一に外務当局にお伺いいたしたい点は、先ごろ西ドイツが国際連合数育科学文化機関、いわゆるユネスコに加入するよう申請を行つたとの報道がありました。また最近において英文毎日及び朝日新聞紙は、日本の加入…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1951/02/20、24期)

私は時間の制限もありますので、主として太平洋同盟について総理にお尋ねいたしたいと思います。講和後における日本の安全保障の形式と申しますか、むしろ私はこれを段階と言いたいのでありますが、それは第一に、い…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1951/02/21、24期)

私は簡單な質問です。これは外務省だけでお答えはできないかとも思いますが、日米のいわゆる経済協力の問題であります。最近の報道によりますると、日本の講和後の経済自立の問題、これは再軍備はもちろん、集団安全…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1951/02/28、24期)

私は先に通商局長にお尋ねしたいと思うのですが、日本繊維協議会の当委員会に対する陳情によりますと、わが国の繊維製品の南アフリカ連邦向け輸出に対して、従価五〇%の輸入関税を課せられておる。これがためわが国…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1951/05/11、24期)

ただいまいろいろソ連の参加しておらない問題に関連して御意見があつたのでございますが、やはり理想論としては、文相の言われる通りでありましようが、現実の政治論として、国際條約の効力の問題から考えます場合に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1951/05/16、24期)

私はむしろこの在外事務所なる名称について政府の御意見を伺いたいのです。これはもちろん占領下ですから、公使館とか領事館としてきめるのは無理と思いますが、海外で、ことに在留民の感じから行くと、在外事務所オ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会 第7号(1951/10/23、24期)

時間も過ぎておりますし、問題も重複しておるのでありますので、ごく簡単にお尋ねいたします。政府は行政協定はまだ交渉の過程にある、内容の発表はできない、しかしその内容は決して條約の基本線を越えるものとは…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22