松岡駒吉衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

23期本会議 - 24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   1075文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  0回発言      0文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  0回発言      0文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  0回発言      0文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  0回発言      0文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  1回発言   3778文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  1回発言   2803文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30)  3回発言   7656文字発言

本会議発言一覧

第6回国会 衆議院 本会議 第1号(1949/10/25、24期)

ただいま議長から御報告に相なりました故斎藤隆夫君の逝去に対しまして、院議をもつて弔詞を贈り、その弔詞はこれを議長に一任する動議を提出いたします。(拍手)この際私は、諸君の御同意を得まして、議員一同を代表し、つつしんで敬弔のまことをささげたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第15号(1951/11/13、24期)

ただいま議題となつておりまする行政機関職員定員法の改正法律案に対しまして、さらにまたその修正案に対しまして、社会党を代表いたしまして反対の意思を表明せんといたすものであります。(拍手)以下、その理由につきまして、数項目にわけてこれを説明せんとするものであります。行政の能率を高め、これを簡素化いたしま………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第56号(1952/06/18、24期)

ただいま上程されました国際労働條約批准促進に関する決議案に関しまして、自由党、改進党、社会党等、賛成各派を代表いたしまして、提案趣旨の弁明をいたします。第一次大戰の惨禍を身にしみて感じました世界は、一九一八年、ヴエルサイユにおきまして、国際平和機構としての連盟を結成し、その付属機関として、「汝平和を………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

23期委員会 - 24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  2回発言   2202文字発言
  第6回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言      7文字発言
  第7回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  4回発言   3989文字発言
  第8回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
  第9回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第10回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  2回発言   2014文字発言
 第12回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  2回発言   1916文字発言
 第13回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  7回発言   5553文字発言

  24期通算  95回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 90) 18回発言  15681文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 85) 16回発言  13479文字発言

 外務委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  2回発言   2202文字発言

 平和条約及び日米安全保障条約特別委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 人事委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第5回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1949/04/20、24期)

国際労働機関は、御存じの通り国際的な規模において労資関係を調整し、あるいは文化、平和に貢献することをもつて目的としておることは、申の上げるまでもないのでありますが、先般参りました国際労働局の次長ラオ氏…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1949/05/14、24期)

この事由によりましても、関係筋の了解を得てということがありますが、これに関連して外務当局にお聞きしたいことは、政府の公館が借入れたのではなくて、民間人相互の間に、終戰直後、たとえば私の知つている限りに…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1949/11/22、24期)

省略いたします。第二点といたしまして考えなければいけないことは、官吏になります者の前身を考えてみますと、あるいは東京市の吏員から官吏になつた者も、今まで多くの官吏の中にはあつたのであります。また大阪…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1950/02/21、24期)

簡易生員保險郵便年金事業審議会を廃止しまして一つにしてしまうということは、一面から言えばたいへんいいことであるが、今まで簡易生命保險や郵便年金事業の審議会に、委員を委嘱する場合において考慮されたような…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1950/03/30、24期)

簡單に私の主張を申し上げたいと思います。本法案に対しましては大体私どもは賛成なのでありますが、ただはなはだ遺憾ながら第十條について、昨日来同僚議員鈴木君から質問いたしました際にも、すでに討論に類する…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1950/04/05、24期)

ただいま政府側の御答弁を伺いまして、私はその点もう一度お聞きしたいことがあるのでありますが、従来のいわゆる三等郵便局なるものは、多少請負的な意味があつたように私ども存じております。それにさかのぼつてあ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1950/04/14、24期)

恩給法直接の問題ではないのでございますけれども、この機会に大蔵省の共済課長にお尋ねいたしたいのでありますが、八幡の共済組合の問題についてお伺いをしておきたいと思うのであります。あるいはこの点は恩給局長…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1951/02/17、24期)

私は両案に対して賛意を表します。その理由は省略いたします。さらに第二段は、そういうふうな特権を強化することによつて、逆に政治的にこれを利用する、政治的な意図にそれを使うというに至つては、私は民主的な…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 内閣委員会 第17号(1951/05/27、24期)

昨日の委員会で増田建設大臣は、一自治体内におけることでも、重要度に応じて、たとえば北海道における五箇所の営林署をすでに認めている、こういうお話があつたわけであります。私はこの改正案を見まして、総合開発…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1951/11/15、24期)

私のお尋ねしたいことは、きわめて簡単なことであるが、ひとつお答え願いたいと思います。二十四條を見ますと、「在外公館の名称及び位置は、別に法律で定める。」となつておるにかかわらず、二項には特別の必要が…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1951/11/16、24期)

ちよつと申し上げます。このことを騒々しく言うのではありませんが、過ぐる本会議の席における委員長の報告は……。本日はこの程度にいたし、次会は公報をもつてお知らせいたします。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1952/03/25、24期)

恩給法の特例に関する件の措置に関する法律案につきましては、この二千億に上るところの恩給の支給ということが、事実上日本の今日の財政経済力をもつてしては困難であることは、大体了承します。しかしだからと言う…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第12号(1952/03/29、24期)

この問題はあまり多く聞こうとは思いませんが、行政協定の十二條によれば、直接の雇用と間接の雇用と両者を認めているようであります。今日の日本の労働組合の実力をもつてし、発達の状態から考えまして、直接雇用の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第16号(1952/04/26、24期)

第十條に規定せられております「中止又は変更」の要求でありますが、さつき政府委員の御答弁の通り、結局それは総理大臣によつて決裁されるということは当然のことではあるのには相違ないのですが、この趣旨のことを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第23号(1952/05/16、24期)

国税庁を廃止して内局にするという問題につきましてですが、税務行政の最も肝要な点は、税務行曲が公正であるということでなければならないと思うのです。そういう点から見まして、一体大蔵省の内局として、ともすれ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第24号(1952/05/17、24期)

労働省の設置法の一部を改正する法律案について質問をしたいと思います。大臣がお見えにならぬのであるから、政務次官からでもその他の政府委員からでもお答えをいただいてけつこうです。独立後の日本の経済自立の…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第32号(1952/06/14、24期)

ちよつと提案者にお尋ねしたいのでありますが、ソビエト同盟からの帰還者を目標にお考えになつたのであるか、あるいは井之口君も御指摘になる通り南方に今なおとどまつているということをひんぴんとして日本新聞が報…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 内閣委員会 第34号(1952/06/17、24期)

時間もおそくなりまして本会議が開かれるでありましようから、簡単にこの修正案に対しましての態度を表明いたします。私ども共同提案者といたしましては、かくのごとき修正案の成立せざるを得なくなつたことに対し…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

23期質問主意書 - 24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22