奥村又十郎衆議院議員 24期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


衆議院本会議(24期)

24期本会議 - 25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議

本会議発言統計

   第5回国会(特別:1949/02/11-1949/05/31)  0回発言      0文字発言
   第6回国会(臨時:1949/10/25-1949/12/03)  1回発言   4786文字発言
   第7回国会(通常:1949/12/04-1950/05/02)  2回発言   5765文字発言
   第8回国会(臨時:1950/07/12-1950/07/31)  1回発言    816文字発言
   第9回国会(臨時:1950/11/21-1950/12/09)  1回発言   4073文字発言
  第10回国会(通常:1950/12/10-1951/06/05)  4回発言   4440文字発言
  第11回国会(臨時:1951/08/16-1951/08/18)  0回発言      0文字発言
  第12回国会(臨時:1951/10/10-1951/11/30)  3回発言   2555文字発言
  第13回国会(通常:1951/12/10-1952/07/31)  4回発言   2538文字発言
  第14回国会(通常:1952/08/26-1952/08/28)  0回発言      0文字発言

       24期通算   (1949/01/23-1952/09/30) 16回発言  24973文字発言

本会議発言一覧

第6回国会 衆議院 本会議 第19号(1949/11/28、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、ただいま御提案になりました法律案に対しまして、委員長報告通り賛成をいたしまして、その意見を述べるものであります。(拍手)わが日本の水産は、戰後次第に漁獲を増加いたしまして、ただいま世界第一位の漁獲高を示しております。アメリカの漁獲高の二倍であります。ところが、わが日本………会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第4号(1949/12/16、24期)

私は本案に賛成の討論をいたすものであります。すでに前国会におきまして、衆議院としては可決した事情でありまして、いまさらその理由を申し上げる必要はないと思いますが、反対の方々があまりにくどくお話しになりまするので、その御心中をお察しいたしますると、私も一言申し上げざるを得ないのであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 本会議 第7号(1949/12/21、24期)

私は、民主党連立派を代表いたしまして、ただいま上程にかかる議案に対し、委員長の報告通り附帶決議をも含めまして賛成の意を表し、その意見を述べるものであます。(拍手)公労法第十六條などの法律の解釈につきましては、この議場においても、意見がはなはだわかれております。また政府と仲裁委員会との間においても、意………会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 本会議 第10号(1950/07/29、24期)

ただいま議題となりました地方自治法第百五十六條第四項の規定に基き、税関の支署及び出張所の設置に関し国会の承認を求めるの件につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本件は、最近における外国貿易の趨勢に対応し税関行政の円滑な遂行を期するために提出されたものでありまして、東………会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 本会議 第9号(1950/12/05、24期)

私は、自由党を代表いたしまして、ただいま提案されました税法四案に対しまして賛成の意見を述べるものであります。(拍手)日本経済を早急に自立いたしますがために、はなはだ困難な国家財政を切盛りいたしながら、政府は本年度においてすでに九百億円の減税を断行し、今回の補正予算におきましては六十三億円の減税を計画………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第15号(1951/02/26、24期)

ただいま議題となりました国民金融公庫法一部を改正する法律案及び開拓者資金融通特別会計において貸付金の財源に宛てるための一般会計からする繰入金に関する法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告いたします。まず国民金融公庫法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第18号(1951/03/06、24期)

ただいま議題となりました商品券取締法の一部を改正する法律案外二法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず商品券取締法一部を改正する法律案について申し上げます。この法律案は、国債の市中手持高が不足して入手困難な現状にかんがみまして商品券発行に関して必要な供託物………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第28号(1951/03/30、24期)

ただいま議題となりました日本開発銀行法案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。わが国自立経済達成のためには、まずその経済基盤を育成することが根本でありまして、これがため、政府におきましては、重要基礎産業の長期産業資金を確保することの緊要性を認めまして、一面証券市場の育………会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 本会議 第38号(1951/05/23、24期)

ただいま議題となりました租税債権及び貸付金債権以外の国の債権の整理に関する法律案外一件について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず租税債権及び貸付金債権以外の国の債権の整理に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第13号(1951/11/08、24期)

ただいま議題となりました日本輸出銀行法の一部を改正する法律案及び国民金融公庫法の一部を改正する法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず日本輸出銀行法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第16号(1951/11/15、24期)

ただいま議題となりました外国為替資金特別会計法の一部を改正する法律案外二法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず外国為替資金特別会計法の一部を改正する法律案について申し上げます。現在外貨資金の運営につきましては、外国為替管理委員会が一元的にこれに当つているので………会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 本会議 第19号(1951/11/26、24期)

ただいま議題となりました物品税法の一部を改正する法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法案は、物品税の課税物品を米国に輸出する場合に、現行の米国関税法の規定によつて生ずる不利な状態を避けるため、物品税は課税物品の消費者が負担する建前のものであることを規定上明………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第20号(1952/03/13、24期)

ただいま議題となりました農業共済再保険特別会計の歳入不足を補てんするための一般会計からする繰入金に関する法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、昭和二十五年度において風水害等が異常に発生いたしましたため、農業共済再保険特別会計の農業勘定における再保険金………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第24号(1952/03/26、24期)

ただいま議題となりました在外公館等借入金の返済の実施に関する法律案についで、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、先の第十二国会に提出され、爾来継続審議中のものでありますので、本委員会におきましては、提案趣旨の説明を省略し、ただちに質疑を行つたのであります。Jこの………会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第51号(1952/06/07、24期)

ただいま議題となりました二法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず第一に、貴金属管理法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 本会議 第54号(1952/06/14、24期)

ただいま議題となりました外国為替資金特別会計法の一部を改正する法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、最近における外国為替等の保有高の増加にかんがみまして、同資金を有利確実な外貨証券にも運用し得ることとするとともに、貴金属管理法の一部を改正する法律に………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(24期)

24期委員会 - 25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第5回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33) 17回発言  43282文字発言
  第6回国会 30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)  9回発言  24920文字発言
  第7回国会 74回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 70) 22回発言  87838文字発言
  第8回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 17 委員 12) 15回発言  30069文字発言
  第9回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  7)  7回発言  14939文字発言
 第10回国会 48回出席(長  0 代理理事 7 代理 0 理事 41 委員  0) 26回発言  65411文字発言
 第12回国会 24回出席(長  0 代理理事 6 代理 0 理事 18 委員  0) 14回発言  22046文字発言
 第13回国会 89回出席(長  0 代理理事 2 代理 0 理事 73 委員 14) 32回発言  60723文字発言
 第14回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  24期通算 348回出席(長  0 代理理事15 代理 0 理事167 委員166)142回発言 349228文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           218回出席(長  0 代理理事15 代理 0 理事163 委員 40)104回発言 234476文字発言

 予算委員会
            60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 60) 10回発言  47300文字発言

 水産委員会
            46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員 42) 24回発言  60407文字発言

 決算委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   4770文字発言

 災害地対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  2回発言   2275文字発言

 考査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害地特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 水産委員会理事(第7回国会)
 大蔵委員会理事(第8回国会)
 大蔵委員会理事(第9回国会)
 大蔵委員会理事(第10回国会)
 大蔵委員会理事(第12回国会)
 大蔵委員会理事(第13回国会)
 大蔵委員会理事(第14回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第5回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1949/03/26、24期)

今日の委員会は主として水産金融の問題を取扱つておるわけですが、各委員がいろいろ御質問になり、また政府筋から各関係方面の方々がお出になつていろいろ御答弁になりましたが、結局においてのれんと腕押しで何ら得…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第3号(1949/03/30、24期)

たびたび水産常任委員会で水産金融について会議を催しておりますが、どうも結論に近ずかないように考えられます。問題が多岐にわたつて、水産金融以外の問題に話がそれますと、何べん集つても、今後あくまでも結論に…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1949/04/06、24期)

ただいま砂間君から御質問がありましたが、砂間君の言われました株式会社なんかの漁業資本家が組合をつくつて、漁業労働者を組合の中へ入れない、こういう実情があるということを言われましたが、水産協同組合法には…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1949/04/28、24期)

ただいまの政府委員のお話によりますと、輸入補給金の八百三十三億は、これをなお減額したいという空氣が強いのだ。こういうお話でありますが、先般三百六十円にレートが決定しましてから直後、予算総会で同じ物價廳…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第13号(1949/05/14、24期)

本委員会としては、漁業法及び同施行法案の審議は、国会閉会後も継続審議する予定であります。なお閉会後においては、全国的に漁業法実施に対する調査も行うことになつております。ついてはこの国会の閉会までに漁業…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第14号(1949/05/16、24期)

ただいままでの鈴木委員と政府委員との質問應答を承つておりますと、まことに不快な感じがいたします。すなわち官僚のなわ張り争い根情ということが、非常に露骨に現われておるように感じられるのです。これについて…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1949/05/18、24期)

農林大臣にも質問があるのです。申すまでもなく、漁業法はわが水産行政についての憲法とも言うべきものと思うのであります。旧漁業法はこの法施行によつて改正される。この漁業法の精神について、一つは民主化を促…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1949/05/20、24期)

ただいまお答えの中にあつたように、つまり市中銀行はひもつきで融資される場合に、たとえ水産を甲にいたしましても、市中銀行としては、まずその担保力その他を非常に考えるだろうと思うのであります。実際問題とし…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第20号(1949/05/31、24期)

水産業に関する税制の不備の問題については多々あると思います。しかしこのシヤウプ博士の來朝を待つて根本的に改正をいたしたい、こう考えて、われわれはこれに対する問題は一時保留にしておつたのでありますが、そ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第23号(1949/09/07、24期)

漁業権の総有の問題でありますが、私も鈴木委員の御発言と同じように考えております。内容は幾分違いますが、この漁業法案は漁業権は沿岸漁民の総有であるとしているが、これの考え方のよしあしは別として、その総有…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第24号(1949/09/08、24期)

先ほど田口委員の御質問に対する久宗説明員の誤答弁はまことに不満足であります。久宗説明員は非常御熱心に、また御丁寧に御説明になつておりすすか、御質問の要点にはお答えになつておりません。これはおそらくも田…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第25号(1949/09/09、24期)

昨日から審議継続の二・四半期漁網チケットのメーカーによる拒否問題について、私の調べました点を御報告して、なお御当局に御質問をいたしたいと思います。この二・四半期のチケットがメーカーによつて全国的に拒…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第27号(1949/09/12、24期)

この逐條審議は、委員の質問があればむげにこれを押えるわけにも行かぬので、場合によつてはまた一日も延びるかもしれぬ。それはそれとして、別に小委員でもあげて修正案の準備をしたらどうかと思いまよす。会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 水産委員会 第28号(1949/09/13、24期)

施行法の第五條の規定は経過規定ですか。第六條の規定であります。第六條においては、旧法の規定に基いた許可、これは新法においてもその規定に基いて許可したものとみなすということになるのでありますが、別に命…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1949/04/12、24期)

ただいまの大蔵大臣のお話にもありましたように、最近各財務局で、査察に非常に有能な方が活動せられまして、ちよいちよい告発などをやつておられます。こうなつて参りますと、われわれ所得税法を十分読み直して参り…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1949/04/14、24期)

中小商工業者に対する徴税と金融の問題について、大蔵大臣並びに安本長官に御質問をいたしたいと思います。同僚委員より中小商工業の金融について御質疑があつたのでありますが、いまだ満足な御答弁を得ておらないよ…会議録へ(外部リンク)

第5回国会 衆議院 予算委員会 第12号(1949/04/16、24期)

私は民主党を代表いたしまして、このたび政府提出の予算案全部に対しまして、希望條件を付して賛成するものであります。この予算案は、今後国政の全般にわたつて重大なる変革をもたらすはもちろん、国民経済に対し…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第1号(1949/10/27、24期)

この際、漁業法案及び同施行法案の審議について私の意見を申し上げ、委員会としての態度をお諮り願いたい、と思います。今回五名の新たな方も参加してくださいましたので、われわれ非常に心強く、この臨時国会で両…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第9号(1949/11/16、24期)

参考人に対して、ただいま御発言の漁民組合についてお尋ねをいたしたいと思います。決して言葉じりをつかまえてお尋ねするのじやありません。全国的にこの漁民組合という名称が使われておりますので、その観念につい…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第15号(1949/11/27、24期)

議事進行について――私もただいまの夏堀委員からの御発言に関連して申し上げてみたいと思います。もちろん短時日に追つた間にこれを審議せんければなりませんので、われわれも非常に苦慮するわけでありますが、しか…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第16号(1949/11/28、24期)

私は、民主党を代表いたしまして、ただいま提案の各法案に対しまして、條件を付して賛成の意を表するものであります。この法案はわれわれは漁業憲法と呼んでおります。われわれ水産常任委員は、水産日本百年のわれ大…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 水産委員会 第18号(1949/12/02、24期)

綿業課長にお尋ねを申し上げます。先般われわれの委員会において課長にお越しを願いたいと思いまして、前日に電話でお願いをし、なおまた重ねて私も綿業課へ出まして、係の方におことずけを願つておきましたのですが…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第7号(1949/11/22、24期)

昭和二十四年度の第一期分の申告納税の滞納額の内訳もお知らせ願いたいと思います。本日はこれにて散会いたします。会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1949/11/24、24期)

私は総理大臣に一点お尋ねいたしたいと思います。最近講和條約の問題を中心にして、国会でいろいろ論議がされておりますが、私はこの講和に対する日本の準備といたしまして、一番大切なことは経済の自立である。もつ…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1949/11/25、24期)

私は主として大蔵大臣にお伺いいたしたいと思います。大蔵大臣に対して、酒税の問題、金利の問題、滞納処理の問題などについてお伺いをいたしたいと思います。まず酒税の問題でありますが、今回の補正予算で酒税は…会議録へ(外部リンク)

第6回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1949/11/26、24期)

私は民主党を代表いたしまして、ただいま提出されている本案に賛成の意見を申し述べたいと思います。講和条約を控えまして、日本が経済自立を急速に達成いたしますがためには、九原則を忠実にいたしまして、政府が…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/03/13、24期)

ただいまお述べになりました災害の未復旧の金額、昭和二十三年度の分が、四百七十億のうち三百五十億が今年度に繰越されるというお話ですが、これは全額国庫負担の関係もあつてお尋ねしておきたいか、この三百五十億…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第2号(1949/12/17、24期)

水産庁の資材課長及び関係係官がお見えでありますから過般来われわれ委員会で取上げて問題になつておりまする綿糸チケツトの現物化問題について、水産庁の側としての事情を承つてみたいと思います。第六国会中におい…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第5号(1949/12/22、24期)

この漁港法の必要は、第五国会からわれわれ力説して、それがため漁港法案に関する小委員会を特別につくつて、そうしてその小委員会において、今までいろいろ努力して来られたものであります。小委員長の手においてま…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第6号(1950/01/25、24期)

この国会には終戰後初めて規定の通りの予算も提出されて、終戦後初めて国会としての面目をとりもどせると思うのであります。それで落着いた審議がこの国会を通じて行われる、特に水産委員長より、この国会における水…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第29号(1950/04/10、24期)

ただいま大蔵大臣は、見返り資金から十数億の各債券発行銀行に金を貸して、数百億の債券を発行する。これは国会で債券発行の法律が出ましても、どうやら関係筋などの関係もあつて、実現がはなはだ困難で遅れるようで…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 水産委員会 第30号(1950/04/11、24期)

私は、ただいまの議題に関しまして、財政課長にお尋ねをいたしたいと思います。先般の水産委員会、大蔵委員会、地方行政委員会の連合委員会において、お尋ねいたしたのでありますが、その際において、あいまいな御答…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1950/02/13、24期)

ただいま食糧庁長官の田中委員に対する御答弁の中で、明年度は超過供出は三百万石と言われましたが、これは昭和二十五年度の超過供出ですか。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1950/02/14、24期)

私は食管の特別会計と食糧公団の経費の予算の中に、かなり切り詰められる部分があると考えられますので、これらの点についてかなり微細にわたつてお伺いいたしたいと思います。特にこの食管及び食糧公団は、ほかの特…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1950/02/15、24期)

あらかじめ委員長にお願いいたしますが、不審なと申しますか、重要な点が多々ありますので、なるべく簡潔に行きたいとは思いますが、明らかになるまではひとつ質問をお許し願いたいと思います。それからなお審議に先…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1950/02/16、24期)

こまかい点について二、三お尋ねいたします。公団の方にお尋ねしますが、先日問題になりました代位配給所、これは先日こまかい御答弁がなかつたので、全国で何箇所あつて、この代位配給所でどれだけ取扱わして、単価…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1950/03/03、24期)

専売公社のことしの予算を見ますと、昨年は塩だけの計算を見ると四十六億円の赤字を出しておつたのが、ことしはわずかながらも黒字になつている。これはどういうわけですか。午後零時十九分休憩会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1950/03/06、24期)

国税局の間税関係についてお伺いしたいと思います。ごく最近に酒造の原料米が約六万石ほど増配になつたようであります。それによつてかなり酒税が増徴されるはずであると思いますが、その点はどういうふうになつてお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1950/03/07、24期)

昨日お尋ねしたことについて、大臣の時間の都合で中途半端になりましたので、一点だけ希望を申し上げておき、それに関連してお尋ね申したいと思います。公団でも、特に食糧公団の今度の予算がかなりずさんであつたと…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1950/03/08、24期)

今回の改正案を見ますと柚予定申告の規定が現行法と比べると非常にきつく書かれてあります。前年度の総所得金額よりも予定申告の見積り所得が減る場合は、税務霧長の承認を経なければならぬ、こういうことになつてお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1950/03/09、24期)

もう午前の審議はすぐ終ることと思うのですが、議事進行についてちよつと申し上げます。先ほどたびたびお話が出ておりますように、所得税法はおそらく日本の国始まつていまだかつてないほど冗漫と申しますか、わか…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1950/03/14、24期)

本日提出された議案にからんで、三特別銀行、農林中金、商工中金の現在までの貸借対照表、預金高及びおもな株主というような資料を提出願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1950/03/17、24期)

ただいまの宮腰委員の御質問に対して、債券に対しては何ら補償しないということでありますが、今回非常に債券額が多くなりしかも無担篠でやる。そういたしますと、普通の社債券よりもつと薄弱な危険なものになる。し…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1950/03/23、24期)

大体の金額をひとつ……。次に先ほど小山委員からも尋ねられましたが、それに対する具体的なお答えがなかつたのであります。この卸売業の回收というものが、昨年十月十五日約二十億、二月になりまして十四億八千万…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1950/03/24、24期)

私遅れて参りましたので、質問が重複するかもしれませんので、その点は御注意をお願いいたします。すでに衆議院を通過しました所得税の改正案に、災害の場合の規定があります。それからまた今度災害の法律が出てお…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 大蔵委員会 第42号(1950/03/29、24期)

私は災害法に関連して二、三お尋ねいたしたいと思います。主税局長は先だつての御答弁において、災害の場合に所得税法の災害規定で行くか、今回の災害規定で行くかということは、納税者の選択にまかせるということを…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1950/02/06、24期)

私は日本経済の自立発展のためにはドツジ・ラインを基調とする現吉田内閣の政策を遂行するよりほかに道がないと考えておるのであります。従つて基本的には吉田財政政策を支持するものであります。しかし全幅的ではあ…会議録へ(外部リンク)

第7回国会 衆議院 予算委員会 第22号(1950/03/06、24期)

大蔵大臣に対して、公団、特に食糧公団の予算に関して、お伺いをいたしたいと思います。配炭公団がかなり赤字を出しております。その他の解散公団も赤字を出しております。食糧公団も来年三月で解散するのでありま…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 災害地対策特別委員会 第2号(1950/07/20、24期)

先ほど安本の方からの御説明では、総合して全部の金額が百五十九億と言われました。最初閣議に出されたときは百三十何億で、多少数字がふえておるようですが、この百五十九億の数字、このうちの一部は資料をいただき…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1950/07/15、24期)

両局長の御説明によりましても、申告所得税の問題が一番大きな問題であると思います。收入歩合が申告納税で八〇%という非常に成績が悪い、しかしこれは昨年たしか補正予算でもつて、最初の予算千九百億であつたもの…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1950/07/19、24期)

ただいま提案の御説明がありましたが、この船舶公団の処理についての復金債務の処理、それから政府出資の減少について、もう少し数字についてこまかく御説明願いたい。御配付になりました資料の貸借対照表に基いて、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1950/07/20、24期)

ただいま御提案の船舶共有の法律案は、船舶公団の解散の最も中心的な問題であつて、事実上船舶公共の解散の仕事を、われわれ今この委員会で審議することになるので、はなはだ重大な責任があると思います。なぜならば…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1950/07/21、24期)

ちよつと関連して……。そういたしますと、特派官吏に対して毎月増減がある。従つて月ぎめで給料を払う、こういうふうなことになるのですか。会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1950/07/22、24期)

ただいまの御答弁によりますと、従来の共有契約というものは、船主にとつては非常に有利にできているという御答弁でありますが、まことにその通りに條文の一つ一つがなつております。さて、そこでいよいよ清算が結了…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1950/07/25、24期)

私は特にこの際五月末現在におきまする過年度の帶納千二百億余に関して、これはいまだかつてない多額な帶納であるが、その原因及び今後の見通し、これは今後の補正予算編成にも関連して非常に重大な問題でありますの…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1950/07/26、24期)

ただいまの御発言に私は賛成するものであります。昨日の委員会における参考人招致の決議は、公社の浮貸しに関する調査ということでありますから、なるべく大蔵委員会としての、そういう金融上の問題について、それに…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1950/07/27、24期)

この五月末現在の滯納が約千二百億、特に申告納税の滯納がひどい。言いかえれば昭和二十四年度の徴收歩合が非常に悪い。これが今度シヤウプ博士が来られての一番検討を要する問題でなかろうか。シヤウプ税制では所得…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第11号(1950/07/28、24期)

これをもつて質疑を終了せられんことを望みます。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1950/07/31、24期)

私はこの際、ただいま本委員会に提案されました今澄勇君外二十名提出の法律案に対する修正案を提出いたしたいと思います。すなわち、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1950/08/31、24期)

ただいま三宅委員のわれわれ大蔵委員会の国税調査に関する質問に対して、長官は全然別個の問題を持ち出されて、あたかも大蔵委員に教育をせられるような話をなさつたが、まことに意外千万であります。もちろん納税者…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1950/09/15、24期)

ただいまの御答弁にもありますように、二十三年度から二十五年度二箇年に、預金は約六十億ほどふえておるということですが、しかし貸出しの方はもつとふえておる。従つて手元資金はだんだんきゆうくつになつておる、…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1950/11/20、24期)

税制に関する調査小委員会は去る八月一日に発足し、宮幡靖君を小委員長に選定し、主として税制の調査を行つたのでありまするが、正式の会議の形式はとらずに、主として中央地方の官庁その他団体等を中心とした国政調…会議録へ(外部リンク)

第8回国会 衆議院 予算委員会 第3号(1950/07/27、24期)

大蔵大臣は昨日の本委員会における御答弁で、来年度は米価を大幅に上げて国際価格にさや寄せをしたい、こういうことでありました。これはわれわれも大賛成であります。それでは米価の価格算定方式のパリテイー計算の…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1950/11/27、24期)

国民金融公庫法について二、三お尋ねを申し上げたいと思います。ただいまの法案の提案理由説明の中にも、国民金融公庫の資金の供給を非常に望んでおる。それでこの公庫の増資の必要が認められておるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1950/11/28、24期)

昨日主税局長に対して、この密造対策に関して質疑が行われたのでありますが、本日はここに国税庁の間税部長がお見えでありますから、当の責任者として、今後の密造対策についてその御方針を承つておきたいと思うので…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1950/11/30、24期)

塩田等災害復旧事業費の法案審議に関連いたしまして、資料を要求いたします。この災害復旧事業費四億八千万円も、一応塩事業費の中から支出されるわけでありますが、それにもかかわらず、今回の補正予算では塩事業の…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1950/12/01、24期)

今回の災害復旧費は、専売公社の塩事業費の中から支出しているのですが、これは従来の災害復旧もこういうふうな塩田の災害復旧をやつておつたのですか。会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1950/12/02、24期)

ただいまの申告納税の税収見込みについて、徴収歩合が総合して七五%であつて、これは確実である。この御説明としては、本年度は特に誤謬訂正などの内容にかたいところを見込んでおる、こういう御説明でありますが、…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1950/12/04、24期)

国税庁長官にお尋ねをいたしたいと思います。補正予算の中の本年度申告納税の税收見込みに問題するお尋ねでありますが、この税收見積りは、かなり甘いんじやないかということが考えられるのであります。その原因とし…会議録へ(外部リンク)

第9回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1950/12/08、24期)

これより請願及び陳情書審査小委員会の、請願及び陳情書の審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。本小委員会に審査を付託されました請願は総計五十五件、陳情は二十三件でありますが、小委員各位の熱心なる審…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1950/12/16、24期)

農林大臣に漁業権証劵金融に関する点について、なお補足してお尋ねいたしたいと思うのであります。これは申すまでもなく、極東委員会で決定された日本漁村及び漁業の民主化のための漁業法の実施に関連いたすことであ…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1951/01/30、24期)

ただいま委員長のお話では、各予想される法律案ごとに小委員会をつくるというお話でありますが、これは正式な小委員会になりますと、支障を生ずるのじやないかと思うのであります。すなわちこの大蔵委員会に、この国…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1951/01/31、24期)

食糧配給公団関係の政府説明員のお名前を承りたいと思います。それから剩余金がもしせつかく繰入れたのに、余つたらどうかということになりますれば、もちろん清算の結果として剩余金があらためて出るわけでござい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1951/02/02、24期)

質疑に先だつて動議を提出いたしたいと思います。本委員会に提案されておりますところの食糧配給公団の清算に関する法律案及び食糧管理特別会計に繰入れの法律案、この法律案に関連しまして数日間審議を進めておりま…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1951/02/03、24期)

まずお尋ねしたいのは、予算書を見ますと、アルコールの売払代が昨年と比べますと約十億ほど減少しております。ところがアルコールの需給計画書を見ますと、昨年度が二万六千キロ、本年度は三万四、五千キロ、非常に…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1951/02/05、24期)

審議に先だちまして、西川政務次官が見えておられますから、お伺いいたしたいことがあります。本国会も審議が着々進んで参つております。なお選挙等の関係から実質審議は三月一ばいで大体終るものと考えます。予算も…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1951/02/16、24期)

先ほどの小山委員の御質問に関連して、私もお尋ねをいたしたいと思うのであります。小山委員の御質問によりますと、銀行預金の調査については、これこれこういう條件のそろつた場合のみ銀行預金を調査し得る、こうい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1951/03/01、24期)

私はこの際動議を提出いたしたいと思います。すなわち信用金庫法案について検討の都合上、信用金庫設置に関する小委員会を設置せられんことを望みます。なお、その委員会の小委員会並びに小委員長は、委員長におい…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1951/03/03、24期)

農地証券の償還金の一部を一般会計の負担とすることに関する法律案及び公団等の予算、及び決算の暫定措置に関する法律の一部を改正する法律案、この一案につきましては、この際討論を省略し、ただちに採決に入られん…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1951/03/05、24期)

先刻まで質疑を続行いたしました商品券取締法の一部を改正する法律案、国家公務員等の旅費に関する法律の一部を改正する法律案、及び国家公務員共済組合法の規定による年金の額の改定に関する法律案の三法律案につき…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1951/03/06、24期)

ただいま議題となりました鉱工品貿易公団に関する小委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。鉱工品貿易公団の経理調査等に関しましては、二月六日、さきに設置されました食糧配給公団の経理調査…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1951/03/07、24期)

関連して……。ただいまの御説明ではちよつと不満足に思います。すなわち法第五條、その五條の表現は、「資金の貸付、元利金の回收その他貸付及び回收に関する業務を委託することができる。但し、貸付の決定について…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1951/03/08、24期)

私はただいま提案されております農林漁業融通特別会計法に関連いたしまして、農林中金の理事長に二、三お尋ねをいたしたいと思います。今回のこの法案をかりに実施するとすれば、農林中金の今後の運営などについて相…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第32号(1951/03/10、24期)

これで三日間私がお尋ねしておりますが、やはりどうもはつきりせぬので、煮詰まつた点だがお尋ねしておきます。法第五條の審査であります。この審査は受託者に委託するということになつておりますが、普通の商業金…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第33号(1951/03/12、24期)

この修正案について提案者にお尋ねいたしたいと思います。この修正案ははなはだ妥当なものと思うのでありますが、政府案と比べますと、退職金の率がそれぞれ多少上つておりますし、また勤続期間四年以上の者の規定も…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1951/03/19、24期)

ただいま議題となりました企業再建整備法の一部を改正する法律案につきましては、すでに質疑を打切られておりますので、本案につきましては、討論を省略し、ただちに採決に入られんことを望みます。本案に賛成の諸…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1951/03/20、24期)

小委員会におきまして、食糧配給公団の清算経費の財源に充てるための剰余金の使用に関する法律案、及び食管の歳入不足補填のための一般会計から繰入れするための法律案、この二案を審議して参つたのでありまして、三…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第40号(1951/03/23、24期)

高橋国税庁長官にお尋ねしたいと思います。まずこの昭和二十五年度の申告所得税の收入歩合が最近非常に悪い。三月一旬末で七百億余りの徴収実績になつております。予算額と比較しますと收入歩合はわずかに六割、前…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1951/03/24、24期)

私は自由党を代表して、ただいま提案の三法案に対して賛成の意を表明するものであります。まず鉱工品公団に関する法案であります。なるほどただいま共産党の竹村奈良一君がるる述べられた通り、鉱工品公団には過去…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第46号(1951/03/30、24期)

ただいま議題となりました納税貯蓄組合法案につきまして、その提案の理由を説明いたします。租税制度に関しましては、国民負担の軽減合理化をはかるために、昨年以来引続き改正が行われているところでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第49号(1951/05/10、24期)

本案につきましては十分に質疑も尽されたことと存じますので、質疑を打切りまして、なお討論省略の上、ただちに採決に入られんことを望みます。これより右両法案を一括議題といたし採決いたします。右両法案に御賛…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第50号(1951/05/16、24期)

原間税部長にお尋ねいたしたいと思うのであります。最近税の懇談会において政府に、所得税その他約八百億の減税案を答申しております。その減税の財源は、主として酒類の増石による増収ということに重点を置いておる…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1951/05/18、24期)

この租税特別措置法の一部改正法律案は、主として漁業権の補償金に対する取扱いの規定を書いてあるわけでありますが、これを審議するにつきましては、どうしても漁業権証券の交付及び将来のこれの取扱いということが…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第53号(1951/05/22、24期)

ただいま議題となつております地方自治法第百五十六条第四頂の規定に基き、税関の支署及び出張所並びに支署の出張所及び監視署の設置に関し承認を求めるの件につきましては、すでに質疑も尽されたと思いますので、本…会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第60号(1951/06/25、24期)

幸い農林中金の関係の方もおられるので、ちよつとお尋ねいたしますが、この六月末に農林中金から三億五千万円程度、東京の中央市場に対しての整備資金をお出しになるということについてお尋ねいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第10回国会 衆議院 大蔵委員会 第63号(1951/08/01、24期)

銀行局長にお尋ねいたしますが、現在の銀行は性格から言つてもまた現状から言うつても、中小企業金融及び庶民金融には大した期待はできぬ。そこで前国会において、特にわれわれ大蔵委員会が中心になつて、信用金庫法…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1951/10/22、24期)

日本輸出銀行の業務方法書を資料として出していただきたい。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1951/10/27、24期)

理財局長に、在外公館等借入金の返済の実施に関する法律案のもう少し計数的な御説明を、お願いしたいと思います。一つ一つお尋ねすればいいようなことでありますが、しかしそれでは時間がかかるから、政府で進めて来…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1951/10/29、24期)

所得税法の臨時特例に関する法律案について一点だけお尋ねいたしたいと存じます。要綱には、退職所得に対しては、特別のとりはからいをなさるように出ておるのであります。条文を見ると、その規定が十八条に出てお…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1951/10/30、24期)

大蔵大臣にお尋ねいたします。時間がありませんので、多少私の意見が多くなりますが、意見を申し上げて、大臣のお心構えを承りたいと思います。それは、大蔵大臣は最近税制度の確立について、御熱意を失われたのじ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1951/10/31、24期)

ただいま議題となつておりまする法人税法の一部を改正する法律案につきましては、すでに質疑も盡されたと思われますので、この際本案につきましては質疑を打切られんことを望みます。次に本案を議題として討論に入…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1951/11/09、24期)

この提案の繰入金ですが、この積立金はどういうふうにしてできたか。この内容の御説明がありましたか。私ちよつと委員会を欠席しておりましたので何ですが、その内容を御説明願います。会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1951/11/12、24期)

内藤委員の質問に関連してお尋ねいたしますが、この乳牛の結核、それから牛の流行性感胃、馬の伝染性貧血、これが異常な事故と言われる。そうすると異常でない事故、つまり要支払額で補填できる事故というのはどうい…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1951/11/13、24期)

ただいま議題に供されました各法案のうち、会社利益配当等臨時措置法を廃止する法律案は、質疑も盡されたことと存じますので、この際質疑を打切り、討論省略の上採決に入られんことを望みます。会社利益配当等臨時…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1951/11/14、24期)

ただいま議題となりました二法律案につきましては、討論を省略し、ただちに採決に入られんことを望みます。まず外国為替資金特別会計法の一部を改正する法律案の採決をいたします。本案に賛成の諸君の起立を願いま…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1951/11/15、24期)

ただいま議題となつておりまする四法律案のうち、国家公務員等の旅費に関する法律の一部を改正する法律案につきましては、すでに質疑も盡されたと思われますので、この際右案につきましては質疑を打切り、討論を省略…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1951/11/16、24期)

食糧庁長官にお尋ねしますが、われわれ大蔵委員会でことしの夏全国を国政調査して歩いたのであります。特に税収状況の調査で歩いたのでありますが、酒税の徴収に関連して密造の状況が大体把握された。特に東北地方や…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1951/11/20、24期)

ただいま議題となつておりまする未復員者給與法等の一部を改正する法律案、昭和二十六年度における給與の改訂に伴う国家公務員共済組合法の規定による年金の額の改定に関する法律案、及び旧令による共済組合等からの…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1951/11/21、24期)

私はこの際本年度の申告所得税の非常な不振の状態について、その原因をただして、なお国税庁のこれに対する今後の対策についてお伺いしてみたいと思うのであります。所得税においても、源泉徴収が非常に予算よりもふ…会議録へ(外部リンク)

第12回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1951/11/26、24期)

ただいま議題となつております二法律案のうち、物品税法の一部を改正する法律案につきましては、すでに質疑も盡されたと思われますので、この際本案について質疑を打切り討論を省略して、ただちに採決に入られんこと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第2号(1952/02/01、24期)

私は初めて決算委員会に出たのですが、これからうんと勉強させていただきたいと思います。それで、ただいま大上委員のお尋ねしたことについて、補足してお尋ねしたいのですが、六五三の事件は、すでに司令部の方か…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 決算委員会 第3号(1952/02/06、24期)

発注は二十三年の四月でありますか。それから中止の命令が出ましてなおその後にそういう契約をしておることにつきましては、もちろんいけないものを買つてはいけないのでございますが、当時の事情として一応御参考…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1952/01/29、24期)

資料を要求いたしておきます。まず第一に復興金融金庫の貸出残と申しますか、開発銀行に移管される貸出残の明細、及びそれに関連して、復金の今日までの経理内容を明らかにした書類を出していただきたい。これはすで…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1952/02/01、24期)

ただいまの内藤委員の御発言、まことにわれわれも同感でありまして、本委員会では毎国会この要望が強いのであります。ところが政府の方におかれては、われわれのこの委員会の意見が十分徹底していない。よつてこの際…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1952/02/04、24期)

こまかい質疑は本法案が提案されてからいたしたいのでありますが、先般の主税局長の御説明に関連して、大まかな御質問をしてみたいと思います。御説明の要綱の二ページの(3)の「自家用住宅及び自作農地」、これ…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1952/02/05、24期)

近来いろいろな金融機関において、この種の事件が頻発しておりまして、われわれは商工中央金庫においても、非常に乱脈をきわめているというようなことを、新聞報道で承つているので、国民金融公庫においては、ただい…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1952/02/07、24期)

私は今問題になつておる農村における匿名供出制度、あるいは株式の譲渡所得税、あるいは無記名定期預金の制度などに関連して、なおまたこの二月確定申告に際しての国税庁の御方針などを、お尋ねしたいと思うのであり…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1952/02/18、24期)

平田主税局長にお尋ねいたしたいと思います。この国会におきましては、独立達成を前にして、占領中つくられた法律全般について、占領下という特殊の事態を一度御破算にし、白紙に返して、すべてこれらの法律をやりか…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1952/02/19、24期)

関連して……。ただいま小山委員の御質問になつておられた株式配当に対する源泉徴收の問題でありますが、これは前国会以来問題になつております。そこで今株式の名義書きかえの励行がされていない。それから百株以下…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1952/02/20、24期)

ただいま議題となつております財政法、会計法等の財政関係法律の一部を改正する等の法律案につきましては、先ほど委員長から言われましたように、十二国会末に本委員会に付託され、全会一致をもつて可決された後、参…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1952/02/26、24期)

大蔵大臣にお尋ねいたします。政府は二十五年度からとつて来た現行税制度を確立して行こうとする熱意を失いつつある、現行税制度の特に強調しておるところの公平原則を、ぼつぼつくずして来ておるというふうな感じを…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1952/02/27、24期)

私は一点だけお尋ねします。しかもこれは昨日の大蔵大臣に対する質問に関連するのであります。実は昨日お尋ねするつもりでありましたが、かなり微妙な点でありましたので、一晩考えてもう一ぺんお尋ねをし直す、こう…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1952/02/28、24期)

川野委員の御質問に関連して、お尋ねしたいと思うのでありますが、ただいま川野委員の質問を承つておりまして、私は漂然とした。宮崎税務署間税課が密造酒白書を発表した。その発表によると、宮崎県の一部落大島部落…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1952/03/01、24期)

ただいま議題となつておりまする税法四案のうち、所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案、及び相続税法の一部を改正する法律案の主税法案につきましては、すでに質疑も尽されたと思われま…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1952/03/05、24期)

そういたしますと、この固定資産の取得の経費については、予算には見積らないということでありますが、その支出はどこから出すことになるのですか。予算に基かないということになれば、支出は今後どこから出すことに…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1952/03/07、24期)

私はおとといに引続いて、農林漁業特別会計についてお尋ねいたしたいと思います。特に銀行局長にお尋ねいたしますが、この農林漁業資金融通特別会計によつて、この年度末には累計で三百二十億の政府資金が流されるの…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第29号(1952/03/08、24期)

住宅金融公庫の関係の方にお尋ねいたしたいと思います。予算書を見ますると、昭和二十七年度の年度末になると、貸付金が四百五十六億になる見込みになつておりますが、個人及び住宅組合に対する一般住宅の貸付と、住…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1952/03/25、24期)

ちよつと関連して――葉タバコの収納代金に対する所得の把握については、必ずしも苛酷ではないということでありますが、実情は私はこういうことではないかと思うのです。農家の所得、たとえば米の場合でも必ずしも供…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第41号(1952/03/28、24期)

ただいま議題となつております六法案中、ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く大蔵省関係諸命令の措置に関する法律案、ポツダム宣言の受諾に伴い発する命令に関する件に基く連合国財産及びドイツ財産…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第42号(1952/03/29、24期)

ただいま議題となりました関税定率法等の一部を改正する法律案、特定道路整備事業特別会計法案、食糧管理特別会計法の一部を改正する法律案、農業共済再保険特別会計法の一部を改正する法律案、国家公務員共済組合法…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第57号(1952/04/24、24期)

今の点に関連して割増金の点はどうなるんですか。これは相当利回りに関係するほどの金額を出すのか出さぬのか、それの政府の考え方を伺いたい。会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第58号(1952/04/26、24期)

時間が経過したので、同僚諸君に非常に恐縮でありますが、一点だけ国民貯蓄債券に関してお尋ねいたします。この規定を読み、また政府の腹案をお尋ねしてみますると、国民貯蓄債券が案外に利用者にとつて有利でないと…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第63号(1952/05/10、24期)

国民金融公庫の関係の方にお尋ねいたします。国民金融公庫法の一部を改正する法律案によつて、公庫の役員及び職員を国家公務員でないものとするというのが目的でありまして、これは給與及び旅費などは、公務員の例に…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第65号(1952/05/13、24期)

ちよつと関連して……。ただいまの五億数千万円と三億数千万円の金というものは、この一月十六日の引継ぎの時点のときには、すでに償却済みになつておるわけですか。それから最後にございましたのは一種の管理融資…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第66号(1952/05/14、24期)

長代理午前中はこの程度にとどめ、午後二時まで休憩いたします。午後零時三十五分休憩会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第82号(1952/06/03、24期)

ただいまの御説明によりますと、外貨の手持ちが非常にふえておるということでありますが、われわれは貿易外收入による外貨が非常にふえておるように聞いております。今のところどの程度貿易外收入でドル及びポンドが…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第84号(1952/06/05、24期)

ただいま審議中の両法案は、かねて別に郵政委員会で審議されたところの、簡保及び郵便年金の積立金の運用に関する法律案に付随するものであります。従つて私はまず郵政大臣に、簡保及び郵便年金の積立金運用を変更す…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第86号(1952/06/07、24期)

私は郵政政務次官並びに郵政関係の政府委員の方にお尋ねをいたしたいと思います。前会当委員会におきまして、佐藤郵政大臣にお尋ねしたことでありますが、いまだに明確にされておりませんので、重ねてお尋ねをいたし…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第88号(1952/06/12、24期)

ただいま参考人がお話になりましたが、全国九ブロツクのうちで、大多数のブロツクは従来通りやるべきであつて、郵政省の方へ移管して窓口を二つもこしらえるのは困るという御意見だそうでありますが、市町村の方が大…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第89号(1952/06/13、24期)

今の御質問に関連して銀行局長にお尋ねいたします。この法律施行になりまして資金運用部の方の連用計画を立てる場合に、簡保の積立金の分は郵政省の方で計画をお立てになる。その間、資金運用部の方の運用計画を立て…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第93号(1952/06/19、24期)

ただいま議題となつておりまする五法案のうち、閉鎖機関令の一部を改正する法律案につきましては、質疑も大体盡されたと思われますので、この際質疑を打切られんことを望みます。次にただいま質疑を打切りました閉…会議録へ(外部リンク)

第13回国会 衆議院 大蔵委員会 第97号(1952/06/25、24期)

ただいま議題となつておりまする法律案のうち、連合国財産の返還等に関する政令等の一部を改正する法律案につきましては、質疑を打切り、討論を省略し、ただちに採決に入られんことを望みます。本案を原案の通り可…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(24期)

24期質問主意書 - 25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-)
24期在籍の他の議員はこちら→24期衆議院統計 24期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22