高岡大輔衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 27期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   4243文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  1回発言   4243文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第61号(1956/06/02、27期)

ただいま議題となりました決議案に対し、各派を代表して賛成の意を表したいと存じます。(拍手)提案者の御説明にもありました通り、沖縄及び小笠原諸島の主権がわが国にありますことは明白な事実でありますが、ただ、平和条約第三条によりまして、沖縄や小笠原諸島には、アメリカを唯一の施政権者とする行政、立法及び司法………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 27期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 46回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)  4回発言   4715文字発言
 第23回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  2回発言   7808文字発言
 第24回国会 70回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員 34) 10回発言  37138文字発言
 第25回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 11 委員 11)  5回発言  17655文字発言
 第26回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 23 委員  2)  5回発言  23570文字発言
 第27回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  4 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 20)  7回発言  42341文字発言

  27期通算 201回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事 74 委員114) 33回発言 133227文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
           149回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 73 委員 76) 29回発言 120197文字発言

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会
            36回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  2回発言   2145文字発言

 日ソ共同宣言等特別委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   6388文字発言

 文教委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4497文字発言

 国土総合開発特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会委員長(第22回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第24回国会)
 外務委員会理事(第25回国会)
 内閣委員会理事(第25回国会)
 外務委員会理事(第26回国会)
 外務委員会理事(第27回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第6号(1955/06/28、27期)

ただいま議題となりました在外公館等借入金整理準備審査会法の一部を改正する法律案について、その提案の理由を御説明申し上げます。第五回国会において成立いたしました在外公館等借入金整理準備審査会法は、終戦…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1955/03/31、27期)

いろいろ話が出ておるので重複をいたしますから、ほんの要点だけ一つお聞きします。先ほどからアジア・アフリカ会議には平和五原則が議題になるということでありますが、一応皆さんお尋ねなっておりますが、これはコ…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1955/05/06、27期)

今の植民地主義でありますとか帝国主義、そういうようなものに非常に活発な議論が出たというのは、これは独立運動を見てきた者にはよくわかるのですけれども、ネール氏がしょっちゅう調停役に立ったということは、ど…会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1955/06/04、27期)

この際ちょっとお伺いしたいのでありますが、先ほど園田政務次官の御説明によりますと、だいぶ日本の今までの外交と角度違ってきたように考えるのですが、大使館員を拡充されていきます際に、農業ということはお考え…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1955/12/07、27期)

私い時間を節約いたします意味で、自分の考えを述べながら大臣に質問したいと思います。それは昭和二十五年の一月に英連邦の外相会議において提案されましたいわゆるコロンボ・プランでありますが、それには大臣が…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 外務委員会 第11号(1955/12/15、27期)

移住局長がお見えになっておりますからちょっとお伺いしたいのでありますが、最近の新聞には、カンボジアに対して一年一万人、五カ年計画五万人という移民の話し合いが、過日のカンボジア首相の来日に際して話があっ…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第13号(1956/05/22、27期)

これは事務的なことで恐縮でありますが、このごろ見ておりますと、遺族年金あるいは公務扶助料あるいは恩給等の処理がなかなか進んでいないような気がするのでありますが、援護局あるいは恩給局の作業員はどんな工合…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1956/02/16、27期)

一月四日でありますか、大臣が御郷里へお帰りになるときに新聞記者に、アジア諸国との友好関係を増進し、経済外交を推進する、それからもう一つは、二つの中国の問題、これがことしの外交の焦点になる、こういうお話…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1956/02/21、27期)

ただいま並木委員の質問によって三十一年度の計画がわかったのでありますが、将来の計画について一つあわせて御答弁を願いたい。と申しますのは、なぜバンコックまで出てとまっておるのか。将来この線は延びるかどう…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1956/02/25、27期)

ちょっとお伺いしたいのですが、先ほどから聞いておりますと、何か国際儀式の場合だけを予定していらっしやるようでありますし、それから特派大使としては国会法云々ということで、結局国会議員を対象にしていらっし…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1956/03/13、27期)

この前私は重光外務大臣にお聞きしたのでありますが、重光外務大臣は、所管が違ったといいましょうか、あまりはっきりした御答弁がなかったのであります。といいますのは、私は東南アジアの経済協力といいましょうか…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第27号(1956/04/04、27期)

大臣にお伺いいたしますが、この前大臣にいろいろお伺いいたしましたときに、低開発の地域という問題について、日本政府として考えていらっしゃることは大体どこでありますかという質問に対して、東南アジアというも…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第45号(1956/05/18、27期)

ただいまはお二人の方々から非常に詳しいお話を承わり、御同情たえない次第であります。これは私の思うにはて敗戦と同時に日本は第八軍と第九軍によって占領行政が行われたのでありますが、沖繩はこの第九軍の占領…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第47号(1956/05/22、27期)

二、三点お伺いしたい。石坂委員、大橋委員で大体尽きたようでありますけれども、協定第八条の沈船引き揚げであります。沈船引き揚げは賠償全体から見て何パーセントくらいになりますか。のでお尋ねしたいのであり…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第54号(1956/05/31、27期)

私は、このたび社会党と自由民主党の両党の共同提案といたしまして、沖縄の軍用地接収問題等に関する決議案を提出いたしたいと思います。まず案文を読みます。会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 法務委員会 第18号(1956/03/19、27期)

社会生活が複雑化して参りますにつれて、立法機関といいますか、国会では毎日のように新しい法律が制定され、法の改廃が行われておりますが、どうしても法律には盲点が生じてくることは現実であります。それで、この…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1956/11/28、27期)

ただいま石坂、田中両委員の質問で大体了承したのでありますが、それによりますと、大使館の館員は二十名ないし三十名、それはこちらの大使館のことでありましょうが、ソ連の大使館は東京に一体どのくらい置く意向で…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1956/12/05、27期)

議事進行について。先ほど南連局長から御答弁があったのでありますが、先ほど来五人の方々からそれぞれ貴重なといいましょうか、切々たるお気の毒な話をいろいろ聞かされたのであります。これに対する御答弁のように…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1956/12/12、27期)

数日前に当委員会におきまして、沖縄の方々から参考人となっていただいていろいろ事情をお聞きしたのでありますが、その際に仲吉さんという参考人の方から沖縄の施政権の問題についての御発言がありました。そのお話…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 外務委員会 第10号(1956/12/13、27期)

私ただいま田中官房副長官のお話を承わっておりますと、副長官は少し勘違いしていらっしゃるのではないかという気がするのであります。といいますことは、援護会のことにつきましては先ほど穂積委員との間に、これも…会議録へ(外部リンク)

第25回国会 衆議院 日ソ共同宣言等特別委員会 第2号(1956/11/19、27期)

政府当局に御質問申し上げます前に、過去数回にわたる日ソの交渉に当って、全権並びに全権一行としておいでになりました方々の御労苦に対して深甚の敬意を表します。このたびの日ソの国交が回復なるにつれまして、…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1957/02/22、27期)

この際ちょっとお伺いしたいことがあります。沖繩の方々が講和条約発効前の補償問題につきまして、いろいろと日本政府に陳情をしておられます。ところで一つこの際お伺いしたいのでありますが、申し上げるまでもなく…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1957/02/27、27期)

この際資料を一つ要求したいと思います。それは、岸内閣では経済外交に重点を置くというようなお話もありますし、特に東南アジアに対しては、経済外交を進めていくということをおっしゃったのでありますが、私の知る…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1957/03/06、27期)

ちょっとお伺いいたしたいのであります。それは、ただいま政務次官から提案がございまして、その文化協定の問題につきまして、インドとドイツとの文化協定は、さきに締結いたしました日伊、日仏、日メキシコ及び日タ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1957/03/20、27期)

私は去る二月十一日外務大臣あてにアメリカの民政長官レムニッツァー氏から寄せられました評価に基く招聘によりまして、去る三月十一日から十三までの二泊三日間にわたりまして、沖繩の視察をして参ったのであります…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第28号(1957/10/15、27期)

私の時間は約束によりますと十七分でございますので、いろいろお伺いしたいのでありますけれども、時間を守る意味において二、三具体的の問題だけをお伺いいたします。これはまだ大臣が就任にならないときの問題で…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1958/02/12、27期)

この委員会で、たびたび大臣に対して同僚諸君から質問があったのでございますけれども、まだ私が了解するところまで参りませんので、補足的といいましょうか、つけ加えた点でお伺いしたいと思います。その第一点は…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1958/02/14、27期)

本国会になりましてから、いろいろと千島問題が議題になっているようであります。それで、ただいま日本から漁業問題でソ連に平塚さんが団長として行っておられますけれども、これは漁業条約第三条による、毎年モスク…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第5号(1958/02/21、27期)

今大臣は三社にそれぞれ特徴がある云々というようなお話でございますが、運輸大臣のおっしゃる通り三社にはそれぞれ特徴がございます。特徴はございますが、先ほど外務省の経済局長の御答弁では北洋材が相当入って来…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1958/02/27、27期)

先ほど日本とパキスタンとの文化協定についての質疑が行われたのでありますが、私はここで一つ――文化というものは、なほるど映画も必要でありますし、いろいろ必要なことは申し上げるまでもありませんが、ここで政…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1958/03/05、27期)

最初に日本国とインドネシア共和国との間の平和条約についてお伺いいたします。両国がこのたび平和条約を締結するに至りましたことは、まことに慶賀にたえないのでありますが、第三条に書いてあります「バンドンにお…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1958/03/14、27期)

お伺いしたい点は、経済開発の借款に関する交換公文についてであります。これによりますと、相手はインドネシア共和国の政府と国民というのが対象になるわけですが、その政府の対象といいますと、どういうことが一応…会議録へ(外部リンク)

第28回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1958/04/02、27期)

三点についてお伺いしてみるのですが、きょうは厚生大臣が何かの御都合で御出席がないようでございますので、その点は厚生省の局長から一つお聞きしたいと思うのであります。最初にお伺いしたいことは、藤山外務大…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 27期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22