宮沢胤勇衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

25期本会議 - 27期本会議 - 29期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  7回発言   6507文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   6516文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  2回発言   3625文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21) 10回発言  16648文字発言

本会議発言一覧

第22回国会 衆議院 本会議 第9号(1955/03/30、27期)

ただいま議題となりました海上保安庁法の一部を改正する法律案について、内閣委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。海上保安庁においては、職員の教育機関として、呉市に海上保安大学校及び海上保安訓練所、舞鶴市に海上保安学校を設置し、海上保安大学校においては幹部職員の養成を、海上保安学校にお………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第28号(1955/06/14、27期)

ただいま議題となりました九つの法律案につきまして、内閣委員会における審議の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。まず各法律案の要旨について申し上げますれば、厚生省設置法の一部を改正する法律案におきましては、国民栄養の向上をはかるため、国立栄養研究所の所掌事務を拡充いたしまして、食品の栄養効果につ………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第32号(1955/06/23、27期)

ただいま議題となりました二つの法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。まず、会計検査院法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第35号(1955/06/29、27期)

ただいま議題となりました郵政省設置法の一部を改正する法律案について、委員会の審議の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、ビルマ連邦等との賠償関係事務の増加に伴いまして、郵政省の権限のうちに賠償及び国際協力に関する事務を行うことを新たに加え、これらの事務を大臣官房において所掌せしめようとするもので………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第41号(1955/07/14、27期)

ただいま議題となりました通商産業省設置法の一部を改正する法律案につきまして、内閣委員会における審議の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。改正の第一点は、通商局における所掌事務の増加にかんがみまして、同局に次長一名を増加いたそうとすることであります。第二点は、国際的供給不足物資等の需給調整に関す………会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第44号(1955/07/21、27期)

ただいま議題となりました三つの法律案につきまして、内閣委員会における審査の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。まず、防衛庁設置法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 本会議 第48号(1955/07/27、27期)

ただいま議題となりました国防会議の、構成等に関する法律案について、内閣委員会における審査の経過並びに結果を簡単に御報告申し上げます。本案は、六月二日本会議に上程せられ、質疑が行なわれた上で当委員会に付託された関係もありますので、法案の内容について申し上げることは、重複を避ける意味でこれを省略すること………会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 本会議 第60号(1956/06/01、27期)

ただいま議題となりました社会党提案の鳩山内閣不信任案に対し、私は、ここに、自由民主党を代表いたしまして反対の見解を述べんとするものであります。(拍手)内閣不信任案は、内閣の総辞職または衆議院の解散という政局に重大なる変化をもたらすべきものでありまして、たといそれが数において本議場において葬り去られる………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第15号(1957/03/05、27期)

国有鉄道運賃法の一部を改正する法律案について、その趣旨を御説明いたします。日本国有鉄道の財政の再建につきましては、国会におきましてもしばしば御論議をいただいたところでありますし、また、政府におきましても、臨時日本国有鉄道経営調査会を設置して、広く民間有識者の意見を聴取いたしましたが、国鉄の現状は、累………会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 本会議 第43号(1957/05/17、27期)

ただいまの御決議に対しまして、政府の所信を申し上げます。青函隧道の問題は多年の懸案でありまして、ことに、戦後、北海道の重要性にかんがみまして、政府におきましても、これが調査研究を重ねて参ったのでありますが、最近に至りまして全く技術上可能であり、かつ、海底地層は隧道に最も適するということが明白となりま………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

25期委員会 - 27期委員会 - 29期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会 50回出席(長 50 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第23回国会  5回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第24回国会 85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 46 委員 39)  2回発言   1279文字発言
 第25回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第27回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第28回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言

  27期通算 176回出席(長 52 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員 71)  2回発言   1279文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
           119回出席(長 52 代理理事 0 代理 0 理事 53 委員 14)  1回発言    346文字発言

 予算委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  1回発言    933文字発言

 法務委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 内閣委員会委員長(第22回国会)
 内閣委員会委員長(第23回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 内閣委員会理事(第24回国会)
 内閣委員会理事(第25回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第24回国会 衆議院 内閣委員会 第36号(1956/04/17、27期)

宮内庁法の一部を改正する法律案の一部を次のように修正いたしたいと思います。この修正案は、自由民主党、社会党一致の案として修正の動議を提出いたします。修正の要点は、会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1956/02/13、27期)

ただいま建設、運輸両大臣、それから大蔵大臣、また経済企画庁高碕国務大臣とちょうどお見えになっておりますので、私は今の中央道の問題について一つ四大臣において――もっとも石橋通産大臣が見えておりませんが、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 29期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 29期(1960/11/20-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22