愛知揆一衆議院議員 27期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


衆議院本会議(27期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第22回国会(特別:1955/03/18-1955/07/30)  0回発言      0文字発言
  第23回国会(臨時:1955/11/22-1955/12/16)  0回発言      0文字発言
  第24回国会(通常:1955/12/20-1956/06/03)  1回発言   2512文字発言
  第25回国会(臨時:1956/11/12-1956/12/13)  0回発言      0文字発言
  第26回国会(通常:1956/12/20-1957/05/19)  0回発言      0文字発言
  第27回国会(臨時:1957/11/01-1957/11/14)  0回発言      0文字発言
  第28回国会(通常:1957/12/20-1958/04/25)  0回発言      0文字発言

       27期通算   (1955/02/27-1958/05/21)  1回発言   2512文字発言

本会議発言一覧

第24回国会 衆議院 本会議 第57号(1956/05/29、27期)

私は、ただいま上程せられました日本国とフィリピン共和国との間の賠償協定の承認につきまして、自由民主党を代表して賛成をいたしたいと存じます(拍手)私が本協定に賛成いたしまするゆえんのものは、この協定が妥結、調印を見るに至りましたその基礎に、日比両国民が過ぎ去った忌まわしき戦争の記憶を捨てて、互いに新し………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(27期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第22回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言  23911文字発言
 第23回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  2回発言   2397文字発言
 第24回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 39)  3回発言  11263文字発言
 第25回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言
 第26回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 40)  6回発言  21966文字発言

  27期通算 117回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員102) 13回発言  59537文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            58回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 58)  4回発言  12327文字発言

 逓信委員会
            32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 15 委員 17)  3回発言   2621文字発言

 国土総合開発特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  5回発言  20902文字発言

 予算委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  1回発言  23687文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 逓信委員会理事(第23回国会)
 逓信委員会理事(第24回国会)
 逓信委員会理事(第26回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第22回国会 衆議院 逓信委員会 第4号(1955/03/28、27期)

本件の審議の経過にかんがみまして、次のような附帯決議を付することを提案いたします。まず決議案を朗読いたします。附帯決議案会議録へ(外部リンク)

第22回国会 衆議院 予算委員会 第19号(1955/05/25、27期)

六月の暫定予算の審議が行われるに当りまして、私は自由党を代表いたしまして政府の各般の施策につきまして総括的な質疑を行わんとするものであります。三十年度予算案が五月の六日に当予算委員会におきまして審議…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 逓信委員会 第6号(1955/12/12、27期)

私は新郵政大臣から高遠な御抱負や御所見を承わりたいと思うのでありますが、それは追って次の機会にさせていただくことにいたしまして、本日は急ぐ問題があるように思われますので、簡単にその点だけちょっと御所見…会議録へ(外部リンク)

第23回国会 衆議院 逓信委員会 第7号(1955/12/14、27期)

一昨日本件につきまして質疑をいたしまして、さっそく詳細に調査をしていただいたことに対しては感謝するものでありますけれども、ただいま御説明がありましたことではっきりいたしますように、この問題は要するに偶…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第37号(1956/04/28、27期)

いわゆる余剰農産物の買い入れの協定については、実は一昨年初めてこの話が起りましたときに、私自身がその衝に当りました関係から、今回第二回の協定が成立して、その承認を国会に求められることになりましたことは…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第50号(1956/05/25、27期)

大へんお急ぎのときに恐縮でありますが、ちょっと一点だけお尋ねをしておきたいと思います。日比の賠償協定の問題については、大よそ質疑も終りに近づいたと思いますし、その内容について私から特に伺うことはない…会議録へ(外部リンク)

第24回国会 衆議院 外務委員会 第53号(1956/05/29、27期)

私はこの日比の賠償協定に対しまして自由民主党を代表いたしまして賛成をいたします。その理由を簡単に申し上げたいと思います。私がこの協定に賛成いたしますゆえんは、本協定によって生ずるわが国の義務負担が軽…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1957/04/05、27期)

私はこの二つの、国交回復に関する議定書、協定の批准について承認を求めるの件について、具体的な問題について質問いたしたいのでありますが、それはこの二つの条約が、それぞれのポーランド及びチェッコスロヴァキ…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第2号(1957/02/28、27期)

私は宇田国務大臣に対しまして、経済の長期計画と国土総合開発計画の関連を中心にして、若干の基本的な考え方について御意見を承わりたいと思うのであります。まずその問題に入ります前に、二月の四日に宇田国務大…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第7号(1957/03/28、27期)

私は問題を三つほどにしぼりまして、総理の大局的な御意見を伺いたいと思います。その第一は、先ほど総理の御答弁にもありましたように、東北開発の問題については、大体基礎的な機構というものが、金融、事業主体…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第10号(1957/04/04、27期)

ただいまもお話がありましたように、今回東北開発の関係について、政府として相当思い切った施策を各方面にわたってやられることになりましたのは、まことに喜びにたえないわけでありますが、それに関連して大蔵大臣…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第16号(1957/04/18、27期)

私は、法案の提出の前に、総括的に東北開発問題についての宇田大臣の御意見を伺ったわけでございます。法案が出ましてから、だんだん審議も進んで参りまして、相当具体的な問題についての質疑応答が重ねられて参りま…会議録へ(外部リンク)

第26回国会 衆議院 国土総合開発特別委員会 第20号(1957/04/27、27期)

私は自由民主党を代表いたしまして、本法案並びにただいまされました修正案について賛成をいたします。さきに本委員会におきましては、北海道開発公庫法の一部を改正する法律案並びに東北開発促進法案を可決いたし…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(27期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
27期在籍の他の議員はこちら→27期衆議院統計 27期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22