国会議員白書トップ衆議院議員楢橋渡>28期国会活動まとめ

楢橋渡衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 33期(1972/12/10-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

25期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  1回発言   2999文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  3回発言  10269文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  1回発言    476文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  1回発言    584文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  5回発言   5135文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19) 11回発言  19463文字発言

本会議発言一覧

第30回国会 衆議院 本会議 第16号(1958/11/01、28期)

ただいま議題となりました昭和三十三年度一般会計予算補正(第1号)及び同特別会計予算補正(特第1号)につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本予算補正二案は、去る十月二十八日予算委員会に付託され、二十九日政府より提案理由の説明を聴取し、同日より四日間にわたって審議し、………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 本会議 第15号(1959/02/17、28期)

ただいま議題となりました昭和三十三年度一般会計予算補正(第2号)につきまして、委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本予算補正は、去る一月二十三日予算委員会に付託され、三十一日政府より提案理由の説明を聴取し、二月十三日、十四日の両日にわたって審議し、十四日討論、採決されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 本会議 第21号(1959/03/03、28期)

ただいま議題となりました昭和三十四年度一般会計予算外二案につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本予算三案は、去る一月二十三日予算委員会に付託せられ、三十一日より審議を開始したのでありますが、その間、非核武装決議案及び最低賃金法案等の問題により審議が若干停滞いたしま………会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 本会議 第32号(1959/03/28、28期)

ただいま議題となりました昭和三十四年度一般会計予算補正(第1品石)につきまして、予算委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本予算補正は、去る二月三日委員会に付託されたのでありますが、同月六日一たん付託取り戻しとなり、去る三月十七日再び委員会に付託されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 本会議 第6号(1959/07/01、28期)

お答えいたします。新潟の地盤沈下の問題は、先般の予算委員会のときも桜井君から非常な強い質問等がありまして、私も、運輸大臣になりましてから、重大な関心を持っておるのであります。第一に、運輸省といたしましては、港湾がやはり非常な大きな被害を受ける立場にありますので、今般、科学技術庁の報告によって、その原………会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 本会議 第14号(1959/12/01、28期)

問題の航空機は、さいぜん総理、外務大臣からも答えましたように、米軍から防衛庁に入りました公式の情報によりますれば、大統領直轄の航空宇宙局に所属いたしておりまして、在日米軍の管理下に運航されておるものであります。日米行政協定第五条の、「合衆国によって、合衆国のために又は合衆国の管理の下に公の目的で運航………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第13号(1960/03/18、28期)

今回の小牧の衝突事件は、主管大臣といたしまして、まことに責任の重大を感じておるのでありまして、今回のこの衝突事件を契機といたしまして、抜本的な方策を立てたいと実は思っているような次第であります。従いまして、今お尋ねになりました点でありますが、管制官が誤認をしたということは、今のところ、間違いない事実………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第16号(1960/03/29、28期)

ただいまの御質問の点でありますが、本来、国鉄の貨物運賃が、農林水産物資に対して、公共政策的な見地から実施しておる特別の措置に二つあるのであります。その一つは、国会の承認を得た貨物運賃体系の中に組み入れられた正規の特別等級であります。すなわち、今日の米麦等の農林水産貨物等に対しては、普通等級とは別に、………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第20号(1960/04/05、28期)

今回の争議におきまして、海上保安庁のとりました態度について説明を申し上げたいと思うのであります。現地の海上保安庁の出先機関におきましては、警察並びに新聞等の情報によりまして、三月二十七日の夜、第二組合員の海上輸送が強行されることはほぼ確実であり、これに対し、第一組合員による海上及び上陸地点における上………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第35号(1960/05/27、28期)

今回のチリの地震津波につきましては、太平洋沿岸の全般にわたり少なからぬ被害を生じましたことに関連いたしまして、気象庁の津波予報が適切に行なわれなかったことは、真に遺憾であります。現在の気象庁の津波予報の体制は、日本近海に起こった地震によって起こる津波に対して備えたものでありましたので、今回のような、………会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 本会議 第36号(1960/06/14、28期)

気象庁のとりました今回のチリ地震津波に対する処置が適切でなかったことは、総理大臣からお答えをせられた通りでありまして、この点にかんがみまして第一に、気象庁の津波予報組織を、非常に遠方の地震の場合でも適用するように強化することにいたしました。第二には、外国からの津波に関する情報を迅速、確実に入手できる………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

25期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第30回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第31回国会 20回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第35回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第36回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  28期通算  32回出席(長 30 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            32回出席(長 30 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 予算委員会委員長(第29回国会)
 予算委員会委員長(第30回国会)
 予算委員会委員長(第31回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

25期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 33期(1972/12/10-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22