保科善四郎衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  0回発言      0文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第30回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言    166文字発言
 第31回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  5回発言   9389文字発言
 第32回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第33回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第34回国会 86回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員 73)  5回発言  13542文字発言
 第35回国会  6回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  2 委員  3)  0回発言      0文字発言

  28期通算 141回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 21 委員119) 11回発言  23097文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            69回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 69)  7回発言  14457文字発言

 日米安全保障条約等特別委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  1回発言   8230文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            32回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 21 委員 10)  3回発言    410文字発言

 農林水産委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 科学技術振興対策特別委員会理事(第32回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第33回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第34回国会)
 科学技術振興対策特別委員会理事(第35回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第30回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1958/10/10、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任せられますまで委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1958/12/19、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任せられますまで委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 内閣委員会 第3号(1958/12/18、28期)

私は今から、もとの陸海軍の施設の処理がどういうような工合になっているかということについて、大蔵省当局と防衛庁当局にお伺いをいたしたいと思います。第一に、今申し上げました処理はどういうような方針で処理…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 内閣委員会 第19号(1959/03/17、28期)

私は防衛二法案の審議に当りまして、防衛の基本的な問題に対して、二、三総理に率直なる御所見を伺いたいと思います。三月十一日にアイゼンハワー大統領が記者会見において、UPIのメリマン・スミス記者の質問に…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1959/03/18、28期)

防衛二法案に関連して長官に若干質問いたします。第一の点は、きのうも総理に御質問申し上げたのでありますが、日米安全保障条約の改定は一昨年の岸訪米以来の懸案でありまして、これに努力をして対等の立場に立つ…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 内閣委員会 第27号(1959/04/03、28期)

大蔵省の管財局に伺います。昨年の十二月十八日に旧陸海軍の施設の処理がどういう工合になっておるかということを御質問いたしました。それについていろいろ答弁があったのでありますが、そのうちでどういうようにそ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第1号(1960/02/05、28期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任せられますまで委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第20号(1960/03/25、28期)

総理府総務長官に対しまして、対外経済協力に関して、若干御質問並びに私の所見を申し上げたいと思います。この対外経済協力審議会は、「対外経済協力に関する基本的かつ総合的な政策及び重要事項を調査審議する」…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第26号(1960/04/08、28期)

それでは関連して防衛庁長官にお尋ねいたします。防衛庁長官は、しばしば言われておるようでありますから、そういう方向に向かっておるものと思いますが、防衛力の整備において特に重要な点は、私は何と申しましても…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 内閣委員会 第30号(1960/04/15、28期)

私は自治省の設置につきまして、この法案につきまして、長官にいろいろ問題になっている点をお尋ねいたしたいと思います。私は根本的に考えまして、自治庁の自治省への昇格は非常におそ過ぎたと考えておるものであっ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 日米安全保障条約等特別委員会 第26号(1960/05/02、28期)

私は、本安保委員会の審議が始まってから、社会党、民社党委員諸君の質問に終始熱心に耳を傾けて参りました。ところが、その国際情勢に対する見方があまりにも事実と違っておるものがある、しかも一方に偏しておる、…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22