勝沢芳雄衆議院議員 28期国会活動まとめ



在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


衆議院本会議(28期)

28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議

本会議発言統計

  第29回国会(特別:1958/06/10-1958/07/08)  0回発言      0文字発言
  第30回国会(臨時:1958/09/29-1958/12/07)  0回発言      0文字発言
  第31回国会(通常:1958/12/10-1959/05/02)  0回発言      0文字発言
  第32回国会(臨時:1959/06/22-1959/07/03)  0回発言      0文字発言
  第33回国会(臨時:1959/10/26-1959/12/27)  0回発言      0文字発言
  第34回国会(通常:1959/12/29-1960/07/15)  1回発言   3205文字発言
  第35回国会(臨時:1960/07/18-1960/07/22)  0回発言      0文字発言
  第36回国会(臨時:1960/10/17-1960/10/24)  0回発言      0文字発言

       28期通算   (1958/05/22-1960/11/19)  1回発言   3205文字発言

本会議発言一覧

第34回国会 衆議院 本会議 第7号(1960/02/11、28期)

私は、日本社会党を代表して、最近続発している炭鉱災害の犠牲者の方々に深い哀悼の意を表するとともに、炭鉱災害に対する政府の所信をたださんとするものであります。(拍手)昨年暮れ、三井山野坑で七名、続いて三菱新入坑で二十三名と、相次いでガス爆発による多数の死者を出したやさき、今度は、一日に北炭夕張において………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(28期)

28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第29回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言
 第30回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  4回発言  15077文字発言
 第31回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31)  5回発言  22584文字発言
 第32回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  18428文字発言
 第33回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言   3748文字発言
 第34回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 27)  8回発言  35155文字発言
 第35回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

  28期通算  99回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 99) 21回発言  94992文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
            98回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 98) 20回発言  84510文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  10482文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第30回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1958/10/07、28期)

台風二十二号に関する特に伊豆地方の被害の概況につきましては、今中村委員から言われましたように、公共施設百五十億といわれ、個人の損害を含め、その被害は実に甚大なものがあろうと思うのであります。その具体的…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1958/10/17、28期)

私は特に通産省の中で、政治のワク外におる中小企業の問題につきまして二、三御質問をいたしたいと存じます。中小企業はわが国経済上きわめて重要な地位を占めている反面、絶えず経営の不安定に悩んでおり、大企業…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1958/10/28、28期)

私はまず最初に、水質汚濁防止という問題に対する政府の基本的な考え方について大臣にお伺いをいたしたいのでありますが、この法律を見てみますと、数年来の長い懸案であった水質汚濁に対する政府の考え方があまりに…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1958/10/29、28期)

大島参考人と岡参考人に最初にお尋ねしたいですが、和解仲介の問題の十九条に対しまして、大島参考人の方は公共用水域を指定水域とされたい、こういう考え方をされておるわけでありまして、水質基準のないところで紛…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1958/12/18、28期)

まず私は、この法案につきまして、第一番に、この法案を必要とする理由というのが、この提案の理由をいろいろ見た場合においてどうもわからないわけであります。この理由の中であげられている問題をまず見てみますと…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1959/02/05、28期)

時間もありませんので、簡単に高橋さんと中林さんに質問をしてみたいと思います。先ほどからの話の中で、高橋さんにまずお伺いいたしたい問題は、小売商業の振興の根本は一体どうしたらいいか。この問題が先ほどか…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1959/02/17、28期)

私はアメリカのジョンス・マンビルと久保田建材社との間のドライ・プロセスによるカラベストスの製造技術援助契約締結認可の申請に関しまして、経過についての緊急質問をいたしたいと存じます。まず最初に、本問題…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1959/03/03、28期)

私はただいま議題となりました硫安工業合理化及び硫安輸出調整臨時措置法の一郎を改正する法律案についての質問をいたしたいと存じます。大臣がお見えになっておりませんので、その分につきましては一つ次官の方から…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1959/05/19、28期)

私は、この前二月十七日の日に当委員会におきまして、アメリカのジョンス・マンビルと久保田建材との間のドライ・プロセスによるカラベストスの技術提携の問題につきまして質問をいたし、当時森局長より、これらの問…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1959/07/03、28期)

独占禁止法は戦後の経済憲法だといわれて、経済秩序を確保して公正かつ自由な競争を促進して、事業活動を盛んにすると同時に、中小企業や農漁民あるいは勤労者を初めとする一般消費者の利益が確保されてきたわけであ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1959/08/10、28期)

新聞代の値上げに伴う独占禁止法違反の問題につきまして、少し質問をいたしたいと思います。時間もございませんので、特に要点だけを申し上げますので、抽象的でなくて、具体的な御回答を賜わりたいと思うわけであり…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1959/09/09、28期)

戦後の民主主義の三大立法といたしまして、労働者を守るための労働組合法、農民の立場の農地法、中小企業や零細企業あるいは消費者を守るための独占禁止法というものが制定されました。この独禁法は経済憲法と今日ま…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1959/12/09、28期)

昼食抜きで、だいぶ同僚の皆さんが質問を続けましたので、私は大へん参考人の方々には――全部一通りいろいろな私たちのこれからの国会審議の参考になる意見をお聞きいたしたいと思っておりましたが、時間もございま…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1960/03/22、28期)

大臣の御都合があるようでございますから、おもに最初二、三の基本の問題につきまして私は大臣にお伺いをいたしまして、あとは事務当局の方から御説明を賜わりたいと思います。特に今、先輩正木委員の質問の中でも言…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1960/03/11、28期)

アジア経済研究所の問題につきまして、もう田中委員から相当詳しい質問があったと思いますので、私は簡単に二、三の問題についてお伺いいたしたいと存じます。まだやはり解明されない問題は、財団法人であるこの研…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1960/03/22、28期)

長官、資料の中で、できれば一つ具体的に都市の名前をあげておいていただきたいと思います。一生懸命やりたいという決意を新たにいたしたわけであります。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1960/03/25、28期)

委員長に申し上げたいのですが、商工委員会に私が出て参りましてから、総理が来たのは今回が初めてなんです。かつて高碕通産大臣、池田通産大臣、みな内閣の中の実力者でありますから、別にどうとは思いませんが、た…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1960/04/11、28期)

ただいま議題になりました割賦販売法につきまして、最初に質問いたしたいと思うのですが、その前に、この「ワップ」販売法か、「カップ」かということですが、どうも語源がはっきりしていないようでありますので、こ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1960/04/14、28期)

ただいまわが党から提案をいたしました、真に小規模事業者のためになる商工会法案につきまして、多数によって否決されましたことは、大へん遺憾にたえません。商工会法の真のねらいというものは、小規模事業の対策で…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1960/04/19、28期)

ただいま議題となりました割賦販売法案につきまして、きょうは特に事務当局を中心に具体的な諸問題についてお伺いいたしたいと存じます。この割賦販売の対象としている指定商品というものは政令によって定める、こ…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1960/04/26、28期)

質問をする前に、私は委員長に申し上げておきたいと思うのですが……。まず背戸さんと宗像さんと真木さんですか、この三名の方には現在皆さんがやっておられる割賦販売に対して、皆さんの事業の中では金融はどうい…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(28期)

28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-)
28期在籍の他の議員はこちら→28期衆議院統計 28期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22