大成正雄衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

34期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言   3402文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  1回発言   4241文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   3501文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  3回発言  11144文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第19号(1977/04/19、34期)

私は、ただいま提案されましたいわゆる分野法に関しまして、新自由クラブを代表して、総理並びに通産大臣に質問をいたします。まず、総理に質問しますが、昭和三十八年、中小企業基本法制定以来、大企業と中小企業との事業分野を調整すべしとの声は、本院内外において引き続き叫ばれ続けてまいりました。今日、政府はようや………会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 本会議 第10号(1978/03/02、34期)

私は、新自由クラブを代表して、ただいま提案されました特定不況産業安定臨時措置法案について、その問題点の一部に触れながら若干の質疑をいたしたいと存じます。去る一月二十五日、わが党の河野代表は、国務大臣の演説に対する質疑において、本法案の立法に関して、企業の活力と創意を尊重した健全な活力ある自由主義経済………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第8号(1979/02/15、34期)

私は、新自由クラブを代表して、ただいま上程されました昭和五十四年度の公債発行の特例に関する法律案について、政府の考えをただしたいと存じます。ここに政府が予定する赤字補てん債の発行規模は八兆五百五十億円とされております。去る昭和五十一年に三兆七千五百億円の特例債を発行して以来、四年続きの特例債の発行で………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  6回発言  35150文字発言
 第81回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4898文字発言
 第82回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  6回発言  22825文字発言
 第84回国会 38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38) 15回発言  65259文字発言
 第85回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  3回発言  13146文字発言
 第86回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  7回発言  28666文字発言

  34期通算 105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員105) 38回発言 169944文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

商工委員会
            88回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 88)  34回発言 151653文字発言

科学技術振興対策特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)   1回発言    540文字発言

予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   2回発言  10816文字発言

運輸委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

文教委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   6935文字発言

逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

石炭対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1977/03/04、34期)

新自由クラブの大成であります。私どもに割り当てられた時間は五十五分ということで、きわめて優遇されておりますので、この時間を効率的に使わせていただくために、総ざらい的に総論的な御質問をさせていただくわ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1977/03/25、34期)

大成でございます。輸出保険法の改正に関しまして若干質問をさせていただきたいと存じます。御承知のとおり、わが国の輸出貿易をめぐる問題が最近いろいろ起こっております。アメリカのカラーテレビ、あるいはヨーロ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1977/04/19、34期)

大成でございます。小規模企業共済法の一部を改正する法律案に対しまして若干御質疑を申し上げますが、私の後に佐野委員の締めくくり質問等もありますので一括御質問を申し上げますので、ひとつそれぞれ御答弁いた…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1977/04/26、34期)

長時間に及んでおりまして大変恐縮でございますが、お許しをいただきたいと存じます。私は四人の先生方に承りたいわけでありますが、まず入江先生に承りますが、今回の改正によりまして、第七十七条に、企業分割の…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1977/04/27、34期)

最初に佐藤参考人に承りたいと思うのですが、先ほど都道府県知事に対する権限委任を希望するという御発言がありましたが、佐藤さんのお考えではどういったようなお考えがあるのか、ちょっと承らせていただきたいと思…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1977/05/25、34期)

私は、外務省、通産省、気象庁、水産庁、資源エネルギー庁各般にわたりまして短い時間で御質問申し上げるわけでありますが、端的に要点だけ申し上げますから、御答弁もまた結論的な御答弁を端的にいただきたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1977/08/23、34期)

本委員会の閉会中審査の最後を承ったわけでございます。きわめてりょうりょうたる委員会ではございますが、本委員会の背景となっております全国の産業、企業あるいはそこに働く労働者の苦しみというものは大変なもの…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1977/10/25、34期)

産業界の参考人の皆様方には最後まで御協力いただきまして、長博聞お疲れだったと思います。恐縮でございます。不況対策国会と言われるような今国会ももう一カ月近くを経過しまして、現場を預かるわれわれの委員会が…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1977/10/26、34期)

最後でございますので、焦点をしぼりまして御質問申し上げます。最初に、石油化学の現状と問題点について、大臣並びにエネ庁の長官、それから基礎産業局長に御質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1977/11/02、34期)

新自由クラブを代表いたしまして、質問をさしていただきたいと存じます。まず第一に、この協定批准書の交換のいわばタイムリミットと申しますか、そういった関係のことからひとつお聞きしてまいりたいと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1977/11/16、34期)

私は、新自由クラブを代表いたしまして、協定が承認、議決されているにもかかわらず、なぜ国内法に反対せざるを得ないかの理由を明らかにいたしておきたいと存じます。反対の第一の理由といたしまして、本協定は、…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1977/11/22、34期)

倒産防止共済法に関しまして若干の御質問をさせていただきたいと思います。まず第一点として、通産大臣に承りたいわけでありますが、本法施行のその背景となるわが国の経済動向あるいは産業環境等を展望したときに…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1977/11/25、34期)

私は、今国会最後の機会に、三つの点について御質問を申し上げたいと思います。それぞれの項目、一括して御質問申し上げます。特に経企庁長官、お忙しいところをとどまっていただいておりますので、私も重点的にお聞…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1978/01/27、34期)

新自由クラブの大成でございます。大臣以下、朝早くから夜中まで大変御苦労さまでございますが、最後でございますので、ひとつ御協力をお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1978/03/01、34期)

私の質問の内容につきましてはその柱としてすでに幾つか挙げてございますが、時間の関係等もありますので、小売商業調整問題、構造不況産業の安定基本計町の問題等につきましては次の機会に譲ることといたしまして、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1978/03/15、34期)

質問時間が二十分でございますので、通告した内容すべて消化できるかどうかわかりませんが、逐次御質問をさせていただきたいと思います。業種指定の見込みについてでございますが、この点につきましては、先ほど局…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1978/03/29、34期)

ただいま工藤委員が最後に円高と構造不況対策とのかかわり合いをお尋ねになったわけでありますが、私もその辺から承っていきたいと思います。昨日の東京市場の寄りつきが二百二十五円、先物相場で二百二十円、こう…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1978/03/30、34期)

最後でございますが、参考人の皆様方には御協力を感謝申し上げます。最初に、宮崎参考人に承りたいと思うのですが、先ほど宮崎さんがおっしゃったように、化合繊の不況要因の特異性は円高と輸入だ、こういうことで…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1978/04/04、34期)

大変長時間にわたりまして、参考人の皆さんお疲れでございます。最後でございますので、ひとつ御協力をいただきたいと存じます。時間の関係もありますので、合繊、造船といったこと、時間があれば最後に、総評、同…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1978/04/12、34期)

どうぞ大臣、お疲れですから、お引き取りいただいて結構です。本法案につきまして若干質問させていただきたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1978/04/14、34期)

きょうも最後で恐縮でございますが、お許しいただきたいと存じます。過般、本委員会におきまして、私は、自転車を消費生活用製品安全法の特定製品に指定してはどうか、こういったことに関しましてただしたわけであ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1978/04/25、34期)

最後になりましたが、よろしくお願いします。去る四月十三日に中政審の小売商業政策小委員会並びに産構審の小売商業政策小委員会の合同小委員会によって、大店法並びに商調法の改正に関する意見の具申がなされまし…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1978/04/26、34期)

石油公団法に関連いたしまして、以下御質問をさせていただきたいと存じます。まず最初に、投融資の不良債権化の予防策ということで御質問申し上げたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1978/04/27、34期)

参考人の皆さんには大変長い時間お疲れでございまして、恐縮でございます。最後でございますので、御協力をお願い申し上げます。まず、赤沢参考人に承りたいと思うのでございますが、本法の柱としては、高度化計画…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1978/07/11、34期)

他党の先輩委員の皆さんから非鉄金属関係についてかなり詳細にわたって御質問がなされましたので、端的に、締めくくり的にお伺いさせていただきたいと思います。まず最初に、大臣にお伺いしたいわけでありますが、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1978/08/30、34期)

経済企画庁長官に円ドル平価の問題について冒頭承らせていただきたいと思います。時間がありませんので、一括して御質問をさせていただきたいと存じます。昨日の東京市場で百九十三円、またけさのニュースを見ます…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1978/03/03、34期)

最後でございますので、簡潔に御質問させていただきたいと存じます。まずもって、本委員会が、この学校災害に関連いたしまして小委員会まで設置をされてこの制度の改善のために御努力をいただきました点について、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1978/02/16、34期)

私は、まず第一に、合繊業界の再編成の問題とその問題点について承りたいと存じます。すでに御案内のように、昨年来の構想でありますが、大屋構想とも言われるような合繊業界の統合整備が着々と進められております…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1978/09/27、34期)

この機会に、一般的な問題として、特に補正予算に関連して幾つかの項目について御質疑を申し上げたいと思います。まず第一に、円高と中小企業の景況についてでございます。会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1978/10/13、34期)

最後でございますので、お疲れでございますが、よろしくお願いいたします。私たちがいまここに審議しております大店法、商調法の改正につきましては、全国の大型店あるいは中小小売店は、大変な関心を持って成り行…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1978/10/18、34期)

本法に関しまして若干質問をさせていただきたいと存じます。まず、本法の附則第二項では、本法の廃止を五十八年六月三十日まで、このようにされておるわけでありますから、五年間に本法の目的を達成しようという意…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1979/02/22、34期)

私は、新自由クラブを代表しまして、核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律の一部を改正する法律案並びに修正案の採決に当たり、賛成の討論を行うものであります。国内ウラン資源に乏しいわが国にお…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1979/02/14、34期)

私は、最初に石油需給の現状と見通しといったことについて承りたいと思います。昨日来この問題につきましても数々触れられておるわけでありますが、どうもお話を承っておりますと、何かちょっと納得しがたいという…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1979/03/20、34期)

私は、本法改正の機会に若干御質問をさしていただきたいと存じます。すでに先輩の皆さんからそれぞれ質疑がなされておりますので、重複の点は簡略に御答弁をいただいて結構でございます。まず、本法改正に当たりま…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1979/03/23、34期)

時間が限られておりますので、簡潔に承ってまいりたいと思います。最初に、石油五%節約の実行と、省エネルギー法について承りたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1979/04/11、34期)

すでに各党の御質問が続いてまいりましたので、重複する部分があろうかと存じますが、お許しをいただきたいと存じます。まず最初に、三年倍増計画というものが八〇年に達成されることはほぼ間違いないわけでありま…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1979/05/30、34期)

新自由クラブを代表いたしまして、本案につきまして若干の質疑をさせていただきたいと存じます。私どもは、この内外の厳しい経済環境の変化あるいは産業構造の変化に対応して、わが国の中小企業がその活力を温存、…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第8号(1979/02/08、34期)

お疲れのところ恐縮でございますが、引き続きよろしくお願いいたします。私は、整備五新幹線の取り扱いあるいは東北、上越新幹線の取り扱い等についてまずお聞きをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書

質問主意書提出数

 34期(1976/12/05〜)  2本提出

質問主意書一覧

建設用骨材の値上げに関する質問主意書
第86回国会 衆議院 質問主意書 第5号(1978/12/12提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

東北・上越両新幹線建設に伴う新大宮駅舎の建設計画及び同駅ビル会社の監督責任並びに新交通システムの導入と用地買収に関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第37号(1979/06/12提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12