国会議員白書トップ衆議院議員林保夫>35期国会活動まとめ

林保夫衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   5829文字発言
 第91回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 12回発言  37544文字発言

  35期通算  39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39) 14回発言  43373文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

外務委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  11回発言  38021文字発言

科学技術振興対策特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)   3回発言   5352文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第90回国会 衆議院 外務委員会 第1号(1979/12/03、35期)

私は、教育交流計画に関する日本政府とアメリカ合衆国政府との協定並びにそれと関連する問題について、時間の制約がございますので率直にお伺いいたしたいと思います。まず、この日米教育交流計画に関しまして、実…会議録へ(外部リンク)

第90回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1979/12/14、35期)

時間の制約がございますので、ポイント主義になりますが、お尋ねいたしたいと思います。もう言うまでもございません、来年は一九八〇年でございますが、先ほど来御質問も多々出ておりますように、国際情勢はなかな…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1980/02/20、35期)

皆さん御苦労さまでございます。時間の制約もございますので、少しマクロ的になるかもしれませんが、総括して、原子力の問題と海洋の問題につきまして御質問いたしたいと存じます。言うまでもございませんが、一九…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1980/03/26、35期)

参考人の皆さん、本当に御苦労さまでございます。時間がございませんので、端的にお答えいただきたいのでございますが、中島参考人に一つお願いしたいのは、ただいまも、軽水炉を中心に原子力発電の稼働率が大変落…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第7号(1980/04/02、35期)

時間が全くないようでございますので、端的にお願いしたいと思います。今回の法改正は、先ほど来出ておりますように二十年ぶりでございまして、今日のRIの利用分野の拡大あるいは利用実態、事業者数あるいはまた…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第2号(1980/02/14、35期)

国際情勢が一九八〇年になって、というよりももう前年から大変流動的になっておる、むしろ緊迫した情勢になっておると思います。去る十二月十四日の当委員会におきまして、八〇年代外交をどうなさるのだと、こういう…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1980/03/18、35期)

一九七三年九月のガット東京閣僚会議で東京宣言が採択されてから、実に六年かかっての大変大きな、史上最大の貿易交渉であった、このように言われておるわけですが、この結果、世界貿易に与える影響も少なくございま…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1980/04/02、35期)

引き続いて御苦労さまでございますが、緊迫する国際情勢の問題につきまして御質問させていただきたいと存じます。まず、情勢の認識でございますが、先ほど来種々防衛問題について、大変集中しての質問が出ておりま…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第16号(1980/04/18、35期)

最後の質問になりましたので、端的にお伺いをいたしますから、率直にお答えいただきたいと思います。日ソの漁業交渉はかつては百日交渉といわれており、漁期が近づいても交渉がなかなか終わらぬという状況もござい…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1980/04/23、35期)

大乗外相が御苦労なさって、ただいま帰国されたそうでございますので、途中でも構いませんから、委員長さん、質疑を中途にいたしまして御協力したいと思います。本日の議題となっております十件、主として事務的な…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1980/04/25、35期)

一九七四年の海上人命安全条約及び同条約の議定書につきまして、若干の御質問をいたしたいと思います。一つは、海上人命安全条約は、先ほど来御説明がありましたように、すでに発効条件が満たされ、本年五月二十五…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1980/04/30、35期)

せっかくの機会でございますので、外務大臣、御訪米御苦労でございますが、基本的な点を一言だけ承っておきたいと思うのでございます。先般のイランの人質作戦の失敗やら、あるいはアメリカ国務長官の更送、さらに…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1980/05/08、35期)

廃棄物その他の物の投棄による海洋汚染の防止に関する条約並びにその紛争の解決に関する改正について、少し広い視野から伺いまして、率直にお答えいただきたいと思います。申すまでもありませんが、海をめぐる国際…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第21号(1980/05/09、35期)

昨日に引き続きまして、大臣から御所信を承っておきたい点がありますので、質問させていただきます。これは事務当局からお答えいただいて結構でございますが、日加原子力協定と関連いたしまして、日米原子力協定の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12