国会議員白書トップ衆議院議員辻第一>37期国会活動まとめ

辻第一衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  1回発言   2277文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   2277文字発言

本会議発言一覧

第101回国会 衆議院 本会議 第35号(1984/07/13、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、ただいま議題となりました健康保険法等の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。(拍手)健康保険制度発足以来五十七年、まさに半世紀を超えて堅持されてきた本人十割給付の大原則を崩し、さらに国庫補助の大幅削減、特定療養費制度の導入による差別医療の拡大など健………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29) 11回発言  37733文字発言
第102回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 12回発言  51701文字発言
第103回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  10772文字発言
第104回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  6回発言  38181文字発言

  37期通算  83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 83) 31回発言 138387文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 運輸委員会
            50回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 50) 18回発言  82745文字発言

 交通安全対策特別委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26) 13回発言  55642文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第4号(1984/04/13、37期)

私は、今度の関西国際空港株式会社法案について、この法案が大きな問題を持っている、航空政策や国民生活への影響、公共事業のあり方でも新しい問題を引き起こすものであるというふうに考えるものであります。空港整…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1984/04/17、37期)

夜も大分更けてまいりまして、大臣も総裁初め皆さん方、大変お疲れだと思いますが、二十五分間質問いたします。きょうの審議の中心は国鉄運賃改定問題だということでございますので、国鉄運賃の問題について質問を…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1984/05/08、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、関西国際空港株式会社法案に対し反対の討論を行います。第一の反対理由は、本来国の仕事である国際空港の設置、管理を民間資本を導入した株式会社に行わせることは、国の責任…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第12号(1984/06/22、37期)

私は、まず最初に港湾運送認可料金のいわゆるダンピングの問題についてお尋ねをいたします。私、先般、横浜港あるいは神戸港へ参りまして、中小零細な業者の方あるいは労働者の方にお会いいたしました。いろいろお…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1984/06/27、37期)

私は、タクシー労働者の労働条件の改善の問題について、殊に運賃改定に関してタクシー労働者の労働条件の改善の問題について尋ねたいと思います。与えられた時間が二十八分、短うございますので、できるだけ簡明にお…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1984/07/17、37期)

今回の船員法の一部を改正する法律案は、婦人差別撤廃条約を来年批准するためにいわゆる男女雇用機会均等法というのが今提案をされているわけでありますが、この船員法の改正はこの均等法の労働基準法の改正部分に相…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1984/07/24、37期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、道路運送法等の一部を改正する法律案に反対の討論を行います。本案の主な内容は、第一に自動車の検査、登録関係事務の機関委任の廃止、地方事務官の国家公務員化、第二に輸…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1984/04/11、37期)

交通事故が年々減少しておったのが一昨年から再び増勢に転じて、非常に憂慮すべき事態を迎えていると思うわけであります。近年の交通事故増加の特徴の一つは二輪車の交通事故の増加というふうにも考えているわけであ…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1984/04/18、37期)

私は、航空機の安全運航に関連をして質問をいたします。きょうは参考人として日航の平沢専務にお越しをいただいていると思います。お尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1984/04/19、37期)

交通事故が一昨年から再び増勢に転じてまいりました。昨年は九千五百人を超えるという大変な状態になりました。私の出身の奈良県でも、昨年は発生件数が五千百二十八件、一四・二%増です。死者は百二十七人で二十二…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1984/07/31、37期)

昨年三月十一日、北海道の中標津空港で日本近距離航空のYSH型機の墜落事故がありました。この事故調査に関して私は質問をいたします。運輸省の航空事故調査委員会、これの目的というのは、航空事故を防止する、…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1984/12/21、37期)

私は、国鉄の問題で質問をしたいと思います。今、国鉄は深刻な経営危機ということであります。一九六六年、国鉄が累積欠損を生じるようになって以来の国鉄の赤字を発生原因別に調べてまいりますと、合計が十一兆七…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1985/03/29、37期)

許された時間が十五分でございますので、簡潔にお尋ねをいたしますから、恐縮ですが、簡潔にお答えをいただきたいということをまずお願いいたします。悪質違法な軽貨物自動車によるタクシー類似行為の蔓延というの…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1985/04/12、37期)

私は、ちょうど一週間前、大阪国際空港へ参りまして、大阪航空局のお世話もいただいて空港の周辺を見せていただきました。また豊中市の住民の方ともお会いをしていろいろお話を聞いてまいりました。空港周辺騒音対策…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 運輸委員会 第10号(1985/04/19、37期)

最初に、国鉄運賃の値上げについてお尋ねをいたします。今回の国鉄運賃値上げは旅客平均で四・三%となっております。五十二年の値上げ自由化になって以後今回で七回目、五十八年を除いて五十三年から毎年の連続値…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1985/06/21、37期)

仁杉総裁にお尋ねいたしますが、今総裁が辞表を提出されたといううわさといいましょうかニュースを聞いたのですが、事実のほどはいかがですか。国鉄の現場といいましょうか職場といいましょうか、その中は今もう民…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1985/08/20、37期)

まず最初に、犠牲になられた方々の御冥福、負傷された方の御回復を心からお祈りをして、質問に入ります。今回の事故は本当に悲惨な事故でありましたけれども、その中の一縷の救いと申しましょうか、それは四名の生…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1985/04/17、37期)

私は、営業用トラックの交通事故について質問をいたします。営業用トラックの交通事故は年々増加をしている。昭和五十七年には二%、五十八年には四・三%、昨年は大型で五・三%ふえた、このように認識をいたして…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1985/04/22、37期)

大臣の御都合があるようでございますので、まず最初に大臣にお尋ねをいたします。今回の改正で、免許等及び道路使用許可等の手数料の限度額法定制をやめ、「政令で定める。」あるいは「都道府県規則で定める。」と…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1985/05/15、37期)

私は、当委員会で四月十七日に営業トラックの交通事故の問題について質問をいたしました。引き続いて、その問題で質問をしたいと思います。営業トラックの事故が年々増加をしておる。しかも、重大事故の発生率が高…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1985/06/06、37期)

私は、まず交通安全施設等整備事業五カ年計画に関連をしてお尋ねをいたします。きょうは建設省と警察庁にお越しいただいていると思うのですが、第三次計画はことしで終わりですね。来年度から第四次の計画がスター…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1985/06/13、37期)

私は、障害者の交通あるいは交通安全の対策についてきょうは質問をいたします。昭和五十五年の厚生省の調査では、十八歳以上の身体障害者は二百三万人、在宅が百九十七万人、そのうち肢体不自由者が百十二万人、視…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第9号(1985/08/28、37期)

まず最初に、亡くなられた方々に心からの御冥福をお祈りを申し上げ、また負傷された方々の一刻も早い御全快を祈念いたしまして、質問に入りたいと思います。きょうから捜索救難活動が縮小されたと聞いているわけで…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1985/11/26、37期)

私は長期債務の問題について亀井参考人に質問をいたします。国鉄を再建するに当たって、膨大な長期債務をどうするかという問題は、最も重要な課題の一つでありまして、亀井委員長御自身も国会でしばしば答弁をされ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1985/11/27、37期)

私は、日航ジャンボ機の墜落事故に関連して質問をいたします。航空事故は、ことしは世界的にも史上最悪の記録ですね。ことしに入って死者が千八百人を超す、こういうふうに聞いているわけであります。航空の安全問…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1986/03/28、37期)

大手私鉄の輸送力増強問題について、特定都市鉄道整備促進特別措置法案の持つ問題について質問をいたします。今日、都市交通における私鉄の役割は本当に大きいものがあります。首都圏における旅客輸送では民鉄が三…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第8号(1986/04/08、37期)

私は港湾整備緊急措置法の一部を改正する法律案に関連して質問いたします。昭和六十一年度を初年度とする第七次港湾整備五カ年計画は、去る二月の閣議決定において総額四兆四千億ということになっておるように聞い…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1986/04/25、37期)

私は、まず運輸大臣にお尋ねをいたします。国鉄は、百十四年の歴史を持っております。日本国民の足として、また国民の暮らしを守り、社会の発展のために大きな役割を果たしてまいりました。今、深刻な経営危機に陥…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 運輸委員会 第15号(1986/05/16、37期)

時間が十七分ということで非常に短うございますので、端的にお尋ねをいたします。またできるだけ簡明にお答えをいただきたいというふうに思います。今、国際的に環境保全をするということは非常に重大な問題であり…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1986/02/25、37期)

まず最初に、建設大臣に通学路の整備の問題でお尋ねをいたします。私は交通安全を確保するために通学路を整備をしていただきたいということを五十九年四月、六十年六月、当委員会で質問をさせていただきました。き…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1986/03/20、37期)

交通安全施設等整備事業計画について伺います。五カ年計画の特定事業の達成率を見ますと、第一次計画が道路管理者分一〇三・八%、公安委員会分一〇五・二%、第二次計画はそれぞれ一〇三・九%、九四・九%、第三…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 37期(1983/12/18〜)  1本提出

質問主意書一覧

保育問題に関する質問主意書
第101回国会 衆議院 質問主意書 第18号(1984/05/31提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22