串原義直衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  7回発言  43280文字発言
第102回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  4回発言  25510文字発言
第103回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  3回発言  18634文字発言
第104回国会 25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  6)  7回発言  28733文字発言

  37期通算  71回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 52) 21回発言 116157文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
            62回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員 43) 19回発言 102654文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言  13503文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林水産委員会理事(第104回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1984/03/27、37期)

まず、大臣に伺います。二十二日からワシントンで開かれました日米農産物交渉は、アメリカ側が大変強い姿勢を崩さなかったということから、月内解決の糸口を見出せないまま日程を終了したようであります。私は具体…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1984/04/12、37期)

まず、大臣に伺いたいと思うわけであります。今日、緑や森林に対する国民的関心が高まりまして、森林が果たす国土保全や水資源涵養、保健休養などの公益機能の維持発揮への国民的要請が今後一層強まってくるものと…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1984/05/09、37期)

農振法、土地改良法に関係をいたしまして、順次お尋ねをいたします。まず、昭和四十四年に制定されました農振法のねらいは何であったのか、この際私は確認をしておきたいと思うわけであります。昭和四十三年に制定…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1984/06/20、37期)

まず大臣に伺います。ここ二、三年来、米の輸入問題がこの国会でしばしば取り上げられてまいりました。私自身も昨年の七月十三日、当委員会で、いかなることがあっても米の輸入はすべきではない、こういう立場でた…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1984/07/11、37期)

初めに大臣に伺って、質問に順次入りたいと思うわけでございますが、肥料法案は、制定以来三回にわたる延長が行われました。既に二十年を経過しておりますのに、今回さらに四回目の延長を行おうとしているわけであり…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1984/07/24、37期)

順次伺ってまいります。まず次官に伺いますが、ことしはど米が不足である、あるいは韓国米輸入という事態、各種の問題が多く出てまいりまして、農民の心を逆なでした年は珍しい。こんな年は初めてだと思うのであり…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1984/08/07、37期)

初めに、降ひょうの問題について伺いたいわけでございます。去る八月一日から三日まで長野県下各地に被害をもたらしましたひょうは、被害額約十三億円、私も被害の大きかった喬木村、飯田市などを急速視察をいたし…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1985/04/17、37期)

時間がまことに限られておりますから、私、端的に伺います。したがって、明快にお答えを願いたいと思うわけでございます。果樹振興特別措置法は、昭和三十六年制定以来、選択的拡大の名のもとに政府、農林省は生産…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1985/04/23、37期)

本日は農業災害補償法についての質疑でございまするけれども、農災法も日本農業をいかに守るかというものにほかならないわけでございます。その立場から、法案の質疑に入る前に、この際、佐藤農林水産大臣に伺いたい…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第23号(1985/06/12、37期)

私は、過般、列国議会同盟会議がアフリカのトーゴ・ロメで開催されまして、そこに出席をいたしました後、エチオピアを訪問することになりまして、かつて安倍外務大臣が現地を訪問いたしましたメケレ市郊外のメケレ救…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1985/07/09、37期)

大蔵省来ていますか。――それでは私は大蔵省から伺ってまいります。大蔵省は、米価の値下げをするためにだけ作成したと思われるような資料をもとにいたしまして関係者に説明をして回って、値下げのための根回しあ…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1985/11/21、37期)

まず、私は大臣に伺いたいのでございますが、大臣は公的な行事で長くおられないようでございますから、最初に伺っておきたいのでございます。御承知のように、かつて林野庁の行政機構の改革、つまり二度にわたりま…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1985/12/03、37期)

百二国会の重要法案でありますところの共済年金法改正案につきまして、当委員会でも質疑が行われまして、また関係委員会による連合審査におきましても種々議論がございまして、その内容が順次明らかになってまいりま…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1985/12/12、37期)

まず最初に、飲用乳の表示に関する問題で伺いたいと思うわけでございます。公正取引委員会は先ごろ二回にわたりまして飲用乳の表示に関する表示連絡会を開いたと伺っておるわけであります。その経過についてでござ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1986/02/19、37期)

羽田農林水産大臣の就任を心からお祝いを申し上げたいと思います。まさに農政通と言われてきた羽田さんが大臣に就任されまして、関係者の期待はまことに大きい、私も長野県でありますが、とりわけ地元の長野県民の…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1986/03/20、37期)

参考人の皆さん、大変にお忙しいところをありがとうございました。貴重な御意見を伺いまして、今後の審議の参考にさせていただきたいと思います。そこで、この際、二、三伺っておきたいわけでありますが、最初に桜…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1986/03/27、37期)

昨日は肉畜の政策価格の諮問を畜産審議会にいたしました。それからきょうは乳価に対する諮問を示しました。内容は、去勢和牛肉は据え置き、その他の去勢牛肉は二・三%の値下げ、豚肉は五・六%の引き下げ、それから…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1986/04/15、37期)

私は、自由民主党・新自由国民連合、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、民社党・国民連合及び日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました北洋漁業対策に関する件の決議案の趣旨を御説明申し上…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1986/04/23、37期)

まず初めに大臣に伺いたいのでございますけれども、このたびの法改正によりまして、農林中央金庫の民間法人化を図るために政府の出資資格を廃止するとともに、総務庁の特殊法人に関する審査、調査等の規定の適用対象…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第19号(1986/05/21、37期)

農産物の日米十二品目交渉についてでありますが、時間が余りございませんから端的に伺います。これは去る四月二十二日に二年間の期限が切れているわけでありますけれども、その後、現在までどのような交渉をなさっ…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1986/04/08、37期)

まず長官に伺いまして、順次尋ねてまいりたい、こう思います。政府は、六十一年度の国民総生産、三百三十六兆七千億円、実質経済成長率は四・〇%と見込みまして、その目標を柱にして経済企画庁長官は所信表明をな…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22