鈴木宗男衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(37期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  0回発言      0文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 39回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 39)  2回発言   4358文字発言
第102回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41)  6回発言  17828文字発言
第103回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  2回発言  14990文字発言
第104回国会 29回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 29)  3回発言  18637文字発言

  37期通算 127回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員127) 13回発言  55813文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

農林水産委員会
            84回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 84)   9回発言  26809文字発言

沖縄及び北方問題に関する特別委員会
            18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)   3回発言  17691文字発言

予算委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)   0回発言      0文字発言

建設委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)   0回発言      0文字発言

地方行政委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

科学技術委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言  11313文字発言

内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

議院運営委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

逓信委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第26号(1984/07/24、37期)

ことしの生産者米価が間もなく一・四五%の引き上げで諮問がなされるという話を今聞いておるのでありますけれども、ことし…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1984/10/03、37期)

昭和五十九年度の畑作物の価格決定の時期になってきたわけでありますけれども、てん菜、バレイショ、大豆の価格について若干の御質問をさせていただきたいと思います。てん菜の最低生産者価格についてでありますけ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1985/04/17、37期)

最初に、後藤田大臣にお伺いしたいのですけれども、私は、二月七日の北方領土返還要求全国大会で、後藤田大臣の情熱あふれる力強い不退転の領土返還運動にかけるごあいさつを聞いて感銘を受けた一人であります。私の…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1985/03/28、37期)

いよいよあす、昭和六十年度の加工原料乳保証価格の決定を見るわけでありますけれども、依然として酪農家の経営は苦しいというのが実態であります。昭和五十六年二千六百五十九万、五十七年二千七百三万、五十八年…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1985/06/05、37期)

きのう日ソサケ・マス交渉がやっと調印を見たわけですけれども、ソ連相手の外交交渉はきついな、本当に厳しいなとしみじみ感じながら成り行きを見守っていた一人です。その間、佐野長官初め日本側交渉団は大変よく頑…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1985/06/18、37期)

最初に、北海道はこの六月の十四日、十五日に全道的に霜がおりまして、六月というのに氷点下を記録して、小豆だとか菜豆類は再播をしなければならないというような状況であります。今のところどの程度回復可能か、ま…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1985/07/09、37期)

近藤政務次官にお尋ねをいたしますけれども、政治家、衆議院議員近藤元次として、米価は据え置きが適当であるかあるいは引き上げが適当であるか、お答えをいただきたいと思います。米そのものが今必ずしも価格だけ…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1985/10/08、37期)

昭和六十年度の畑作物の価格決定を来週に控えているわけですけれども、てん菜、バレイショ、豆類、さらには麦類は北海道畑作の輪作上欠くことのできない基幹作物であります。これらの作物の合理的な作付体系、さらに…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1985/12/11、37期)

安倍外務大臣にお尋ねしたいのですけれども、この七日で外務大臣連続在任記録をつくったという新聞記事を見て、私は一年生議員として、三年十日も続いておるということでもう羨望といいますか、すごいな、大したもの…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1985/11/28、37期)

私は、原子力政策並びに今北海道で問題となっております幌延問題について質問をさせていただきたいと思います。まず最初に、我が国のエネルギー政策を考えた場合、石油代替エネルギーの柱として推進していくのは、…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1986/04/23、37期)

先ほど中川委員も御質問なさったんですけれども、江崎大臣は副総理ということで、実力大臣が北方領土返還運動の総責任者になってくれたということで、私も大変心強く思っています。そして今中川委員から早い機会に北…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1986/03/27、37期)

ことしも乳価の決定の時期を迎えたわけです。そして本日、大臣より審議会に諮問がなされました。この諮問を見て、もうとにかく僕ら唖然といいますか、驚いているのです。三円九十銭ですか、これだけ下げられるなん…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1986/05/08、37期)

私は気が弱いものですから、ささやかに質問をさせていただきます。最初に水産庁長官にお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12