伊藤英成衆議院議員 37期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


衆議院本会議(37期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第101回国会(特別:1983/12/26-1984/08/08)  1回発言   1630文字発言
 第102回国会(通常:1984/12/01-1985/06/25)  0回発言      0文字発言
 第103回国会(臨時:1985/10/14-1985/12/21)  0回発言      0文字発言
 第104回国会(通常:1985/12/24-1986/05/22)  0回発言      0文字発言
 第105回国会(臨時:1986/06/02-1986/06/02)  0回発言      0文字発言

       37期通算   (1983/12/18-1986/07/05)  1回発言   1630文字発言

本会議発言一覧

第101回国会 衆議院 本会議 第38号(1984/07/27、37期)

私は、民社党・国民連合を代表して、ただいま議題となりました雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保を促進するための労働省関係法律の整備等に関する法律案に、反対の立場から討論を行うものであります。(拍手)民社党は、立党以来の理念として、一切の抑圧と搾取とから社会の全員を解放して、個人の尊厳が重………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(37期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第101回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  5回発言  24449文字発言
第102回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  4回発言  25995文字発言
第103回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   9282文字発言
第104回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  6回発言  23394文字発言

  37期通算  60回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 60) 17回発言  83120文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 建設委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  8回発言  36978文字発言

 交通安全対策特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)  4回発言  20568文字発言

 災害対策特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言   6692文字発言

 商工委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   8340文字発言

 社会労働委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   6577文字発言

 科学技術委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   3965文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第101回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1984/03/02、37期)

建設大臣と国土庁長官の所信表明に対しまして、他の委員の方の質問と一部重複するところもありますけれども、御質問をいたします。最初に、公共事業費の抑制について大臣の御所見をお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1984/04/11、37期)

私は、公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法の一部改正について質問をいたします。まず、本負担法の改正に当たっては、昭和五十七年七月三十日の臨調答申を契機としていると伺っておりますけれども、改正の趣旨は…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1984/04/11、37期)

質問いたします。公安委員長は所信表明の中で、「交通事故による死傷者数は増勢を強め、昨年は九千五百二十人に達するなど、交通事故情勢は極めて深刻な事態を迎えており、交通安全の確保は国の緊急な課題となって…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1984/07/31、37期)

シートベルトの着用についてお伺いいたしますけれども、自動車乗車中の交通事故死亡者のうちで半数以上、あるいはきょうのこの「人と車」という雑誌を見てみますと、これではその死亡者のうちの約七割というのはシー…会議録へ(外部リンク)

第101回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第10号(1984/09/27、37期)

九月十四日に長野県御岳山ろくで起きたマグニチュード六・九の長野県西部地震は、震源地の王滝村に大規模な土砂崩壊などで大惨事を生じ、死者、行方不明が二十九人にも及んでおります。被害に遭われた現地の方々に心…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 建設委員会 第4号(1985/02/22、37期)

六十年度の道路予算についてお伺いしたいと思いますけれども、今回の道路予算編成には関係者の方がいろいろ苦労もされ、大変苦心をされた、こういうふうに思います。そういう意味では、その労を非常に高く評価をした…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 建設委員会 第9号(1985/04/10、37期)

本法案については、我が党の小沢議員も既に質問なり意見を述べておりますので、私は、それに関連して住宅政策について御質問をしたいというふうに思います。まず初めに、大都市地域における中長期的な住宅政策をお…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1985/04/22、37期)

今回のシートベルトの着用義務の法案についてお伺いいたしますけれども、まず最初に警察庁の方針についてお伺いするわけでありますが、今回の措置が交通事故の抑止にどの程度効果があると考えているのか、死者数及び…会議録へ(外部リンク)

第102回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1985/04/19、37期)

まず最初に、今回の対外経済対策のうちの合板等の関税問題について御質問をいたします。林業、木材関連産業は、御承知のとおりに経営の安定と雇用確保のため懸命の努力を続けておりますけれども、住宅建設の長期低…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 建設委員会 第1号(1985/11/08、37期)

住宅金融公庫法及び北海道防寒住宅建設等促進法の一部を改正する法律案について御質問をいたします。大蔵省はいらっしゃるのですか。――大蔵省の方がほかの委員会の方に回らなければいけないということであります…会議録へ(外部リンク)

第103回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1985/11/27、37期)

任意保険の問題について大蔵省にお伺いいたします。ことしの九月から自動車の任意保険料率が改定されて、平均一・一%引き下げられたということになっておりますけれども、その一・一%引き下げの計算根拠について…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1986/05/09、37期)

時間が余りありませんので簡潔に質問をいたしますので、よろしくお願いをいたします。まず、この四月に中分審の専門委員会の報告書が提出をされましたけれども、公健法の見直し、検討が行われているというふうに思…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 建設委員会 第2号(1986/02/12、37期)

昭和五十九年度における道路整備費の財源の特例等に関する法律の一部を改正する法律案について御質問いたします。まず最初に、道路整備緊急措置法第三条によって、道路財源であります揮発油税、石油ガス税等の決算…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 建設委員会 第6号(1986/03/28、37期)

日本下水道事業団法の一部を改正する法律案についてお伺いいたします。今回のこの法改正によって、事業団の業務の範囲に下水汚泥広域処理事業が追加されることになったわけであります。この事業は六十一年度には兵…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 建設委員会 第13号(1986/04/18、37期)

新住宅市街地開発法の一部を改正する法律案について御質問をいたします。去年の六月に住宅宅地審議会の答申やら、あるいは去年の十二月には「複合的機能を有するニュータウン開発に関する制度上の措置についての報…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1986/03/20、37期)

地震対策についてお伺いいたします。まず最初に、昨年メキシコに大地震が起こりましたけれども、あの際に日本からも調査団等を派遣して、ある面では国際協力という立場でメキシコにもいろいろな協力をしたりいたし…会議録へ(外部リンク)

第104回国会 衆議院 予算委員会 第15号(1986/02/22、37期)

建設大臣の後の御都合もあるようですので、まず住宅減税の問題についてお伺いをいたします。住宅減税の一層の拡充を図りたいということで申し上げたいわけでありますけれども、まず建設大臣、我が国の住宅の現状に…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(37期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 37期(1983/12/18〜)  1本提出

質問主意書一覧

自動車損害賠償責任保険の料率引上げに関する質問主意書
第102回国会 衆議院 質問主意書 第6号(1984/12/11提出、37期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
37期在籍の他の議員はこちら→37期衆議院統計 37期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22