伊藤公介衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

34期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  4回発言   1850文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  1回発言   1500文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  3回発言   1891文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  1回発言    857文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  5回発言   4106文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17) 14回発言  10204文字発言

本会議発言一覧

第120回国会 衆議院 本会議 第13号(1991/02/25、39期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、下級裁判所における事件の適正迅速な処理を図るため、判事補の員数を五人、裁判官以外の裁判所の職員の員数を二十八人増加しようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第18号(1991/03/12、39期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、経済事情の変動等に伴い、刑法その他の刑罰法規の罰金及び科料の額を改定するとともに、これに関連する手続的な整備を行おうとするもので、その主な内容は次のとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第21号(1991/03/27、39期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、司法試験が、近年、合格までに極めて長期間を要する状況にあり、法曹の後継者を適切に確保し、養成する上で、多くの問題を生じてい会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 本会議 第24号(1991/04/18、39期)

ただいま議題となりました法律案について、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、日本国との平和条約の発効によって日本の国籍を離脱し、その後引き続き我が国に在留している在日韓国・朝鮮人及び台湾人並びにその子孫を対象として、その歴史的経緯及び我が国における定住性を考慮し、これら………会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 本会議 第7号(1991/09/11、39期)

ただいま議題となりました両法律案について、法務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、借地借家法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第13号(1992/03/26、39期)

ただいま議題となりました義務教育費国庫負担法及び公立養護学校整備特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、公立の義務教育諸学校の教職員等に係る共済費追加費用等について、最近における財政状況等を踏まえ、国庫負担の割合を段階的に引き下………会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第19号(1992/04/16、39期)

ただいま議題となりました国立学校設置法及び国立学校特別会計法の一部を改正する法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本法律案は、国立大学の学部の改組等を行い、国立学校財産の有効活用その他財務の改善に資するための業務を行う機関として国立学校財務センターを新設すると………会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第21号(1992/04/24、39期)

ただいま議題となりました長野オリンピック冬季競技大会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、長野オリンピック冬季競技大会の政府による支援の一環として必要な特別措置を定めようとするものでありまして、その内容は、会議録へ(外部リンク)

第125回国会 衆議院 本会議 第5号(1992/12/01、39期)

ただいま議題となりました著作権法の一部を改正する法律案につきまして、文教委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、近年のディジタル技術の発達に伴う私的録音・録画の実態の現状を踏まえ、かつ、国際的な動向を勘案し、著作権者等の経済的利益の保護に資するためのものでありまして、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第21号(1993/04/20、39期)

ただいま議題となりました両件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、国際的なコスパス・サーサット計画との地上部分提供国としての提携に関する通告の書簡について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第22号(1993/04/22、39期)

ただいま議題となりました両体につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。トルコとの租税協定は、平成五年三月八日アンカラにおいて署名され、また、イスラエルとの租税条約は、平成五年三月八日東京において署名されたものであります。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第24号(1993/04/28、39期)

ただいま議題となりました両件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、気候変動に関する国際連合枠組条約について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第29号(1993/05/26、39期)

ただいま議題となりました児童の権利に関する条約につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。児童の権利については、昭和三十四年の第十四回国際連合総会において、児童の権利に関する宣言が採択され、昭和五十三年に本条約の草案が国際連合人権委員会に提出され、十年間にわたって検討が行………会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 本会議 第33号(1993/06/11、39期)

ただいま議題となりました両件につきまして、外務委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。初めに、みなみまぐろ保存条約について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

34期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第120回国会 11回出席(長 11 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第121回国会  7回出席(長  6 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第122回国会  2回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第123回国会  8回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第124回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第125回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第126回国会 14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  39期通算  46回出席(長 45 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 法務委員会
            17回出席(長 17 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
            14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 外務委員会
            14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 国際平和協力等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 法務委員会委員長(第120回国会)
 法務委員会委員長(第121回国会)
 文教委員会委員長(第122回国会)
 文教委員会委員長(第123回国会)
 文教委員会委員長(第124回国会)
 文教委員会委員長(第125回国会)
 外務委員会委員長(第126回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

34期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22