戸塚進也衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  4回発言   2340文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  4回発言   2340文字発言

本会議発言一覧

第118回国会 衆議院 本会議 第19号(1990/05/29、39期)

ただいま議題となりました自然環境保全法等の一部を改正する法律案について、環境委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、最近の自然環境保全地域等における保全・利用の実態にかんがみ、その自然環境の適正な保全を図るため、現行の規定にある動植物の捕獲、採取以外の行為についてもこれを防止す………会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 本会議 第21号(1990/06/01、39期)

ただいま議題となりました水質汚濁防止法等の一部を改正する法律案について、環境委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、生活排水の排出による公共用水域の水質の汚濁の防止等を図ろうとするもので、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 本会議 第22号(1990/06/05、39期)

ただいま議題となりましたスパイクタイヤ粉じんの発生の防止に関する法律案について、環境委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、スパイクタイヤ粉じんの発生の防止を図るため、スパイクタイヤの使用規制等の措置を講じようとするもので、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 本会議 第23号(1990/06/07、39期)

ただいま議題となりました水俣病の認定業務の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案について、環境委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、水俣病に係る認定等に関する処分の現状にかんがみ、引き続き、認定業務の促進を図るための措置を講じようとするもので、その主な内容は、会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 12回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第119回国会  4回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第120回国会 33回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 33)  3回発言   7115文字発言
第121回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第122回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  5)  0回発言      0文字発言
第123回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  0回発言      0文字発言
第124回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第125回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第126回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  4回発言  12440文字発言

  39期通算 117回出席(長  9 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員106)  7回発言  19555文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 55)   0回発言      0文字発言

公職選挙法改正に関する調査特別委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 23)   3回発言   7115文字発言

政治改革に関する調査特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)   4回発言  12440文字発言

内閣委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)   0回発言      0文字発言

環境委員会
             9回出席(長  9 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)   0回発言      0文字発言

国際平和協力等に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

環境委員会委員長(第118回国会)
環境委員会委員長(第119回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

公職選挙法改正に関する調査特別委員会理事(第122回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第120回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第4号(1991/03/06、39期)

まず、昨年十月の国勢調査の結果につきまして、俗に言う違憲状態というような現にそういう数字になっているのかどうか、それから参議院の逆転現象があるかどうか、簡単にお答えください。会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号(1991/03/27、39期)

私はまず、民社党さんがこういう案を出されたということに対しては、個人的には非常に敬意を表したいと思います。現行の国会決議に基づいて考えるならばこういうことになりますねというような一つの考え方として、現…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第9号(1991/04/24、39期)

永久政権論については、先ほどの羽田理事の考えと私全く同じなんですけれども、私は、現行制度だと自民党の永久政権に近いような形が確かに今後も続くのじゃないかなというふうな感じがいたします。私は、それは野党…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第3号(1993/03/17、39期)

自由民主党の戸塚でございます。お二人の御意見を伺って大変感銘いたしました。亀井参考人に四点それから屋山参考人に二点お伺いします。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第10号(1993/04/23、39期)

自由民主党の戸塚進也でございます。質問に先立ちまして、私は、ちょうどリクルート事件が起こりまして、竹下元首相が、政治改革をしっかりやるべきだ、こういうことを言い残されて退陣されましてから、一体どうし…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第13号(1993/04/28、39期)

自由民主党の戸塚進也でございます。最初に、島参考人、清原参考人に共通のお尋ねをしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 政治改革に関する調査特別委員会 第15号(1993/05/12、39期)

私はちょっと昨日まではかなり暗い気持ちでいたのですが、けさになってぱっと日が晴れてきまして、それで本当にもうきょうはよかった、こんなに与野党が、今までも真剣だったけれども、よりきょうはお互いに歩み寄っ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12