木村義雄衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(39期)

38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  0回発言      0文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  7回発言   1336文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21) 15回発言   2401文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17) 22回発言   3737文字発言

本会議発言一覧

第122回国会 衆議院 本会議 第2号(1991/11/08、39期)

各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 本会議 第3号(1991/11/11、39期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明十二日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 本会議 第5号(1991/11/21、39期)

各種委員等の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 本会議 第8号(1991/12/06、39期)

裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 本会議 第10号(1991/12/11、39期)

国土開発幹線自動車道建設審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 本会議 第11号(1991/12/16、39期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。内閣提出、一般職の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案、特別職の職員の給与に。関する法律の一部を改正する法律案、防衛庁の職員の給与等に関する法律の一部を改正する法律案、国家公務員の育児休業等に関する法律案、義務教育諸学校等の女子教育職員及び医療施設………会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 本会議 第12号(1991/12/20、39期)

請願上程に関する緊急動議を提出いたします。本日委員会の審査を終了した青少年健全育成のためのコミック雑誌等有害図書に対する法的規制に関する請願外三百十七請願を一括議題とし、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第1号(1992/01/24、39期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る二十八日午後一時から本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第2号(1992/01/28、39期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明二十九日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第3号(1992/01/29、39期)

北海道開発審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第8号(1992/03/06、39期)

中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名については、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第9号(1992/03/10、39期)

検察官適格審査会委員及び同予備委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第10号(1992/03/12、39期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。災害対策特別委員長提出、豪雪地帯対策特別措置法の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第11号(1992/03/13、39期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。平成四年度一般会計予算、平成四年度特別会計予算、平成四年度政府関係機関予算、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第13号(1992/03/26、39期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、地域改善対策特定事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案、一般職の職員の給与等に関する法律及び行政機関の休日に関する法律の一部を改正する法律案、右両案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第14号(1992/03/30、39期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。平成四年度一般会計暫定予算、平成四年度特別会計暫定予算、平成四年度政府関係機関暫定予算、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第17号(1992/04/09、39期)

両院協議会協議委員の選挙は、その手続を省略して、議長において直ちに指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第20号(1992/04/17、39期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。内閣提出、外国人登録法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第21号(1992/04/24、39期)

予算委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第22号(1992/05/12、39期)

裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第34号(1992/06/18、39期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約の締結について承認を求めるの件を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 本会議 第35号(1992/06/19、39期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。内閣提出、参議院送付、看護婦等の人材確保の促進に関する法律案、社会福祉事業法及び社会福祉施設職員退職手当共済法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 17)  0回発言      0文字発言
第119回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
第120回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 22)  0回発言      0文字発言
第121回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 14)  2回発言   5859文字発言
第122回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員 17)  0回発言      0文字発言
第123回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員 40)  1回発言   1132文字発言
第124回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第125回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  0回発言      0文字発言

  39期通算 153回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員117)  3回発言   6991文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

議院運営委員会
            46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 46)   1回発言   1132文字発言

文教委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  1)   1回発言   2101文字発言

商工委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30)   0回発言      0文字発言

物価問題等に関する特別委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)   1回発言   3758文字発言

災害対策特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)   0回発言      0文字発言

証券及び金融問題に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)   0回発言      0文字発言

社会労働委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   0回発言      0文字発言

国際平和協力等に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

厚生委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   0回発言      0文字発言

国際連合平和協力に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

文教委員会理事(第118回国会)
文教委員会理事(第119回国会)
文教委員会理事(第120回国会)
文教委員会理事(第121回国会)
文教委員会理事(第122回国会)
文教委員会理事(第123回国会)
文教委員会理事(第124回国会)
文教委員会理事(第125回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第121回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1991/10/01、39期)

昨今、金融・証券の問題等、経済を取り巻く環境というのはますます厳しくなってきているわけでございます。その中でバブルの崩壊、しかし引き続く高金利下で企業の経営も決して楽ではない、むしみ大変悲観的な意見が…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 文教委員会 第1号(1991/09/25、39期)

おはようございます。現在の我が国の文教行政は、本当に広範にいろいろな問題点を抱えているわけでございます。やはり子を持つ親として一番心配しているのは、この子がどういう学校に入学し卒業していくんだろうか…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 議院運営委員会 第29号(1992/06/04、39期)

委員会の運営とかで今一般質問の話も出たのですけれども、私は、まず自民党の方にもこれはやはり問題点があるだろうと思うのです。というのは、例えば六時間というコースの時間を決めますけれども、仮に六時間という…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12