斉藤一雄衆議院議員 39期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


衆議院本会議(39期)

39期本会議

本会議発言統計

 第118回国会(特別:1990/02/27-1990/06/26)  1回発言   2657文字発言
 第119回国会(臨時:1990/10/12-1990/11/10)  0回発言      0文字発言
 第120回国会(通常:1990/12/10-1991/05/08)  0回発言      0文字発言
 第121回国会(臨時:1991/08/05-1991/10/04)  0回発言      0文字発言
 第122回国会(臨時:1991/11/05-1991/12/21)  0回発言      0文字発言
 第123回国会(通常:1992/01/24-1992/06/21)  0回発言      0文字発言
 第124回国会(臨時:1992/08/07-1992/08/11)  0回発言      0文字発言
 第125回国会(臨時:1992/10/30-1992/12/10)  0回発言      0文字発言
 第126回国会(通常:1993/01/22-1993/06/18)  0回発言      0文字発言

       39期通算   (1990/02/18-1993/07/17)  1回発言   2657文字発言

本会議発言一覧

第118回国会 衆議院 本会議 第6号(1990/03/22、39期)

私は、日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となりました補正予算案に対しまして、反対の立場から討論を行うものであります。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(39期)

39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第118回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  8 委員  7)  7回発言  26311文字発言
第119回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第120回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  2)  1回発言   2681文字発言
第121回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  4回発言   6365文字発言
第122回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  5)  2回発言   4342文字発言
第123回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  5)  7回発言  34621文字発言
第124回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第125回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  0回発言      0文字発言
第126回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 13 委員  7)  8回発言  37904文字発言

  39期通算  79回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員 36) 29回発言 112224文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 環境委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 43 委員  0) 18回発言  74140文字発言

 土地問題等に関する特別委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  3回発言  13880文字発言

 国会等の移転に関する特別委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  4回発言   1990文字発言

 安全保障委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  2回発言   9593文字発言

 議院運営委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5623文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   6998文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 環境委員会理事(第118回国会)
 環境委員会理事(第119回国会)
 環境委員会理事(第120回国会)
 環境委員会理事(第121回国会)
 環境委員会理事(第122回国会)
 環境委員会理事(第123回国会)
 環境委員会理事(第124回国会)
 環境委員会理事(第125回国会)
 環境委員会理事(第126回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第118回国会 衆議院 環境委員会 第2号(1990/04/27、39期)

先ほど環境庁予算案についての説明をお聞きして、長官からも非常に力強い所信表明をいただいたわけですが、実はこの予算案を見まして、率直に言わせていただければ私は愕然としているという以外の何物でもございませ…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1990/05/29、39期)

法案の提案理由の説明によりますと、東京湾などの周辺地域においては総量規制を実施しているけれども、水質の改善状況は依然として十分ではないというふうに認めているわけであります。そこでお伺いいたします。東…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1990/06/01、39期)

私は、ただいま議決されました水質汚濁防止法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につき、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議、日本共産党及び民社党を代表いたしまして、その趣旨を御説明…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 環境委員会 第6号(1990/06/05、39期)

私は、ただいま議決されました水俣病の認定業務の促進に関する臨時措置法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につき、自由民主党、日本社会党・護憲共同、公明党・国民会議及び民社党を代表いたしまして、その…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 環境委員会 第7号(1990/06/19、39期)

過日衆議院で可決されました都市計画法及び建築基準法の一部を改正する法律案に対して、容積率を緩和する場合には周辺の住居環境の悪化をもたらさないよう十分配慮すること等の附帯決議が付されましたが、このことは…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1990/05/25、39期)

個別の問題に入る前に二、三基本的な考え方をお聞きをしておきたいと思います。その一つは、異常な地価の高騰、その原因がどこにあるのかということと関連するのですが、自然発生的に地価が暴騰したのか、つまり需…会議録へ(外部リンク)

第118回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第5号(1990/05/30、39期)

岩田先生にお尋ねしたいのですが、先ほどのお話ですと、個人と企業との関係について、含み益税は法人の方を少し高目にしたらいいのではないかというようなお話がございました。この点について私の考えは、ちょっと極…会議録へ(外部リンク)

第120回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1991/04/26、39期)

東京湾の汚濁防止対策を中心にお尋ねをしたいというふうに思います。最初に、東京湾全体のCODは、昭和五十年代から全体として横ばい傾向にあります。排水規制、下水道整備等の水質汚濁防止対策の効果が上がって…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 環境委員会 第2号(1991/09/17、39期)

最初に、政府の温暖化防止行動計画について何点かお尋ねいたします。最近は、地球規模で考え、地域から行動を起こすということがよく言われているわけでありますが、大臣はこの言葉の意味をどう理解しますか。会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1991/09/18、39期)

斉藤でございます。簡単に二点ほど先生にお尋ねしたいと思うのですが、先ほど大臣のあいさつにもございましたとおり、この東京は人口、諸機能の集中の結果、非常な弊害が出てきた。そして、東京一極集中を是正するた…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第3号(1991/09/25、39期)

簡単に先生の御意見をお伺いしたいと思うのですが、一つは、首都機能とは何かということですね。二つ目は、先生がおっしゃった、仮に国会都市をつくるという場合に、それならば最低限必要な機能というのは何かという…会議録へ(外部リンク)

第121回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第4号(1991/10/02、39期)

先生に御意見を承りたいのですが、仮に首都を東北方向に移した場合に、今までの意見でも出ているのは、極端に言いますと、一つはスリムな都市といいますか、国会村というような都市でもいいんじゃないかとか、あるい…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 環境委員会 第2号(1991/12/03、39期)

ことしは環境庁が生まれてちょうど二十周年を迎えたわけですが、私の印象を率直に言わせてもらえば、常に建設、開発追従の環境行政であった。また、国の縦割り行政の弊害も絡んで、環境庁の権限が余りにも弱かったと…会議録へ(外部リンク)

第122回国会 衆議院 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1991/11/18、39期)

堺屋先生のお話にも参考資料にも出ているのですが、地方の実情に合った行政や文化の多様性という視点を示されておりますけれども、この点で私が考える基本的な問題は、何といっても現在、国の官僚機構が余りにも膨ら…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 環境委員会 第2号(1992/02/27、39期)

昨日、長官から所信表明を伺ったわけでありますけれども、その中で「国民の一人一人が、豊かさとゆとりを日々の生活の中で実感しながら暮らしていけるような生活大国への前進のためには、国民の生活環境を保全しつつ…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 環境委員会 第3号(1992/03/10、39期)

今回、新規事業が幾つかふえるわけですが、需要見通しはどれだけ見込んでいるのか。おっしゃられるように、工場移転用地造成事業につきましては、百億台の事業規模というものを従来から見ておったわけでございます…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1992/04/03、39期)

今回の自動車排出窒素酸化物総量削減特別措置法案についてお尋ねいたします。最初に、NO2の環境基準についてお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 環境委員会 第5号(1992/04/07、39期)

私は日本社会党・護憲共同を代表して、ただいま議題となっております内閣提出の自動車から排出される窒素酸化物の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法案に対する修正案につきまして、その趣旨を御説明申…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 環境委員会 第7号(1992/04/24、39期)

本日は、都民の貴重な水道水源であります多摩川の水質及び環境回復についてお尋ねいたします。多摩川中流部にある東京都の玉川浄水場が一九七〇年九月以来、水道水を製造できない状態で今日に至っております。その…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1992/05/19、39期)

都市計画法及び建築基準法の改正案について質問をするわけですけれども、実際の運用はほとんど政令なり通達で行われているというふうに思いますし、これまでもそうした点でかなり問題点やら疑問点があったように思い…会議録へ(外部リンク)

第123回国会 衆議院 土地問題等に関する特別委員会 第3号(1992/03/05、39期)

長官は所信表明において、「大都市圏の地価水準は依然として高水準にあり、これを適正な水準にまで引き下げなければなりません。」と強調されましたが、そのためには、よほどの決意と実行力が必要だと思います。まず…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 安全保障委員会 第4号(1993/04/06、39期)

中山防衛庁長官の所信表明演説の中で「自衛隊による国際貢献」、お話しになりましたが、その中で、「自衛隊の果たす役割が極めて大きい」「国際貢献により一層寄与していく」ということですけれども、具体的にはどう…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号(1993/06/01、39期)

今回の自衛隊法改正案は、PKO法あるいは日本国憲法と密接な関係を持っており、もし一たん過ちを犯すというようなことになりますと、国内はもとより、国際的な問題に発展をするおそれがあります。そうした観点から…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第3号(1993/02/23、39期)

今度新しくなられた林環境庁長官の所信表明に対して質問いたします。最初ですから、環境行政全般についてお聞きいたします。長官は、これまでの環境行政について、一体どのような感想を持っておられましたか、また…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1993/02/26、39期)

公害健康被害補償法の一部改正案は、今日の実情を踏まえるならば、決して事務的な改正で済む話ではないし、済ませてはならないというのが私の考えでございます。そこで、何点か具体的な質問をいたします。質問は具…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第9号(1993/04/27、39期)

「環境基本法制のあり方について」の答申では、「環境影響評価の重要性・考え方を盛り込むことが重要」としながらも、「必要に応じて現行の措置を見直していくことが適当との意見が大勢であった。」と述べています。会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第10号(1993/05/11、39期)

それでは、最初に森嶌先生にお尋ねをしたいと思います。一番目の問題は、これまでの環境行政を見ておりますと、例えばNO2の環境基準を大幅に緩和したり、あるいは環境基準の達成という公約が破られたり、公健法…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 環境委員会 第12号(1993/05/18、39期)

私は、ただいま議決されました環境基本法案に対する附帯決議案につき、自由民主党、日本社会党・護憲民主連合、公明党・国民会議、日本共産党及び民社党を代表いたしまして、その趣旨を御説明申し上げます。案文を…会議録へ(外部リンク)

第126回国会 衆議院 決算委員会 第9号(1993/04/26、39期)

私は、被爆者援護法に関連をして質問をいたします。最初に、原爆被害の性格についてお尋ねいたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(39期)

39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-)
39期在籍の他の議員はこちら→39期衆議院統計 39期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22