加藤六月衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  0回発言      0文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  3回発言   4878文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  0回発言      0文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  0回発言      0文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  1回発言   2643文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  1回発言   4956文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19)  5回発言  12477文字発言

本会議発言一覧

第129回国会 衆議院 本会議 第19号(1994/05/13、40期)

萩山議員の御質問にお答えいたします。食管法の改正の方針、日程等についてのお尋ねでございますが、国民の主食である米については、その重要性にかんがみ、食糧管理制度のもとで、年間を通じて安定的に国民に供給しているところでございます。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 本会議 第23号(1994/06/03、40期)

遠藤さんの御質問にお答えいたします。御質問が多岐、多項目にわたりますので、漏れがないように注意して申し上げたいと思いますが、よろしくお願い申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 本会議 第24号(1994/06/07、40期)

ただいま議題となりました農林漁業団体職員共済組合法等の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。我が国は、本格的な高齢・少子社会の到来を目前に控えており、国民の老後の生活設計の柱であ会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第8号(1995/10/20、40期)

ただいま議題となりました災害対策基本法の一部を改正する法律案につきまして、新進党・民主会議を代表して、提案の趣旨を御説明申し上げます。阪神・淡路大震災が発生後、はや十カ月が過ぎようとしております。しかし、いまだ二千名に上る被災者の皆さんは、今からがら逃げてこられた厳寒の被災直後から、酷暑の夏を乗り切………会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第26号(1996/05/21、40期)

私は、新進党を代表して、ただいま議題となりました金融関連等六法案に対し質問を行います。まず最初に、今回提出された法案では、臨時異例の緊急的措置が五年間に限定されております。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第128回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言
第129回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
第130回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第131回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  0回発言      0文字発言
第132回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  0)  5回発言  23130文字発言
第133回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第134回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第136回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  5回発言  61610文字発言

  40期通算  77回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 39 委員 38) 10回発言  84740文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 16)  9回発言  63236文字発言

 金融問題等に関する特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  1回発言  21504文字発言

 法務委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 税制改革に関する特別委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  0)  0回発言      0文字発言

 宗教法人に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 税制改革に関する特別委員会理事(第131回国会)
 予算委員会理事(第132回国会)
 予算委員会理事(第133回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第132回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1995/03/09、40期)

新進党の加藤六月でございます。証人、まことに御苦労さまでございます。私は、前の人の半分も時間がございませんから、いろいろ聞きたいこともあるのでございますが、主として協和信用組合の乱脈経理の問題、そし…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1995/03/30、40期)

新進党の加藤六月でございます。堀江証人、きのう、きょうと引き続き、まこと会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第25号(1995/04/11、40期)

新進党の加藤六月でございます。きょうは、証人に、日銀がなぜ東京共同銀行にこんなに大胆に、しかも泥をかぶるのを覚悟で踏み出してきたかということを主として承りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第29号(1995/05/18、40期)

私は、新進党を代表して、平成七年度一般会計補正予算(第1号)、平成七年度特別会計補正予算(特第1号)及び平成七年度政府関係機関補正予算(機第1号)につき撤回のうえ編成替えを求めるの動議について、提案理…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第32号(1995/06/14、40期)

六月十二日に私たちは動議を出しました。その動議は、会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 金融問題等に関する特別委員会 第4号(1996/05/29、40期)

まず一番に、お願いしておいたのでありますが、四月十一日の本院において予算を本会議に上程するに際しまして、与野党四党の合意事項がありました。その三項目を総理、大蔵大臣にお渡ししておくようにと事務当局にお…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1996/02/08、40期)

橋本内閣総理大臣、まことに大役御苦労さまでございます。また、久保大蔵大臣もまことに御苦労さまでございます。きょう、私は、一時間しかございませんから、余り突っ込んだ中身にいけるかどうかわかりませんが、…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第10号(1996/02/09、40期)

昨日、ああいうことで委員会並びに委員各位、政府関係の皆さんにいろいろ御心配をおかけいたしました。けさ、閣議におきまして、特定住宅金融専門会社の債権債務の処理の促進等に関する特別措置法案が閣議決定され…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1996/02/15、40期)

参考人の皆さん、本日はまことに御苦労さまでございます。この予算委員会あるいは街頭においても、皆さん方にきょうこうやって貴重な時間を割いて来ていただいたのも、実は我が党は、住専七社、国民の預金のない住…会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 予算委員会 第28号(1996/04/09、40期)

当委員会におきまして二月の八日に質問させていただき、またそれに関連して二月九日、そしてまた、当委員会は参考人を招致して熱心に御議論いただきまして、その際にも私は質問させていただいたのでありますが、ある…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22