笹山登生衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  0回発言      0文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  1回発言   3291文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  0回発言      0文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  5回発言   5015文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  1回発言    677文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  0回発言      0文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19)  7回発言   8983文字発言

本会議発言一覧

第129回国会 衆議院 本会議 第25号(1994/06/08、40期)

私は、改新、公明党、さきがけ・青雲・民主の風、新党・みらいを代表し、ただいま議題となっております平成六年度予算三案に対し、賛成の討論を行うものであります。(拍手)現在、我が国の経済は、公共投資の堅調な推移と住宅投資の高水準に支えられており、低迷を続けていた個人消費にもやや持ち直しの動きが見られます。………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第9号(1995/02/23、40期)

ただいま議題となりました二法律案について、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、特定不況業種等関係労働者の雇用の安定に関する特別措置法及び雇用促進事業団法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第11号(1995/02/27、40期)

ただいま議題となりました阪神・淡路大震災を受けた地域における被災失業者の公共事業への就労促進に関する特別措置法案について、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、阪神・淡路大震災を受けた地域における多数の失業者の発生に対処するため、当該地域において計画実施される公共事業にで………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第15号(1995/03/14、40期)

ただいま議題となりました中小企業退職金共済法の一部を改正する法律案につきまして、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、最近における経済社会情勢の変化に対応して、中小企業退職金共済制度を充実させ、あわせて制度の長期的な安定を図るため、掛金月額の上限及び下限を引き上げるととも………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第17号(1995/03/24、40期)

ただいま議題となりました両案件について、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、緊急失業対策法を廃止する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第28号(1995/05/18、40期)

ただいま議題となりました二法案について、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。まず、松岡満寿男君外四名提出、介護休業等に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第7号(1995/10/19、40期)

ただいま議題となりました中小企業における労働力の確保のための雇用管理の改善の促進に関する法律の一部を改正する法律案について、労働委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、最近における中小企業の労働力の確保に関する状況にかんがみ、労働力を確保するために中小企業者が行う雇用管理の改善………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第127回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第128回国会 15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員 10)  1回発言   5020文字発言
第129回国会 27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員 21)  1回発言   3886文字発言
第130回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第131回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  1回発言   4872文字発言
第132回国会 15回出席(長 15 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第133回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第134回国会  3回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第135回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
第136回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言

  40期通算  79回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員 43)  3回発言  13778文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
            35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  0回発言      0文字発言

 労働委員会
            20回出席(長 20 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 環境委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 16 委員  0)  3回発言  13778文字発言

 外務委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 労働委員会委員長(第132回国会)
 労働委員会委員長(第133回国会)
 労働委員会委員長(第134回国会)
 労働委員会委員長(第135回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 環境委員会理事(第127回国会)
 環境委員会理事(第128回国会)
 環境委員会理事(第129回国会)
 環境委員会理事(第130回国会)
 環境委員会理事(第131回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第128回国会 衆議院 環境委員会 第1号(1993/10/19、40期)

本題に入る前に、先ほどお話の出ま…会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 環境委員会 第4号(1994/06/03、40期)

この前、環境研究所でおもしろい研究成果が発表されておりまして、チョウの世界は、絶滅寸前になりますと左右のバランスが崩れてくる、羽の右左が変わってくるというような発表がありました。同様の観点から、政治の…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 環境委員会 第2号(1994/10/28、40期)

与えられた時間が二十三分ということでございますので、能弁、雄弁の環境庁長官でございますけれども、ひとつコンパクトにお答えのみいただきたいというふうに思っております。水俣問題でございますけれども、チッ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22