高市早苗衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  0回発言      0文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  0回発言      0文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  0回発言      0文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  0回発言      0文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  0回発言      0文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  1回発言   4623文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19)  1回発言   4623文字発言

本会議発言一覧

第136回国会 衆議院 本会議 第27号(1996/05/23、40期)

高市早苗でございます。本日は、新進党を代表して、薬事法等の一部を改正する法律案について、橋本総理及び菅厚生大臣に質問を申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第127回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第128回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  1回発言   5845文字発言
第129回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  1回発言   1225文字発言
第130回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第131回国会  6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  3)  2回発言   9875文字発言
第132回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  3回発言  23785文字発言
第133回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第134回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第135回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第136回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 35)  2回発言   9791文字発言

  40期通算  90回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 81)  9回発言  50521文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 厚生委員会
            28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 28)  1回発言   5058文字発言

 外務委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 17)  2回発言   9069文字発言

 建設委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  2回発言  11432文字発言

 安全保障委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言  10907文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言  14055文字発言

 科学技術委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 外務委員会理事(第129回国会)
 外務委員会理事(第130回国会)
 外務委員会理事(第131回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第128回国会 衆議院 安全保障委員会 第6号(1993/11/25、40期)

無所属の高市早苗でございます。本日は、私に質問時間をお分けいただきました理事の先生方、そして委員の皆様、本当にありがとうございます。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 外務委員会 第4号(1994/06/08、40期)

北朝鮮問題についてお伺いいたします。この問題が悪化した場合の我が国の対応ですけれども、基本的に政府は、国連安保理の対応を支持すること、それから憲法の枠内で最大限の措置をとること、この二つを原則にする…会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号(1994/10/25、40期)

会派改革(自由党)の高市早苗でございます。よろしくお願いいたします。本日の私の質問ですけれども、前半は、自由民主党総裁でもあられる河野外務大臣にお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 予算委員会 第2号(1994/10/12、40期)

高市早苗でございます。改革を代表して質問をさせていただきます。終戦五十周年を目前にしまして、私たちは歴史の見直しという政治家としての生涯最大のテーマにかかわろうとしているのではないかという緊張に、非…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 外務委員会 第9号(1995/03/16、40期)

新進党の高市早苗でございます。よろしくお願いいたします。まず冒頭に、本日の朝刊に掲載されました記事に関しまして、大臣にコメントをお願いしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 建設委員会 第3号(1995/02/14、40期)

まず冒頭に、内閣提出一五号の住宅金融公庫法及び北海道防寒住宅建設等促進法の一部を改正する法律案についてお答え願います。平成二年のことなんですけれども、特別損失に係る前回の法改正においての説明では、そ…会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1995/02/15、40期)

新進党の高市早苗でございます。よろしくお願いいたします。まず、防衛庁長官にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 建設委員会 第7号(1996/04/24、40期)

新進党の高市早苗でございます。まず、沿道法の改正についてお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 厚生委員会 第4号(1996/03/01、40期)

新進党の高市早苗でございます。よろしくお願いいたします。早速質問に入らせていただきますが、最初に、拠点病院の治療体制について伺います。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22